北Qえれじー ~ 国分寺 編 ~ by Akira Io

写真家・ロシア語通訳あきらの日記。
南インド古典音楽の聖地チェンナイより帰国し、現在は国分寺に居住!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2018年5月6日(日)「芸能でめぐるインド!2018」@東中野キングスカフェ!

2018年05月02日 23時07分03秒 | まちかど倶楽部


「伝統」という視点からインドの音楽や儀礼を見つめる!
写真家井生明a.k.a.「あきらジー」による映像たっぷりトークイベント!

南北インドの古典音楽、ケーララ州の神おろし儀礼テイヤム、そして西ベンガル州のバウルなどを動画で見せながら、「世代」を越えて伝承されていくものを紹介していきます!


「芸能でめぐるインド!2018」
日時:2018年5月6日(日) 会場:東中野キングスカフェ(東中野キングス・ガーデン内)東京都中野区東中野4-2-16(JR東中野駅より徒歩3分)

時間:OPEN 13:30 START 14:00(16:30終了予定)

料金:1,500円(フード・ドリンク持ち込み自由、会場内にドリンクベンダーあり)

出演:井生 明(写真家)

予約:machikadoclub.info@gmail.comまでご予約メールの件名を「芸能でめぐるインド!2018」としてお名前、電話番号、人数(できれば同伴者のお名前も)を記載してください。
Comment

インドの吟遊詩人パルバティ・バウル来日ツアー!4/1より予約受付開始!

2018年03月28日 10時19分23秒 | まちかど倶楽部



昨年からクラウドファンディングにて著書の日本語版制作やCDなどのプロジェクト展開していたパルバティ・バウルがついに6月に来日です!
インドの吟遊詩人とも呼ばれるバウル。
その独自の詩の世界はノーベル文学賞を受賞したラビンドラナート・タゴールやボブ・ディランをも魅了したと言われています!
現代における最高のバウルの一人であるパルバティ・バウル。
多くの人が魔法にかかったように魅入られること間違いなしの来日ツアー日程は以下。
皆さん、どうぞお見逃しなく!

諸々の詳細は「バウルの響き」HPをご覧ください!


来日ツアー「バウルの響き」公演日程

6月2日(土)バウルの話とコンサート
会場:東京・見樹院(小石川・伝通院近く)
時間:開演13時半〜17時半(開場は開演の30分前) 
料金:4000円チャイ付き

6月3日(日)コンサート
会場:京都・紫明会館(鞍馬口駅より徒歩10分)
時間:開演17時半〜19時半(開場は開演の30分前) 
料金:3000円

6月6日(水)レクチャーコンサート
会場:浜松・楽器博物館(浜松駅より徒歩10分)
時間:19時〜20時半
料金:3000円(学生1000円)

6月9日(土)コンサート

会場:東京・武蔵野市民文化会館(三鷹駅より徒歩13分)
時間:15時〜17時半
料金:2500円(友の会2250円)

6月10日(日)WS・バウル体験とコンサート
会場:東京・本妙院(池上・本門寺近く)
時間と料金:
10時〜13時 WS・バウル体験 + 昼食8000(コンサート込み・WSのみは6000円)
16時〜18時 コンサート 3500円
(開場は開演の30分前)


予約詳細
以下の3公演は、4月1日より「バウルの響き」制作実行委員会でご予約承ります。

6月2日見樹院(東京)、6月3日紫明会館(京都)、6月10日本妙院(東京)

4月1日以降にechoesofbaul@gmail.com宛に
・件名に、お日にちと会場名を明記し
・お名前(お申し込みの方全員分)
・代表者の連絡先(電話番号とメールアドレス)を明記してお送りください。

事前振り込みをお願いしておりますので、追ってお振込先をお知らせします。
(もしくは「バウルの響き」HP内に設置予定の予約フォームより同内容を送信いただけます)

※※※ご予約キャンセルについて※※※
5月24日まではキャンセル受付いたします(送金手数料を引いた金額を返金いたします)が、25日以降の返金はできかねますので、ご注意くださいますよう、お願い申し上げます。


6月6日浜松公演は4月6日より浜松市楽器博物館ホームページより予約受付開始。

6月9日武蔵野市民文化会館公演は既に武蔵野文化事業団ホームページより予約受付中。3/27現在で、残席35(全420席)ですので、お早めに!


「バウルの響き」制作実行委員会  井生明
Comment

2018年4月8日(日) 「あきら」と「きゅうり」の南北インド、リズム談義!@東中野キングスカフェ!

2018年03月14日 17時05分12秒 | まちかど倶楽部
2018年6月に来日するタブラ奏者アルナングシュ・チョウドリィの来日を記念したリズムイベントを開催します!

「チョーさん」の愛称でお馴染みのタブラ奏者アルナングシュ・チョウドリィに師事するタブラ奏者飯田きゅうりと南インド古典音楽を中心にインドの芸能や儀礼を追い続ける写真家井生明a.k.a.あきらジー!

この二人が南北インドのリズムに関して、楽しく愉快に、そして熱く、紹介します!

インド音楽好きやパーカッション好き、南北インドのリズムを知りたいという人はモチロン、楽器が好きな人なども是非是非!
動画や写真、実演を交えながら初心者の方にもわかりやすく三部構成でお話いたします!

ご来場お待ちしています!

井生明





「あきら」と「きゅうり」の南北インド、リズム談義!」@東中野キングスカフェ!

1部(60分)
カルナータカ音楽(南インド古典音楽)のリズム紹介 by あきらジー
ヒンドゥースターニ音楽(北インド古典音楽)のリズム紹介&実演 by きゅうり

2部(30分)
ヒンドゥースターニ音楽とカルナータカ音楽の比較 by あきらジー&きゅうり

3部(30分)
アルナングシュ・チョウドリィの魅力 by あきらジー&きゅうり


日時:2018年4月8日(土) 

会場:東中野キングスカフェ(東中野キングス・ガーデン内)
東京都中野区東中野4-2-16(JR東中野駅より徒歩3分)

時間
:OPEN 13:30 START 14:00(16:00過ぎ終了予定)

料金:2,000円(ドリンク持ち込み自由、会場内にドリンクベンダーあり)

出演
:井生 明(写真家)、飯田きゅうり(タブラ奏者)  

予約:machikadoclub.info@gmail.comまで
ご予約メールの件名を「あきらときゅうりの南北インド、リズム談義!」としてお名前、電話番号、人数(できれば同伴者のお名前も)を記載してください。もしくは「あきらジー」こと井生明、きゅうりへのFacebookメッセージでも承ります。
Comment

「バクティ・ナイト!」  歌うマハラジャ!? スワーティ・ティルナール特集! @国分寺カフェスロー

2018年02月28日 20時55分06秒 | まちかど倶楽部
じゃん!

今年も「バクティ・ナイト」やります!

インド好きにはお馴染み、まちかど倶楽部×マサラワーラー×カフェスロー、三つ巴のにぎやかイベント!

ステージにも客席にもインドの人がいるというちょっとした日印交流イベントでもあります!

インドの人と一緒にミールスを食べ、南インド古典音楽を楽しみませんか?!

ライブ編では東京在住で南インド・ケーララ州出身のボーカリストのランジットさん、タミル・ナードゥ州出身のバイオリン奏者チャンダンさんの二人のインド人が、荒井俊也さん&竹原幸一さんの日本人パーカッションデュオがチームを組み、南インド古典音楽ボーカルのコンサートを繰り広げます!

今回のライブの見所はスワーティ・ティルナールが作曲した曲だけが歌われること!
「ん?誰ですか?その人?」となりますよね?(笑)

なので、ライブ編の前にはわたくし「あきらじー」こと井生 明のトークコーナーで、そのスワーティ・ティルナールについてご紹介します!



↑この写真の人が王であり、作曲家でもあり、また芸術のパトロンでもあった夭逝の天才スワーティ・ティルナール!!

ケーララ州の州都トリヴァンドラムには彼の名前を冠した音楽祭や学校もあるんです!
その様子も動画や写真で見せながら、芸能を愛したマハラジャに迫ってみます!

もちろんミールスはいつものようにマサラワーラーがカフェスロー厳選の美味しい有機野菜を使って料理しますので、皆さん、空っぽの胃袋かかえて大集合ですよ!

なおインドの方が出演されるということもあり、今回もアルコール類の提供はありませんので予めご了承ください。

皆さんのご参加お待ちしています!


まちかど倶楽部
井生 明




「バクティ・ナイト!  歌うマハラジャ!! スワーティ・ティルナール特集!」

日時:2018年3月24日(土)
午後5時半開場、6時開始、8時半頃終了予定

会場:国分寺「カフェスロー」(国分寺駅南口から徒歩五分)
東京都国分寺市東元町2-20-10

料金:4,300円(1ドリンク、ミールス食べ放題、ライブチャージ込み)
(小学生以下2,000円、乳幼児無料(保護者と同席)、予約申し込み時にお知らせください!)



カルナータカ音楽(南インド古典音楽)
出演:
ランジット・ダス(ボーカル)
チャンダン・ランガラージャン(バイオリン)
荒井俊也(ムリダンガム)
竹原幸一(モールシン)

マサラワーラー(ミールス)
まちかど倶楽部(トーク・企画・進行)

☆☆ ご予約方法 ☆☆
ご予約はカフェスロー(店頭、電話) 電話: 042-401-8505
メール: indiaevent.yoyaku@gmail.com(まちかど倶楽部)
Comment

あきらジーの南インド帰国報告会!2018@東中野キングスカフェ!

2018年02月27日 23時45分19秒 | まちかど倶楽部
今年も行って来ました、南インドぉ!
観て、感じて、撮って来ましたよ!

2/24開催の「The カルナーティックトーク vol.12」と対になる2018年版あきらジーの南インドレポート!いや、レポートというよりも南インドの楽しさおすそ分けイベントともいうべきか?!(笑)
基本的にはこちらのイベントではカルナータカ音楽(南インド古典音楽)以外の儀礼や風習などなど、南インドの面白さ・楽しさを写真と動画でご紹介いたします!(あ、でも南インドの大作曲家ティヤーガラージャ慰霊音楽祭の様子などはこちらで紹介します!)

フードは盟友マサラワーラーによるワダ・イドリー・ドーサーなどの「南インドティファン御三家盛り合わせ」などがつく予定、南インドスタイルのミルクコーヒーも販売予定です!

南インドってどんな所か気になっている人!
最近ミールスを好きになったので、南インドの文化なども知りたいという人、そしてインドは南インドしか旅行したことないゼ!というツワモノも是非ともお越しください!もちろん第158回芥川賞受賞作「百年泥」でチェンナイがどんな所か気になったという人も!

祈りや象や灯明や、そして南インドの現代事情ってのがテーマとなりますが、皆でゆるりと楽しく南インドで盛り上がりましょう!

ご来場お待ちしています!

井生明



「あきらジーの南インド帰国報告会!」2018

日時:2018年3月10日(土) 

会場:東中野キングスカフェ(東中野キングス・ガーデン内)
東京都中野区東中野4-2-16(JR東中野駅より徒歩3分)

時間:OPEN 17:30 START 18:00(20:00終了予定)

料金:2,500円
(マサラワーラーのティファン(インド料理スナック)付き、ドリンク持ち込み自由、会場内にドリンクベンダーあり)

出演:井生 明(トーク)、マサラワーラー(インド料理)  

予約:machikadoclub.info@gmail.comまで
ご予約メールの件名を「あきらジーの南インド帰国報告会!2018」としてお名前、電話番号、人数(できれば同伴者のお名前も)を記載してください。
Comment

「The カルナーティックトーク vol.12」 ~南インド古典音楽シーン2017~2018報告!~

2018年02月21日 23時16分46秒 | カルナータカ音楽(南インドの古典音楽)
じゃん!

あきらです!
2月の初旬に帰国しました!
さすがに30度オーバーの気温差にやられちゃいましたが、今は復調しています!
という事で、今年最初のイベント!

ついに12回目を迎える「The カルナーティックトーク」です!!

南インドファン絶賛のこのイベント、毎回南インド並に熱くカルナータカ音楽(南インド古典音楽)の面白さをお届けし続けています。基本的には8回目までで一区切りつけたのですが、その後はワシがコーディネートして南インド古典音楽のアーティストを取り上げたCSの番組「Listen.」放送記念として山口智子さんをゲストにお迎えしたり、マンドリン奏者シュリニヴァスの追悼特集をやったり、「天上のリズム」公演のプレイベントとして開催したりと回を重ねていよいよ12回目となるのです!

今回は2017年末から2018年2月にかけての南インド古典音楽シーンを、チェンナイ・ミュージックシーズンを中心に撮れたての動画で熱くご紹介いたします!

約2ヶ月に及ぶ南インドの旅から帰国して最初のイベントなので、気合入ってますよ!南インド通いを初めて17年目となりましたが、毎回行く度新たな面白さに気づきます!いやはや、南インドすごい所です!そんな面白さをおすそ分けなのです!!

拙著「南インドカルチャー見聞録」や「Transit」南インド&スリランカ号でもいろいろとオススメのアーティストなどを紹介していますが、そういったアーティストを中心に実際に動画でお見せしますので、お楽しみに!

もちろん初心者の方でも楽しめるように色々と説明しつつ進めて行きますので、ずっと気になっているけどイマイチどんな音楽なのかわからないって思い続けてた人も是非是非!

皆さんのご来場お待ちしています!!
一緒に南インドの古典音楽を楽しみましょう!!

井生 明



「The カルナーティックトーク vol.12」
~南インド古典音楽シーン2017~2018報告!~

日時:2018年2月24日(土)
   Open: 13:30 Start:14:00

会場:高円寺「Grain」
   166-0002 東京都 杉並区高円寺北3-22-4 U.Kビル2階
   (中華料理屋「成都」の上です!)

チャージ:1,500円(+要1ドリンクオーダー)

トーク:井生 明(写真家、a.k.aあきらじー)

ご予約:machikadoclub.info@gmail.comまで
Comment

10/22(日)井生明×Boojil 映像でめぐる!「インドの神さまエトセトラ」@東京おかっぱちゃんハウス!

2017年10月15日 21時22分54秒 | まちかど倶楽部


じゃん!
あきらです!

何だか冷たい雨が降り、やたらとうすら寒い東京で、せまり来る冬にビビり始めている今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしですか?
来週もまたインド関連のイベントあるので、告知です!!

10月20日から東京おかっぱちゃんハウスで開催のBoojilの「インドの神様」展。
その展示期間中、会場では我らがまちかど俱楽部のキュートな雑貨が展示販売されます!
Boojilのイラストとインド雑貨。
なかなかに楽しい組み合わせだと思います。
今回はキュートなインド雑貨に加えてカラムカリのアイテムなども出す予定ですので、お楽しみに!


また期間中の10/22(日)にはイラストレーター・アーティストのBoojilと一緒にインドの神さまトークをやります!
ゆるくてかわいいBoojilのイラストを入口にして、インドの神さまの世界を知ってみませんか?

神さまと祈りと音楽。

インド人と神さまのちょっと素敵な関係を、写真家井生明(あきらじー)が現地で撮影した写真や動画で紹介します!



Photo By Akira Io



映像でめぐる! 「インドの神さまエトセトラ」

日時
:2017年10月22日(日)
   11:00~12:30

場所
東京おかっぱちゃんハウス

出演Boojil
井生明(写真家/まちかど俱楽部)

チャージ:1000円+要1ドリンクオーダー

ご予約
:machikadoclub.info@gmail.com




Boojil ブージル
1984年横浜生まれ 東京都在住
アーティスト・イラストレーター・エッセイスト・漫画家
アジア、中南米などの海外ひとり旅から生まれたカラフルでピースフルな作風で、観る人を優しい気持ちにしてくれる不思議な力を持つアーティスト。
NHK総合「妄想ニホン料理」を始めとするテレビ番組のアートワークや広告、雑誌などの紙媒体を中心に、イラスト、アニメ、キャラクターデザインから、 世界各国のひとり旅の経験をもとに、旅エッセイの連載、映画、テレビ番組、ラジオ、トークショーなどゲスト出演するなど幅広く活動中。
2011年、自身の旅エッセイ「おかっぱちゃん旅に出る」(小学館文庫)がNHK Eテレでアニメ化され放送。
同年、東京で開催された個展「たびたび ひとり旅」では約1ヶ月間の展示で1万人を動員した。
その後、活動10年目にメキシコ、グアテマラへ留学。スペイン語と民芸品作りを学ぶ。
帰国後、コミュニケーションを目的としたアトリエ兼、イベントスペース「東京おかっぱちゃんハウス」を東京練馬区にオープン。イベントの企画、アレンジなども行っている。
2015年5月に第一子を出産。現在、Woman exciteにて「おかっぱちゃんの子育て奮闘日記」を連載中。
*ブージルとは、"自分のブサイクな絵をいじる"からなる造語。






井生 明(いおう あきら)

1971年北九州市生まれ。写真家/イベント企画/ロシア語通訳。早稲田大学教育学部在学中より旅を始め、写真を撮るようになる。1997年イラク国際写真展にて「Award of Merit」受賞。

現在は南インドの古典音楽・舞踊・儀礼などを中心に、インド全般、東南アジアの芸能、インド外のタミル人コミュニティの様子などを幅広く撮影する。2008年から2年半、カルナータカ音楽(南インド古典音楽)をより深く調査するためチェンナイに滞在。現地の芸能雑誌「シュルティ」にも継続的に写真を提供し、提供写真が表紙も飾る。帰国後も日本で精力的にインド関連のイベントを開催し、インド文化を日本に紹介する。トークイベントも多数開催、ユーモアあふれる軽妙な語り口で好評を得ている。

著書に、南インドのカルチャーガイド本の決定版「南インドカルチャー見聞録」(妻の春奈、マサラワーラーとの共著、阿佐ヶ谷書院)。単著に「ひよっこダンサー、はじめの一歩」(玉川大学出版部)。その他、バックパッカー御用達の雑誌「旅行人」にインド関連の旅行記を数度にわたり寄稿、タブラ奏者U-zhaanのヒット本「ムンバイなう」「ムンバイなう2」への写真提供多数、Transit「南インド・スリランカ」特集号にも執筆及び写真提供。

その他には、山口智子制作のBS朝日「Listen.」南インド編をコーディネート、NHKBS「井川遥 スープ一口の幸せ」ロシア語通訳など。2016年4月にはチェンナイからグラミー賞受賞者ヴィックゥ・ヴィナーヤクラーム氏はじめ5人の音楽を招いてのツアー「天上のリズム」を企画・主催、東京・浜松で公演を行い1000人近い人々を動員し、好評を得る。


Comment

10/14 「The バウル・トーク!vol.2」~『バウルを探して 地球の片隅に伝わる秘密の歌』の著者 川内有緒さんをむかえて~

2017年10月05日 21時32分31秒 | まちかど倶楽部
「吟遊詩人」、「さすらいの歌びと」、「舞い歌う行者」
さまざまに形容されるベンガル地方のバウル。

2018年6月のパルバティ・バウルの来日に向けて、井生明 写真展「バウルを育む黄金なる大地~インド、西ベンガル州の人と風土」、「The バウル・トーク」などの関連イベントを開催してきましたが、次は10/14(土)に「The バウル・トーク!vol.2」をお届けします!

「あきらじー」ことワタクシ井生明(写真家/まちかど俱楽部)が、『バウルを探して 地球の片隅に伝わる秘密の歌』の著者で第33回新田次郎文学賞受賞者の川内有緒さんをむかえてお届けいたします。

多くの人々にバウルの存在を知らしめ、文庫本にもなった同著の旅を写真や動画でたどりながら「バウル」、そして来年来日のパルバティ・バウルの実像に迫ります!


ご来場お待ちしています!


Photo by Akira Io


「The バウル・トーク!vol.2」~『バウルを探して 地球の片隅に伝わる秘密の歌』の著者 川内有緒さんをむかえて~

日時:2017年10月14日(土) 13:00~15:00(12:30開場)
会場:高円寺「Grain」東京都 杉並区高円寺北3-22-4 U.Kビル2階
チャージ:1500円(+要1ドリンクオーダー)
出演:川内有緒(ノンフィクション作家)、井生明(写真家/まちかど俱楽部)
予約:echoesofbaul@gmail.com
企画:「バウルの響き」制作実行委員会


Photo by Akira Io
Comment

11/11(土)ミールス、カルナータカ音楽&楽器トーク「秋の夜長の南印三昧!」@国分寺カフェスロー

2017年10月02日 22時58分31秒 | まちかど倶楽部
じゃん!
あきらです!!


まちかど倶楽部
×マサラワーラー× カフェスロー 、三つ巴の賑やかイベント秋の陣「秋の夜長の南印三昧!」、11/11に開催です!


今回はヴィーナー奏者の的場裕子さんによるカルナータカ音楽の演奏と「あきらじー」ことわたくし井生明による南インド楽器製作トーク、そしてカフェスロー厳選の秋野菜を使ったミールス by マサラワーラーを楽しんで頂きます!


年二回本場チェンナイを訪れ日々研鑽に励む的場さんがムリダンガムに入野智江さんとモールシン竹原幸一さんとのチームで南インドの古典音楽「カルナータカ音楽」の妙なる響きをお届けしてくれまーす!

そして、ワシはカルナータカ音楽で使われる楽器の製作について写真や動画でお届けします。
ヴィーナー、ムリダンガム、そしてモールシンの製作の様子を見て頂ければ、その後の的場さんの演奏もより楽しめるかと思います。
あ、ついでにガタムの製作の様子も見せるかも!?

皆さん奮ってご参加ください!
いつものように一緒に楽しみましょう!


※事情により、前回からチャージが4,300円になりました。値上がりした分、まちかど倶楽部、マサラワーラー、カフェスローと今まで以上に盛り上げていきますので、どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。
                  まちかど俱楽部 井生明


「秋の夜長の南印三昧!」@国分寺カフェスロー

日時:2017年11月11日(土)
午後5時半開場、6時開始、8時半頃終了予定

会場:国分寺「カフェスロー」(国分寺駅南口から徒歩五分)
東京都国分寺市東元町2-20-10

料金:4,300円(1ドリンク、ミールス食べ放題、ライブチャージ込み)
(小学生以下2,000円、乳幼児無料(保護者と同席)、予約申し込み時にお知らせください!)


・カルナータカ音楽 ヴィーナー、ムリダンガム&モールシンによる演奏
出演
ヴィーナー:的場裕子
ムリダンガム:入野智江
モールシン:竹原幸一

マサラワーラー(ミールス)
まちかど倶楽部(企画・進行、トーク)


☆☆ ご予約方法 ☆☆
ご予約はカフェスロー(店頭、電話) 電話: 042-401-8505
メール: indiaevent.yoyaku@gmail.com(まちかど倶楽部





Photo by Akira Io
Comment

井生 明 写真展「バウルを育む黄金なる大地」~インド、西ベンガル州の人と風土~

2017年08月24日 20時15分29秒 | お知らせ
じゃん!あきらです!
久しぶりに写真展を開催します!




最近は南インド・ケーララや西インド・ラージャスターンと関連イベントが続いていますが、今度の写真展のテーマはインド東部の西ベンガル州です!

アジア初のノーベル文学賞受賞者であるラビンドラナート・タゴールがこよなく愛したベンガルの吟遊詩人バウルの詩。素朴ながらも神秘的で暗喩に満ちたその詩を歌うバウルが集まる最大の祭りとも言われる「ジョイデブ・メラ」の様子や、バウルを育むベンガルの大地、バウルの歌を愛し続けるベンガルの人々の日々の営為を切り取りました。もちろん会期中のBGMはバウルの歌をかけていますよ!ギャラリー「ディープダン」で、ベンガルの風を感じてもらえれば幸いです!

会期中毎日、ワシは在廊しています!インドやベンガル、バウルの話、その他芸能・儀礼などなど色々と面白く楽しいことについて、是非とも一緒におしゃべりしましょう!

また、昨年は「天上のリズム」で、南インドからグラミー賞受賞者でもあるヴィックゥ・ヴィナーヤクラーム氏のグループを招聘しましたが、来年6月はこのベンガルの吟遊詩人バウルの中でも、一人で歌い舞う伝統的なスタイルを追及するパルバティ・バウルを呼びます!現在その準備も進行中!9月15日にはそのパルバティ・バウル著「Song of the Great Soul」の日本語版制作プロジェクトもスタートします!いったいそのパルバティ・バウルとはどういう人なのか?写真展初日8月26日(土)の午後7時半からは会場にてオープニングイベント「パルバティ・バウルを知る!」を開催します。こちらも軽食を食べながらにぎやかに楽しんでもらえれば嬉しいです!
以下、展示予定の写真をいくつか!









Photo by Akira Io / 撮影 井生明

              皆さんのご来場お待ちしています!

                                                                        井生 明
Comment

『Natya Lahari vol.3』アジャンタ創業60周年記念インド舞踊公演 7/9(日)@カスケードホール!

2017年07月08日 15時02分56秒 | お知らせ



じゃん!
あきらです!

直前の告知となりましたが、明日はインド舞踊の祭典!

バラタナティヤムの山元彩子とクチプディの渡辺桂子がプロデュースするインド舞踊公演「Natya Lahari」の第3回目です!

インドの舞踊に情熱を傾ける山元と渡辺が二人のゲストを迎えて一時間半舞い続けます!!

今回は、芸術活動にご支援下さっているインド料理アジャンタの創業60周年を祝い、華やかな演出でおおくりします。

第一部は、山元彩子と渡辺桂子のソロ、
第二部にはオリッシーの篠原英子さん×渡辺桂子、カタックの佐藤雅子さん×山元彩子のコラボ!!
南インドの舞踊家二人が北インドの舞踊家とそれぞれどのように絡み合うのか?
乞うご期待です!

ワシは撮影で会場にいます!

皆さんのご来場お待ちしています!

まちかど倶楽部
井生明



インド料理アジャンタ 創業60周年記念「Natya Lahari vol.3」

2017年7月9日(日)

開場15時 開演15時半

場所 カスケードホール(千代田区いきいきプラザ一番町)

出演 山元彩子(バラタナティヤム) 渡辺桂子(クチプディ)

コラボゲスト 佐藤雅子(カタック) 篠原英子(オリッシー)

前売り 3500円 当日 4000円

チケット申し込みnatyalahari@yahoo.co.jp
(お名前とお電話番号とチケットの枚数をお知らせください)

主催・企画 Natya Lahari(山元&渡辺)

後援 アジャンタ

撮影 ハイデー(株)
Comment

井生明 著「ひよっこダンサー、はじめの一歩」出版記念イベント@東中野!

2017年06月29日 22時04分11秒 | お知らせ
井生明 著「ひよっこダンサー、はじめの一歩」出版記念イベント@東中野!

じゃん!
あきらです!

インド四大舞踊の一つ、南インドの古典舞踊バラタナティヤムのデビュー公演を迎えるタミル人少女を通してバラタナティヤムや南インドの文化などを知ることが出来る子ども向け異文化理解写真絵本がついに完成しましたー!

南インドに通い続けて16年のわたくし井生明が手がけたその本のタイトルは「ひよっこダンサー、はじめの一歩」(玉川大学出版部)!!
7/20発売予定で、Amazonでも取り扱いが始まっています!→「ひよっこダンサー、はじめの一歩」
「南インドカルチャー見聞録」ともどもこちらもどうぞよろしくお願いいたします!

今週土曜日(7/1)には東京・東中野でその出版を記念してバラタナティヤムや本の制作にまつわるトーク、南インドの料理を楽しめる記念イベントを開催します!

バラタナティヤムダンサー堀友紀子さんの舞いとお話(堀さんのデビュー公演時のエピソードなども!)、そしてマサラワーラーのインド料理付きです!

7/20の発売に先がけて先行販売もやりますので皆さん是非とも手に取ってみてくれたら嬉しいです!

ご来場お待ちしています!!

また、9/9は長野県の松本市、9/10は同じく上田市でも出版記念イベントを開催!
マサラワーラーと一緒に遠征して、長野県在住のダンサー横田ゆうわさんとスナンダ・ミオさんとご一緒します!
松本や上田、近隣のインド好きの方々!
是非ともおこしください!!


井生 明



「ひよっこダンサー、はじめの一歩」出版記念イベント@東中野!


日時:2017年7月1日(土) 

会場
:東中野キングスカフェ(東中野キングス・ガーデン内)
東京都中野区東中野4-2-16(JR東中野駅より徒歩3分)

時間:OPEN/START 18:00(20:00終了予定)

料金:2,500円(マサラワーラーのインド料理付き、ドリンク持ち込み自由、会場内にドリンクベンダーあり)

出演
:堀友紀子(バラタナティヤム、トーク)、井生 明(トーク)、マサラワーラー(インド料理)  

予約:machikadoclub.info@gmail.comまで
ご予約メールの件名を「出版記念イベント@東中野」としてお名前、電話番号、人数(できれば同伴者のお名前も)を記載してください。

Comment

「フリダヤ〜心から〜」 伊藤武&アジャンタ、ダブル60thアニバーサリー!!6/11(日)小金井シャトー2F

2017年06月05日 16時30分23秒 | まちかど倶楽部
「フリダヤ〜心から〜」
伊藤武&アジャンタ、60thアニバーサリー!!
インドの「食」を知り、味わい、さらには山本彩子によるバラタナティヤムも堪能できる豪華イベント!!
インドの食に関するダブル・アニバーサリー!
伊藤武の還暦とインド料理店「アジャンタ」の60周年を盛大に祝おう!!







イベント4つの柱
①伊藤武によるインドの食に関する講義!
テーマは「インド料理6000年」。


②アジャンタの料理がビュッフェスタイルで食べられる!
60周年を迎えたアジャンタが特別に腕をふるいます。
アジャンタのお家ごはんやヴェーダ時代のウェルカムドリンク「マドゥパルカ」、さらにはタケノコやヤマイモ、鹿肉料理まで。


③伊藤武とアジャンタ社長ジャイ・ムールティ氏によるスペシャル対談!
テーマは「お酒のはなし」。日本人とインド人がお酒のはなしをするなんて、なかなかない!
古代インドの豊饒なる酒文化について、二人の楽しいお話が時空を越えます。

④山元彩子が南インドの古典舞踊バラタナティヤムを優美かつ力強く舞います!
演目はクリシュナとラーダー。ここではもしかしたらちょっとしたサプライズもあるかも?




「フリダヤ〜心から〜」
伊藤武&アジャンタ、60thアニバーサリー!!

日時:2017年6月11日(日)
開場:11:30 開演12:00
会場:小金井アートスポット「シャトー2F」
   東京都小金井市本町6-5-3 シャトー小金井 2F
   JR中央線武蔵小金井駅南口から徒歩5分
料金:4,500円(アジャンタによるビュッフェ&1ドリンク付き!)
ご予約:machikadoclub@gmail.com(まちかど倶楽部 井生)
主催・企画:ヌリッティヤラクシャナジャパン、まちかど倶楽部
協賛:インド料理「アジャンタ」
協力:YAJ


ご来場お待ちしています!!!
Comment

2017年4月22日(土)「タミルニューイヤー2017!」@国分寺カフェスロー!

2017年02月22日 21時03分44秒 | まちかど倶楽部
じゃん!
あきらです。

恒例のまちかど倶楽部×マサラワーラー×カフェスロー、三つ巴のにぎやかイベントのお知らせです!
日時は4月22日(土)!4月ですからタミルニューイヤーということで、お腹いっぱい食べて、笑って楽しい時間を過ごしましょう!

今回のライブ編出演は、東京在住のタミル人女性で竹笛奏者のプリヤダルシニ・プラカーシュさんと、このイベントではお馴染み竹原幸一さんがいつものモールシンではなく、ムリダンガムで登場です。
南インドの古典音楽カルナータカ音楽をたっぷりとあなたに!


そして、その前にはわたくし「あきらじー」こと井生 明の南インドトーク!
前回「ポンガル」でお話ししたジャリカットゥ(タミルの牛追い行事)に引き続きのタミルネタです。
テーマは「スマトラのタミル人」!!昨年インドネシアはスマトラ島にあるタミル人を取材して来たので、その報告です!
スマトラのタミル人はどのように生活しているのか?そしてタミル人の仏教徒とは??
あきらじーならではの視線とユーモアでお届けします!
どうぞご期待ください!

もちろんミールスはいつものようにマサラワーラーがカフェスロー厳選の美味しい有機野菜を使って料理します!!
お腹を思いっきりすかせて大集合ですよ!
お代わり自由です!

皆さんのご参加お待ちしています!



「タミルニューイヤー2017!」


日時:2017年4月22日(土)
午後5時半開場、6時開始

会場:国分寺「カフェスロー」(国分寺駅南口から徒歩五分)
東京都国分寺市東元町2-20-10

料金:4,000円(1ドリンク、ミールス食べ放題、ライブチャージ込み)
(小学生以下2,000円、乳幼児無料(保護者と同席)、予約申し込み時にお知らせください!)

出演:
・プリヤダルシニ・プラカーシュ(南インドの竹笛プッラーンクラル)
竹原幸一(ムリダンガム)

マサラワーラー(ミールス)
まちかど倶楽部(企画・進行、トーク)


☆☆ ご予約方法 ☆☆
ご予約はカフェスロー(店頭、電話) 電話: 042-401-8505
メール: indiaevent.yoyaku@gmail.com(まちかど倶楽部)


出演者プロフィール

プリヤダルシニ・プラカーシュ
10歳の時より、名演奏家N.ラマニ氏の弟子であった叔母よりプッラーンクラルを習い始める。
また同時に母親からはカルナータカ音楽の声楽を習い、2014年の公式デビュー後は演奏活動のかたわらプッラーンクラルと声楽を教えながら、都内のインド人学校でも音楽講師として教える。



竹原幸一
2003より渡印を重ねながらインド・チェンナイにてT.H.Vikku Vinayakram氏にカルナータカ音楽の音楽理論及びパーカッションの演奏法を師事。以来、日印両国で演奏経験を積む。
2007年、音楽学校Sri Jaya Ganesh Tala Vadya Vidyalayaのモールシンコースを優秀な成績で卒業。2016年、師の監督の下、東京・西葛西にてVinayakram School of South Indian Percussionを開設。



井生明
写真家、まちかど倶楽部代表。カルナータカ音楽を中心とする南インドの芸能や、それに関連して北インド及び東南アジアの芸能、タミル人の様子など幅広く撮影する。その他、テレビ番組のコーディネートや時には英語・ロシア語の通訳としても活動。夫婦ユニットの「まちかど倶楽部」では、様々なイベントを企画・運営、インド関連をはじめとするさまざまなオモロイことを届け続けている。


マサラワーラー
http://masalawala.info/
インド料理を作るのが好きで好きで、いつも作りすぎてしまうので
もっと作りたい!だったら食べたい人を集めて食べてもらえばいいじゃん!
ということで、店は持たずにいろんなところでインド料理を作る2人組。
2011年にはタミル・ナードゥ州マハーバリプラムにてインド人にインド料理を作るイベントも。
現地の人に「おっ、いつも食ってるやつだ。」と言われて大喜び。
翌日新聞沙汰になりました!
インド料理ユニットというより、インドをリスペクトするコピーバンドみたいな2人組です。
最近では、タミル映画に出演しちゃったり、インドのムービーダンスを踊ったりもしています。*マサラは正確には『マサーラー』で『香辛料(スパイス)』とか『調味料』、『具』とかいう意味で
ワーラーはヒンディー語で『〜のやつ』という意味なので『マサラ』+『ワーラー』=マサラワーラー
意味は『マサラのやつ』『マサラ野郎』『マサラちゃん』
英語で言えば『スパイスボーイズ』?
タミル語では『マサーラーッカーラン』になる。
Comment

「5/13 (土)新井孝弘(サントゥール)&U-zhaan(タブラ)燦然光輝のインド音楽!!」@国分寺カフェスロー

2017年01月26日 07時01分45秒 | まちかど倶楽部
じゃん!
あきらです。
今年もあの二人がカフェスローへ!

インドのムンバイを拠点に現地の古典音楽シーンでも大活躍のサントゥール奏者新井孝弘氏が今年も来日!(笑)
日本でも大活躍のタブラ奏者U-zhaanとのコンビで国分寺「カフェスロー」でインド音楽のライブです。
ワシが南インド好きということもあり、いつものように南インドに起源を持つ北インドのラーガを中心に素敵な音楽を届けてくれますよ!
カフェスローで生まれる濃密で贅沢な音空間に身を任せてはいかが?
全ての音楽好きな人々にオススメします!

皆さんのご来場お待ちしています!


「燦然光輝のインド音楽!! 新井孝弘(サントゥール)&U-zhaan(タブラ) 」
日時:2017年5月13日(土)
午後5時30分開場、6時半開演、8時半頃終了予定。
会場:国分寺「カフェスロー」(国分寺駅南口から徒歩五分)
東京都国分寺市東元町2-20-10
料金:前売り 3,000円 当日 3,500円(1ドリンク付き )
出演:新井孝弘(サントゥール)、U-zhaan(タブラ)
企画・主催まちかど倶楽部

☆☆ ご予約方法 ☆☆
ご予約の際は、予約人数・予約者全員のお名前・代表者の電話番号を明記の上、
以下の方法でお申し込み下さい。
メール: machikadoclub.info@gmail.com (まちかど倶楽部)
または、カフェスロー(店頭、電話)まで!電話: 042-401-8505
Comment

ツイート

<script type="text/javascript" src="http://platform.twitter.com/widgets.js"></script>