自然栽培と共にサラリー農業

自然栽培を通してサラリー農業の可能性を探求。時間がない中、汗をかき、知恵を出す!!自然の循環の鍵は「土」にあった。

2年越しの稲刈り。。。!!

2018-10-28 05:38:18 | 自然な栽培米

⒑月28日 晴れ

 

先月、9月24,25,26日台風の影響を受けながら稲刈りが奇跡的に出来た。

これでひと安心だ。

2年越しの作業は心地よいモノ。。。

 

 

 

知り合いの坂本さんも元気な様子で淡々と作業を進めてくれた。

作業は3日間に渡り行い乾燥まで無事終了した。

また来年も黄金の絨毯を見せて欲しいものだ。。。

 

コメント

トレビーソのあれこれ。。。!!

2018-09-16 05:23:49 | ラデッキオ・ロッソ・デ・トレビーゾ・タルティーボ

9月15日 晴れ

 

8月にマルチをして1か月が過ぎた第3圃場にトレビーソの播種と定植をしました。

播種は8月31日。。。4、5日で発芽した状態です。

 

曇り空でしたが乾燥が酷い中、9月11日に定植しました。

直ぐに水を撒き救済作業も同時進行でした。

 

 

畝間が草だらけ。。。

ミニ耕運機で耕耘し綺麗になったぞ~~~

 

 

この時期は暑さが骨に染みるなぁ~~~

この努力があの可憐なトレビーソを生み出すのだ~~~

 

コメント

イノシシ対策。。。!!

2018-09-04 19:54:36 | イセヒカリ

9月4日 晴れのち雨

 

心配していた事が起きた。。。イノシシが出た!!

被害はそうでもない。。。だから。。。ピンクテープじゃ~~~

意外に効果があるんだよな~

しかし、隙間を責められ2回目の襲撃に遭ってしまった。。。

そこで。。。

 

分かりにくいが有刺鉄線を使用した。。。これが最強アイテムなんだよね~~以外に

通り道以外は3本に増やし補強した。

収穫間近のイセヒカリを守ります。。。

 

 

コメント

イセヒカリ!!頑張れ~~~

2018-08-30 08:25:31 | 自然な栽培米

8月30日 

 

8月10日ごろから出穂が始まり今では穂が垂れてきています。

台風の影響が今後心配されるところだが出来ることをして待つのみ!!

2年前の悪夢が思い出されるが心配しても仕方ない。。。

あと1か月頑張れ~~~

コメント

太陽熱養生処理。。。!!

2018-08-08 15:54:19 | ラデッキオ・ロッソ・デ・トレビーゾ・タルティーボ

8月8日 晴れ

 

ピーカン晴れが続いています。

しかし、何故か夕立がきて作物を救ってくれる。。。

日本とは摩訶不思議な国だとつくづく感じる日々です。

さて、ようやく太陽熱養生処理に取り掛かれた。。。しかし暑いのだ

初めて頭から水をかけて冷やしました。。。マジ気持ちいい~~~

早くしとけば良かった(笑)

ハッキリ言うけど来年は縦マルチにします。

横は疲れるだけだわ。。。

状態をみながら考えよう~

太陽熱養生処理作業は大変だけどホンマに草が生えないから最高。。。

コメント

イネの状態。。。!!

2018-08-07 05:49:20 | 自然な栽培米

8月7日 晴れ

 

災害に遭い土の状態がイマイチだったのでイネの成長が心配されたが

頑張ってくれてる

ここまでが遠かった。。。。。

しかし、ジャンボタニシが全くいないので除草作業が大変でした(笑)

 

 

コメント

タルティーボ畑の耕耘。。。!!

2018-08-03 22:13:14 | ラデッキオ・ロッソ・デ・トレビーゾ・タルティーボ

8月3日 晴れ

 

トレビーソの畝作りに入りました。

今年は専用の畑で栽培していきますが、初めての栽培地ですから何もかも勝手が分かりません。

手探りですが今までの経験が生かされるでしょう(笑)

まず畝を縦にすべきか横にすべきか。。。悩む

あっ!

両方しよう。。。

という事で深めの耕耘で整地していきます。

2時間ほどで終了。。。マジ暑すぎ!

なかなか綺麗に仕上がりましたね

コメント

今年もラデッキオ・ロッソ・デ・トレビーソ・タルティーボを育てます!!

2018-08-01 07:29:44 | イタリア野菜

7月31日 雨

 

台風12号の影響で雨が降ったり止んだりを繰り返している。

北から降りてくる台風とは初めての経験だが被害もなくひと安心!

さて、ようやく、冬野菜の準備に取り掛かる。。。

まずはトレビーゾの播種

 

今回は6箱750本と直播種で栽培してみることにする。

あと新種も試してみる。

後は、太陽熱養生処理の準備に入ります。。。これはまた大変なんだよな

コメント

田植えじゃ~~~!!

2018-06-24 21:13:25 | 自然な栽培米

6月17日 雨

 

田植えまでようやくこぎ着けました。。。

少々苗は伸びすぎましたが大丈夫でしょう!!

 

娘、息子3人で3反の田植え開始!!

2年ぶりですが体に染みついた作業段取りは完璧です(笑)

娘もやる気満々

 

まだまだ金塊が埋まっていますがイネの成長には問題ないでしょう

約4時間ほどで終了!!

感無量だす。。。。。

 

ご苦労さんでした。

後は補植して完了ですね。。。

コメント

いよいよ復活です。。。!!

2018-06-13 22:21:33 | 自然な栽培米

6月13日 晴れ

 

約30日のイセヒカリの苗が完成しました。

病気もなく順調に育ってくれ安心しています。

 

そして気になるのが田んぼの水です。

代かきを終えて水が溜まるのかが最大の心配事なんですが2か月かけて金塊掘りをした努力が

報われるのか。。。。

一晩おいてこの通り!!

完璧ですなぁ~~~~

 

完全復活

 

これで田植えが出来そうです。。。

コメント

育苗準備。。。!!

2018-05-31 07:47:52 | 自然な栽培米

5月31日 雨

 

5月に入り育苗の準備です。

いつもの「まきっこ」で芽出ししたモミを均等に撒いていきます!

 

今回は55箱準備しました。

 

 

 

自動散水装置稼働。。。

完璧です!!

今年はイセヒカリオンリーで栽培します。

 

コメント

育苗準備。。。!!

2018-05-01 19:07:38 | 自然な栽培米

5月1日 曇り雨

 

さて、田植えの時期が近づいてきた。。。

準備していたもみ殻燻炭の出番や!!

ほなみ培土6にもみ殻燻炭3俵。。。これで70箱は下土はいける!!

 

残り4俵で被せが足りると思うのだが。。。忘れちゃったわ(笑)

今年は55箱準備するつもりです。。。

 

 

コメント

もみ殻燻炭作り。。。!!

2018-04-15 23:03:06 | 自然な栽培米

 4月15日晴れ

 

金塊掘りを続けながら田んぼの隅でもみ殻燻炭を作っている。

苗箱軽量化のために編み出した方法である

ドラム缶一つにもみ殻2俵半から3俵をいれるのがベストのようだ!

大体、4時間から5時間で完成する。

後は蓋をして酸欠の状態を作り火を消すのだ!!

一晩おくと完成する。

もみ殻14俵で6俵のもみ殻燻炭が出来る。

コメント

金塊掘り。。。!!

2018-04-11 21:47:01 | 自然な栽培米

4月11日 晴れのち雨

 

金塊掘りを始めて1か月になる。

2反の1/3を三叉クワで掘り返し金塊を撤去する作業を繰り返している。。。

 

大中小の金塊がザックザック出てくる。。。これは「石」ではない

金塊なのだ。。。(笑)

このトントン車で10回以上川に捨てた。。。

これがあと1カ所ある。

 

知り合いはバカだと笑う。。。終わりの見えない作業だからだろう。。。

ただ、1個の石を拾い川に捨てれば田んぼから1個の石は消えてなくなる。。。!!

バカだと笑っていても石は消えないのだ!!

簡単な事だが大事な事だと思う

米を作ることは田んぼを作る事!!

田んぼを作る事は唯、石を除く事だ!!

今はそれが一番なのだ。。。

それにしてもこれが金塊だったらなぁ~~~

コメント

田んぼの復活に阻む石。。。!!

2018-03-18 22:48:54 | 自然な栽培米

3月18日曇り

水害に遭った田んぼが復旧した!

見事なもんだ。。。

 

ただ、あの石たちはどこへ行ったのか気になる。

やはり耕耘して見ないと実際は分からないのだ。。。

上の田んぼは問題なし!!

しかし、下の田んぼは部分的にゴロゴロ出てくる。。。

そこで緊急招集!!

力自慢の愛子に頑張ってもらった(笑)

見よ。。。この石!!

石材屋か。。。

完全復旧には時間がかかるみたいです。。。

さて、石の撤去にどれぐらいかかるのか。。。

頑張るか。。。

コメント