おかまのよろめき

現役おかまのお店日記&趣味のはなし

大晦日

2010-12-31 12:24:31 | Weblog
昨夜の営業も滞りなく終了し

今年最後の日を慌しく過ごしている

と言っても大掃除とかではなくて

DVDレコーダーの空き領域を広げているのである


今夜は紅白や恐怖特番、ジャニーズカウントダウンに

MX-TVで元旦の初っ端に放送される

「おママの花道のど自慢大会SP」を録画する為だ

日頃ハードディスクに録り溜めた色んな番組を

慌ててDVDに焼く作業を続けている

もう何枚焼いただろうか

その内DVD-Rが無くなって来た

家賃を振り込みに行くついでに

近所のヤマダ電器で購入しなくては…


一昨日の深夜に録画したビートたけしの深夜番組で

マツコを越える巨大なオカマ(デカマと呼んでいた)がいないか

新宿ー名古屋ー大阪ー姫路とレポーターが探しに行く企画があった

先ずは手がかりを掴もうと聖地2丁目を訪れた彼ら

何と其処に見た顔が映った

ウチの店に居たサナエさんだ

元ラキラキに在籍していたマリアさんも一緒だった

レポーターやカメラマンにキスするわ股間にタッチするわで

いかにも番組に相応しい登場の仕方だった

少し前にサナエさんが当店に遊びに来た時は

そんな話していなかったのだが

その後に収録された物だったのだろうか

それにしてもマツコより大きな

まるで関取の様な大きなオカマは存在するのだ

名前が“白くま”で、あの白鳳よりも体重が勝っているのだ

靴のサイズは33センチだと言う

きっと酒もハンパなく強いのだろう


今年も私の下らないブログを読んで下さってありがとうございました

また来年もご愛顧いただければ幸いです

来年もどうか皆さんにとって良い年になりますように



コメント

逃避行の果てに

2010-12-30 14:50:32 | Weblog
この年の瀬に悲しい報せが入ってきた

調布のお店からのお客様で

今の店にもよく遊びに来てくれたマーちゃんが

遺体で発見されたと言うのだ

彼女の親友のYちゃんから

衝撃的なメールが届いたのは一昨日だった


「さっき兵庫県警から連絡があったの

 マーちゃんの遺体が発見されたって

 Hは居なかったんだって…」

Hとはマーちゃんが駆け落ちした相手だ

確か彼の故郷の熊本に2人で住んでたはずなのに…


マーちゃんには夫が居た

しかしアル中の彼女に嫌気が差し

家庭内別居が続いていた

昼間から酒を飲んで夜になると飲み屋を転々

最愛の母親が亡くなってからは更に酷くなった

片脚が義足の彼女は雨の中を歩けなくなり

道路に座りこんでいる所を

親切なタクシー運転手に助けられた事もある


連日行きつけの飲み屋に現れては寂しさを紛らしていた彼女

そこで出会った男性と大人の関係になる事も何度かあり

Hともそんな出会いから始まったのだ

彼はとてもだらしない性格で

マーちゃんには優しかったようだが

傍から見ていると明らかに彼女を利用居ているだけだった

私も何度か忠告したが

Hと一緒に居る事がマーちゃんには心地良かったのだろう

当時は熊本から事あるごとに上京しては

マーちゃんとホテルを泊まり歩いていた


熊本に居る奥さんと別れるから一緒に来てくれと言われ

ノコノコついて行った彼女は

そこで本当に嫌な思いをする事になる

すべては彼の優柔不断でだらしない性格が原因だ

これでマーちゃんも目が覚めるだろうと思われたが

彼女はHに同情して益々離れられなくなった

遂には夫を捨ててHと熊本で住む事に…


マーちゃんの親友のYちゃんは

「私がマーちゃんを熊本に行かせなければ良かった」

そう言って号泣した

マーちゃんが本当に幸せになれるならと

熊本行きを何かとサポートし

自分も何度か現地を訪れている

しかし行く度にマーちゃんは酷い状況になっていた

だからと言ってもう東京に帰る事は出来ない

アル中はどんどんエスカレートして

最後は廃人同様だったそうだ

HはYちゃんにマーちゃんの事を理由に

金銭的な援助を何度も要求し

せしめたお金は自分の飲み代に消えた


マーちゃんは一人で冷たくなっていたそうだ

東京に居る時も何度となく自殺未遂を起こし

救急車で運ばれている

「何で死なせてくれないの

 お母さんのところへ行きたい」

酔うとそれが口癖だった

Hに最後の夢を託して全てを捧げたマーちゃん

しかし結末はあまりにも悲しすぎるものとなった

今頃は優しかったお母さんに思い切り甘えているのだろうか








コメント

点検に来たのは…

2010-12-27 13:10:25 | Weblog
「10時から12時の間に伺います」と

電話の向こうの担当者が言った

今朝は9時に起きてキッチン周りをお掃除

同時に洗濯機を回してワイドショーもチラ見

テレビショッピングで

発売されたばかりの地デジ32インチ液晶TVを

何と4万円台で紹介していた

安い

余りにも安すぎる

型落ちの在庫品ならいざ知らず

今年のクリスマスに発売されたばかりの最新モデル

掃除そっちのけで画面に釘付け

思わず注文しようかと思ったが

最安値をチェックできる価格ドットコムで調べたら

もっと安い店があるかもと思いとどまった


掃除も終えて見られて困るグッズも隠した

時刻は10時

と同時にチャイムが鳴った

10時から12時の間と聞いていたので

11時頃かなと思っていたのだが

きっちり10時に担当者がやって来た

今回はオジサンではないが趣味でもない

点検をして貰っている間は隣の部屋で待機

「すみませ~ん」

次に現れたのは先程とは違う若い男の子だった

あら、可愛いわァ

私がオカマなのバレたかしら

途中で担当者がチェンジするなんて

まるでデリヘルみたいじゃない


点検は30分弱で終わり

イケメンが簡単にガス漏れ警報機について説明をした

あら、もう帰っちゃうの?てな感じで

彼の話は上の空で聞いている私

「何か不具合があればご連絡下さい」

作業を終えた彼はニコッと笑ってドアの外に消えた

こんな可愛い子が来るんなら

もっと早く点検して貰えば良かった

ドア横の小窓から

エンジンをかけた車をずっと見送る私なのだった


コメント

ガスの点検を前に

2010-12-26 23:06:29 | Weblog
あ~寒い

今夜は特に冷えるわね

夕方になっても布団から出るのが辛かった

こんな時は休日の有り難味をホント実感する


明日は午前中にガスの点検がある

一ヶ月前から何度となく

「ガスの点検に伺いたいので…」と

留守電にメッセージが吹き込まれていた

それでなくても私の部屋はゴミ屋敷と化していて

友人を上げるのすら躊躇う状況だ

そんな処へ見も知らぬガス屋を入れるなんて…

「担当の○○までお電話下さい」

留守電の声はあまり若くなさそうだが男性だ

オジサンでもイケメンだったらどうしよう


そう言えば前回の点検は一昨年だったろうか

やはり今回と同様に何度となく連絡を貰ったが

延ばし延ばしにして

「大晦日でも伺いますからご希望の日時を…」

留守電のメッセージは悲痛なものだった

さすがに担当者だって家庭はあるだろう

だらしないオカマのせいで

貴重な大晦日を台無しにさせたくはなかった

仕方なくキッチンを大掃除して担当者に上がってもらった


点検はあっと言う間だったが

担当者の目にあるモノが入ったかもしれない

片付けが中途半端なせいで

お店用の女装グッズが完全に隠れていなかったのだ

女性と同居している気配はまるでなく

侘しいオッサンの一人暮らしなのに

何故そんなモノが?

あとで顔から火が出るほど恥かしかったのを覚えている


今回こそはぬかりなく隠しきれるだろうか

あの時よりも更にモノで溢れたキッチン

本当なら此処にテーブルも置ける広さなのだが…

今夜は夜更かししないで早く寝ようっと

そして明日は早起きして片付けをせねば…







コメント

イブの夜

2010-12-25 14:06:14 | Weblog
昨夜はクリスマスイブ

雪こそ降らなかったがとても寒い夜だった

お寒い状況は店内も一緒で

イブの夜をオカマと過ごす人は少なかった


店前の通りは家路を急ぐ帰宅人が次々と通過して行く

手にはプレゼントだったりケーキだったり

赤と緑で彩られた紙袋を提げている

普段は飲み歩いているお父さんも

この日ばかりは自宅でのパーティに穴を開けるわけにも行くまい


近所の居酒屋ではスタッフの男の子が

サンタの格好をして呼び込みをしている

その傍らでスレンダーで背の高い女性が立っていた

彼女の口からは野太い声で

「居酒屋いかがっすか~!」

どうやら女装させられたらしい

同じ通りにはオカマバーがあるのに

むしろ彼の方がよっぽど客を集めそうなルックスだった


あまりにも暇なのでキャッチも長丁場になる

日付が変わった辺りからぐっと冷え込んできた

通りを急ぎ足で通過する帰宅人も減ってきた

隣の居酒屋もいつもの常連が3組だけだ

それにしても寒い

他のスタッフとバトンタッチして店内で待機

その途端オヤジ丸出しのくしゃみが出た

ハクション大魔王が壷の中から出て来そうな勢いだった


今夜は少しは忙しくなるかしら


コメント