とんぼ歳時記

ヘルシー家庭料理の店「とんぼ」のお知らせ

【GW期間中の営業案内】

2013-04-25 12:56:05 | インポート

風が光り、青葉若葉が目に眩しい時節の到来です。そしてGWもいよいよ明後日27日(土)からスタートします。

GW期間中の祝日5月5日は「子供の日」。平安朝以来「端午の節句」としてお祝いされてきました。この祝い事に用いられたのが菖蒲の花。強壮解毒作用のある菖蒲は、邪気除けとして使われたので「菖蒲の節句」とも。

武家政権が確立してからは、菖蒲=尚武に通じるので、男児の成長を祈願する日として、戦後は「子供の日」として今日にいたっております。

さて「とんぼ」では、GWの谷間の平日の4月30日(火) 5月1日(水)、2日(木)の3日間は平常通りにお店を開いております。皆さまのご来店を、心よりお待ちいたしております。


GINZA と ん ぼ
富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【開店5周年行事盛況でした】

2013-04-22 14:32:40 | インポート
青葉若葉が目に眩しい季節となりました。でも、一昨日、昨日の真冬並みの寒さには震えあがりました。福島県では満開の「滝桜」に雪が降り積もった…とニュースで報じていました。

さて、先週は「とんぼ開店5周年」を迎え、お客さまへの感謝の気持ちを込めて、ささやかにお礼の行事を開催させていただきました。ご多忙にもかかわらず、大勢のお客さまが駆けつけていただき「厳しいご時世によく5年頑張った!」などと、暖かい励ましのお言葉と、心のこもったお祝いの品をいただきました。おかげさまで、お店の中は美しい花満載。華やかに賑やかに周年行事は盛り上がりました。

お客さまに支えられて、今の私があることを実感いたしました。これを機に心新たにして、お客さまたちの羽を癒す場所づくりを目指し、料理や接遇にさらに創意工夫を重ねる決意です。変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

GINZA と ん ぼ 富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【本日開店5周年を!】

2013-04-15 16:59:45 | インポート
【本日開店5周年を!】
新緑が目に眩しい本日、ヘルシー家庭料理のお店「とんぼ」は、開店5周年の誕生日を迎えることができました。

こうして、無事に開店記念館を迎えることができたのも、皆さまの変わらぬご贔屓のお陰と、心から感謝いたしております。開店5周年といっても、人間の歳でまだ5歳。まだまだヨチヨチ歩きです。

開店を記念して、今夜から19日(金)までの期間にご来店のお客様には、お酒類は飲み放題のサービスとさせていただく他に、お酒の肴に、私自慢の手作り 「ローストビーフ」を召し上がっていただきます。また、ささやかで恐縮ですが、お持ち帰りのお土産として「お赤飯」をご用意いたしております。

こうして5年もお店を続けてこられたのも、お客さまお一人、お一人さまの暖かいご支援のおかげです。節目の日を迎え、心新たに、初心を忘れず頑張ります。


GINZA と ん ぼ 富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【開店5周年を迎えます】

2013-04-11 13:24:19 | インポート
【開店5周年を迎えます】

来週の月曜日4月15日は、私にとって大切な記念日が重なります。「とんぼ」が開店して5周年を迎えます。そして私の誕生日でもあります。

5年前、お店を開店するにあたり、新しい門出は誕生日の日に。お店の名前は勝ち虫と縁起の良い別名のある「とんぼ」に決めておりました。「とんぼ」という昆虫は、前に進むだけで、決して後退しないという習性の持ち主。

私も勝ち虫とんぼにあやかって、不退転の決意で飛び立ちました。あれから5年。世の中も、私の周りにもいろいろな出来事がありました。もう5年、まだ5年。「もう」と「まだ」の間を、気持ちが、行きつ戻りつしております。

開店5周年を迎えるにあたり、これからもより一層、皆さまの羽を休める憩いの場所作りのため、心新たに努力いたします。これまで同様、これからも変わらぬご支援、ご愛顧をお願いいたします。

なお、ささやかで恐縮ですが開店5周年を記念して、4月15日(月)~19日(金)の期間にご来店のお客さまには、ビール、日本酒、ウィスキー、焼酎(芋‐麦)他のお飲み物は、飲み放題のサービスとさせていただきます。

GINZA と ん ぼ 富士子


この記事をはてなブックマークに追加

【第2回とんぼカラオケ大会】の結果

2013-04-08 13:41:47 | インポート
【第2回とんぼカラオケ大会】の結果
発達した低気圧が日本海側を北上した影響で、先週末の日本列島は南から北まで暴風雨が吹き荒れました。その悪天候にもかかわらず6日の夕刻から「第2回とんぼカラオケ大会」が10名の常連客が参加して覇権を競いました。

参加の皆さんは、いずれもノド自慢、歌自慢の面々。誰が優勝しても不思議でない伯仲した僅差の戦いが、和気藹々とした雰囲気の中で展開されました。選考方法は、カラオケマシーンの自動採点をベースに、参加者全員が、各自の唄った歌の上手下手を投票、その総合点で順位をきめました。

並み居る強豪たちを押し退けて優勝の栄冠に輝いたのは、ベテランのJさん。優勝したJさんは「雨の日に因んで“雨に咲く花”を選んだのが、雰囲気がでて良かった。それに適度に酔って、羞恥心を払拭できのが効をそうした。」と振り返ってました。 さらにJさんは、酔った勢いで「次回は、無法松の一生を歌って連覇する!」と叫んでおりました……?

富士子


この記事をはてなブックマークに追加