とんぼ歳時記

ヘルシー家庭料理の店「とんぼ」のお知らせ

今夜は5時から営業です

2015-09-28 12:57:15 | 日記
昨夜は「仲秋の名月」でした。夜、雲の間から顔を覗かせた満月をしっかりと観月しました。澄んだ秋の夜空に煌々と光り輝く月に、美しさと荘厳さを感じました。

古の昔の人たちの、月など自然美ににたいする情緒と感性の鋭さには感心してしまいます。そして今夜は満月の月が、一年で一番大きい「スーパームーン」が見られます。

月が地球に最接近する日で、今年最も小さく見えた3月6日の満月に比して、1.14倍大きく、明るさは3割増しになるそうです。昨夜愛でた名月と比べてみるのも一考です。

さて、今夜は通常より1時間早い5時から営業いたします。スーパームーンにあやかってではなく、常連客でもあるシンガーソングライターの人見麻妃子さんのリサイタルが「とんぼ」の斜め向かいのライブハウス「TACT」で開かれるためです。

彼女の追っかけフアンである常連のおじ様たちの強い要請による早めの営業開始です。
リサイタルの開かれるご午後7時半前まで、少しきこしめし、お腹を満たし大声あげて元気にハンカチを振って応援してもらうためです。
私も合間をみて駆けつけて、大声張り上げて「麻妃子!」とハンカチを振らせていただきます。

GINZA と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

銀杏を…

2015-09-24 14:14:41 | 日記
前回のブログでもご報告した「とんぼ梨狩りバーベキューパーティ」の会場となった春日部・大晴農園は、店の常連客の斎籐さんのご実家。後楽園ドーム数倍の広さの農園では、各種の梨をはじめ、キウイ、銀杏などを育成栽培しております。

その斎籐さんから、大晴農園で今年採取したばかりの「銀杏」を沢山頂戴いたしました。銀杏といえば自宅近くの神社の境内の銀杏の樹から落ちた銀杏の実を拾うお年寄りを見かけるようになり、秋は確実に深まりつつあることを実感します。

いただいた「銀杏」は、専門の栽培農家が食用に育てただけあって、大きく見事な粒揃い。この銀杏を、今夜からお酒の肴としてお出しいたします。銀杏の固い殻を、100円ショップで購った銀杏割器(ペンチに似たもの)で軽く割れ目や。が入る程度に割ります。

亀裂の入った銀杏を、厚みのある茶封筒に入れて電子レンジで1分~1分半程度加熱します。2~3個ポンポン弾けるくらいが目安です。加熱が過ぎると銀杏の実が硬くなり、美味しさも損なわれます。出来上がった銀杏に、軽く塩を振ってから召し上がっていただけます。とんぼでは、フライパンで塩いりして、お出しします。

銀杏の実は、漢方薬の貴重な生薬としても知られております。中国の漢方古書「本草綱目」には、咳、痰、気管支喘息などに効果のある鎮咳去痰薬として用いられることを伝えております。また、古来から日本ではこの銀杏を利尿・制尿に効果ある民間薬としても知られております。

但し、この銀杏にはアンチビタミンB6物質を含んでいるので、大量に食べると、まれにビタミンB6欠乏症に似た症状を起こすこともあるようで、食べ過ぎは禁物です。

GINZA と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

大晴農園で梨狩りパーティ

2015-09-21 10:13:20 | 日記
秋晴れの好天に恵まれた昨日、春日部市郊外にある「大晴農園」の梨畑で、恒例の「とんぼ梨狩りバーベキューパーティ」を開催し、大いに食べて飲んで愉しい一日を過ごしました。

「大晴農園」は、お店の常連客・斎籐さんのご実家。広さが後楽園ドームの数倍あるという大型農園で、梨、キウイ等の果物を栽培してます。
梨畑のバーベキューパーティに参加したのは19名のお店の常連客と、その家族の皆さんです。

パーティは日本料理店の板前さんを中心に、自称他称のコック、料理人、焼き奉行が勢揃いして、あれよあれよという間に豪華料理ができあがりました。サンマの刺し身、焼き魚、牛肉、豚肉などの焼き肉、野菜サラダ、豚汁、焼きおにぎり等々。口の悪いお客は「普段のとんぼでは食べれない美味しい料理だ!」と憎まれ口を言います。それを聞いて皆さんは納得の大笑い。

和気あいあいと、お腹一杯食べて飲んだ愉しい一日でした。
斎籐さんご夫妻には、大変お世話になり、ありがとうございます。

GINZA と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

潮来産・新米コシヒカリ

2015-09-15 12:54:23 | 日記
茨城・鹿島神宮近くに住む知人から潮来産の新米「コシヒカリ」が送られてきました。潮来市周辺は、先週の豪雨で堤防が決壊し甚大な被害をもたらした鬼怒川が合流する坂東太郎「利根川」河口の近くです。

同じ茨城県内でも、大自然の気紛れで明暗が別れた今年の新米です。頂戴した新米・コシヒカリは、水郷・潮来の豊かな水に恵まれ育まれ、一粒一粒がピカピカ光り輝いてます。早速、炊飯して食べてみました。漂うお米の香りに、ツバを呑み込みそうになります。艶々と透明感あふれる炊きあがりです。

一口食べてみた瞬間、その美味しさに「流石、新米!」と唸りました。しっかりした歯ごたえと弾力。噛めば噛むほど甘味が増します。オカズ無しでも、お茶碗一杯は平気で食べれる旨さです。

この「新米・コシヒカリ」を、お店でも提供させていただきます。新米ごはんにお味噌汁だけでも、十分美味しくいただけます。ご希望のお客さまには「お握り」だけでも。海苔を巻いても、塩味だけでもオーダーに合わせてお作りいたします。

GINZA と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

栃木・茨城に大雨特別警報

2015-09-10 11:01:43 | 日記
先週から続く秋の長雨。それに追い討ちをかけるよう台風18号がもたらした帯状の雨雲が、執拗に北関東地方に襲いかかり、夜半の栃木県に次いで茨城県にも「大雨特別警報」が発令されてます。

大雨特別警報なんて、これまで聞いたこともありません。気象庁の会見によると “ 数十年に一度の大雨 ” なんだそうですが、ここ数年来、50年に一度 とかの形容詞を枕にした異常気象が多すぎるように感じます。悔しいけど、自然の猛威に翻弄されっぱなし。

栃木県内を流れる主要河川、鬼怒川や思い川などが、氾濫や越水で溢れた泥水が住宅地に襲いかかり、甚大な被害をもたらしていて心配です。
列車など交通機関や、ライフラインもズタズタ。一刻も早い復旧・復興を祈るばかりです。

お店の常連のお客さまにも、栃木や茨城にお住まいの方が何名かいらっしゃいます。その中で、思い川から溢れた泥流で住宅地に被害の出ている小山市のTさんに、お見舞いがてら様子伺いのメールを送ったら、幸いご自宅は無事、との返事に安堵いたしました。
大雨の被害に遭われた栃木・茨城の皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

GINZA と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加