とんぼ歳時記

ヘルシー家庭料理の店「とんぼ」のお知らせ

あんかけ固焼きそば

2016-09-29 15:00:06 | 日記
まるで梅雨時のような不順な天候が続いています。[秋の長雨]とでもいうのでしょうか?
私の店[とんぼ]は、ヘルシー家庭料理を標榜しており、旬の新鮮な食材を簡単かつ手軽に調理できる料理を、お客さまに提供させていただいております。お客さまのお好みを伺いながらあつらえています。和食は勿論、中華料理風、イタリア料理風、エスニック風となんでも調理いたしております。

家庭料理の真髄は、簡単に誰もが手軽に美味しくつくることに尽きます。ですから私がお客さまにご提供する料理の中には、市販品で半加工している食材を使用することもあります。
今夜のフジコスペシャル料理は[あんかけ固焼きそば]です。
材料は、味付けした豚肉モヤシ、ピーマンと色鮮やかなパブリカ、玉ネギです。

これらの材料を、まず細切りにします。
味付けした豚肉をサッと炒めて、取り出します。野菜を炒め、豚肉をあわせて、中華ベースで、醤油で味つけしたら片栗粉でトロミを付けて、ゴマ油で香りをつけ、市販の固焼き細メンにかけて出来上がりです。
ピーマンの緑、パプリカの黄と赤色が色鮮やかに映え、食欲増進することうけあいです。
小腹を満たしたい向きにお奨めいたします。

G I N Z A と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

第14回とんぼゴルフコンペ

2016-09-26 14:38:55 | 日記
不順な天候が続いています。台風の襲来に翻弄された9月も今週で終わり、今度の土曜10月1日は、第14回目を迎える[とんぼゴルフコンペ]が茨城の[アジア下館カントリー倶楽部]を会場に開催されます。
参加者は私と直子ちゃんとお店のゴルフ好き常連客と合わせて18名。競馬風にいえばフルゲート出走の闘いになります。

編集主幹を自称する常連のお客さんが作成してくれたコンペ情報を満載した新聞も完成しました。参加各員を競走馬に見立て、面白可笑しくイジって紹介されてます。
因みに私の馬名はグラマラスフジコ。馬体太目でブルドッグ化が目立ち狙い目ゼロ、と記載されてます。本当に失礼な表現です。こうなったら優勝獲得で、ギャフンと言わせてみせます。

優勝争いは熾烈を極めそうですが、本命に推挙されたのは前回の覇者で、連覇を狙うストロングの馬名が頭につくUさん。他を圧倒する強さの持ち主です。
過去13回のコンペで誰も成し得なかった連覇が成るか否か、鍵を握るのは隠しホールのスコアで決まるハンデのようです。

編集主幹子が対抗・穴に推したのはゴルフ経験豊富なシニア勢4名。中でもゴルフ用具一式、クラブフルセットから、バッグ、シューズを全取替えして、自身もゴルフスクールでフォームの矯正に勤しんでいるキングの馬名を持つAさんを対抗に。前回準優勝のHさん、優勝候補ながらパットで自滅しリベンジを狙うTさん、優勝経験もあり、林間コースを得意とするAさんと多彩です。結果のご報告は来週の月曜日にお知らせいたします。

G IN A と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

雨中の梨狩りバーベキュー

2016-09-20 15:27:29 | 日記

一昨日の日曜日、とんぼ恒例行事の【梨狩りバーベキューパーティ】が、20名のお客様が参加されて雨の中挙行いたしました。場所は埼玉・春日部市内牧にある大晴農園。この梨農園は店の常連客斎藤さんのご実家です。毎年今頃の時期、農園の皆さまのご好意で梨畑を貸し切りで開催しています。

当日は、生憎の秋の長雨の影響で実施するか否かで大いに迷いました。この梨狩りを楽しみにしていた複数のオジさま、レディは、テルテル坊主を吊るして晴れの天気を祈ったいう心意気に感じての挙行でした。

雨に泥濘んだ梨畑は、斎藤さんご夫婦のご尽力で大きなブルーシートの屋根がかけられ、座る場所もシートが敷かれ万全の雨対策がなされてました。雨に濡れながら会場設営に奔走してくれた斎藤さんご夫婦に感謝申し上げます。ありがとうございます。

本来なら中止で当たり前のバーベキューパーティ。参加の皆さんは見事に順応なされて、ブルーシートに溜まった雨水を協力して除去したりして雨中のパーティを楽しんでおられました。

ご自慢のカメラ持参で、パーティのスナップ撮影を担当してくれた畠中さん。畠中さんの奥様は、イアリング、ネックレス、ブレスレットなど、趣味の手作りアクセサリーを参加者にプレゼント。さらに畠中さんご夫婦からは、クレラップのお土産も頂戴し、参加者全員を喜ばせてくれました。

当日は、私の従兄弟の悟くんも参加してくれ、食材の買い出し、会場設営、炭火焼料理の数々を黙々と担当してくれて大変助かりました。

パーティにご協力、ご参加の皆さん方に改めてお礼申し上げます。ありがとうございます。

G I N Z A と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の仲秋の名月にちなんで

2016-09-15 13:19:28 | 日記
今日9月15日は、仲秋の名月ですが、東京の空は、前線停滞の影響をうけて雨や曇りのグズついた天気が続いており、今夜も雲が多く月を鑑賞するのは難しい状況。本来なら仲秋十五夜の月は、最も明るく澄んだ美しい月として観月・月見の宴が開かれます。ススキを飾り、団子や栗など季節の食材を供えて月を祭る習慣です。

そこで、今夜のフジコ・スペシャル料理は、大根を名月に見立てた[かわり大根田楽]です。作り方は簡単。大根を3㎝ほどの厚さに輪切りして、圧力鍋でトロトロになるほど煮込みます。
一方、ひき肉を甘辛くした味噌と混ぜ合わせ、お皿に盛り付けた大根名月にかけて召し上がっていただきます。いわゆる変わり大根田楽の出来上がりです。この[大根名月]で、今夜の十五夜を偲んでいただく趣向です。

G I N Z A と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加

【 龍泉洞の水が 】

2016-09-12 13:24:11 | 日記
お店の常連客の間でも評判が良いのが、ウィスキーや焼酎類の水割りに使用している【龍泉洞の水】です。
岩手県岩泉町にある日本三大鍾乳洞といわれる[龍泉洞]の地底湖から湧きでた天然のミネラルウォーター。龍泉洞周辺の山中にはブナやナラなどの広葉樹林が広がり、降り注いだ雨が、落葉地層と石灰岩地層でろ過されたものです。

[龍泉洞の水]は、天然のミネラルをバランス良く含み、更にはカルシウムの含有量が国内トップクラスを誇る究極のミネラルウォーターとして、お酒の味をさらに高め引き立ててくれます。私がこの[龍泉洞の水]と出合ったのは、8年前の【とんぼ】オープンの時。それ以前からのお得意様であるスバル興行の方の紹介からでした。
一口飲んでみて、まろやかで爽やかな美味しさが広がり、その場で採用を決めました。

その[龍泉洞の水]が、先の台風10号による大雨に襲われた岩泉町は、死者行方不明者20名の犠牲者を出し、道路は寸断され未だに復興普及の目処がたたないという未曾有の被害を被っています。透明度の高い澄んだ地底湖の龍泉洞からも、大量の水が溢れでており、近くにある龍泉洞の水生産工場も、泥水の被害をうけ操業再開の目処もたたないとの情報です。

【とんぼ】で使用する[龍泉洞の水]も先週末で底を尽き、残りは僅かになりました。工場再開までの暫くの間は、別のミネラルウォーターで凌ぐことになります。岩泉町の皆さんの一日も早い復興普及を、心からお祈りしお見舞い申し上げます。

G I N Z A と ん ぼ
富士子

この記事をはてなブックマークに追加