COCO ISLAND

自由 気ままに のんびりと・・・

バンクーバー旅行 (14)

2015-07-30 22:58:08 | 旅行日記(海外)



                  6 月 23 日 ( 火 )



          今日は 日本に帰る日です。 遊んでいると 日にちが経つのが 早いですねぇ~~~。。。。

          スーツケースの パッケージも終わり 名残惜しく 何となくホテルの部屋の窓から 下を覗いていると・・・    


    


           今日まで バンクーバーで 約5日間ほど過ごしていて いろいろ見てきて ブログに書いてきましたが 

           最後の日なんですが この都会の中で何度も目にした ちょっぴりマイナーな面を ・・・・       


            の写真で 車道寄りの歩道に ベビーカーのようなカートの様な物が置かれ 前に女性が座っているの見えますか?

          彼女は物乞いをしてるんですよ。 バンクーバーでは 街角で良く見かけます。      普通の女性に見えるんですが ・・・・


 
                     そして 反対車線の歩道の 奥には  ・・・・  バスの上 あたりね   


               


                           ねっ! 寝てるでしょう~~~。。。。      


                         


                           そして 帰りのバスを待っていると「 ハングリー 」っと書いた 紙を持った男性が ・・・   


             因みに 上の女性は  何人かの紳士淑女からお金をもらったようで 

                   しばらくすると 私達のホテルの横にある ドーナッツを売っている店に 入って行きました。     


              これも バンクーバーのダウンタウンの姿です。   最近の日本では ほとんど見かけませんよねぇ~。

               ただ ・・・   白人の こういう方って意外に汚く 見えないんですよねぇ ・・・      





         そうそう ~~~ それと ・・・・  全然、話は変わりますが  今回のホテルのエレベーター めっちゃ珍しいんですよ~~!


             


                    エレベーター乗り場に こんなパネルがあって 客室のパネルをタッチすると・・・・


            

 
                 こんな風に 客室の階の番号が出てきて 自分の階の番号を押すと 今度は 自分の乗るエレベーターの番号が決められるんです。

                 その番号のエレベーターの前で 待って乗る! そういうシステムになってるんですよねぇ~~。。     

                 これってめっちゃ珍しくないですか?   私は 始めてお目に掛かりました。     

                 まぁ~~決まった番号の前で 待ってれば良いので 便利と言えば便利ですよねぇ~~~。。




            バンクーバー発2時25分の JAL便で 成田に帰ってきました。 成田から 大阪、伊丹空港へ     


           又、長 ~~~ い 旅行記になってしまいました。      なんせ 見て頂きたい写真がいっぱいで ・・・・     

           最後まで見てくださって 本当に有り難うございました。        これからも 地味ブログ 宜しくお願い致します。    

            
                 

        
コメント (2)

バンクーバー旅行 (13)

2015-07-28 22:08:08 | 旅行日記(海外)


           シアトルの ダウンタウンを出て ガイドさんの 心遣いで  

                      スペースニードル の全体写真が撮れる 地点に連れて行って下さいました。


                   

                 
                               「  スペースニードル 」


                       1962年 世界博覧会のシンボルタワーとして 建てられたそうですよ。


                              さぁ~~~いよいよ ボーイング社です。      


     


                      飛行機の絵が 描かれたこの中が 飛行機を作っている工場で ~ す。    
   

        


                      走っている     の中から撮ったんですが ・・・

                                  隙間から 飛行機の機体の一部  見えてますねぇ~~~!        
 


             工場見学の予約時間より 少し早く着いたので 工場の敷地内に置かれている 飛行機を 見ることに ・・・     


     


              テストフライトを行うための滑走路も ちゃんとありますよ~~~!        

                       そして 流石にいろんな 航空会社の飛行機が ・・・      

               右端の方には  我が国の JAL もありますねぇ~~~!!  もうすぐ納入かな ??     
 

    

 
             ちょっと遠くて ・・・・ カメラのズームをいっぱいにしてもこれが限度で ・・・・      

            でも 機首の部分が こんな ライム色?かな?  の 飛行機が写っているの解りますか?

            ガイドさんの話では あれは包装されていて まだペイントされる前の 状態なんだそうですよ!    


                  


                          さぁ ~ そろそろ 中に入りま ~~ す。     


 

 
                ただし ・・・ 写真はここまで      

           カメラ 携帯などいっさい持ち込み禁止です。  セキュリティーチェックも ありました。

         そして 当然ですが 工場内での説明は 全て英語         

         まぁ ~~ 最初から当然解っていたことではありますが 何を話されていたかは 全く わっかりませ~~~~~ん      



          先ずは ビデオを見せてもらって 飛行機の説明 ( だと・・・ モチ理解出来てません )

          そして バスで移動して    の絵の描かれた 工場内部に 入りました。 なかはめっちゃデカイ ~~~~ !     

          最初に見せてもらったのが 「 ボーイング747 」 の工場です。  日本で おなじみの ジャンボジェット機ですねぇ~~。。
  
          「 ボーイング747 」 と言えば日本では 沢山のお客さんが乗せれるけれど燃費が悪いとかで 全ての旅客航空会社から 姿を消したはずなので 

          私なんかは もう製造していないと思っていたのですが 違うんですねぇ~~!      

          「 747−8  」という 最新モデルが存在しているんだそうです。  それを作っていたんですねぇ~~。   

          そのことは  日本に帰ってから 何故作ってるんだろう? って不思議に思って 調べてわかりました。     

          なんせその時は 英語では 聞くに聞けませんものねぇ  ~~~        

          とてつもなく広い工場内で 私が目にしたのは 747の飛行機が パーツごとに4機 作っている最中だったという事です。     

          その後又、バスで移動 今度は 「 777 」と  私達が乗ってきた 最新の静かな飛行機  「 787 」 の工場でした。    




              ここで ・・・   ネットで見つけた内部写真を ・・・           


   

 
            これは H○Sの ボーイング社工場見学ツアーの所に アップされていた写真です。どうやって撮られたのかは・・・ ????

            でも実際 これと同じ感じでしたよ~~。         機体の一部分 ライム色してるでしょう ~~    




       工場見学が終わった後は ガイドさんがアウトレットどうします? 立ち寄るぐらいなら・・・ って言われましたが 少しの時間で買い物を

       する気持ちもなかったので バンクーバーに戻ってもらいました。   希望が叶ったので 十分満足でした。      


 

                          帰りは 行きとは違う  カナダとアメリカの 国境検問所を通りました。


                        


                                      は 国境の印だそうです。       
              
      
                        

                
コメント (2)

バンクーバー旅行 (12)

2015-07-26 23:38:08 | 旅行日記(海外)


         国境を越えて ボーイング社へ直行 ~~ ! やっとこせ 着いたのですが ・・・ 残念ながら 事前予約で いっぱいで 

         すぐには見学が出来ないとのこと       

         それで ガイドさんが いろいろ考えて下さって 2時半からの見学の予約を入れて 先に ダウンタウンに行く事になりました。

         でもこれで 工場内の見学は出来ることに ・・・・       



    


            高速道路を走っている時に 「 スペースニードル 」 が見えて来ました ~~!


 

    
                 シアトルのダウンタウン に やって来ました ~~~!


 


          そして ・・・2つ目のお目立て スターバックスのお店    わぁ~~    凄い ~~並んでる ~~~ !   

          ボーイング社に戻らないといけないので 自由時間は1時間! その間に ランチと スタバのグッズを買わないと駄目なんですよ~~!   

          早速、私はスタバへ直行        旦那は 街中を写真撮影に ・・・       


        本当の事を言うと 私はスターバックスがあまり好きではありません。 この事、 以前 台湾旅行記にも書いたかも ・・・・   

        甘い飲み物や食べ物が多い スターバックスは苦手なんです。 飲みには入りません。 でも・・・やっぱ ここは外せないでしょう ~~ !  


        何と言っても  スターバックスの 1号店なんだそうですもの!  1971年に開店したそうですよ ~~~ !

        甘いコーヒーは 飲もうとは思いませんが やっぱここでしか買えない グッズは欲しいですものねぇ~~!

        私が並んでいると偶然 後ろに日本人の男女が 凄い並んでるねぇ~~前はこんな事なかったのに ・・・ って話してたので 私が話しかけると

        女性の方は シアトルで結婚して住んでおられて 男性は 彼女の弟さんで 仕事の出張の序でに立ち寄られたそうでした。

        スタバの事も よくご存じで お店の中での買い方も教えて下さって めっちゃラッキーでした。   


                  


                      お店の中には     1号店 って書かれてますねぇ ~~ !1971とも ・・。


                     


                       グッズが並んでます。 彼女が 「 並んでいますから どれを買うか選んで来られては? 」

                           って言って下さったので 先に選びに行くことが出来ました。      


       

             
             レジ付近です。  横にチラッと写ってるカップルが 私が話していた姉弟で~~す!  お世話になりました。   





                       私が お店を出た後も まだ行列が ・・・・      

              そうそう ・・・       スタバのロゴが 違うの解りますか??

              このロゴは 当時使われていた 胸を露出した 人魚の下半身の魚部分が 左右に分かれているリアルな絵 なんだそうですよ。    



 

         
           グッズをゲットし 軽くランチを済ませたので 散策に ・・・・      



 


                         「  パイク ・ プレイス ・ マーケット 」


            シアトルの ランドマーク的存在になっている所だそうで  現存するマーケットでは 全米で 最も歴史が 長いそうですよ。



  


       マーケットの中は  手作りかな?? こんな お土産を売ってたり    そうかと思えば ・・・     


                 


                          わぁ~~~       デカい カニ ~~~~~!!       


  

            でも1番多かったのは お花屋さんでした。  こうやって もう    花束にして売ってるんですねぇ~~!    
     

                
コメント (2)

バンクーバー旅行 (11)

2015-07-22 21:58:08 | 旅行日記(海外)


                    6 月  22 日  ( 月 )


            今日は カナダから 国境を渡って アメリカの シアトルに行きま ~~~ す!

          最大の目的は シアトルにある ボーイング社の 飛行機工場の見学です。  ただ 実際に見学出来るかどうかはこの日まで 解りませんでした。

          シアトルのボーイング社見学の オプショナルツアーがあることを知ったのは 旅行出発 3週間ほど前でした。

          そろそろ オプショナルツアーちゃんと決めて申し込まなくては ・・・ っと思い いろいろ見てるときに発見! 

          これは行かねば~~!と思ったのですが なんとこのツアー 木曜日と火曜日しか ないと書いてあるではありませんか ~~~~ !!       


          私達が バンクーバーに到着するのが 木曜日   そして 日本に帰る日が 火曜日        

          以前から1日延泊を希望してたのですが 帰りの飛行機が取れなくて 結局 火曜日に 帰ることになったんですよねぇ ~~~    
  
          延泊さえ取れてたら ・・・・     

          いつもの J○Bの 担当の彼女に 他に シアトルのオプショナルを企画している所 ないか探して ~~ !      

          と頼み込み やっと見つけてくれたのが 今回の企画会社の シアトル行きだったんです。

          ただし ~~~~  このツアーの予定表には  「 下車観光、工場内見学は致しません 」  っときっぱり書いてあるんです。     

          うぅ~~~ん どうしよう??        ってめっちゃ悩みました。目の前まで行って 中には入れないなんて ・・・・・   

          シアトルで他に 行くところは セイフィコフィールド ( 以前 イチローが いたシアトルマリナーズの本拠地ですね! )モチ これも入り口だけ

          シアトルダウンタウン自由行動  そして アウトレット モールト ・・・・ アウトレットに 行ってもねぇ ~~~      

          スペースニードル にも行かないみたいだし ・・・ って悩みながら いろいろ見ていると 体験談が載っていて それをず~~と 読んでいると

          参加者がご夫婦だけで 「 ガイドさんが融通をきかせて、主人の行きたかったボーイングの工場見学( 予約が必要らしい )をさせてくれました。」

          っという 体験談を発見!  これは 一か 八か 賭けるしかない! って決めて  申し込んだんです。      



           朝、7時30分  ガイドさんが 迎えに来て下さいました。  すかさず 今日の参加者は何人ですか? って聞くと ・・・・

           貴方たち2人だけですよ~~!  っという答えが ・・・・  やった ~~~~ !!      

           でもここからが 正念場の交渉です。  セイフィコフィールド も アウトレット モールト もなくして下さって良いので 

           ボーイングの工場見学を なんとか入れてもらえないでしょうか ???  って言うと 「 では 何処何処行きたいんですか? 」

           って聞いて下さったので  希望1は ボーイングの工場見学  後 シアトルダウンタウンは スタバの1号店があるので行きたい。

           そして 出来れば  スペースニードルも 遠目でも良いので 見たいなぁ~~~  っと ・・・・


           すると いろいろ考えて下さったようで ・・・・ 最終、では まず  ボーイング社へ 行ってみましょう~~! っということに・・・   



          
 
          
                     カナダとアメリカとの  国境検問所  で ~~ す!  めっちゃ 田舎でした。

                      で    ここを通った後  歩いて入国審査を受け 無事アメリカへ ・・・・     
コメント (2)

バンクーバー旅行 (10)

2015-07-21 20:28:08 | 旅行日記(海外)


          ウィスラーからの帰りは ノース ・ バンクーバーと ウィスラー の間を 1日1往復する特別列車 

          「 シートゥスカイ ・ クライム号  」 に乗って 帰りま ~~~~ す!      


   


            ロッキーマウンテニア鉄道の ウィスラー駅 で ~~~ す!


          バンクーバー と ウィスラーの間 は    では約2時間で移動できるところを、 

          この列車は 観光列車なので 3時間ほどかけて ゆっくり走ってくれるそうです。      


                 


                         さぁ ~~~ 今から 乗り込みま ~~ す!   

                                  カナダ国旗が たなびいてますねぇ     


    


                 駅員さん達が 手を振って 見送ってくださいました。          





           こんな 険し ~~ い 渓谷を 走るんですよ~~!  これは バスでは見れない光景ですよねぇ~~!      

                  雪山 素敵で ~~ す!       


 


                   いいなぁ~~!       




          電車の中では 乗務スタッフが マイクでいろいろ説明をして下さっているのですが

          残念ながら 私達は英語が全くわからないので 内を話してるのか理解できませ~~~ん。      

          因って 素敵な箇所でも なんという所かわからないんですよ~~~!        

        
             

    
                   貨物列車と 平行に ・・・・       





                 海がみえてきましたねぇ~~!       

        電車なら 窓ガラスがあるのにどうしてこんなに綺麗に撮れるの??  って思われませんでしたか?
          


 

 
                この写真で 納得されましたか?  みんな手を出して写真撮ってます。      
        

         実は この列車には オープン・エアという 窓も座席も付いていない  展望車両があったんですよ~~! 

         でも英語の解らない私達が それに気付くのに時間が掛かりましたけれどね!     

         トイレに行くために 別の車両に行った時に 偶然、気付いたんですよ~~!         

   

     


                ウェスト ・ バンクーバーが近づいてきました。 ここら当たりは 高級住宅街だそうですよ~~!

                 手を振ってくれてま~~す!          

                 

                  
                     私達の列車も 1日1往復で珍しいのでしょうねぇ~~。  こちらの写真を 撮る人も ・・・    





        そうこうしているうちに 終点近く  ライオンズ・ゲート・ブリッジが見えて来ました。


                 


                            そして  ライオンズ・ゲート・ブリッジの真下を 通り ・・・・


   


           ライオンズ・ゲート・ブリッジを通り過ぎると ・・・ この列車の旅は 終わりました。

             駅からは 専用バスで ダウンタウンまで連れて帰って下さいました。 ウィスラー 最高でした。     

コメント (2)

バンクーバー旅行 (9)

2015-07-19 21:38:08 | 旅行日記(海外)


                  ウィスラー山の ランドハウス・ロッジで ランチを食べた後 ・・・    


            


                 ランドハウス・ロッジ から  ゴンドラに乗って ウィスラー ・ ビレッジ に下りてきました。


 


           同じ ゴンドラ でも ピーク ・ トゥ ・ ピーク のゴンドラとは 形が 違いますよねぇ~~      

          

                             


                              下の方には  ウィスラー ・ ビレッジが はっきり見えて来ましたよ~~!   




  


 
             私達の乗っているゴンドラと 少し平行して リフトで上がってくる人が ・・・
  
                そして そのリフトの 上のリフトには     が 乗せられているの 解りますか?

             リフトの下では  ・・・     で  走り抜けている人の姿も ・・・・・

             ウィスラーは 冬はスキー 夏は マウンテン ・ バイク なんだそうですよ ~~~ ! 

                                  っで、今の時期は 両方楽しめる ~~ !     


                     そしてゴンドラを下りた所の様子は      こんな感じで ~~~ す!

                    
           


                  どうですか??? みんな楽しんでる~~!  って感じでしょう~~!     

                  なんでも ウィスラー ・ ビレッジ周辺には 35キロメートルに及ぶ 

                          サイクリングルート 「 バレー ・ トレイン 」 が整備されているそうです。     


       


                           ゴール間近 ですよ ~~~~ !!      



 


           ここでは マウンテンバイクのレースが よく開催されているそうで 練習にも熱が入ってますよねぇ ~~~ !   



                       

  
                         旦那のカメラの前で 自らポーズを取って 通り過ぎていきました ~~~ !     





             さぁ~~~ ここからは ウィスラー・ビレッジの 散策で ~~~ す       


 


                  ワンちゃんを連れた方が 結構多かったですよ~~~!     





             
                     日差しがキツくて 日向と日陰が ・・・・        


               


                              のモニュメント 素敵ですよねぇ ~~~ !     


                   


                     こんな小さなお嬢さんも ジャンプ!   可愛い ~~~~  !!      

        


              
                  ここにも お花がいっぱい ~~~ !!      

 

           動画も もう一つ アップしますね!  大人も子供も み~~んな楽しんでいる 姿見てくださいね!      

                   
       

コメント (2)

バンクーバー旅行 (8)

2015-07-17 22:18:08 | 旅行日記(海外)



                        もう一度 地図を 見てくださいね!      

            

 
                 次は ブラッコム 山 と ウィスラー 山 の2つの山の 山頂付近を結ぶ ゴンドラ 

                「 ピーク ・ トゥ ・ ピーク 」 に 乗りました。       


                     


                       解りますか ~~~~ ???    向こうに見えているのが ウィスラー山

                       ロープを ず~と たどっていくと  木々の間に 赤い物体見えるでしょう~~!

                       それが ゴンドラですよ。     


    


                     凄いでしょう ~~~~ !         

           このゴンドラ  全長は4.4キロもあって なのに 途中3キロぐらいの区間まで 支柱がないそうなんですよ~~!       


               


                        周りの景色は ・・・・        最高 ~~~~ !     



                 


                   右を見たり、左を見たり 、下を見たり ・・・・  

                              忙しい~~!   忙しい~~!      


    

 
                      ウィスラー山が だいぶ近づいて来ました。

             最高地点 地上436メートルの高さだそうですよ。 そして11分の ゴンドラの旅だそうです。      


    


           対向のゴンドラも ・・・・  私が乗ったゴンドラも写真に写っているゴンドラも赤色ですが

           何台に1台か知りませんが シルバーのゴンドラがあって それは 床の一部が シースルーになっている特別仕様だそうですよ。

           そのゴンドラは人気だそうで わざわざそのゴンドラを待って乗る人が多く 混み合って写真が撮りにくいかも ・・・

            って ガイドさんに言われたので  私達は赤いゴンドラにしたのです。          そして~~~


                 

 
                            は~~~い! ウィスラー山の ランドハウス・ロッジ に到着です。      


    


                  ウィスラー山の高さは 2182メートル だそうです。

                         オリンピックの 五輪マークと表彰台らしき物が ・・・・


          


                     そして こんな山の上に      を押して歩いている人も ・・・・     


                      
                          

  
コメント (4)

バンクーバー旅行 (7)

2015-07-15 20:38:08 | 旅行日記(海外)


                    6 月 21 日  ( 日 )

  

          今日は バンクーバーからおよそ125キロ 北に位置する リゾート都市である 「 ウィスラー 」に行きま ~~ す。

          朝、 8時にお迎えのバスに乗って出発 ~~~~!      

  
          途中  スコーミッシュの シャノン・フォールズ州立公園に 滝を見に 立ち寄りました。


         


             おぉ~~~~!!      さすが ~~~ 外国 ~~~~!!      


                            


                                      「 シャノン 滝 」

                                   335mから 流れ落ちる 滝 だそうです。

                              滝を見ている 先ほどのお二人さんを バックに ・・・・       

 
      


         向こうに見えている山が タンタルス山 っておっしゃったと思うのですが ・・・ ちょっぴり自信がありません。      



        走っているバスの中から撮ったので 少し汚い画像ですが ・・・・    


      


               この形 何処かで 見たような記憶 ありませんか ??     


                        


                                   これですよ ~~~ !

                          
       バンクーバーオリンピックの 公式エンブレム 『 イヌクシュクのイラナーク 』  のモニュメントなんです。

       ウィスラーは 2010年に行われたバンクーバーオリンピックの時 山岳競技の会場として 使われた場所なんです。

          そして 軽井沢町と 姉妹都市なんだそうですよ。       



    
  


                              「 ウィスラー ・ ビレッジ 」 に入ってきました。     


              


                           これが ウィスラーの地図で ~~ す!

                私達は まず 地図の真ん中当たりの    の上 アッパー・ビレッジ から リフトに乗って

                ブラッコム山の ランデブーロッジまで 上りました。



    


                    4人乗りの リフト で ~~~ す !


                      


                       途中で    何かが ・・・・          見えますか ~~~ ????


          


               そうで~~~~す!!      野生の熊 ですよ ~~~~ !   

               ガイドさんが リフトに乗る前に 運が良ければ 木々の影に 熊が見れるかも ・・・・  って言ってましたが

               こんな近くに 来てくれるなんて めっちゃラッキ ~~~~~~           っと思っていたら


 



           別の所にも 熊を 発見!!    私達と 一緒のバスで来た人の中には 熊に遭遇しなかった人も ・・・     



   

 
            
           そうこうしていると  ランデブー ・ ロッジ に 到着です。       

              残雪が ・・・・   やっぱり下と比べると 少し寒かったで~~す!       


 


           私達はここまでですが スキーを楽しむ方は ここから 又 リフトに乗って 山頂の方に行くみたいです。      

          因みに ブラッコム 山 の高さは 2440メートルで、 

                   標高差 1609メートルを生かした ダイナミックなコースが 人気のスキー場だそうですよ。       


    
 
コメント (2)

バンクーバー旅行 (6)

2015-07-12 19:08:28 | 旅行日記(海外)


           町歩きは まだ続きます。 チャイナタウンは ちょっぴり怖そうなので ギャスタウンを引き返す事に ・・・・・      


  

 
    
               上の方にガラス張りの円形が見える建物は 「 ハーバー センター 」です。     

        丸い部分が  バンクーバー・ルックアウト と呼ばれる展望台に なってるそうですよ。 この建物は 37年前の写真にも 写ってましたよねぇ~~! 


                      

 
                      上に時計が見える バロックスタイルの建物は 「 シンクレア ・ センター 」 です。

                    かつては バンクーバー市内で初めての 郵便局として使われていた場所で 今はデパートに生まれ変わったそうですよ。



  

 
      真っ白な帆 この写真には4つしか写ってませんが 実際は5つあります。これが目印なのが 「 カナダ ・ プレイス 」 で ~~ す!

      「 カナダ ・ プレイス 」は 1986年の万博の時に 建設された複合施設だそうです。


      そして その横に今、 アラスカ行きの豪華客船が 停泊してま ~~~ す。 デカイですねぇ ~~~ !     

      アラスカの アンカレッジは それこそ40年ほど前に アムステルダムから日本に帰るときに 経由で下りたことが ・・・・

      あの当時は ソ連の上を飛行機が 飛ぶことが出来なかったので 北回りだと アンカレッジで経由して日本へ ・・・ が普通でしたねぇ~~   


   


        バンクーバーの街中は こんなスポーツカーや めっちゃ高そうな車が バンバン走ってます。

        ガイドさんの話では バンクーバーは 中国人の富裕層が 投資移民として引っ越してきて バンクーバーの土地建物を買い占めているそうなんですよ。

        そのおかげで バンクーバーの家賃や 不動産の値段が どんどん高くなっていて 一軒家は 古くてぼろい家でも 1 億円を 確実に超えるんですって     

        そして こういう高そうな車は 大概 投資移民として 先に留学生として送り込まれた 中国人の若者が乗り回してるんだそうですよ。    

        私達が こちらに滞在している間、4人のガイドさんと接しましたが 全員が口を揃えて話していたのは この話でした。    
 

                 


                             こ ~~~ んな タクシーも走ってますけどね         


    

 
                「  バンクーバー美術館  」  では この日は ジャズ・フェスティバルが開催されてました。 



                          


                          こんな自転車を 普通に乗りまわしていらっしゃるんでしょうかねぇ ??    



      


 
                     そして  こんな素敵な写真も撮れました ~~~ !        


             やっぱり  知らない街の中をブラブラ お散歩は楽しいですよ ~~~~ !       


           


             後付けで ・・・・  吉田さんの コメントを読んで 私の写真も貼り付けました。    


  
   
    

コメント (8)

バンクーバー旅行 (5)

2015-07-09 22:08:08 | 旅行日記(海外)


                6 月  20 日  ( 土 )


       今日は オプショナルツアーなしで 1日丸ごと 自由時間で ~~ す。       

       2人で ブラブラ 街中歩きをすることしました。        


     

       
                      「 ウォーターフロント駅 」

         スカイトレイン や ウエストコーストエクスプレス  という電車の始発駅でだそうです。


              

 
                  駅の中は こんな感じで~~~~す!    スカイレインに乗ると この駅から 空港まで乗り換えなしで 行けるそうですよ~~!

                  昨日、私達がビクトリアからの 帰りに乗った 水上飛行機の乗り場も この駅から近くです。       


     


       ウォーターフロント駅を通り過ぎて しばらく歩くと この二股に分かれた所へ ・・・

       そして   に乗ったおじさんの出てきた 石畳の道  ウォーター通り沿いのエリアが

       バンクーバー発祥の地と言われる 「 ギャスタウン 」 です。         私達もそちらの方向へ   

       そうそう その前に 深緑のビルの横に 電車の形をした建物があるでしょう

                              あれは バンクーバー市内の 観光箇所を周回する バスの切符売り場で ~~~ す。


         


                    「  蒸 気 時 計 」 

              丁度 煙が出てるの 見えますか ~~~ ??

        蒸気を動力とした 珍しい時計で、15分おきに蒸気が出て 笛が鳴るんだそうですが 私達が来たときには笛の音は終わってました。


                                

                
                                  この 蒸気時計の前は 人がいっぱいでしたが ちょっと減ったので   を    


           

 
               バンクーバーの街中は   どこもお花がいっぱい       


         


                    ほ ~~~~ ら ねぇ ~~~ ! 綺麗ですよねぇ~~~!      


        ですが ・・・  先日のガイドさんのお話では この時期のバンクーバーは 1番良い季節  (  朝晩は半袖では寒いぐらい でも昼間は 

        とっても過ごしやすいです。 ) だけれど  冬場の気温は みんなが想像するより暖かく たまに雪が降るぐらいで 東京で寒波が来た時

        くらいだそうですが 問題は雨で 日本の梅雨の時ぐらいの雨が 降るそうですよ。

        冬場は    か   の日が多くて 夏の季節の良い時期に来て ワーキングホリディーなんかを決めちゃうと 

        後で ちょっぴり後悔する人もいるとか ・・・
      
        いや ~~ ほんと  この お花盛りの様子を見てたら 想像つかないもんねぇ~~ 。。。      


                   
  

                           「  ギャシー ・ ジャック の 銅像 」

                 この人が イギリス人水兵の蒸気船船長で、 1867年に初めてこの地域に酒場を開いた人だそうです。

                「 ギャスタウン 」 という名は この人の ギャシー の名が由来だそうですよ。

                 そして この銅像の反対側は        


  


           こ ~~~んな 三角路になってま ~~~ す!  かっこいい クラシックカーが  ・・・・      


        っで ~~~ この奥には 近づかないように   と ガイドブックにも


        「 このあたりから 東は 治安が悪いので注意。 チャイナタウンへの通り抜けも しない方がよい 」 と記されてます。    


         なんでも ホームレスや ドラック中毒者などが集まる一角が あるそうです。       

         正直、私達が ギャスタウンを歩いている時も 明らかに変な人 見ました。 遠征してきたんでしょうねぇ ~~               
               


   
コメント (2)