おかまのよろめき

現役おかまのお店日記&趣味のはなし

花火

2017-07-31 19:21:46 | Weblog
出勤電車内にて更新している

昨夜、近所のスーパーへ買い出しに出掛けたら

遠くで花火を打ち上げる音が聞こえて来た

ちょうど私が歩く方向で行われていて

建物の上の夜空が

時々ほんのりと色付いていた

残念ながら花火自体は見えずに

高く上がった物の一部だけが

建物の上に少し顔を見せるだけだった

買い物を終えて同じ道を歩いたら

近所の若い奥さんが

背中に赤ちゃんをおぶり

彼女の傍には小さな子供が居た

子供たちに花火を見せたいが

会場までは遠いし

せめて雰囲気だけでも

味わわせてやりたかったのだろう

「ほら今度は青いのが上がったわね」

と子供に話しかけていた

細身のスタイルの良い美人の奥さんだ

自宅のすぐ傍なのだろうか

Tシャツに

ストレッチ素材の膝上丈ショートパンツは

薄暗い路地裏では無防備な気がした

すぐ近くに小さな公園もあるが

道路に出た方がまだ見やすかったのだろう

警察署の近くで静かな住宅街だ

痴漢や泥棒の被害はあまり聞かない

奥さんはきっとそんな事よりも

花火の音に気付き

子供たちに見せてやりたい一心で

外に出たのだろう

しかも彼女たちの横を通った時に

石鹸の匂いがしたので

風呂上がりだったのかもしれない

若いお母さんは

今度、近くで花火大会があったら

是非とも会場で子供たちに見せてあげたいと

思っただろう



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倒木の影響で

2017-07-30 23:34:22 | Weblog
日曜日の夜に自室にて更新している

今朝、仕事帰りに

中央線から小田急線に乗り換えたら

鶴川~玉川学園間で倒木があったとかで

急行は向ヶ丘遊園停まり

各停は新百合ヶ丘停まりとなっていた

私が下りる駅はその先だったので

取り敢えず、その時点で空いていた急行で

向ヶ丘遊園まで行き

そこから各停に乗り換えて新百合ヶ丘まで…

新百合ヶ丘ではホームに居る駅員が

倒木で電車が停まっている旨を

何度も何度も繰り返していた

ホームには高校の運動部員たちが

塊になって動かない電車を待っていた

足止めされている本厚木駅行きの各停には

運転再開を待ちわびる乗客が

イライラを隠し切れずに開いた扉から

外を眺めていた

アナウンスによると倒木の撤去と

運転再開に向けての点検が終了するのは

8時頃だとの事

あと90分もある

改札を出てジョナサンで食事でもと思ったが

確かファミレスが24時間営業を

やめる方向になっているとかで

ジョナもやってない可能性があると思い

ホームのベンチで待つ事にした

雨がずっと降り続いていて

気温はそれほどでもないが湿気が高かった

しばらくしてアナウンスの内容が変わり

8時15分頃の運転再開だと告げた

その声を聞いてホームに居た人達は

電車に乗り込み始めた

通勤ラッシュのピーク時並みの混み具合だ

その電車の発車に続いて

隣のホームの各停も数分後に運転再開

私はその次に来た急行にも乗らずに

その後発車の各停に乗って腰かけた

硬いホームのベンチから解放され

お詫びの様に冷房がよく効いた車内は快適だった

地元駅に到着したら9時近くになっていた

西友に立ち寄り

お総菜の揚げたてコロッケなどを買って帰った

9時近くになると揚げ物のお総菜が

少しづつ並び始めるのだ

それにしても出勤時でなくてホント良かった









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨でバスを利用

2017-07-29 19:11:59 | Weblog
出勤電車内にて更新している

夕方になって雨が降りだした

結構強くて傘があっても

足元はビショビショになるくらいだ

この空模様は明朝まで続くと予報士

シャワーを浴びて着替えを済ませて

アパートを出たら雨は相変わらず

弱まる気配もなく降り続いていた

おまけに蒸し暑いときてる

こんな日は駅まで歩く気にはならない

事前にバスの運行状況を確認して

停留所で待たなくても良い様に出て来た

しかし通りは渋滞していて

バスは更に遅延して到着した

このパターンだと

例の魔の踏み切りが心配だ

交番を右折してバスは進む

しばらくすると踏み切りだ

遮断機は降りていない

しかも前方に車の姿もない

運転手は器用にハンドルを切って

狭い踏み切り前の道を右折した

そこを抜ければ間もなく終点だ

歩けば15分はかかる道のり

バスがスムーズに進めば7~8分

暑い季節や雨の日は利用したいが

何度となく魔の踏み切りにイライラさせられ

小田急に何とかしてよと

投書したくなったものである

朝の通勤ラッシュ時は

更に酷い状況だろう

とにかく今日は無事に駅に着いて

急行に腰掛ける事も出来て

めでたしめでたしだ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレイガールに夢中なオカマ

2017-07-28 18:48:11 | Weblog
出勤電車内にて更新している

昨日、今日と少しだけ過ごしやすいと

感じているのは私だけだろうか

仕事から帰って来ると

すぐにエアコンのリモコンに手が伸びるが

ここ2日は窓を開けて

扇風機を回せばそれで平気なのだ

座布団を2つ敷いて

その上にゴロンと横になって

スカパーで留守録した「プレイガール」を

2本見た

1970年に放送された事が

街中ロケシーンで分かった

プレイガール達のメイクが

とても興味深いのだ

資生堂のCMを集めたDVDが

数年前に発売されて

動画サイトにもアップされている

貴重な60年代後半から

70年代初期のものは

ツケまつげバッチリ

更にダブルラインを引いて

少しでも目を大きく見せようとしている

このメイクは70年代半ばには死滅した

ところが歴史は繰り返されるもので

ヤマンバメイク大流行と共に復活

手間のかかるツケマに変わって

現在はマツエクも人気だ

女性大臣だってやっている

更にはプチ整形と組み合わせて

華やかな顔作りはエスカレート

昔ならアイプチ等で必死でフタエを作り

後はメイクで和風の原型を

無理矢理に洋風に近付けようと努力した

プレイガールは大人向けのドラマだから

レギュラー女優たちも

当時のデパートに於ける

美容部員の様なケバさだ

そんなお姉さま方が

ミニスカで悪党に立ち向かい

大乱闘を展開するのだから

当然パンチラしまくる

おまけに地方ロケ(特に温泉場)では

入浴シーンもあるのだ

男性の目を大いに楽しませた伝説の

お色気アクションは

この時代においても

十分楽しめる内容だ

プレイガールの後番組で

プレイガールQと言うのもあった

是非、スカパーでも再放送願いたい









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別れたけれど

2017-07-26 18:59:35 | Weblog
出勤電車内にて更新している

昨夜は丑三つ時に常連の女性客が

久しぶりの男性を連れて遊びに来た

以前は1日おきくらいに

2人でよく見えていたが

ある事がきっかけで喧嘩別れした

それでも女性の方はこれまで通り

同じペースで遊びに来てくれたが

男性の方はプッツリと姿を見せなくなった

女性は週に3回、近所の店で働いていて

男性はそこの古い馴染み客だった

彼は彼女が他の男性と口をきくだけで

酷く妬いた

なので彼女は他の馴染み客を

呼べなくなってしまったのだ

彼はその分、店に足繁く通った

勿論、彼女に色々プレゼントもして

アフターは当店を含めて3店

当然、彼持ちである

そんな状態でも彼女は不満だった

嫉妬心が強過ぎる彼と

幾度となく口論になった


久しぶりの彼は少し反省したのか

彼女が他の男性客と口をきいても

大らかな態度だった

彼女も少しだけ彼に優しく接していた

会わなくなってから

お互いの存在を

改めて大切だと痛感したのかも…





コメント
この記事をはてなブックマークに追加