とんぼ歳時記

ヘルシー家庭料理の店「とんぼ」のお知らせ

【しば漬け入りポテトサラダ】

2014-02-27 14:37:39 | インポート
【しば漬け入りポテトサラダ】
私がつくり、お客さまに好評なお料理の中に「ポテトサラダ」があります。特に男性客には断トツ人気です。きっと自分の母親、いわゆる「お袋の味」と重ねているのでしょう。

その「ポテトサラダ」に、あるお客さまから「“ポテトサラダ”にしば漬けを細かく刻んで混ぜてくれ」という注文です。

「ポテトサラダ」と「しば漬け」という意外な組み合わせに興味をもった私は、早速作ってみました。濃い紫のしば漬けが混ざりポテトサラダは淡い薄紫色に。

試しに食べてみてびっくりです。ちょっぴり酸味が増して、口の中がスッキリします。これまでのポテトサラダが、さらに美味しくなりました。しば漬け効果です。

そのお客さまは、今週発売の週刊誌「サンデー毎日」に掲載されたのを読み、衝動的に食べたくなったのだそうです。今夜から私があつらえるポテトサラダは、しば漬け入りです。

しば漬けは、京都・ニシダやの「おらがむら漬け」を使用します。薄紫色のポテトサラダで、春を少しづつ感じていただければ嬉しいです。

GINZA と ん ぼ
富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【真央ちゃんに七色のメダル】

2014-02-24 12:05:09 | インポート
ロシア・ソチでの冬季オリンピックが幕を閉じました。日本選手の男子フィギュアで金メダルを獲った羽生選手や、男子ジャンプ・ラージヒル銀メダルの葛西選手たち、メダリストの活躍シーンが感動と共に印象に残っております。

一方で、メダルを目指して叶わなかった選手たちの、全力を尽くして闘ったあとの清々しい笑顔も脳裏に焼きついております。女子モーグルの上村愛子選手、女子ジャンプの高梨沙羅ちゃん、女子フィギュアの浅田真央ちゃんなど…。

中でも、真央ちゃんはSPでまさかの16位。日本中が悲鳴をあげました。そしてフリーでは、完璧な演技で自己最高の得点。不死鳥の如くよみがえり、今度は日本中を感動の渦に巻き込みました。真央ちゃんの全力を尽くした涙の笑顔が素晴らしかったこと。

翌日の朝日新聞・天声人語子は、真央ちゃんのドン底からのよみがえりを“雨が降った後でなければ美しい虹はみれない”と表現し、真央ちゃんに七色のメダルを進呈!!と伝えて、彼女のメダル獲得以上の活躍を讃えてました。名文でした。

フィギュアスケートのエキシビションで浅田真央ちゃんは、チャッピリンの名曲「スマイル」の曲で演じました。辛いことや苦しいことがあっても笑顔になれば忘れられる…の思いをこめて、にこやかに笑顔でオリンピックの最後を舞い踊りました。

真央ちゃんのとびきりの笑顔を観て、笑顔の大切を改めて認識しました。今夜から私も心新たにお客さまを笑顔でお迎えいたします。

GINZA と ん ぼ
富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【裏メニュー“ラーメン”】

2014-02-20 13:52:31 | インポート
先週金曜の大雪の被害が甚大で深刻です。内陸部では未だに孤立している地域や、野菜の高騰など私たちの食卓を直撃しております。

常連のお客さまの中で、思わぬ雪害のトバッチリを受けて、愚痴をこぼしている方がおります。自宅の風呂場を改装工事中のこのお客さまは、浴槽を発注した栃木の工場が、雪の重みで支柱が折れ工場内立ち入り禁止となり、納品が何時になるかわからないとの事。

このお客さまは、愚痴をこぼしながら、何十年ぶりかの銭湯通いを楽しんでいるようです。そして風呂上がりに飲むコーヒ牛乳が美味しいのが堪らない…と話してました。

私は風呂上がりは、断然フルーツ牛乳派です。

前述のお客さまは、風呂帰りの途中で、ラーメンを食べるのも楽しみの一つだそうです。きっと浴槽につかって血行の良くなった身体は、お腹も空いて炭水化物を欲するのかも知れません。

お酒を飲んでも、血行が良くなります。そのせいか、よく「ちょっと小腹が空いた、麺類を食べたい」とオーダーがあります。 そんな時に備えて「とんぼ」では、いつもラーメンを常備しております。とんぼの裏メニューです。もともとメニューの無いのが特長のお店ですが、特別の裏メニューです。

「裏メニュー・ラーメン」の味付けは、鶏ガラスープのあっさり正油味です。今は寒い時期なのでトロミのある「もやしそば」が人気です。もやしなので、ヘルシーです。

たまに、麻婆豆腐麺の時もありますが、出会えたらラッキーです。体も暖まり、汁がしつこくないので、最後まで飲めますよ! 量も少な目で小腹を満たすには十分です。ご希望のお客さまは、私にだけ通じる小さな声で「裏メニュー・ラーメン」と、注文してください。一度お試しを。美味しいですよ。

GINZA と ん ぼ
富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【ソチ冬季五輪に思うこと】

2014-02-17 14:22:44 | インポート
ロシアのソチで開催中の冬季オリンピック・ジャンプ男子ラージヒルで、41歳の葛西選手が7回目のオリンピック出場で、初めて個人戦のメダル「銀」を獲得し、愛称通りレジェンドとなりました。

同競技で3位銅メダルを獲得したスロベニアのプレブツ選手は「彼がW杯を飛び始めた時、僕は生まれてなかった!!」と、日本人最高齢のメダル獲得者に敬意を表していました。

葛西選手や、フィギュア男子で日本人初めて金メダルを獲得した羽生選手もそうですが、メダルを取った選手たちは、異口同音に「メダルを取れたのは、自分一人の力ではなく、周りの人たち皆んなが支えてくれたり、励ましてくれたおかげ」とコメントしています。

前述の葛西選手も日本に帰って最初にメダルを見せたいのは「家族」と語っていたのが印象的です。羽生選手も「東日本大震災の被災地の皆さんの応援が背中を押してくれた」と謙虚に話してました。

それにしても、女子モーグルの上村愛子選手は惜しかった。長野大会から5大会連続出場で7位・6位・5位・4位と続き、今度こそはメダル…と誰もが期待しましたが、また4位。タイムが早かっただけに“採点競技”のジャッジに「?」マークが点滅しました。

ソチ冬季オリンピックも、いよいよ終盤を迎え、日本選手がメダル獲得しそうな期待の競技が続きます。男子ジャンプ団体戦や真央ちゃんの出る女子フィギュアなど。 真央ちゃんと前回の覇者韓国のキム・ヨナ選手とロシアのユリア・リブニツカヤ選手との三つ巴の争いには、今から興味津々胸ドキドキしてます。真央ちゃんファイト!!

GINZA と ん ぼ
富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【ホワイトバレンタイン】

2014-02-14 12:24:40 | インポート
【ホワイトバレンタイン】
朝から雪が降っています。東日本の太平洋岸を発達した低気圧が東に進んでいるためで、この雪は明日未明まで降り続ける予報です。交通機関の大幅な乱れが懸念されています。

今日はバレンタインデー。文字通りホワイトバレンタインデーとなりました。例年、この時期になると常連のお客さまから、ゾンビのように、同じホラ話が復活します。

いわく「若い頃は、チョコをダンボール箱一杯貰い処理に往生した!」と。それを聞いた他の常連客は「俺なんか小型トラックの荷台から溢れた!!」と、酒の酔いの勢いを借りて、ドンドン話が大きくなります。 その一人から、問い合わせがありました「ママ今日店をやってますか?」と。私は「この大雪だから迷ってます」と返事したら、「営業した方がいいよ!僕は必ず伺うから」と開店を促す言い方です。

「とんぼ」は大雪に関係なく、今夜は平常通り営業しています。ご来店のお客さま全員に、私の手作りチョコレートをプレゼントさせていただきます。

そして冷えきった身体を内側から温まるスープをご用意しております。積った雪で滑らないよう、お足元に気を付けてください。お待ちしております。

GINZA と ん ぼ
富士子


この記事をはてなブックマークに追加