COCO ISLAND

自由 気ままに のんびりと・・・

まだ5月なのに・・・

2014-05-28 23:08:48 | ペット


         まだ5月なのに なんか ~~ 暑いです。   毎年 こんなに早くから暑かったっけ ??     
 
         この間 ストーブを片付けたっと思ったのに もう扇風機を用意しないといけないんだろうか??     

         そう言えば 私の友達の旦那様 めっちゃ暑がりだそうなんですが ・・・ もうエアコンのお世話になっているって
  
         2週間前 5月14日に会った時に聞いて びっくりしたんだけれど まぁ~~もうそういう時期かな!     



              我が家のワン達は暑いだろうに ガンガン    の日差しが入る 窓際でひなたぼっこをしてるかと思えば

                    ソファの上でお昼寝タイム             かっわいい~~~!      


      


             1日中 家の中で自由気ままに 生活してますが  夜はケージの中で 2人仲良くお休みです。       


                       見てやってください!   この姿 ・・・・       

       
    

 
               同じ格好で 2匹が ・・・・   いや~~ん  これ又、可愛い ~~~          

  
                 って 思わずカメラを探して撮ってる私って  やっぱ親ばかでしょうか  ・・・・      
コメント (4)

懐かしの音楽ネタ

2014-05-25 22:05:38 | Weblog


         大学時代 何回か大阪のフェスティバルホールに 音楽を聴きに行った。

         ポールモーリア や アンディーウィリアムズ、 カーペンターズ セルメン等々 ・・・


         セルメン以外は どっちかというと 私的には もっと違った感じの 歌の方が好きだったかな??   

        それが この間 アップした ショッキングブルーだったり スージークアトロ  等・・・ でも 彼女たちは聞きに行く機会がなかったなぁ~~。。


              スージクアトロ ご存じですか??     


                 
            

 
             この曲の他に 『 キャン・ザ・キャン 』 等が 結構有名かな?        

             1990年台に 相川七瀬が 『 夢見る少女じゃいられない 』 や 『 ブレイク・アウト 』 等で

             人気が出たとき 私は 彼女が 日本版スージー??  な~~んて思い ダブって見えたものでした。     

  
        実は  その スージー・クアトロが 2014年5月 30日 (金) 新宿歌舞伎町で 20年振りに日本公演を行うそうなんですよ~~~!!    

        もうすぐですねぇ~~~~!!   東京だけなんですねぇ~~~      大阪だったら 行くけれどなぁ~~。。。   



               序でに ・・・・ この歌も好きだったなぁ~~   

 
                   
              


                  彼らは  飛行機事故で 死んじゃったけれどね!     

                 この曲は良く使われているから 今の若い人でも聞いたことはあるよねぇ~~~!     




      

       
コメント (4)

宇奈月・立山・上高地旅行 (6)

2014-05-22 20:52:48 | 旅行日記(国内)


                  5 月  2 日 (金)


          今日は      やはり朝8時に ピックアップ    今日は 上高地へ行きま~~~す!

          上高地は 以前 ティラを飼う前に 新潟のブリーダーさん宅に見せてもらいに行く序でに あちこち観光した時に立ち寄りました。

          あの時は 11月の初めだったのですが 上高地では例年より早く雪が降って 雪道を歩くのに大変だった記憶が ・・・・     

   
          足の悪い私は 大正池でバスを下りずに カッパ橋近くまで行って旦那を待っていました。

          でも今回は 雪道ではないし 時間もたっぷりあるそうなので 大正池からカッパ橋まで頑張って歩くことにしました。      





                      『   大正池 と 焼岳  』   で~~~す!       


              焼岳は  北アルプス唯一の活火山だそうで ・・・・ 右手の頂上 うっすら煙が出てるのが 見えてるんですが解るかなぁ??   


              大正池は 1915年 ( 大正4年 )6月6日の午前に 突然あらわれた池だそうですよ      

              焼岳が大噴火をおこし、その際に噴出した多量の泥流によって 梓川がせき止められてできたんですって!      
 
              そして 大正時代にできたので 『 大正池 』 って名前になったそうです。      





   
             『  大正池 』  っと言えば やっぱ この立ち枯れの木が 写真ではセットですよねぇ~~!       

     

   
            焼岳の大噴火で大正池ができたとき、池に水没したカラマツなどの木々が枯れて 幹だけ残ったものだそうで 国の天然記念物に 指定されてるんだそうですよ。

            水面上の立ち枯れの木々は、昭和初期には2千本以上あったものが 年月が経ち 今の状態に ・・・・  そして いずれは消えゆく景色なのだそうです。    



                 

                   
                      GWの谷間なので ハイカーも今日は少ない方だそうですよ~~~!      

                         明日からは 沢山の人で 埋め尽くされるんだろうなぁ~~~     



      


                昨日めちゃくちゃ寒かったし 以前 上高地に来たときも 思った以上に寒かったので

                今日も ダウンコートを持参したんですが 全く必要なし!       

                邪魔になって 腰に巻いていたんですが それでも 逆に暑いぐらいで ・・・・     


 

 
                     梓川の  お水の綺麗なこと~~~~~!       


               


                      夏になったら 山の雪も溶け 今枯れている木々も 沢山の葉を付けて 

                              今とは違った 上高地の姿が見れるんでしょうねぇ~~~~       





                上高地の中心にあって シンボル的存在ともいえる 『 河童橋 』 にやっとこせ 到着で~~~す!


                橋の向こうに見えている山々が  『 穂高連峰 』  で~~~す!     

                大正池から ここ河童橋まで 距離4km、普通の人だと 約1時間30分くらいの ハイキングコースだそうですが

                私達は 写真を撮ったり 私の足の為に休憩を取ったりで 結局 約2時間30分掛かりました。       

                でもまぁ~~頑張って歩いたでしょう~~~!       

               普通のアスファルトの道を歩くより、こういう砂利あり 起伏ありの道を  歩くのは結構 疲れます。   

               まぁ ~~ 痛み止めの薬を 飲んでましたけれど ・・・・ ね!    



              各自昼食を取って 1時30分に集合 その後バスで松本駅に行き 解散!  特急しなの に乗って名古屋に出て

              名古屋から     新幹線で 大阪に戻ってきました。

  
              2泊3日の短い旅行でしたが いろんな経験ができて 楽しかったで ~~ す。     

              自分達で   を使って 旅行をするのも良いけれど こういう 国内のツアー利用も ちょっとお値段は
   
              高くなるけれど 気分的には楽なので 歳を取るとアリかな! って思いました。      

              ただ ・・・・  だんながバス酔いをするんですよねぇ~~~      これがちょっと問題で ・・・・・     



              今回も 最後まで見てくださって有り難うございました。        又、これからもこの地味ブログ 宜しくお願い致します。      
 
     
コメント (2)

宇奈月・立山・上高地旅行 (5)

2014-05-20 20:38:08 | 旅行日記(国内)


                 『 室堂 』 から  トロリーバスに乗って 『 大観峰 』 に 向かいました。   


              

            
                 トロリーバスは トンネルの中 3.7 キロを 10分簡で 走りました。 

                 トロリーバスって 今では立山黒部アルペンルートの、関電トンネルと立山トンネルでしか 運行していないそうで 
 
                 排気ガスを出さない!  という所から ここで使われているそうですよ!       

                 私が子供の頃は 大阪市内もトロリーバス 走っていましたね ぇ~~~  懐かしいわぁ ~~~。     


   


          『 大観峰 』  からの眺め!  ここの標高は 2316m だそうです。   当然の様のこの状態です 。。。     

           この写真を撮る少し前は もっとひどくて 何にも見えなかったんですよ~~!     

           これでも風のおかげで 少し山が見えて来たので 撮ったんですよ!     

           右手下に写っている コンクリーのまっすぐ前と山の間に 少し深いグリーン掛かった池のようなもの見えませんか??

           あれが 『 黒部湖 』 なんだそうですよ~~~!     よ~~く見るとやっとこせ 見えてますよねぇ~~~        


     
              『 大観峰 』 から 次はロープウェーに乗って 『 黒部平 』 まで行きました。


           


                         当然のように  こんな状態で~~~す!!       



   


 
                約 488m 下ってきてるそうですが ・・・・・・

             晴れていたら どんな風に見えたのでしょうねぇ ~~~ 。。。。     


            


               『 黒部平 』 から今度は ケーブルカーに5分乗って 373m 下の 『 黒部湖 』へ ・・・・





           ここまで下りてくると  先ほどまでの天候が嘘のように    は多いですが ちょこっと暖かい日差しも ・・・・・   

               今の時期は 黒部ダムの放水は していません。     6月26日から 観光放水があるそうです。

       


            


                           右手は  『 黒部湖 』  で~~~す!!


            やっぱ放水していないと見落ちしますねぇ~~~     大学生の時に見たときは すご ~~~~ い!!    ってビックリした

            記憶があるだけに 今回は  放水がないのは分かってはいたのですが 少し期待はずれでした。    



            黒部湖と ダムの動画も見てくださいね!         『 これって 何処の国にいるの??? 』  って、勘違いしないでね!    



               
          



             日本ではGWの谷間で 日本人の観光客は 少なかったんですが 石川県の小松空港や 富山空港から 台北や上海などに直行便が

             出てるそうで ・・・ 中国人や 雪を目当てにやって来る タイの観光客が この時期は とっても多いそうですよ ~~ !       




                       今日の観光はここまで!         お泊まりは 大町温泉で~~~す!        


 
コメント (2)

宇奈月・立山・上高地旅行 (4)

2014-05-18 21:48:08 | 旅行日記(国内)


             室堂に着いた頃には 外はエライことに ・・・・            ここ 室堂の標高は 2450m だそうです。



       


      
                     がパラパラどころか 吹雪ですよ ~~~ !       


             今回の旅行の前日に ガイドさんから 「 2日目は 寒いので真冬の支度を 必ずしてきて下さい! 」 っていう電話を頂いてたので

             ダウンコートに 革の手袋 グラサン 使い捨てカイロ ・・・ とちゃんと用意してきたのですが ・・・・      

             手袋に防水などしていなかったので すぐに濡れてしまって はめている意味なく逆に手が冷たくて ・・・    

                               カメラのシャッターを 押すのも難儀なほどに ・・・・      



    




             青空の下に 真っ白な雪の壁を 想像してやって来たのに  辺り一面何処を見ても 真っ白 ~~~~~~   



                    


                  
                           気温2度 ・・・ って書いてあるけれど 2度も あったんだろうか ???  
 


  



                     これなんか  吹雪いてる ~~~~ !  ってリアルに実感出来るでしょう~~~!     

                   いや ~~~ マジで本当に凄かったんだから ~~~ !     



                 



                             この写真とね!             この写真 同じ所なんですよ~~! 



                              



                     ロープの位置が反対でしょう~!  両面に同じ事が書かれていて ・・・  吹雪いてる風の向きで 雪がこれだけ くっついてるんですよ~~!    

                      もね!  挿していると 段々雪の重みで重たくなって ・・・・   時々 振って雪を落としてました。     


                    旦那は こんな状態だったので 1眼のカメラは故障したら大変だと 結局出さず仕舞!     

                    後で 「 やっぱり写真 撮っとけば良かった~~~  」 って 後悔してはりましたが ・・・・ あの吹雪の中ではねぇ ~~~~    



               ガイドさんは  『 こんな経験は滅多に出来ないから 良い思い出になりましたねぇ~~~! 』  な~~んて言ってはったけれど

  
                              いやはや ~~~~  こんな経験するとは ほんと全く思ってもいませんでした。      


コメント (4)

宇奈月・立山・上高地旅行 (3)

2014-05-15 21:10:18 | 旅行日記(国内)


              5 月  1 日  ( 木 )


      朝、ホテルのロビーに8時に集合! ツアー旅行は 朝が早いから辛いねぇ~~  これでも 私達のホテルはピックアップが最後だったんだけど・・・

      今日、まず最初に  『 称名滝 』 っというところに行きました。 天気は         でも山の方は 怪しそう~~~

      駐車場から 滝まで結構 朝から歩かされました~~~!     私の足で約20分 アップダウンがあって きつかった~~!      


       


                この写真は 駐車場の近くで~~す!  っで、この写真に見えている 滝は 称名滝ではないですよ~~~!1     

             雪解け水が多く流れ込んで 春にだけ現れる  『 ハンノキ滝 』 なんです。 その左手にちょこっと見えているのが 称名滝だそうで

             それがしっかり見える所まで 歩いたんですよ~~~!        



      



               左手が  『 称名滝 』 で   右手が 『 ハンノキ滝 』 で~~す!


           この 称名滝は、標高1000m付近にあって 落差350mで日本一だ! っていうから めっちゃ期待してたんですが

           頑張って歩いてやって来たのに 沢山の雪が前にあって それが邪魔をして滝壺まで見えない ~~ !      

           ハンノキ滝 の方が 落差があるように見えるんだけど ・・・・ って思っていたらガイドさんの話で ハンノキ滝の落差は500mで

           称名滝よりも大きいんだけれど この滝は夏になると枯れてなくなっちゃうので、日本一の落差の滝として認められないんですって! 
 


           


             
             駐車場に戻る途中で   がパラパラと降り出し 山の方は ガスのような 霧 のようなものが ・・・・     


             ガイドさんの話では これから行く立山アルペンルートの室堂の方は この調子だと     がパラ付いているかも ・・・ との事です。

             まぁ~~    よりかは    の方がマシか ・・・ って思っていたのですが ・・・・



             


                        山道をどんどん上って行く 走っているバスの中から 撮った写真です。

                  みぞれでしょうか ??  降ってるようで 廻り一面 空も 時々見える木々以外は 真っ白け!    


                              そして ・・・ これを     見てください!


               


                      木って 雪でこんなに倒されちゃもんなんですねぇ~~     木が 真横になって 雪の中から見えてるなんて ・・・    

                      こんな事で驚いてる私って 雪国に住んでおられる方には 笑われてるかも ・・・    


                 だけど ・・・ 1番上の写真の右手に写ってる 枯れ木なんかもまっすぐ立ってるもんねぇ~~ 雪が溶けたら 倒れてた木が立つの??

                 そんな訳ないよねぇ~~~  木の種類によって 強さが違うんだろうか??     わかんない!       


               

 
コメント (2)

宇奈月・立山・上高地旅行 (2)

2014-05-13 22:23:48 | 旅行日記(国内)


               富山駅近くのホテルのロビーで集合! 全員で17名 バスに乗って 宇奈月温泉駅に向かいました。

                  ここで  黒部渓谷トロッコ電車に乗りま~~す。    



      


                
                          『  黒部渓谷トロッコ電車 宇奈月温泉駅  』

      
           4月20日から開通したそうで・・・でも その開通も1部で 今日 4月30日までは猫又間までの折り返し運転だそうです。
 
           それが理由なのか このツアーは4月末までは窓の付いている特別車両に乗せて下さるそうです。     

            ガイドさんの話では 運行をお休みしている冬の間は 乗務員さんや駅員さんが車両を分解して 整備するんですって~~!      


      


  
               発車すると すぐに山彦橋と、その向こうには 宇奈月温泉街    が ・・・・  沢山の鯉のぼりも ・・・・


  
                  



                      山からの雪解け水が 川に流れてきてますねぇ~~~     

                      窓付きの車両なんですが みんな写真を撮るのに窓を開けているので 結構 風が冷たかったです。     



    

       
                     渓谷を走って ~~~ って感じますよねぇ ~~!       


                    


                                  レトロ感満載は 水路橋 で ~~ す !    

                         だったら もっと綺麗だろうなぁ~~!  天気予報は     だったから文句は言えません。    


     



                             『  出し平ダム  』

        このトロッコ列車 『 平均時速15キロのゆっくりとしたスピードで、ガタゴトとのんびり走ります! 』  って言ってるけれど

        写真を撮っている者には 早く感じますよ~~!        トンネルや柵などいろいろ障害物も多くて ・・・・ 苦労しました。    

      

    


                       単線なので 駅などで信号待ちで 対向列車とすれ違います。      


          


                     新柳川原発電所で     お猿さん はっけ~~~ん!!      


                     今日は トロッコに乗ってお仕舞い! 宇奈月温泉    に お泊まりで~~~~す!       


   
コメント (2)

宇奈月・立山・上高地旅行

2014-05-11 20:00:08 | 旅行日記(国内)


         以前から 春がやって来ると新聞の折り込みに入ってる 高い雪の壁の間を歩いている立山アルペンルートのバス旅行の写真が

         気になっていました。  いつもの旅行会社の彼女に聞くと 個人の車では通れない場所との話で 今までお流れになってました。


         3男との旅行が無理になったので 今回はこれにしよう~~! っと言うことになりました。      

         私は1泊でも良いと思ったんですが 旦那が2泊の方が良いって言うもんで 上高地にも立ち寄る 2泊3日のコースにしました。     

         『 トロッコ電車とアルペンルートパノラマ3日間コース  』 と名付けられてました。   
        

         1週間前の天気予報では 28日29日は   だけど 30日からは    っと 出ていたので

         喜んでいたのですが なんでも低気圧の動きが遅くて どんどん    の降る日が延びて行って ヤバイ状態に ・・・・・     




                        4 月 30 日 ( 水 )


           大阪は何とか  も上がり   も ・・・・ さぁ~~富山の方はどうでしょう??     

           大阪駅からサンダーバードに乗って 富山に     

           実は ・・・・  大学に入学するまではお泊まり旅行を許されてなかった 私、 大学1年の夏、始めて友達との旅行で乗った電車が
 
           この  『 サンダーダーバード 』 だったんですよ~~! ・・・ 以前は 『 雷鳥 』 って名でしたが ・・・・    


             



               12時前には 富山駅に到着~~!  2015年春には    北陸新幹線がここ 富山まで延びるそうですよ。   


             


                  それでか     富山駅構内は工事中の所も ・・・・・   でもなんか駅前 閑散としてますねぇ~~ こんなもんなんでしょうか??

  
                  北陸新幹線が富山まで延びると サンダーバードは金沢止まりになって 富山までは走らないそうですよ!

                  新幹線が開通すると 東京から富山までは2時間7分で来れるそうですが ・・・ 

                  今でも大阪から富山は 3時間17分掛かっているのに 金沢止まりだと もっと不便になるのでは ??     



コメント (4)

GW 終了!

2014-05-07 20:48:08 | Weblog

         GWも 終わっちゃいましたねぇ~~~!!  この地味ブログも すっかりお休みしちゃいました。      


         何をしてたかって ??  去年までだったら 旦那と3男と3人で    で旅行してたんですが

         3男が結婚したんで もう、つき合ってもらえないからねぇ~~~      


         4月30日から5月2日は 2泊3日 立山アルペンルートと上高地に 電車とバスでのツアーに参加しました。   

         後は ・・・・ 天王寺公園で開催されていた 『 シンコ・デ・マヨ・フェスティバル 2014  』 に行ったぐらいかな     

         シンコ・デ・マヨ はもともと、メキシコで始まり、アメリカで広まったラテン文化のフェスティバルだそうです。


          旅行の写真は いつものようにまだ整理が終わっていないので 後日アップしますね!  又見に来て下さいね!      



 
          ところで 今日からお仕事開始!        去年の10月頃から始まっている 我が家のすぐ近くのビル建築 ここも早速始動開始!

              朝から 五月蠅い!五月蠅い!        去年の10月の時点で     この状態だったのが


        


                  4月10日 には        1階部分にコンクリリートが流し込まれたようで ・・・・    
 

      


           約6ヶ月 ここまで来るのが長かった~~~~!  やっぱ地面を掘っての 基礎工事には時間が掛かるんですねぇ ~~ 。。   

           一時期は 地震かと思うほどの揺れもありましたよ~~~!       



              しかし ~~~~ 1階部分のコンクリート注入後は 早い!早い!        そして 金槌を叩く音が 連日続いてます。

              今回のこの工事で こんなビルを建てるのにも  『 釘 』  って本当に沢山使うんだなぁ ~~ って 驚きました。   

              だって本当に コンコン コンコン 1日中 何カ所からも 金槌を叩く音が聞こえてるんですもの ・・・      


  
                      


                                  こちらが 5月7日 今日の様子!  


              シートが張られているので はっきりとは見えませんが もう3階部分に達していると ・・・・・

              いや! ひょっとしたら 足場は4階かも ・・・・ もうすっかり 国道の車の流れは見えなくなりました。      


      
          
コメント (2)