九想話

ブログ以前から書き始めて、18年目になります。



スマートフォンは遠い

2016年09月27日 | Weblog

私はスマートフォンに憧れている男です。
スマートフォンがこの世に出る前から、スマートフォンの噂を聞いて欲しいと考えていた。
しかし、私の経済を考えると持てるものではなかった。
使っている人に訊くとだいたい月に6,000円から7,000円ぐらいだという。
私はそんなお金を毎月払えません。
(現在使っている携帯電話の料金は、月2,000円ちょっとぐらいです)
7月に埼玉の家に来た長男に訊くと、ガラケーとスマホを使っていて月に1,300円だという。
ガラケーはかかってくる電話を受けるだけにして0円。
スマホは、MVNOの格安SIMで1,300円/月、
友だちとはLINEで話しているから料金はかからないという。
8月に埼玉の家に来た次男に訊くと、以前のスマホの回線はドコモで7,000円ぐらいかかっていたが、
今は、MVNOの格安SIMに変えて、1,980円/月だという。
そのぐらいだったら私もスマートフォンにしたいな、と思う。
私の場合、現在端末がない。
端末を購入して、ASAHIネットのSIMにしたいと密かに考えている。
ASAHIネットのSIM「ANSIM」は、1,600円/月で、asahiNET光契約者は200円引きの1,400円/月だ。
現在のガラケーの電話番号が使える。
家ではスマホを、asahiNET光につなげばいい。
今の悩みは端末が高いということです。
私は10月から無職になります。
どう考えても、私のスマホデビューはとうぶん実現不可能ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越辺川の曼珠沙華

2016年09月26日 | Weblog



私の家のあるところは山を住宅地にしたようです。
家を出て山を下りて行くと越辺川(おっぺがわ)の土手が見える。
そこに曼珠沙華が咲いているので、ウォーキングに行って見ようと思っていた。

  

曼珠沙華がこんなに田圃のあぜ道に無造作に咲いている。
真ん中の写真に写っているのは、一般的には「はざがけ」と呼ばれていますが、茨城では「おだあし」という。
私は、「はざがけ」なんていえない、ぜったい「おだあし」です。



越辺川の曼珠沙華は、素晴らしいです。

 

田圃の中にお墓があった。
私の生まれたところでは、曼珠沙華のことを「ジャンポンバナ」と呼んでいた。
どのお墓にも咲いていました。
「ジャンポン」とは葬式のことをいいます。
葬式の花という意味です。
そんなことがあって、私はあまり曼珠沙華が好きではなかった。
でも、今はとても好きになりました。
家の近くに、曼珠沙華の花がたくさん咲くところがあることはとても嬉しいです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

女房、具合悪くなる

2016年09月25日 | Weblog

今日の日曜日は、女房と行きたいところがあった。
2年前の9月25日の九想話に「曼珠沙華の群生地」というのがある。
そこに、久しぶりに晴れたので行ってみたいと思った。
ところが女房が、
「今日身体の具合がよくないの。買い物だけして、あとは家にいたい」という。
ここのところ雨ばかり降って肌寒かったりしたのが、身体に良くなかったのか・・・。
「軽井沢から持って来た布団を、圧縮してしまっておきたいからそれを明日買いに行きたい」
そう昨夜、会社から帰って来た女房が私に話していた。
車でホームセンターのある大きなショッピングモールに行く。
車の中で彼女は、目をつむっていた。
私が話しかけても応えなかった。
かなり体調が悪いんだな、と思った。
これじゃ、買うものだけ早く買って家に帰ろうと心に決めた。
カインズホームで圧縮袋を買い、カスミストアで野菜・パンなどを買って家に帰った。
私がコーヒーを淹れて、買ってきたパンを2人で食べて女房は布団に入った。
4・5年前、軽井沢に女房が来たときに夜中、ドサっという音がして私は目が覚めた。
トイレに行こうとした女房が起き上がって歩いたときに倒れた音だった。
あの日、彼女は1日寝ていたが、翌日仕事があるので東京(あのときは東京に住んでいた)に帰った。
私は、高速バスで東京に帰るあの人のことが心配だった。
心配でも私は軽井沢にいなくてはならないし、女房は東京の会社に行かなくてはならなかった。
つくづく夫婦は、離れて暮らさないほうがいいと考えた。
車を運転しながら、半年軽井沢から帰ってくるのが早かったがこれで良かった、と思った。
女房が1人で暮らしていて、体調が悪くなったら心配だ。
夕方、あの人は少し元気になった。
「やめろ。そんなことはしないで今日は寝ていろ」
そう私がいっても、起き出して布団の圧縮なんかしていた。
夕飯も女房が作った。
しかし、さすがに9時には布団に入った。
実は明日の月曜日、あの人は休みをとっていた。
私の引越が予定どうりにいかなかったら、25・26日にも荷物を運べるようにと予定していたのです。
明日1日、女房は会社を休んで寝てればいい。
とりあえず一安心です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

豪栄道初優勝!!

2016年09月24日 | Weblog

かど番豪栄道が涙の初優勝「今日で少し報われた」 

豪栄道が優勝した。
客席には、祈るように手を合わせていた母親がいた。
12日目から見に来ていたとアナウンサーがいっていた。
テレビの画面に、土俵の上の豪栄道と客席の母親が映っていた。
いい絵でした。
来場所の綱とりをがんばって欲しい。

それにしても稀勢の里はどうした?
今場所は綱とりのはずだったのに・・・。
遠藤が勝っていることが嬉しい。
御嶽海もいい。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

九想話が19年目へ

2016年09月23日 | Weblog

1998年9月7日に、初めて九想話を書きました。
(ASAHIネットの「かしの木亭談話室」というところです)
そのことをもっと早く九想話に書きたいと思っていたが、「これまでの九想話」が現在はないので気が進まなかった。
私は、軽井沢でもASAHIネットだったし、埼玉でもASAHIネットに入っている。
軽井沢は私の名前で、埼玉は女房の名前で契約している。
私のIDを生かせないかとASAHIネットの担当者に訊いたが、「それはできない」といわれた。
なので私は「これまでの九想話」を削除した。
AsahiNet光だと100MBのホームページが作れるが、私の契約をブログ・メールコースに変更したので10MBしかなくなった。
いつか「これまでのの九想話」を復活させたいのですが、ネットに載せるやり方を忘れてしまった。
情けない九想です。
それはそれとして、九想話を書き始めて18年たった。
よく続けてきたなと思う。
これからも、どうでもいいクソ話を書いていきますので、よろしくお願いします。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

孫に会う

2016年09月22日 | Weblog
今日、女房と一緒に孫に会いに行ってきました。
朝からすごい雨が降っていた。
東京の成増駅で降り、バスで病院に行った。
長男が生まれたときと同じ病院でした。
 
マスクをして病室に入ると、
孫は体重を量りに行っているということでいなかった。
数分して看護師さんがベットに寝ている孫を連れてきてくれた。
ちいちゃかった。
でも、未熟児で生まれた息子たちよりは大きかった。
二重瞼できれいな顔をしていた。
息子たちのときは猿みたいだったと、女房と笑った。
息子は、長男と家にいる、と嫁が話してくれた。
小学生以下の子どもは病室に入れないらしい。
今度の土曜日に退院できるという。
そうしたら、長男も妹に会える。
どんな顔して会うのやら。
長男は今年の七夕に幼稚園で、「お兄ちゃんになりたい」と短冊に書いたという。

私が心配していた孫の名前はキラキラネームではなく、ホッとした。
いい名前です(ここに紹介できなくてすみません)。
私は気に入っています。
 
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さよなら軽井沢

2016年09月21日 | Weblog
昨日の朝、台風16号が近づくせいなのか、軽井沢には雨が降っていた。
6時前に私たちは起きて、部屋の掃除をした。
ゴミをまとめて車に積んだ。
8時20分に、じん芥処理場に着き、ゴミを処分した。
それから会社の寮に戻り、布団や食器などを車に積んだ。
雨が降っていたので大変だった。
なんとかワゴンRに荷物を全部積んだ。
 
荷物を積んでから、女房と雨の降る湯川ふるさと公園を歩いた。
なんか涙が出そうになった。
女房が写真を撮っていた。

 
そのあとトンボの湯に行った。
最後に、温泉に入って軽井沢の最後を味わいたかった。
平日なのに入浴客が沢山いた。
連休に挟まれているからなのか?
雨の降る露天風呂もなかなかよかった。
久しぶりにサウナ風呂に入った。
私はふだんサウナには入らない。
最後なので入ってみた。
もう、トンボの湯にも来ないだろうな、と思った。
 
ツルヤに行った。
ここも軽井沢で暮らしてお世話になったスーパーだ。
あいかわらず客がいっぱいいた。
近所の家にあげるお菓子や車の中で食べる菓子パン、飲み物を買った。
11時55分、ツルヤを出た。
国道18号を走った。
高速道路にはのらない。
碓氷峠は、雨と霧で前が見えずらかった。
私は、登坂車線をゆっくり走った。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

孫誕生

2016年09月19日 | Weblog
長男に2人目の子どもが、今朝生まれた。
女の子だそうだ。
女房と私は喜んだ。
女房は、土曜日の夜仕事が終わってから軽井沢に来ている。
私が職場に行くのは、今日が最後です。
9月末までは有給休暇です。
明日、軽井沢から離れます。
記念すべき日に生まれて、私は忘れられないでしょう。
軽井沢でのネット接続はもう止めてしまったので、
これは携帯電話で書いてます。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

「仰げば尊し」最終回

2016年09月13日 | Weblog

「仰げば尊し」(TBSテレビ 午後9時~)、9月11日の最終回を観た。
関東大会で金賞はとったが、関東代表にはなれなかった。
先生はガンで亡くなった。
そして……。

いいドラマでした。
私の場合、部室があってそこに楽器があるだけて涙なんです。
吹奏楽部の日々を思い出します。
TBSオンデマンド「仰げば尊し」←ここをクリックすれば観られます。
<9月18日(日)20:59配信終了>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島優勝!!

2016年09月10日 | Weblog

広島優勝、おめでとう!!

広島ファンではありませんが、心からお祝いいたします。
監督、選手、みんなよかったが、やはり黒田が素晴らしかった。
新井も働いた。
現在の自分の縮こまった心に、力を与えてもらった。
広島を見習って、私もこれからの生活、がんばります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加