とんぼ歳時記

ヘルシー家庭料理の店「とんぼ」のお知らせ

青森産天然ホヤ

2013-06-28 13:18:57 | インポート
青森産天然ホヤ
夏の訪れと共に東北地方の海産物「ホヤ」が活きがよく美味しくなりました。

今日は、近所の魚屋さんから青森産「天然ホヤ」を仕入れてきました。「ホヤ」は、その姿形から苦手意識の人が多く、ともすれば敬遠されがちですが、食べてみれば独自の味と香りで、酒の肴に最適です。

先日もこの「ホヤ」を常連のお客さまにお出ししたら、ウィスキーから日本酒に切り替えて、美味しそうに召し上がっていただきました。また、東北地方に転勤されていた方は懐かしそうに食べておられました。

水が澄んでキレイな東北の海で育まれた「ホヤ」は今がこれから8月末まで旬。丸々太った「ホヤ」は、天然ならではの美味しさがあります。

私はこの肉厚でプリプリ弾んでいる「ホヤ」に、同じく東北地方の夏を代表する山菜「ミズ」を添えて、ポン酢味で召し上がっていただきます。自信をもってお薦めします。是非、お試しください。きっとご満足いただけますよ。

GINZA と ん ぼ
富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【世界文化遺産「富士山」】

2013-06-24 15:14:59 | インポート
ブログ更新文です。

【本文】 日本のシンボル「富士山」が、景勝地の美保の松原と一緒に、世界文化遺産に登録されました。私の名前は、日本一のお山に因んだ富士子。ことのほか個人的にも嬉しいニュースでした。

しかも、以前にユネスコの世界遺産候補地を調査したイコモスから、富士山から45キロ離れた美保の松原については「山の一部とみなせない」という理由で、一旦は、除外されましたが、美保の松原も文化遺産の一部とみなされて復活です。

日本庭園の造園技法の根幹でもある「借景」についても、外国の心ある人たちは理解してくれていて、富士山をめぐる日本人の信仰の対象、心の支えと芸術の源泉であることを評価してくれました。

実は私は、7年前の旧盆休みにベテランの山登りの人に引率され、富士山に登った経験があります。山梨県側の五合目までバスで赴き、そこから登山を開始し八合目の山小屋に一泊。

翌朝、山頂を目指す途中で、ご来光を拝みました。雲海の彼方から昇る太陽の荘厳さに感動し、疲れも一瞬に消えたこと、今でも鮮烈に覚えております。

今度の世界文化遺産に登録された「富士山」は、日本の富士から世界の富士になりました。私もなんだか誇らしい気持ちで一杯です。

GINZA と ん ぼ
富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【伊勢志摩産ひじきの煮物】

2013-06-19 13:46:39 | インポート
NHK朝のテレビ小説「あまちゃん」が凄い人気です。ドラマでは、北三陸の北限の海女さんたちの日常が描かれています。

今日は、海女は海女でも黒潮流れる伊勢志摩の海女さん達が採取した「乾燥ひじき」を仕入れてきました。 自然豊かな伊勢志摩で育った「ひじき」はカルシウム、食物繊維、ミネラル、ビタミン類など海の恵みをタップリ含んだ良質な品です。

伊勢志摩の海女さん達が、3月から5月にかけて採取した「ひじき」を、水洗い、ボイル、乾燥、などの工程で不純物を取り除き選別されたものです。磯の香りも豊かで、調理するとふっくらと炊き上がり、柔らかな食感が特徴です。

私は、この「ひじき」に、油揚げ、大豆、人参、蒟蒻、ちくわなど、具沢山で煮物を誂えました。煮汁をタップリ吸い込んだ「ひじき」をご堪能ください。

GINZA と ん ぼ
富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【雨に咲く紫陽花】

2013-06-12 12:25:30 | インポート
【雨に咲く紫陽花】
ようやく梅雨らしい天気になりました。昨日、今日と梅雨入りしてから本格的な降雨です。

私の家からの道すがら、公園、神社の境内など、いたる場所に淡い青紫色の花が咲いています。

紫陽花の花は、青、紫、ピンクなどの花が手鞠状に密集して咲きます。咲き始めの頃は、白っぽい花から次第に色が変わってくるので「七変化」とも呼ばれております。

また、紫陽花の花の色は土壌の酸性度によっても変わります。酸性の土壌では青味が強くなり、アルカリ性土壌では紅色が強くなります。

それにしても、紫陽花に雨がピッタリ似合います。雨に打たれる淡い青紫、薄いピンク色などの花びらや葉が水滴で光輝く様は一幅の絵を鑑賞してるようです。

万葉集にも紫陽花を詠んだ歌が二首ほど記載されているそうです。歌謡曲では石原裕次郎さんや、五木ひろしさん、ほか沢山の歌手が「紫陽花」の歌を唄っております。


GINZA と ん ぼ
富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【波乱の「とんぼゴルフコンペ」でした】

2013-06-03 14:55:17 | インポート
【波乱の「とんぼゴルフコンペ」でした】
「第7回とんぼゴルフコンペ」が、昨日2日(日)に、茨城県潮来市のジェイゴルフ霞ヶ浦で20名のお客様と、お店の直子ちゃん、私の22名が参加して開催されました。大会は、本命・対抗に推した優勝候補全員が大崩れで大波乱となりました。

梅雨入りして雨が心配でしたが、その懸念無用でした。お昼前頃からは陽もさし私につけられた「雨オンナ&嵐を呼ぶオンナ」は返上です。北東からの冷たく強い風に、参加者はボールコントロールに悩まされましたが、明暗をわけたのがパットでした。

優勝の栄冠を獲得したのがTさん。初優勝です。そして、大番狂わせは2着の準優勝になったお店の直子ちゃん。本人も「ジェ・ジェ・ジェ!」と驚きのサプライズです。直子ちゃんのスコアは、ハーフながら初めての40台を記録しての大浮上です。

ポテトチップスのように大きくうねっているグリーン。Tさんはパット好調で優勝を引き寄せました。反対に、優勝候補に推された面々は、パットに悩まされ沈みこんでしまいました。ゴルフ=パットの格言を如実に示してくれたコンペでした。

また、今度のコンペで大活躍したのが5名参加した女性陣です。直子ちゃんは、大会前の風邪熱発もあり下馬評ではブービー筆頭でしたが、準優勝。3位と4位も女性。一人飛んで6位が、メーカー確実といわれた私。2回連続ブービーの方も15位と脱出成功。女性陣大躍進に共通するのは、全員パット上手だったことです。

楽しく和気藹々のコンペでした。次回第8回大会は、10月5日(土)の開催を予定しております。

GINZA と ん ぼ
富士子


この記事をはてなブックマークに追加