COCO ISLAND

自由 気ままに のんびりと・・・

城崎温泉へ・・・(2)

2019-03-12 22:08:08 | 旅行日記(国内)


                     3 月 7 日  ( 木 )

  
         天気予報通り 朝から       

         まぁ ~~ 多分  だろうと 予測して 今日は 少しでも    を 

         差さなくて良い 城崎マリンワールドへ 行く予定を立ててました。   


         それにしても めっちゃ寒い      城崎マリンワールドは 日本海に面した

         日和山海岸にあるので 海からの冷たい風が吹いてきて 寒 ~~ い。

         でも そんな寒い中で 飼育員さん達は 明るく いろんな アトラクションを見せて下さいました。

   

   


                トド の 倒立  スゴいでしょう ~~~~ !    


  

 
            飼育員さんが 笑って!  って言うと こんな 笑い顔も 出来るんですよ ~ !   

 
            

                   次は ペンギンの お散歩   


    


            階段も ちゃんと下りれるんですよ ~~~!   





        こんな 大きな セイウチも 手を叩いたり ・・・・     

 


           腹筋運動も 出来るんですよ ~~~~     

          スゴいでしょう ~~~ !  そして 可愛い ~~~   





            勿論 イルカのショー もありましたよ。  

        いろんな アトラクションが 次々にあって めっちゃ 楽しませてもらいました。   


        城崎温泉駅まで 戻り 3時半発の 列車に乗って 大阪へ 帰ってきました。    
コメント (2)

城崎温泉へ・・・(1)

2019-03-10 20:08:08 | 旅行日記(国内)


       3月 6日  「 啓 蟄 」( 冬ごもりをしていた虫が 地上に出てくる日 ) 私達夫婦の 結婚記念日

       今年で 42年 特別な記念日ではないですが  旦那が 2年前の40年の時に 行った 城崎温泉に行こう!

       って 言い出したので 1泊 泊まりで 行って来ました。


       春に3日の晴れなし とは 良く言ったもので 5日は快晴だったのに もう下り坂だそうで ・・・   

       お昼過ぎに 城崎温泉に 着いた時は もう    空 でした。


    

   
               定番の     カニさんの 看板 と ・・・


                

    
               こちらも 定番の 城崎やって来たぜ! 写真を 撮って ぶらぶら散策していたのですが

                 雨がパラパラ降りだしたので 4時過ぎには 旅館に 入りました。


              

              今回の 旅館は 廊下も 全て 畳敷きの 和式旅館  足の悪い私には ちょっと辛いんですが

              お部屋は 離れの間で  庭の見える 広縁には  おコタも ・・・・    


              


                当然ですが 夕食には カニが ・・・  今回は 1人1匹 だったのですが ・・・
         
                このカニが ・・・ 正直 イマイチ    

               前回泊まった旅館は お魚屋さんが なさっている 旅館で   カニは1匹ではないですが
  
             

     

              しっかり 身の入った カニでした。

         しかし 今回は 大阪のスーパーでも 売ってる様な カニ   

         カニ刺し も カニすき カニの天麩羅  ありましたが ・・・これは ないわぁ~~  

         少ししか詰まってない 身を取る作業  疲れるだけで ・・・

         1匹 いらんから しっかり詰まった 美味しいカニ 出してくれ ~~~! 
 

         まぁ~~ 正直 カニを食べる目的だけなら 城崎温泉ではなく カニバスで 香住にでも

         行ってタグ付きの カニを食べるのが 1番ですねぇ~~。    


         今回の方が 有名な旅館で 口コミも 良かったのに ・・・・ 本当に残念でした。     

                
          
コメント (4)

浜松・日本平 (4)

2018-11-18 20:08:08 | 旅行日記(国内)


          11 月  2 日  ( 金 )


        2日間 お泊まりした ホテルとも 今日でお別れです。 44階の お部屋からは    


 


         新幹線の 走っているのも 見えてま ~~ す !   

    お天気の 良い日には  富士山も 見えるそうですが 私達が泊まった日には 見ることが出来ませんでした。   

 
     チェックアウトを してから 航空自衛隊 浜松広報館 エアーパークに    

     エアーパークに 到着して 車を下りると 戦闘機の爆音が ・・・ 訓練飛行してるんだ ~~~ !    

     でも ・・・  スマホを 向ける間もなく 飛んで行ってしまいました。      
 
     出て行った っていうことは 帰ってくるよねぇ~~  な~~んて 思いながら 展示史料館へ ・・・・  



 

 
         XF-2 も 展示されてました。 かっこ良いですねぇ ~~ !

   でも ・・・・ 私の頭の中には 先ほど 飛んで行った 戦闘機のことが 気になって 落ち着かないんですよ。

   何処かに 滑走路の見える 窓がないか あちこち探したんですが ない!  旦那は珍しく ゆっくり展示物を見てるし   

   しばらく 我慢してたんですが 先に2階へ 上がることに ・・・  2階で ガラス張りの窓を発見!

   でも ・・・ 隊員の方か 滑走路の端を ランニングされている姿だけで 戦闘機は影も形も ありません。

   そんなに長く 飛んでるはずないんだけれど ・・・・   


   2階 と 3階 階段の所で 滑走路を方を見てる方が いらっしゃったので 話しかけてみると ・・・

   戦闘機は もうとっくに 着陸して いなくなってるそうで    その代わり もうすぐ

   AWACSが やって来て タッチ&ゴー するよ! って教えて下さいました。 これは 撮らねば ~~~ !

   慌てて旦那を 探して  彼が教えて下さった 場所へ 向かいました。     


 

  
       見れました ~~ !       AWACS ・・・・ 早期警戒管制機  空の司令官ね! 

     戦闘機の方が 良かったけれど 珍しい AWACSが間近で見れたんで まぁ~~ 良しとしましょう   


 

    
           エアーパークの 玄関で 記念写真も ・・・・        



          次に 「 ぬくもりの森 」 っというところに      

          何でも 可愛いメルヘンチックな 建物が並んでいる所だそうで ・・・・


 

 
      建築会社「ぬくもり工房」の創業者が モデルハウスの一環として ユニークな建物を建てたのが始まりだそうですよ!

 
 

 
        手作り感 満載の 建物!  だけど これをモデルハウスに・・・って 結構斬新ですよねぇ~~   


                


                  これ 何かわかりますか??  トイレなんですよ!     

                  実際に 使えま ~ す。    

  


 
                こんな 可愛い ショップも  ありますよ。    


 
             

                 写真 撮るのも楽しくなりそうな スポットも 多かったです。


 

 
        平日だったからか 人も少なくて 夢のような空間で のんびりと出来 心が癒されました。    


 

 
      ぬくもりの森で ゆっくりし過ぎたので   大草山からの 浜名湖を ちょこっと見てから

      東名高速 浜松西から 大阪に向かって 帰りました。     


 

 
         こちらは 途中立ち寄った 浜名湖サービスエリアから 見た 浜名湖で~~~す。

           見る角度によって 違いますねぇ ~~~。 私は 大草山からの 浜名湖の方が 好きかな   


                 

   
                               
                 サービスエリア内にある 「 恋人の聖地 」のフェンスに ロックされた

                 愛の南京錠が  浜名湖を バックに 西日で 光輝いていました。   


     
      ゆっくり走り 9時前には 大阪に戻ってきました。 お天気も良く 富士山も見れたので 良い旅行でした。   

  


  
コメント (6)

浜松・日本平 (3)

2018-11-14 22:08:08 | 旅行日記(国内)


              11 月  1 日  ( 木 )

 
      今日は 朝から 日本平に 向かいました。      

      お天気は   で 良いのですが   が 出ていても 見えないことがあるのが   

      さぁ ~~~ 今日は  富士山 顔を出してくれるかなぁ??     

      東名高速の 静岡IC より少し前の トンネルを 出ると 富士山が 見えました。     

      このまま 雲に隠れないで いてね~~!      と祈りながら 日本平へ  ・・・・


 


        日本平山頂の 展望台から     見えましたよ ~~~ !    

       駿河湾も 入っての 富士山 綺麗ねぇ ~ !   少し雪が被ってるところが 又 イイですねぇ ~~ !   


 


    こちらは 日本平ホテルの フロントから 大きな窓越しに 見た 富士山で ~~~ す!    

   これも ひと味違った感じで イイですよねぇ ~~~! 勿論 泊まってせんよ! ちょこっとお邪魔しただけね!     

   
    見ていて飽きない 富士山ですが しばし別れて 日本平ロープウェイに 乗って 久能山東照宮へ 向かいました。

       
           
 
         本当は徒歩だと 表参道の石段を 1159段 上らないとたどり着けないのですが ロープウェイを

         使って省略       でも この石段は 上りましたよ!

 


         徳川家康の お墓のある     『 久能山東照宮の 桜門  』

             当然ですが 日光東照宮 に 似てますよねぇ ~~ !


    


                    『 御 社 殿 』 2010年 に 国宝に指定されたそうです。


    


                   こちらは 本殿西側面 で~~す!       

 

 
               『  神  廟  』  徳川家康さんが 眠るお墓だそうです

     
    徳川家康さんには ここ 久能山東照宮 と 日光東照宮( 栃木県日光市 )と 2つお墓があるんですよねぇ~~。

    っで、余談ですが ・・・  一体 どちらに家康さんの 御遺骸が 御安置されているのか? 気になりませんか?

    家康さんは 遺言に 自分の墓として 久能山を 指定しているそうです。そして 一周忌が過ぎたら 日光山に

    小さな堂を建てて 勧請しなさい。 とも ・・・・

    その上に 遺言に従って 西を向いて 立ち姿で 埋葬されたと伝えられているんですって! 

    当時まだ 政情が不安定だった西日本へ、死後も にらみをきかせるためだったとか・・・スゴいですねぇ~~~。

    二代将軍 秀忠は 家康さんの 遺言を 細部に至るまで 忠実に守った可能性が高いそうで 最初は日光のお寺も

    小さい物だったそうで ・・・それを3代目の 家光が 現代の 日光東照宮の 荘厳な建築物に改装したんだそうで

    だから ・・・家康さんは この 久能山東照宮に 眠っていらっしゃる可能性が 高いと 言われているそうですよ!

    こういうお話って 面白いなぁ~~  って 誰が興味あんねん!( この言葉は 漫才師プラン9 ヤナギブソンの

    ギャグです   )  思うのは 私だけかな?   


              


            38歳の時の  家康さんの 身長 や 体重 手形までも ・・・・    


            この後 三保の松原へ ・・・・    


 

 
            約7キロ 3万本の 松が 生えているそうですねぇ ~~


 


      海岸を歩くのは 私の足では 結構キツかったですが 頑張って歩きました。   

      三保の松原の 浜辺から 見える富士山で ~~~ す。 ちょっと 雲が 多くなってきました。



   今朝の予定では 4時過ぎまでには 昨日の 弁天島海浜公園に 戻って 夕陽を撮るか この 三保の松原で

   焼けるのを待つか 旦那は迷っていたようで ・・・ ここも 捨てがたかったらしく 気が付いたら 弁天島に
   行くには 時間が 足りない でも その時点では 富士山が 雲の中に隠れてしまって 見えない状態に ・・・   

    結局 今日は夕陽は 諦めて 浜松のホテルに 戻ることにしました。 東名高速を 走らせていると ・・・ 西に

    向かって 走っているのですが   が めっちゃ 綺麗に 焼け出して それも  が

    沈んでからも ず~っと 焼けている状態 ・・・・     

  


      走っている車の中から 私のスマホで 撮ってもこんな状態  旦那は 悔しがる 悔しがる    

          まぁ~~ 自分で決めたんだから 仕方ないよね!      
   






  
コメント (10)

浜松・日本平 (2)

2018-11-11 20:08:08 | 旅行日記(国内)


           10 月 31 日  ( 水 )

 
   9時過ぎの 我が家を出て  名神から  新名神  伊勢湾岸道路を 通って 浜名湖方面へ ・・・    

    まずは 浜名湖名物で 有名な うなぎパイの工場を 見学しました。


  


    沢山の オートメーション機械を 通って 製品が 出来上がっていく様子が 見れました。

    しかし ・・・ 実際には見せてもらえませんでしたが パイ生地作りは 機械ではなく ベテランの菓子職人さんが
    
    手でこねて 作られているそうで ちょっとビックリしました。    

      
          

               大きな うなぎパイの 前で 嬉しがって 撮っちゃいました。    


     その後は ちょっと 中途半端な時間に なっちゃったので 弁天島海浜公園に ・・・   

     やっぱり ここでも 赤く染まるかどうか 判らないのに 早めに 着いて 何処からの写真が良いか 場所選び

     夕焼けを 写したい旦那に 付き合うのは ほんと 大変なんですよ ~~~    


                 


                大鳥居と 浜名湖大橋を バックに 1枚 写してもらいました。    

                風が 結構吹いていて 寒かったです。 私は この後は 約1時間 車の中で 時間待ち


 


         そして ・・・ この日の 夕焼けは    こんな感じだったようです。

         旦那曰く「 夕陽は アッという間に沈んで あまり焼けなかったので イマイチやなぁ ~~ 」

            さよか!  ご苦労さん!      


      ホテルに チェックインして  今回は 私達にしては 珍しく 浜松名物だという 浜松餃子の

      美味しい店を ホテルの人に 聞いて 行ってみることにしました。


            

             ホテルの近くでは 2番目に美味しいと 言われている 「 石松餃子 」 

 
       
        

         ホテルのお姉さんが 美味しいですよ~~!って 言ってたので めっちゃ期待したのですが ・・・

         普通の 餃子でした。 特に 感動も無く ちょっと ガッカリでした。      


        

   
コメント (2)

浜松・日本平(1)

2018-11-08 20:08:08 | 旅行日記(国内)


     9月 5日に 予定していたハワイ旅行が 台風の為に キャンセルになり  9月の時点では 

     次の旅行予定まで ポッカリと 穴が空いてしまって さぁ ~~~ どうしたものか? っと ・・・・


     何処か 国内旅行でも入れようか?  2男は 以前から 「 今年は ディズニーリゾート35周年で 

     色々イベントが あるのに来ないの? 」って言ってたので ディズニーランドにしようか! なんて考えたりも

     したのですが なんせ 台風が やたら やって来てたので 雨に 当たると 嫌だしなぁ~~~ 

     だったら 車で行ける 距離の所で ホテルだけを 予約を入れて お天気を見ながら 出発日を決めることに

     しよう! って事になりました。 


     っで・・・ 浜名湖は 通っただけで あの辺りを観光したことがないし 旦那1人での 運転だと片道 約4時間

     それぐらいの距離だったら 丁度良いかなぁ  そして 浜松に2泊して 2日目に 日本平の方へ 足を運ぶ。

     そんな 予定を組みました。 以前 3男も一緒に ドリフトを見に 御殿場に行った時  川口湖の カチカチ山

     ロープウェイに乗って 富士山を見に行ったのですが 雲の中で 全く見えず 残念な思いをしたので 今回は

     絶対に 晴れの日に行こう! っと 9月末から 予約を 入れだしたのですが お天気と こちらの都合とが

     上手く かみ合わないで ずっ ~~ と 予約を入れては キャンセルが 続き  結局 10月31日から
 
     という ・・・   今になってしまいました。       

     
     

 
コメント (2)

父母が浜 (2)

2018-10-30 21:08:08 | 旅行日記(国内)


             5時過ぎになると 駐車場には 車が増えて来ました。 平日なのに ・・・・


        


                     旦那は ず ~~ と 写真撮影 ・・・     


            


                アイテム 良い仕事してますねぇ ~~~    

              でも ・・・  今日は引き潮過ぎて  撮影には あまり 良い 状態では ないみたいです。    


 


     それでも みんな こうやって 水溜まりの中に 裸足で 入って 一生懸命 写真を撮ってはります。   


  

       
           私は ・・・・ 相変わらず 岸の駐車場から スマホで 写真を ・・・・     

           全体が見えるんですが ・・・ まとまった水溜まりが ないのが よく判りますね。

           でも ・・・結構 人が集まってるでしょう ~~。

  

 
        こっちも 私のスマホ写真で ~~ す。      

             夕陽が連なって ・・・ 光の道 ( サン ロード ) って言うそうですね    





          こちらは 旦那の 写真ね     沢山のカワウが群れをなして ・・・      


     今回は 残念ながら ウユニ塩湖みたいに 水面が鏡のようになり 幻想的な写真は 撮れませんでした。   

     旦那は もう1回 チャレンジしたい って言ってましたが ・・・ 自然が 相手だから 難しいですよねぇ ~~~。



コメント (6)

父母が浜 (1)

2018-10-28 20:08:08 | 旅行日記(国内)

 
   10月 21日 ~ 22日は 大阪市内のホテルにお泊まり そして 23日は 家にいて 

    24日 ~ 25日は 49日法要に 四国に 行って来ました。    

   
   どうせ 四国に行くんなら・・・ と 「 日本のウユニ塩湖 」と言われ 今 結構 話題になっている

   香川県の 父母ヶ浜へ 立ち寄ってきました。     


    3日ほど前迄は   の予報でしたが 朝方までで 雨が上がり   に ・・・   

    3時過ぎには 父母ヶ浜に 到着    ちょっと早く着き過ぎましたが  早速 砂浜へ ・・・・


  


        だいぶ潮は 引いている感じですが 所々に 水が流れていますねぇ ~。

        水溜まりを 歩くことになるので 旦那はしっかりと 長靴持参!  まぁ 私は どっちにしても

        そんなに歩けないだろうから 普通の靴で ・・・     


  

 
            砂浜は 風で 波打ってる? 風紋 のような 状態で ~~~ す!

             


               なんか アートな 感じ ・・・ 良いですねぇ ~~~~~~     

   私は 日の入り前迄 車内で待っていようと  駐車場に 戻ろうとしたのですが ・・・ 

   さっき歩いて来た道が ない       あれ ??  どうも 水溜まり同士 の間に 水が

   流れ始めて 道がなくなっちゃったようです。        仕方なく 1番 水の浅いところを

   歩いて 戻ってきました。 ゆっくりしてたら 靴を脱いで 裸足で戻らないと いけない状態に なってたでしょう    

 
    駐車場には   こんな 車も ・・・・・     


   


          車の後ろの 箱の中を 覗いてみると ・・・・

    
                    


                    三脚に ・・・ 写真撮影の時の アイテムになる    傘

             府県ナンバーの 車でしたが きっと 常連さんなんでしょうねぇ ~~ 用意万端     

コメント (2)

那智・白浜 ・・・

2018-06-24 20:08:08 | 旅行日記(国内)


            6 月  14 日  ( 木 )

      
       今日は 白浜 アドベンチャーワールドに 行くことにしました。    

       前回 行った時は パンダのいるバックヤードに案内してもらい おやつを 直接あげれて

       その後 カバや サイにも 餌やりを させてもらいましたが 今回は 急に 来ることを決めたので

       前もって そういうイベント参加の 予約は出来ませんでした。   でも ショーは見ましたよ!   

   
       

         
           前回とは 出し物も違い 真新しい気分で 観ることが出来ました。     


              


                ここの イルカのショーは 何度見ても 楽しいですよ ~~ !     


        

 
           目の前に 飛んで来たので ちょっと ピントが合ってませんが 迫力がある鷹が 

           私の頭の真上を すれすれに 飛んで来ました。      


           

               小さな動物のショーも 可愛くて  ・・・    

 

       ショーを 見終わった後 パンダに 会いに行ってみると ・・・・    


 


         
       2匹とも  お休み タイムの ようで ・・・・・       寝顔もめっちゃ 可愛いですねぇ~~!   

  
         前回は 時間が足りなくて 入れなかった ふれあい広場にも 行きましたよ。     


 


               カピパラの 小型みたいな ネズミ科の  「 マーラ 」 

          ネズミの仲間では珍しく 昼行性だそうで 園内を 仲良く 動き廻っていましたよ。    


              


                    クジャクも こんな近くで 羽を広げてくれました。     


 


        旦那の カメラでアップで撮ると      いや ~~~ 綺麗ですねぇ ~~~ !        



       旦那の 肩も痛そうなので 暗くなっての 運転は危ないので 早めに 帰ることに ・・・

         最後に もう一度 パンダに 会いに行くと  ・・・    


 

 
                 起きて いてくれました。        


         見ていると飽きなくて ・・・・  でも 後ろ髪を引かれる思いで 帰路につきました。     
 

コメント (6)

梅雨の合間の・・・

2018-06-20 22:18:08 | 旅行日記(国内)


   2014年11月から 始めた 西国33箇所ヶ所巡り なんですが 1番札所の 和歌山県 那智のお寺だけが

   ず ~~~ と 最後に残っていたのです。  和歌山県は 近くて遠い場所で 特に 南の方は ・・・  

   なんせ 1本しかない 高速道路 ・・・ 夏は海水浴客で 秋は紅葉で 逃げ道もなく 渋滞がスゴい道なんです。

   それで 丁度 用事のない日が 梅雨の合間の  の日と 重なるようだったので 急遽 行く事にしました。


              6 月   13 日 ( 水 )


    朝 9時には 出発することに ・・・ ところが 先に カメラの三脚などを    に積み込みに行った旦那

    足元が濡れていたとかで 滑って転けかけ 右肩をぐねったようなんです      肩が上がらない   

    まぁ それでも 骨には異常なさそうなので 出発することに ・・・       

    2時には 那智に 着きました。 お寺までの参道を歩いていると ホラ貝の音が 聞こえてきてました。

    あれ?? 何だろう?? っと上の方を見ると 山伏の格好をされた方々が 見えました。

    これはラッキー     滅多に巡り逢えない!っと慌てて写真を ・・・  っと思ったのですが

    肩を痛めた旦那は メッチャ痛そうに ・・・そしてカメラを持つ手が 目の位置まで スッと上げられなくて ・・・・

    シャッターチャンスを逃したようで ・・・・      


         


                これは 私が スマホで撮った写真で ・・・・

                       旦那は めっちゃ悔しがってました。    


              

   
                 しっかり 修行をされて来られたんでしょうかねぇ ??

                              足元の方は 泥で メッチャ汚れてますねぇ~~。





      写真の  那智大社の すぐ横に 1番札所  「 那智山 青岸渡寺 」 が あります。

       このお寺も 那智大社の 本堂も 残念な事に 改装中でした。      寄って写真はナシです。   

        


             那智大社と言えば この  3重の塔と 那智の滝の写真が 有名ですよねぇ~~!   

             一応 写真に収め 滝の近くへ行くことに ・・・・   

           写真の 三重塔の手前の道を 歩いて行ってたのですが これで下りれるのか 心配になり

           近くで お掃除をされてた人に 道を尋ねると この道を少し行くと 石段があるので その石段を

           下りていくと 滝の方で出ますよ! っと 教えて下さいました。


          この石段が結構キツくて ・・・・  急すぎる ~    足場悪 ~ い     

          足の悪い私は 怖々 ゆっくりと 下りていきました。

          後で家に帰って調べると ・・・この石段 「 鎌倉式石段 」というそうで史跡に指定されて

          那智勝浦町指定文化財なんですって! そして 火祭り祭事にも使われているんだそうですよ   

          写真 撮っておけば良かった      下りるのに 精一杯で 全く忘れてました。     


               


                          「 那 智 大 滝 」


              落差133メートル 滝口が三筋になっているのが 那智の滝 の特徴だそうですよ   

              これで 何とか 西国三十三ヵ所霊場巡りは 終わりました。    

                  
コメント (4)