COCO ISLAND

自由 気ままに のんびりと・・・

京都迎賓館(2)

2018-09-30 20:08:08 | ぷらっとお出かけ


       次のお部屋は 京都迎賓館の中で 1番大きなお部屋 「 藤 の 間 」 で ~~~ す!


 

 
    壁は やはり 綴織りの織物で 日本画家の鹿見喜陌氏が 元絵で 「 麗 花 」という作品だそうです。

    39種類の 日本の草花が 織り込まれているそうで その上 床の絨毯にも 壁の織物と同様の 藤の花が 

    織られているんですが ・・・・  この写真では 判りづらいですね       
 

 


     前にアップした 「 夕映え の 間 」 からも  「 藤 の 間 」からも ( 写真を 撮ってる 側から )   
     
     素晴らしい庭 園 が 見えるんですよ~~~!  この日は 生憎    で ちょっと暗いですが

     晴れていたら もっと 綺麗だったでしょうねぇ ~~~       
     


    そしてこの 「 藤 の 間 」には  舞 や 能 お箏の演奏 や雅楽などが披露される 舞台のあって 

    その舞台の 扉が   こちらなんです。   伝統技能の 「 截 金 」というものだそうで・・・


       
  

  「 截 金 」とは ・・・  細金( ほそがね )とも呼ばれ 金箔・銀箔・プラチナ箔を 数枚焼き合わせ

  細く直線状に切ったものを、筆と接着剤を用いて 貼ることによって 文様を表現する伝統技法   だそうです。

  どれだけ 手間が掛かってるんでしょう ~~~ !       人間業とは ・・・・ 思えない     


 

  
                     「  桐 の 間  」

        見て下さい   この 全長 12メートルもある 漆の 一枚仕上げの テーブル    

        これって テカテカに 磨かれていて 鏡みたいに 周りが 写ってる     

        その上 ちゃんと 掘り炬燵式 に なっているんだそうですよ。      


  


         廊下に 必ず置かれている 行 灯 ・・・ これには 本美濃紙が 使われていて 

         鉄や釘を 一切使わない 伝統的技法の 京指物で 組まれているんですって!

         技法のことは よく判りませんが モダンで 素敵ですよねぇ ~~     


            

               東西の 建物をつなぐ 「 廊 橋 」 で ~~~ す。

              廊橋の 天井は 「 船底天井 」で吉野杉が 使われているそうで 天井の 四隅には 


   

 
      こんな トンボや 鈴虫 他に チョウチョ と コオロギ の 透かし彫りが 彫られてるんですよ!    


         

            お庭の景色が 綺麗だったので 廊橋の上から 1枚撮ってもらいました。     
 
            橋の幅が 狭いので ちょとアップになりすぎて アップには 耐えれない顔です      


    


               池には    こんな 金色の鯉が 優雅に泳いでました。     

 


                   「 和 舟 」

      海外からの賓客に 和舟に乗って 日本の文化 「 舟遊び 」 を 楽しんでもらうそうで

      ブータン国王夫妻が 来日された折 この和船に 乗られたそうですよ!

 
     私達は 約2時間  ゆっくりと 見て回れました。 

     東京の 迎賓館へは 行った事がないのですが ・・・ 是非 行ってみたいんですが ・・・・   

     あちらは 和風別館以外は 全て 洋館ですよね。


     京都迎賓館は 「 日本の 伝統技能の粋を集めた 最高のおもてなしの場 」 っと謳われているだけあって

     京都らしい 「 和 」 の素晴らしさを 一杯詰め込んだ 素晴らしい空間でした。    

     沢山の 人に  外国の方にも 是非 見に行って欲しいです。 良かったですよ ~~~ !    



 
コメント (4)

京都迎賓館(1)

2018-09-27 21:08:08 | ぷらっとお出かけ

     秋の紅葉シーズン前 中国の 民族大移動の 「 国慶節 」前 そして 関空閉鎖で ( もう復旧はしましたが )

     インバウンドの減ってる 今しかないと 久々に 日頃は避けている 京都に 23日 ( 日 )に 行って来ました。

 
      今回行ったのは 京都御所内にある 「 京都迎賓館 」で ~~~ す。

      予想通り 電車も 京都御所も 観光客は少なめで ~~ す!      




 
               「 京 都 御 所  建 礼 門  」


     京都御苑は とっても広くて ここまで 砂利道を 歩いて来るのが 私には めっちゃキツいんですよねぇ~~~    
 
 
            

 


                 「 京 都 迎 賓 館  入り口 」

   迎賓館は 予約なしで 入れるのですが 流石に チェックが厳しい ~~ !       

   先ず 地下に通され ( 地下は 写真撮影は禁止! ) 飛行場と同じ 手荷物検査に 金属探知機ゲートまで ・・・

   私は 杖も預かられ 館内には 用意されてる杖で 入館してくださいと ・・・ 大きな荷物も ロッカーへ・・・

   そして いよいよ中へ ・・・ でもその前に 又 注意点を・・・ 中の物には触れるな! 引かれた絨毯の上だけを

   歩いてくれ  等々 ・・・キビシ ~~~~  でもまぁ~~ 当然かな      

 
             1歩 中に 踏み込むと すご ~~~~ い        

 

     
                   なんとも言えない 素晴らしい 長い 廊下     

   床板は けやきだそうですが 特殊な加工が されているそうで 傷がつきにくくなっているんだそうです。 

   私達 見学者は 絨毯の上を 歩くのですが 海外からの賓客や 日本の要人が いらっしゃっる時は 

   勿論 絨毯は剥がされ 靴のまま 歩かれるそうですよ。  
  

  


                        聚 楽 の 間

            晩餐会などが 行われる時に 招待されたお客様の 控室だそうです。

       そして この椅子 ・・・  鉄 や 釘を 一切 使っていないそうで 布地は 西陣織だそうですよ。

       上品な 椅子ですねぇ ~~~~ 座ってみたいですが ・・・ 勿論 ダメで ~~~ す!   


      
        そして 「 夕 映 の 間 」 には お部屋の 両側に 京都の 東西の山の 綴織りが ・・・・ 


 


           「 比 叡 月 映 」は 京都の東にそびえる 比叡山を 月が照らした様子が ・・・

 
 
 

            「 愛 宕 夕 照 」は 京都の 西に連なる 愛宕山に 夕日が沈む様子が 描かれています。
        
             日本画家の 箱崎睦昌さんの 絵を元に 織った 織物だそうですよ。    

     

 
コメント (4)

昨日・・・

2018-09-20 22:08:08 | Weblog

     お彼岸さんが 近くなってきたので 昨日 お墓参りに行って来ました。

     毎年 春・秋のお彼岸さん お盆 年末 と 最低でも 4回は お墓参りに行ってるのですが

     今年の お盆のお墓参りは 亡くなった人より 生きてる人間様の方が 大切と あの猛暑に負けて

     パスさせてもらったので  久々の お墓参りでした。    


    墓前に 義理のお母様の そちらへ行かれた事を告げ 実の母の お迎えは まだ先で良いからね! っと ・・・   


   

  
         


     
コメント (4)

ちょっと変わった作品に・・・

2018-09-17 20:08:08 | ミニチュア粘土・その他作品掲載

                 今回は ちょっと 変わった作品をアップしま ~~~ す。     


                


                  今までの 作品の雰囲気とは ちょっと違うでしょう~。     

               まず すぐに目に入る外枠ですが 今回は 額に入れずに 周りに 粘土で作った 

               三つ編み模様に 色を付けて 手作りの額風に 作りました。     

               タイルも 先に木目調に クエルダの秞液で 色づけをしました。

               その上から 水色の 色づけも ・・・・  そうやってから 1度焼いてもらいました。

               そして 今度は 私の苦手な マヨルカ ( 水彩技法 ) 用の顔料で 女性を 描きました。

               今回も 私の持って行った イラストを 先生に見せると アドバイスをして下さって
           
               こんな風に 仕上がりました。               
               

           たまには こんな風な 変わった作品も 良いかなぁ?? って思ったのですが 如何でしょうか?         
コメント (12)

後日談 ・・・

2018-09-10 20:08:08 | Weblog

       9月 7日 旦那の お母様が 95歳で 旅立たれました。    

       9月5日に 関空閉鎖がなく ハワイに旅行に 行ってたら ・・・・・      


       こういう風に なってたんですねぇ ~~~~ 。。。 
  
コメント (8)

ショック!

2018-09-06 20:08:08 | Weblog

     大型台風が過ぎ去ったと 思ったら今度は 北海道で大地震      本当にビックリです。


     関西を襲った 台風21号 家で大人しくしていた私達でも 恐怖を感じるほどの ものすごい風の音でした。

     物干し場のドアを少し開けて 外の様子を見ると 不気味な空 その空を舞う 木の葉や いろんな物  ・・・   


     私は 昭和36年の 第2室戸台風を 子供の時に 経験していて ウチのビルの中にも 膝下浸水して

     祖父が 水に浸かった 祖父の車の所に 様子を見に行ってる姿を 今でも覚えています。   

     今回の台風は あの時の コースと 同じだったそうですね。      

 
     街中の様子は テレビで沢山流されているので よくご存じかと思いますが ・・・  3男からのラインでは

     彼の家の前の 工事現場の 2階建てプレハブが 風でぺしゃんこに なっちゃったと ・・・・   


  

 
      大阪 至るところで こんな状態でした。 本当に エラいことでした。      
  

     な~~んて 人事のように 私も 言ってられない事が ・・・  大変な目に 遭ってらっしゃる方からすると 

     ちっぽけな事かも 知れませんが  私も この台風で 災難に遭ってしまいました。      


 
     実は 私 本当だったら今頃 ワイキキの浜辺を 歩いてたはずで ・・・・・     

     9月 5日 午後10寺15分発で ハワイに行く予定だったんです。      


     先週の 中頃までは 台風は 今週の 中頃にやって来る!    って言われていたので 

     メッチャ心配していたのですが  どんどん 早くなり 週末9月1日の予報では   


 


          5日の 午後3時には 北海道の方にまで 行ってると ・・・・ この時は 

          良かった ~~~ !       夜の便だから 大丈夫! っと安心していたんです。

     
     それは 台風がやって来た 4日の 暴風雨が 荒れ狂っている時も 全く疑いませんでした。    

     関空が 水没いている  タンカーが連絡橋に ぶち当たった! っと聞いても その時も まだ半信半疑で ・・・

     しかし ~~~ この日の 晩8時頃に 3男から送られて来た    このラインを見て


             


             あっ   もうアウトやなぁ ~~~     っと思いました。      

      
     5日の朝  今回利用している旅行会社の J○L パ○ク から 電話が掛かってきて 「 成田 羽田等の

     変更 出発日の変更等も 色々検討しましたが 無理だったので 今回は キャンセルということで ・・・ 」
  
     っと ・・・・     覚悟はしていましたが ・・・・   飛行機の 席数が 少ない上に 

     ホテルの1日延泊を 入れていたので そう簡単には 変更は 出来なかったんでしょうねぇ ~~~   

       
      まぁ それでも 関空に1日缶詰になっていた人や ・・・  

               
               

 
          帰国出来ずに 困っている人の事を思えば 私は 不幸中の幸いだったのかも ・・・・    

          勿論 全額返金してもらえますし  ・・・  でも やっぱり ショックでした。     


  
コメント (6)

散歩がてら・・・

2018-09-04 20:08:08 | ぷらっとお出かけ
 
    我が家のワン達の 散歩コースにある 朝日放送横の 堂島リバーフォーラムが 開館10周年特別企画として

    『 千住博  &  チームラボ コラボレーション展 「 水 」 』 を開催  見に行って来ました。    

 
    因みに 「 チームラボ 」 ってご存じですか?   私は 全く知らなくて 調べて見ると ・・・

   「 プログラマ・エンジニア 数学者 建築家 デザイナー アニメーター 絵師など 様々なスペシャリストから

    構成されている ウルトラテクノロジスト集団 」 だそうです。    


 

 
           まっ暗な 空間に 迫り来る波 のアートが ・・・・   こんなの どうやって作りあげられるんでしょうねぇ ~~   


 

 
         いろんな所に 衝立が置かれていて  ガラスに写され  いろんな 形を作り出して 面白いですねぇ ~   


 

 
                 なんか 犬 のように見えませんか?  ヨーキー? プードル ? シーズー ?    




 
                こちらは 日本画家の 千住博 さんの  作品だそうです。

            

                丁度 お姉様が ・・・  撮らせて下さいました      

 


         影絵を作ってる人も ・・・・   器用ですねぇ ~~~  

                これ モチ判って いらっしゃると思いますが ここにいるのは 2人ですよ!    

        スマホの フラッシュの光で赤く 写し出されて ・・・   アートですなぁ ~~~~    

                   
コメント (8)