COCO ISLAND

自由 気ままに のんびりと・・・

ニューカレドニア旅行 (18)

2008-11-30 20:32:13 | 旅行日記(海外)
 ホテルに戻るのに又  に乗ったのですがホテルに1番近い停留所で降りるのではなく

 一駅手前で降りて海岸線を歩いて帰ることにしました。

 そうそう私達が乗っているバスはグリーンラインが目印なんです。そして時刻表みたいのはなく

 一応原則として15分間隔ってなっているみたいですが30分近く待ったこともありました。 

 まぁ7時までだったら待っていたらやって来てくれる!って感じですね  

 海岸はけっこう風がきつくて沢山の人がウインドサーフィンを楽しんではりました。


          

 ねっ! トラックの中にいっぱいレンタル用ウインドウサーフィンが・・・・







 そしてこんなふうに・・・・格好良く楽しんではるんです。

 お仕事が済んでからやってはるんかなぁ??なんていらん心配をしながら見ていたんですが・・・・


 

     これ、ちゃんと撮ってもいいですか?とお聞きして撮らせていただきました。 

  日本では考えられない光景ですよねぇ~~~。。 

  でもサーファーの彼に寄り添ってる彼女、スゴくステキでしたよ~~~!! 

  可愛い元気な赤ちゃんが生まれることを祈ってま~~~~す!   


 海岸沿いに歩いているとほんといろんな光景が目に入ってきて・・・・・

               

        チベットの僧侶さんなのかなぁ???

              何を思いながら海を眺めていらっしゃるんだろう??

         でも~~~やっぱ海って良いですよねぇ~~!!

         私は海を眺めているのがだ~~~~い好きです。特にお日様に輝いている海が・・・・

 
  

 この日はしっかりと    が沈むところが撮れましたよ。

 水平線にきっちりかかっている写真はちょっと薄雲で上の方がぼやけていたので

 こちらをアップしました。

  明日が最後の日だから明日も晴れると良いなぁ~~!って思いながらこの写真を

 撮りました。 
コメント (2)

ニューカレドニア旅行 (17)

2008-11-28 20:27:45 | 旅行日記(海外)

 お二人の経営されてるお店を出てから今度は又    バスに乗ってヨットハーバーの近くにある

 ポートプレザンスショッピングセンターへ行ってみました。

 ヌメアと私達が泊まっているアンスバタから気軽に動き回れるのはこのバスのおかげで~~~~す!



        


  コバルトブルーの海に真っ白なヨットって本当に最高に美しく見えますねぇ~~   



 



 オーストラリアのゴールドコーストでも同じ様な光景を見ましたが・・・きっとお金持ちの

 ヨットを所有されている方のお家でしょうねぇ~~。ゴールドコーストの時は説明を聞いたので

 事実だったのですがここは憶測でしかありませんが・・・・ 



 



 ショッピングセンターという名が付いているので色々なお店があるのかと思ったのですが

 私が興味を引くようなお店はあまりなくて  のような夜になったら沢山の

 人で賑わうであろうなぁ~~ってお店がユニークでした。  


              


 ねっ!牛ちゃんはわかるけどカエルを食べるんだろうか??って疑問を持ちながら  

 だけど・・・・正直この時点になると・・・明日の晩には発たないといけないのに

 おみやげが全く買えていないのでどうしようか??って悩んではいたんですよ 





 それにしても  って本当に良いですよねぇ~~!!

 何処を写しても絵になりま~~~す!!!!!    


               



 気温はそんなに高くないみたいなのに日差しがすごいんです。

 ちょっと疲れてきたのでここのカフェでしばし  タイムにしました~~!!!   

 
コメント

ニューカレドニア旅行 (16)

2008-11-27 23:34:08 | 旅行日記(海外)

 ツアー客へのチラシ配りが終わり彼の  でF.O.Lの丘よりもっと上の方に

 連れて行ってもらいました。そこは普通のバスでは上がることが出来ないほどの急な

 坂で彼の  は四輪駆動なのでスイスイと上がれましたがこれではツアー客が

 連れてきてもらえないのは納得!っというような道でした。 

 
 でも~~~眺めは最高!!  

 

  先ほどの場所とはまたぜんぜん違ったヌメアの街並みが見れましたよ~~!!



        

      特に   なんか全くあの場所からでは見えませんでしたものねぇ~~   

   これがニューカレドニアを支えている産業であるニッケル工場!

   埋蔵量無限とさえ言われていて世界一だそうです。ニッケルの他にクローム、鉄等の地下資源が

  眠っていてフランスが独立を認めないのはこの点に理由があると言っても良いとさえ言われているそうです。

  だけど・・・ここに連れて来てもらって初めてその事が実感出来ましたよ~~! 


               

  こちらは郊外の住宅地がよく見えてますよねぇ~~!!   


  彼の午後の予定が詰まっているのを無理に連れてきて下ったのでゆっくりと見る時間は

  あまり頂けなかったのですがそれは仕方ないですよねぇ~~ 

  それでも頑張って動画を撮りました。彼の流暢な日本語の声も入っているのでその点も

 注意して聞きながら見てくださいね! 旦那の邪魔な姿は無視してくださいね  






 
 

  その後、彼がヌメアで1番美味しい    ケーキ屋さん!だというお店に連れて行って下さいました。

  ここでお昼に食べようと  ケーキと  パンを購入しました。美味しかったですよ~~!

               

 そして彼の奥様が経営なさっているお店が入っている「ル・ヴィラージュ・ショッピングセンター」 

 へ行きました。 彼は奥様のマネージメント以外にも色々なことをなさっているようで旦那に

 その資料や何かを見せたかったみたいです。彼の事務所にも連れて行かれ又お話を・・・

 私は奥様と旦那様に連れて行ってもらった話などをして時間を潰しました。  

 夫婦間のお話なども色々して下さりとっても興味深くおもしろかったですよ~~!


  彼がウチの旦那に紙にスラスラ~と書いて渡して下さったそうで・・・そこにはなんと

 漢字・カタカナも上手に書かれていました。      

 
  

 日本に行くことはあっても住んだことはないとおっしゃっていた彼なので余計に驚いて仕舞いました。 


       頭のいい人は何でも出来るんですねぇ~~!!  

 
コメント (2)

ニューカレドニア旅行 (15)

2008-11-26 21:32:48 | 旅行日記(海外)
   10月28日 (火)

 やった~~~!今日も晴れてま~~~~す!!  


 さぁ今日はどうしよう??と朝食を食べながら相談です。

 まずこのお天気の良い午前中にバスでココティエ広場まで行って「F.O.Lの丘」へ再度

 行ってみようと言うことになりました。あれだけ  曇り空に悩まされた私達は

 このお天気が何時まで続くか心配だったから・・・・ 


 もう  バスは乗り方もしっかりわかっているので安心で~~す!


 この間見つけた近道の坂道を上っていきました。

 

 おぉ~~もうこの時点で景色が違いま~~す! 綺麗な海の色が・・・・ 

 


  これ!これ!これで~~す! ヾ(@^▽^@)ノ
 
  この景色を待っていたんです。やっと巡り会いました!  

 しばらく写真を撮っていると日本人のツアー客がマイクロバスでやって来ました。

 やっぱり新婚さん!って感じのカップルが多いですねぇ~~。お天気が良くて良かったねぇ~~!

 って思わず言ってあげたくなりましたよ~~~! 


   

  教会の下あたりに5つの青い6角形の屋根が見えますか??あれが朝市が開かれている場所

  だそうです。今日そちらに先に行こうか迷ったんです。まぁ朝市はお天気が悪くても関係ない

 って事でこちらに来たんです。でも~~正解でしたよねぇ~~! 




 ツアーの人達に片言のというよりは結構流暢な日本語で話をしてチラシを配っているフランス人が

 いらっしゃって、私達の所にもやって来ました。  Tシャツやニュージーランド産のコーヒーを

 売っているおみやげ屋さんのチラシでした。よ~~く見るとそれは土曜日に私達がTシャツを

 買ったあのおしゃべりが好きな日本人のおば様が経営していらっしゃるお店のチラシだったんです。

 「土曜日にお店に行かせてもらいましたよ~~!」ってお話をすると・・・「あれは私の奥様です!」

 とのこと!そうなんだ~~!! 


 ツアーのお客さん達が立ち去った後、私達が取り残されそのフランス人の旦那様とペチャクチャと

 おしゃべりが続きました。


 何でも、彼はパリの大学で「カオス理論」とか言う ( 旦那はその名を知っていて難しい勉強

 だってわかっていたそうですが私には何の事やら・・・ ) 研究をずっと続けていたそうです。

 19年前からニューカレドニアに住んでいられるとか・・・奥様とはパリで知り合ったそうです。 

 そして今は奥様のお仕事のマネージメントをされていてチラシ配りもその一環だそうです。



 いろいろお話ししていると・・・もう一組ツアー客が来るのでそれが終わったら帰るので

 私達をもっとヌメア全体が見渡せる観光客は連れて行ってもらえないスポットがあるので

 そこに  で連れて行って下さる!・・・って事に・・・本当に良いのですか?

 って思わず聞き返したのですが・・・どうも旦那と話が弾んだようで午後の人との待ち合わせの

 予定時間まで変更して下さったようでした。 

 
 後のツアー客がいらっしゃるまで旦那は彼とのおしゃべりを・・・私は写真を撮ったり

 動画を撮ったり・・・・しかし何と言ってもめちゃくちゃ風がきつくて動画を撮っていても

 風でカメラが揺れているんですよ~~  まぁ音を聞いてもらったらわかりますが・・・


   
  

      その時の動画で~~す!  

 

 
コメント (2)

又、旅行記お休みで・・・・

2008-11-24 23:26:53 | ぷらっとお出かけ
  11月23日  お天気が  でポカポカ陽気になる!という前日の天気予報を

 信じて嵐山の「常寂光院」に行く予定にしていました。

 朝10時に家を出発のつもりで用意をしていたのですが快晴とはいかず  が多かったので

 一瞬どうしようか??っていう話にもなったのですがまぁお昼から晴れるかもしれないので・・・

 と言うことで出発しました。

 
 相変わらず阪急電車は超満員・・・当然座れません。まぁこれは予想どおり! 

 旦那が私の足の事を考えてくれて四条大宮から京福電鉄  に乗って嵐山に向かいました。

 京福電鉄も超満員・・・まぁこれも仕方ないなぁ~~と思っていたのですが嵐山の駅に降りてびっくり! 


 改札を出るまでも長蛇の列、駅の中ももう人、人、人・・・ 



 去年も同じこの連休に嵐山に来ているのですがここまでの人の多さは初めて! 

 「常寂光院」に行くには竹林の所を通るのですが、その少し細くなった脇道に曲がろうと見ると

 ものすごい人だかり・・・・  

 正直、見ただけでそちらに行く元気はなくなりました。  

           も多かったので良い    も撮れそうもないし・・・・





   見てください!この道は普段は車が通っているメインの大きな通りなんですよ!

 それを    を通行止めにして歩行者天国状態にしてこれなんです。

 脇道はどんなのか想像でしますでしょう~~!! 



               


           警察車両の後・・・みんな人ですよ~~!!!

           思わず「帰ろうか~~!」って言いました。   もう呆れて笑うしかない状態です。 



 

     紅葉は・・・・こんな状態です。綺麗ですが少し靄がかかった状態で・・・  


              

                 渡月橋の上も人だらけ・・・ 橋大丈夫かいな??  なんちゃって・・・ 


   私達の後を歩いていた人の声が聞こえてきました。 

   「ほんまになんちゅう混み具合や~~!みんな他に行くとこなかったんかいな!」 っと・・・・ 

  
    思わず私は 「あんたもやろ~~!」 って小さい声でつっこんでました。 


     お手洗いも長蛇の列・・・・15分は優に待たないといけない状態・・・



   それでも途中から  が出てきたし結構暖かかったので結局3時まではブラブラと・・・・

  
  そして少し早いけれど帰ろうか~~と帰りは阪急の嵐山駅に行ったのですが・・・ この時間で

  もうすでにキップを買うのに長蛇の列・・・・早めに帰ろうとしている人もいっぱいいらっしゃった!

  って事でしょうねぇ~~。。でもライトアップもあるそうなのでまだこの時間になっても渡月橋に

  向かって歩いている人も結構いたんですよ~~~!! 


  当然のごとく帰りの電車も3時という時間帯なのに超満員   5時台は一体どんな

  混み具合だったんでしょうねぇ~~  


  本当に疲れた1日でした。   最後に紅葉の写真を1枚アップしときます。 


 

  
 そうそう・・・・今日の写真は全て旦那の1眼レフ  で旦那が撮した写真です。  

 
コメント

ニューカレドニア旅行 (14)

2008-11-23 18:54:44 | 旅行日記(海外)

 ヌメアに戻り晩ご飯の買い出しに・・・・と言っても果てるから歩いて5分ほどの所に

 ちっちゃなスーパーマーケットがありそこにはお総菜が置いてあるんです。どちらかというと

 ベトナム風のお総菜が多いのですが・・・それとホテルの1階に美味しそうなパン屋さんが

 あってそこでフランスパンをゲット出来るんですよ。日本からも何かの時に役立つだろうと

 今回は「カップヌードル」と「スープでおこげ」を持っていているのでそれも食べないと・・・

 日本へお持ち帰りになっちゃう 

 
 そうそうここで今回のホテルのお部屋をちょこっと・・・・4つ星のコンドミニアムで全室オーシャンビュー

 って売り文句でしたが・・・どうも私達が通された部屋は6人が泊まれるロイヤルスィートで

 必要のない4人分のベットルームは鍵を掛けて使えないようにしてあるようでした。

 これは日本に帰ってホテルのHPを見てわかったのですがなんせやたら中途半端にだだ広く

 使いにくいなぁ~~ってその時は思っていたんです。


  


 
 これがリビングの一部!このソファーセットの横に6人掛けのダイニングテーブルが・・・


          

  そしてその奥にオープンキッチンが・・・で、キッチンの向こうに見えている扉の所が

 セイフティーボックスとドレッサーだけあったのですがその横に扉があったのでおそらく

 ベットルームがあり必要ないので締められていたと・・・・私達のベットルームやバスルームは

 その扉の向こう側の別の部屋だったんです。デラックススィートで申し込んでいたんですが・・・ 



 http://www.aqua-nc.com/main/photo/promenade/promenade.htm

      ここを見てくださったらもっと良くわかるかも・・・・眺めは最高でした!  

      この中で、テラスからアンスバタを望んでいる写真に写っている高い方の建物の

      最上階の右端が私達が泊まった部屋でした。


 この日は6時頃から夕焼け空になってきて・・・慌ててデジカメを持ってテラスに・・・


  


  どんどん時間が経つ事に・・・・ 



          



  ねっ!綺麗でしょう~~~~~!!!  





          右端の方に椰子の木の間に写っている円錐の屋根の建物は  

            今朝行ったタクシーボートの乗り場のプラージュ・ロワージールで~~~す!

コメント (2)

ニューカレドニア旅行 (13)

2008-11-21 23:13:06 | 旅行日記(海外)

 太陽ってこんなに魔力があるんですねぇ~~  

 3日前に見た光景とあまりの違いに、ただただ驚くばかり・・・・




 やっとこせ本当のニューカレドニアの姿を見たような・・・・ 

 タクシーボートから降りてブラブラしていると、この間 マリンスポーツした時にお世話してくださった方が

 いらっしゃって、私達を見て「あれ?どうしたんですか??」って言われちゃいました。  

 「あの時お天気が悪かったんで再チャレンジで来ました!」って言うと 「今日もちょっと雲が多いけれど

 綺麗でしょう!」って・・・・ 私達にとってはもうこれで十分 満足です     

 私は海で泳いだり日陰でのんびり甲羅干しをしたり・・・・旦那は  写真を撮りに島内をうろうろ・・・・

 のんびりと時間を過ごしました。  


         


 ほどほどの風があるのでカイトサーフィンを楽しんでいる方もいらっしゃってそれを眺めているのも

 楽しかったですよ!    

 実は・・・・私達もまたまたジェットスキーに乗ったんです。 

 今回はウエットスーツを着ないで水着だけで乗ったのですがお天気が良いのに今回の方が

 寒かったです。  ウエットスーツって本当に暖かかったんだ!って身をもって感じました。 

 

 ぼぉ~~~と桟橋の方を眺めていると一艘の  客船が碇泊しました  

 そしてスーツケースを運ぶ車もやってきて・・・・どうもこの島の水上バンガローに泊まるお客様は

 タクシーボートではなく客船でこの島にやって来るみたいです。そりゃそうでしょうねぇ~~

 ブラージュ・ロワジールからボートに乗るときは海水に足を付けないと乗れなかったもんなぁ~~  

 スーツケースなんか載せれないし・・・と勝手に納得しながら眺めてました。    


             


     しかしそれにしてもヌメアから20分ほどでこんなにステキなまるで別世界へ来たような

     浮世離れした所にやって来れるなんてニューカレドニアの人ってなんて幸せなんだろう!

     ってつくづく感じました。羨ましい~~~~~!!!!! 

     十分心も体もリフレッシュされ4時のお迎えのタクシーボートに乗り込んで

     ホテルに戻りました。



 動画も貼り付けておきますね!是非見てくださいね!   

    
        

       
コメント (4)

ニューカレドニア旅行 (12)

2008-11-20 23:41:13 | 旅行日記(海外)
 10月27日 (月)

 
 朝、起きると・・・・  てるではないですか~~!  

 ホテルの部屋からアンスバタ湾を見ると・・・初めて青い海が・・・ 

  


 そうです!これを待っていたんです。   

 さぁてどうしようか??旦那と二人で朝食を食べながらいろいろ考えたあげくこのお天気が

 いつまで続くかわからないので今日のこのお天気の内にもう1度、タクシーボートで

 メトル島に行こう!と言うことに決まりました。

 このタクシーボート、この間はツアーで組み込まれていたので日本人の人が来てくださって

 いましたが個人で勝手に行くのにも結構便利で行き先もカナール島かメトル島のみ!

 ブラージュ・ロワジールで行き先を行って自分達の帰りたい時間を指定すると連れて行って

 くれるそうなんです。

 ただ・・・フランス語でいろいろ聞かれてもわからないからなぁ・・・って思い、紙にガイドブックに

 書いてあるフランス語での「Ilot Maitre」とPM4:00と書いて持って行くことに・・・

 これなら下手な発音をして間違えられる心配もなく理解してもらえるでしょう!  

 
 そして今回は絶対に泳げるのでしっかり水着も着込んでブラージュ・ロワジール  に向かいました。 

 

 
  タクシーボートの受付のフランス人も私の持って行った紙を見てニッコリ!やった~~! 

  タクシーボートが来るまでしばらく待って再度メトル島に・・・・ 
  

  

  白いテントがまぶしい桟橋にその下のエメラルドグリーンの海!やっとこせ見ることが出来ました。 


                     この写真ちょっと傾いてますね 

         
 この間、一緒にメトル島に来た方は 滞在が4泊だったのでお天気の悪いまま日本に帰られたはず・・・・  

 今回ほど同じ所の滞在を長くしておいて良かったと思った事はなかったです!    
コメント (2)

ニューカレドニア旅行 (11)

2008-11-19 22:44:20 | 旅行日記(海外)
 
 車の所まで戻るのに行きと違って水かさがスゴく増えていて足の悪い私にはとっても大変でした。 

 プールの中で水中歩行練習をするのと違って足だけが水の中に入っている状態なので余計に

 歩き辛いのです。もちろん杖を付いているんですがその杖も水の中って動かし難いものねぇ~~ 

 ガイドさんに無理を言って時々休憩をしながら車に戻りました。今回このツアーに参加したのが

 私達だけだったのでほんと助かりました。他の方がいらっしゃったら無理は言えませんものねぇ~~  

 ツアーの後はクトビーチに戻りティータイムが用意されてました。パンケーキにフランスパン

 それに甘いケーキとまたまた食べきれない量・・・フランスパンはこれまた晩ご飯にお持ち帰り・・・ 

 ビーチは少し晴れ間も見えるんですよ~~~!



 

 
     でもすぐ又こんな状態に・・・・  



                  

 あまりに悔しいのでこの旅行中にもう一度ここのツアーを申し込もうか!って話も出たのですが

 またまたこの状態だったら余計気分が悪いので イルデパンではなくウベア島という違う島の

 ツアーを申し込もうとガイドさんに頼んでみたんです。 しかしウベアには飛行機が私達が
 
 滞在している間はもう取れないみたいで・・・  やっぱり諦めざるを得なかったんです  

 
 悔しい思いがいっぱいで飛行機に乗ってイルデパン島を後にしました。  


 


 飛行機の中から見えるイルデパン島で~~~す! 




 ヌメアに戻ってくるとlこちらはどうも1日中小雨模様だったみたいで・・・って言うことは

 まだイルデパンの状態は良かった方だったみたいです。まぁ納得するしかありませんよね (;´д`)トホホ



 ところで・・・こちらに来てから晩の長いこと・・・・テレビを付けてもフランス語ばっかりで全くわからないから

 バックミュージック代わりオンリーですし・・・旦那はわからないなりに洋画を見てはりますが・・・   

 見ながらいつの間にか寝てはります。 

 晩の食事もテイクアウトなのであっという間に終わってしまう。外は真っ暗で出歩くって感じではないし・・・

 バスも7時以降は走っていない。 


 で・・・・私は・・・仕方なく持ってきた本を読むかDSの  「リズム天国」をするぐらい・・・ 

 いつもの生活では12時前に寝ることなんか全くないですがここへ来てからは12時まで起きている事が

 する事がなさ過ぎて無理!  今回、夜って長いんだなぁ~~って実感しました。 
 
コメント (2)

ニューカレドニア旅行 (10)

2008-11-17 23:15:06 | 旅行日記(海外)
 クトビーチから約10mぐらいかなぁ??の道を隔ててもう片側にカヌメラビーチがあります。

 こちらはシュノーケリングに適しているんだそうです。犬  が水辺で中の魚を追っかけている様な

 仕草をしていたんですが・・・まさか魚は捕れませんよねぇ~~。 

 でも魚  が泳いでいるのはしっかり見えているんで犬にもわかるんでしょうねぇ 





      曇っていてこの海の水の色   しつこいようですがくやしい~~~~!!!!


 ここでちょっとこのカヌメラビーチの動画を・・・・是非見てくださいね! 


              
            

  いかがでしたか~~????? 少しは雰囲気を味わってもらえたでしょうか??  

 
 ホテルでの昼食の後、今度はクトビーチとは反対側の島の東側にある「ピッシンヌ・ナチュレル」

 へ行きました。ここはスゴく綺麗だから絶対に行くべき!って聞いていたんです。

 ただ・・・泳ぐ気が全くなかった私達夫婦は半パンは履いてきたのですがどうも私達が行く頃は

 満潮に近い時間なので膝上まで水が来ますが大丈夫ですか?ってガイドさんが・・・ 

 えぇ??これは大変だ~~!って事で急遽、私は短パンを購入!偶然安くて私のウエストに

 合うのが合ったのでラッキー!ちょっと恥ずかしかったですがそんな事は言ってられません。 

 それに履き替えてGO~~!! 


 海でもなく川でもない透明の水の道をジャブジャブと進み、川沿いの林を抜け歩くこと約10分

 「ピッシンヌ・ナチュレル」・・・天然のプールが・・・行きはまだそんなに水かさはありませんでした。


 

   もう~~~言葉が出ませ~~~ん!  何なんです!この水の色!って感じ!  

  そして~~見てください!水族館の中を見ていると勘違いしそうなほどお魚がはっきりと!  


  

 ガイドさんが持ってきて下さったパンをあげると魚が群がってやって来ます。

 プーケットに行ったときも沢山の魚がいましたが透明度が全く違うんです。


 またまた何度も言いますが曇った空でこれですよ!!  まぁ先ほどよりはちょっとだけ雲の中から

 日差しが指す時もあったのですが・・・・青空の下のピッシンヌ・ナチュレルが見たかった 


 奥の方にも行ってみたかったのですが短パンでは無理で・・・水着を着てくるべきだったと

 めっちゃ悔しがりました。  

 30分ぐらいここにいたのですがどんどん水かさが増えてきて・・・その早さにも驚かされました。

 
           
          


  こちらは「ピッシンヌ・ナチュレル」の動画で~~す!カヌメラビーチとは又ひと味違いますでしょう!

 

車の所まで戻るのに行きと違って水かさがスゴく増えていて足の悪い私にはとっても大変でした。 

 プールの中で水中歩行練習をするのと違って足だけが水の中に入っている状態なので余計に

 歩き辛いのです。もちろん杖を付いているんですがその杖も水の中って動かし難いものねぇ~~ 
コメント