おかまのよろめき

現役おかまのお店日記&趣味のはなし

大騒ぎの週末

2010-05-31 12:27:56 | Weblog
先週の土曜日

遅い時間に遊びに来てくれたレイナとアズサ

レイナは以前、駅の反対側にある店Dでバイトしていた

Dは春に吉祥寺の居酒屋でお花見がてらの飲み会を開く

私とサナエさんは昨年、一昨年と2年連続で参加した

レイナとはその時に意気投合した


久々に会う彼女は髪の毛も伸ばしてよりスタイリッシュになっていた

「覚えてる~?Dに居たレイナだよ!」

あっけらかんとした性格は変わっていない

友達のアズサと古巣のDを訪ねようと思ったが

気疲れしそうなのでウチを選んでくれたそうな

サービス精神旺盛なレイナの事だ

きっと顔見知りのお客さんを見つけて

ゲストで来ているにも拘らず仕事になってしまうだろう

ウチの店ならDのお客さんに会う事もないから安心

それでも先客のサチコに気を遣っていたけど…


その後酔っ払いのB子が男性を伴って来店

B子も当店の常連だ

レイナがB子のテーブルにやって来て

「姐さんも一緒に歌いましょうよ!」と乗せるが

B子は自分よりもうんと年下で華やかなレイナが気に入らないらしい

B子とてかなりの美貌だし何よりも大人の色気ムンムンだ

他のテーブルのオヤジが連れの女性をほったらかして

B子にアピールしている


オカマバーに集まるお客さんの中には

遊びに来る女性客を目当ての男性も居るのだ

最近は少なくなったが

以前はキャバ嬢のアフター来店が重なる事も少なくなかった

そんな時は他店のキャバ嬢同士がガンの飛ばし合い

連れの男性は他所のキャバ嬢に目移りし

トイレに行くフリをして目当ての女に接近する

我々オカマはそんなのお構いなしにガンガン飲みまくり

隙あらばキャバ嬢のケツを追っかけている男性に迫る

「たまには美味しい思いもしないとやってらんないわ」

明け方近くのオカマバーなんて何処もそんな雰囲気なのではないだろうか


閉店時刻の4時を過ぎてもまだカラオケが入っている

ヒデミは裏でまたビールを盗み飲みして悪酔いしている

用もないのにパンツを脱いでお尻を客の顔にくっ付けている

こうなったら始末におえないのである

取り敢えず4時半まで営業を延長

その後は各々まだ営業している他店へ移動

B子はいつもの様にショットバーへ

面倒だったのでヒデミさんも押し付ける

何とレイナ達もそれに追随


は~、何とか終わった

声はガラガラだ

ゴマメさんも後片付けを済ませて帰った

その時店の電話が鳴った

「B子なんだけど、ショットバーCに来てくんない?」

もう勘弁してよ~




























コメント

風邪、本格化?

2010-05-30 20:12:45 | Weblog
寒い

風邪も治らないし踏んだり蹴ったりの日曜日

それでもDVDレコーダーのハードディスクが一杯なので

書き込み用のDVD-Rと不織布ケースを買いに外出した

玄関のドアを開けて階段のステップを一段踏んだ時に

既に小さな身震いがした

本格的な風邪の症状を予感する

昨日までは時折咳が出るくらいだったが

今日になって身体がだるいし咳も連続して出るのだ

本来なら外出など控えて

それこそいつもの様に寝ブタで安静にしているべきなのに

こんな時に限ってだらしない性格が災いするのだ


先週の日曜日はまだ調子が良かったので

駅前西友のソフマップに行くべきだった

他にも買い物もあるし

でも面倒でそのまま寝てしまった

そのツケが今日に廻ってきた


ソフマの前にレコファンに立ち寄ってCDを見て来た

大瀧詠一のソングブックが平置きでディスプレイされている

初回プレスは歌詞カードが特殊加工されているんだっけ?

発売されて既に数ヶ月経っているので

大瀧コレクターが初回盤は買い漁ってしまったかも

帯にはそれらしい記述もないのでセカンドプレスだろうか

またまたオタク心に火が点きそうなので慌てて元に戻す


さて数枚のCDとLPを購入後ソフマへと移動

西友のフロアリニューアルに伴って

これまでの5階から上階に移転

商品の配置もかなり変更されて迷子のようにウロウロ

DVDコーナーの一角にアダルト専用のスペースがあった

前はそんなのあったっけ?

まるでレンタル屋のAVコーナーのようで

つい笑ってしまったんだけど…


買い物を終えてバス停に向かうと20人くらい並んでいる

時間的にも帰宅客が利用する頃だ

何だか微妙に悪寒がする

風邪の症状が本格化したのかも

急いで帰って薬を飲んで寝よう

食事もしたいけどあまり空腹感もない

風邪の時って食欲が減退するものである

何でも良いから兎に角早くバス来て~





コメント

風邪が治らない

2010-05-29 09:20:05 | Weblog
風邪が中々治らない

私の症状は時折のどの痛みを伴った咳が出る事である

熱はないが身体がだるい

それでも店は休めない

何とか薬を飲んで頑張った

お客様に話をしようとすると咳が出るので聞き役に徹する

せっかく抜いてもらったワインも飲むのが辛い

シーバスを入れてもらっても僅か口にするだけである

風邪薬を服用後にお酒を飲むのはあまり良くないのだが

これまでは何とか気合で乗り切れた

しかしさすがに昨夜は酒が喉を通らないのである

枯れた声をふり絞って大声を張り上げる

今夜の営業ではきっと思うように喋れないだろう


それにしても昨夜から今朝にかけて6月が近いとは思えない肌寒さ

雲に覆われて今にも泣き出しそうな空模様だ

今夜は予報によると雨だとか

それでなくても最近土曜日はヒマなので心配

調子は悪いけど忙しくなって欲しい


以前働いていた調布のお店が去年閉店したのだが

そこのママさんが水商売から足を洗って

不動産屋のお手伝いをしていると聞いた

お店のオーナーだった男性が

界隈の空き店舗を買い漁っていると言う話は聞いていた

ママはオーナーの秘書の様な事をしているらしい

元々勉強熱心なママだったから

きっと必要な資格も取ったのだろう

一度水商売に染まると中々昼間の仕事には戻れないと言うが

ママは完全に足を洗ったのだろうか

酔い潰れて店のソファーで爆睡する事も多かった

きっと身体もかなり酷使していただろう

当分は昼間の仕事で頑張って

またチャンスがあればお店を開く事も考えているのかも…


ゴホゴホ、また咳が出て来た

さっさと寝る事にしよう









コメント

思いがけない再会

2010-05-27 08:50:58 | Weblog
昨夜は雨の水曜日

月・火と忙しかったので

そろそろ谷間の日、激ヒマを覚悟していた

ヒデミさんとキャッチを交代してお客様にメールを打っていると

サナエさんから電話が入った

彼女は今、銀座にある知り合いのお店を手伝っている

昨夜は自宅待機だったようで

「これからトラちゃんがお友達を連れて行くから宜しくね

 私も誘われたんだけど、この雨じゃ出られないわ」との事


トラちゃんは吉祥寺でお店を長く続けていたが

一昨年、諸事情により閉店する事になった

彼女はアフロヘアにサングラス、唇が印象的な細身の熟女

パンチの効いたトークと独特の風貌が持ち味だ

サナエさんとは吉祥寺の“ばるーん”にいた頃からのお付き合い

残念ながらサナエさんは休みだが

トラちゃんは近所の小料理屋のママを誘って来店


そのママは数年前まで吉祥寺でお店を開いていた

高級店ばかりが入ったビルの1階

そのフロアには速水パパに何度となく連れて行って貰っている店が3軒

ある日パパがはしごのついでに店のドアを開けたのがその店だった

ごく普通のスナックだが

人の良さそうなママさんがカウンターの中でニコニコしている

季節のお料理を売り物にしたスナックらしい

現にその日は真冬の寒さが身に凍みる日で

「おでんがいい塩梅に煮しまっているわよ

 是非食べて行ってちょうだい」と

ママさんは私の前に湯気の立った器を差し出した


カウンターには品の良い紳士が数名

変なオカマの乱入にも快く微笑んで耳を貸してくれている

時折オカマの下らないギャグに顔をほころばせてくれる

そして味のしみたおでんとママの優しい笑顔

たった一度しかお邪魔してないけれど

とても印象に残るお店だったのだ


そのママさんが何とウチの店の並び

と言ってもかなり駅よりだけど

其処に新しくお店をオープンさせた

どちらかと言うと裏通りでやや寂れた印象のこの通りに

随分と垢抜けた雰囲気の小料理屋がオープンしたので目を惹いた

看板の字に見覚えがある

もしかしてあの時のママの店かしら?と

その前を通る度に気になっていたのだ


トラちゃんが開口一番

「今日はあるお店のママさんを紹介するわ

 この近所の…」

その瞬間私はきっとあの店だと思い

「○○のママさんですよね」

「エッ?何処かで会ったかしら?」

「実は…」

吉祥寺のお店に伺った話をすると

「あら~あの時のオネエサンだったのね

 よく覚えているわ~」

そこからは一気に距離が縮まったように話が弾んだ

いつも会社の重役さんタイプの紳士がカウンターを埋めているお店

ママさんの人柄だろうか

レースのカーテン越しに店内の様子が見えるのだが

とても穏やかでゆっくりと時間が流れているような雰囲気

お土産にと持って来てくれた煮物もとても美味しい

「今度、素敵な紳士を掴まえたら是非ママのお店に遊びに行きますね」

と約束してお別れした


今夜もきっと会社帰りのオジサマたちを

ママさんの笑顔と暖かいお料理が癒す事だろう
























コメント

ヤフオクでトラブル?

2010-05-25 09:13:51 | Weblog
日差しが戻って来た

仕事から帰って来てから早速洗濯をする

この部屋のベランダには昼過ぎから強い風が吹いてくる

物干しの洗濯物が飛ばされやしないかと気が気じゃない

なるべく早めに取り込んで部屋干しに切り替えよう


昨夜は雨の影響で暇だと思っていたが

深夜2時過ぎになってからお客様が重なって

残念ながら最後の一組は

お席が確保できないのでお断りした

一応、吉祥寺のムックをご案内しておいた


月曜日はゴマメさんが休む事が多い

雨だったので覚悟はしていたが案の定

夕方にはメールで休むとの報せ

ヒデミさんとの2人営業はすっかり慣れっこだけど

こんな日に限って忙しくなるのだ

ありがたいやらもどかしいやら

満足に接客できなくてご迷惑をおかけしたお客様ゴメンナサイ


ヤフオクで渋谷哲平のゴールデンベストを落札した

2日前にこの出品者のほかの商品も落札済みだったので

同梱してもらう為に連絡を入れたが返事が来ない

予め出品者側の注意書きを読むと

48時間以内に連絡の事、5日以内に入金の事

それを過ぎた場合はキャンセル扱いになる

また複数の商品を落札した場合は連絡すべし

となっていたので、その通りにしたのだが全く音沙汰なし

落札後に送られてきた取引ナビの名義は女性名だ

一般的に女性の出品者はマメで誠実な対応の人が多い


不安になったので彼女の評価をチェックした

かなりの数、取引をしており

3件だけ「非常に悪い」評価をされている

中には“連絡がなく不安になった”との記述も…

安く落札した商品なので何としても入手したい

2点を同梱してもらう為に新たな送料を聞いたが返事がない

入金の期限が迫っているので商品代金と

送料を多めに指定の口座へ入金しておいた


彼女は恐らく業者なのだろう

夥しい数のCDを出品している

連日、落札者への対応も一人で行っているに違いない

なので質問に答えるのにも時間がかかるのかもしれない

商品が送られて来るのを気長に待つしかない

早く哲平の歌声聴きたいな~








コメント