平成徒然草~つれづれなるままに日暮里~

酒とギャンブルとストレスの日々

5月3日(水・祝)憲法記念日

2017年05月03日 | ギャンブル
晴れ。
とても暖かく、行楽日和。

だがしかし、GWで車は少なくなったが、人は多い。
ということは、我が家の周辺地域の人たちは余り遠くに出掛けてないんだろうね。
ファストフード店とか混んでた。

競馬は、30日に香港で日本馬ネオリアリズムがG1(クイーンエリザベス2世C、3歳以上、芝2000m)を勝ったが、1日には日本産のウォーリングステイツがドイツのG3(バイエルンクラシック、3歳、芝2000m)を制したというニュースが伝えられた。同馬はハクサンムーンの5歳下の半弟で、父はヴィクトワールピサ。白井牧場の生産。
本日、名古屋競馬場で行われたJpn3かきつばた記念(ダート1400m)は、2番人気の公営兵庫トウケイタイガー(牡6歳、父タイムパラドックス)が2着に4馬身差を付けて快勝した。地方所属馬がダートグレード競走を勝つのは今年に入って初めて。優勝騎手は川原正一。

憲法記念日ということで、メディアでは改憲(憲法改正)についての報道が多かった。
個人的には、国民主権、基本的人権の尊重、平和主義という現憲法の精神を変更するものは改憲ではなく、新憲法の制定だと思っていたのだが、どうやら首相から「新憲法」という言葉が出たようだ。
例えば、国民の権利の増強ということであれば改憲だけれども、戦争の放棄の放棄ということになれば、新憲法になるのだろうね。

既にビール類の店頭販売価格が上がっていると感じるのだが、いよいよ6月からは安売りに対する罰則が科されるようなので、さらなる値上げは必至だろう。
今はノンアルコールビールより安いものもあるが、さすがにこれは逆転するかもしれない。
ということで、今のうちに色々なビール類を飲んでおきたいし、好みのものは少し買いだめしておきたい。
多分その後は家でもホッピーを飲むことが増えそうだ。
今年の夏はホッピーなどの焼酎を割って飲むビール風飲料とか、アルコール度高めのビールを炭酸飲料で割って飲むビアカクテルとかを家で飲むことになるかもしれない。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月2日(火)缶ホッピーは... | トップ | 5月4日(木・祝)みどりの日 »
最近の画像もっと見る

ギャンブル」カテゴリの最新記事