とんぼ歳時記

ヘルシー家庭料理の店「とんぼ」のお知らせ

良いお年をお迎えください

2015-12-28 12:53:40 | 日記
今年もいよいよ押し迫ってまいりました。「とんぼ」は本日28日(月)と明日29日(火)まで営業いたしております。

この一年、皆さまからの暖かいご愛顧とご支援をいただきましたこと、誠にありがたく、心から感謝いたしております。

新年は1月5日(火)から営業させていただきます。

皆さまどうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

GINZA と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

【自家製ローストビーフ】

2015-12-24 14:37:11 | 日記
明け方までの雨も止んで、穏やかなクリスマスイブを迎えました。一ヶ月以上前から、銀座の街中を華やかに彩ったイルミネーションも今夜を頂点に煌めき輝きます。

「とんぼ」クリスマス恒例の料理となりました富士子特製の「ローストビーフ」が、先ほど上手に出来上がりました。使用した肉は「松阪牛」
です。心がけたことは、美味しいお肉を、そのまま味わっていただきたくてシンプルを第一に。

まず、常温にした肉塊に、塩、胡椒をまんべんなくすりこみ、牛肉脂を入れたフライパンで、全体的に焼きめを着けます。その後140度の温度に設定したオーブンで、玉ねぎと一緒に1時間焼きました。

焼き上がったローストビーフは、アルミホイルに包み、自然に冷まします。その後、カットして皿に盛り付けし出来上がりです。玉ねぎと肉汁は、ソースに使用します。
自家製ローストビーフは、明日25日(金)のクリスマスにもご提供させていただきます。

GINZA と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

【冬至カボチャ】

2015-12-21 13:21:16 | 日記
師走も押し迫ってきました。明日は冬至です。太陽が北半球から最も遠ざかり、一年中で昼間の時間が一番短い日にあたります。これはこの日を境にまた日が長くなり、力が甦ることから「一陽来復」ともいうそうです。

冬至には、カボチャを食べ、柚子湯に入る習慣があります。いつの頃からの風習なのか、ハッキリしませんが、カボチャにはビタミンAやカロチンが豊富に含まれているので、風邪の予防に効果があります。カボチャの旬は夏ですが、長期保存のきくカボチャで冬で栄養を補う先人の生活の知恵でもあるようです。

また、冬至には「ん」のつくものを食べると「運」を呼び込めるともいわれております。ニンジン、ダイコン、レンコン、ギンナン、等々「ん」のつく食べ物を「運盛り」といって縁起をかついでいたようです。カボチャを漢字で書くと南瓜(なんきん)と運盛りの一つに数えられます。

今週は、クリスマスウィークではありますが、明日の冬至には縁起をかつぎ「冬至カボチャ」をお作りしてお待ちいたしております。

GINZA と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス特別メニュー

2015-12-17 13:55:43 | 日記
師走も2週間過ぎて、ようやく西高東低の冬型気圧配置となり、冬らしい冷たい北風が吹いております。もう来週はクリスマスウィーク。銀座の街もイルミネーションが煌めき華やかに彩られ独特の雰囲気です。

本来クリスマスは、キリストの降誕祭。英語名のChristmasは、「キリストのミサ」を意味するそうです。また、ギリシャ語でキリスト=クリストスの頭文字「X」をとってXmasとも表記します。ツリーを飾ったり、サンタクロースが贈り物したりするのは、比較的近年になっての風習のようです。

キリスト教の宗教的行事のクリスマスですが、日本ではしっかりと定着して、年の瀬の風物詩として欠かせない催事となりました。「とんぼ」では、今年もささやかですがクリスマス装飾で、店内の雰囲気を盛り上げております。そしてクリスマスイブの24日(木)と、クリスマスの25日(金)の二日間は、恒例の「手作りローストビーフ」をはじめ、普段のお料理に、少し贅沢のちょっとおめかししたクリスマス仕様のお任せ料理を加えて、皆さまのご来店をお待ちいたしております。

また年末は、29日(火)まで営業させていただきます。

GINZA と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

【鯨ベーコン】

2015-12-14 12:34:36 | 日記
年配のお客さまにお出しして、一様に歓声をあげてお喜びいただく肴に「鯨ベーコン」があります。今般、ご紹介いただき築地市場の専門店を通して、常時「鯨ベーコン」を供給してもらうことになりました。

商業捕鯨禁止、調査捕鯨が大幅に制限され、入手も困難で今や、希少価値の高い貴重な食材となった「鯨ベーコン」。噛めば噛むほど、懐かしの特有の味わいが口中に広がります。

私が仕入れる鯨ベーコンは、イワシ鯨のアゴから腹側の畝須(うねす)という部位。この部位は鯨がエサを食べる時に動く場所なので、ジャバラ状になっており、脂のりも良いため美味しいんだそうです。

常連客の一人に「鯨ベーコン」をお出ししたら「学生時代の自炊の友で、貴重なタンパク源だった!丼一杯で40円だった!」と懐かしそうに食べてくれました。何でも、そのお客さま就職してから、九州の県庁所在地のシティホテルに宿泊。朝食時にレストランで「ベーコン・エッグ」を注文したら、見たこともない形状の肉片が目玉焼きと一緒に出され、慌ててボーイを呼び止め「頼んだベーコン・エッグと違う!」とクレームつける寸前、隣のテーブルにも「ベーコン・エッグお待たせしました」と、同じ形状の料理が運ばれ、言葉を呑み込み、恥をかかずに済んだ、と若き日のベーコンといえば鯨ベーコンしか知らなかった失敗談を、面白可笑しく語ってくれました。

GINZA と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加