ダイブマスター(潜水道)兼温泉ソムリエマスター(温泉道)が行く!

仕事は二の次?海と温泉とグルメと映画レビューの日々。色々ありましたが人生楽しまなきゃ損ってことで。メインはTWです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

伊豆の国パノラマパーク

2013年04月30日 | 温泉

戸田をチェックアウトしてから両親もいることだし、
観光がてらパノラマパークに行きました。
山頂から見える富士山がスゴイ!と聞いていたので、
ロープーウェイで山頂までいきました!

   

天気が良かったので素晴らしい景色でした。
富士山と南アルプスまで見えるんですね。
来た甲斐があったよ!

  

山頂には、無料の足湯もありまして、もちろん目の前は富士山ビュー。

  

20分ほど山頂をうろうろして、またロープーウェイで戻りました。
ロープーウェイは、なかなか面白かったです(笑)。

  

この後は、お約束の沼津漁港へ行きま~す。


公式サイト


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

/

コメント

戸田温泉 海のほてるいさば その3

2013年04月29日 | 温泉

夕日が素晴らしいので時間を見計らって館内放送があります。
窓の外を見るとこんなきれいな夕日が見えました。
時間にして10~15分くらい眺められます。
きれいな夕日が拝めてよかったです。



とっぷり日が暮れると夕食の時間です。
部屋からほど近い別室に用意されました。

伊豆の食事らしく伊勢海老やアワビが並んでます。
本音を言うと伊勢海老はお刺身で食べたかった!
焼いてイタリアンな味付けがされてました。
アワビの踊り焼きを最後に食べたのは、いつだろうか???
小ぶりですがとてもやわらかくて口の中に入れると磯の香りが広がりました。
贅沢です。

  

お刺身はアジ、マグロ(←冷凍かな?)、甘エビ、キビナゴ、鯛かな?
茶わん蒸しは、カニ入りでした。とっても甘くて美味しかった!

  

焼き物は、キンメダイです。
煮物は、里芋と魚ですが忘れました。結構こってりとした味付けでした。

  

汁ものは、ジュンサイです。
最後の締めは、デザートで。アイスクリームは、ホテルの売店でも販売してた戸田塩のジェラートです。
とっても上品なアイスでお口さっぱりです。

  

お誕生日のプレゼントに小さなボトルワインをサービスしていただけました。
もっとお高い部屋だとケーキとかつくのかな???
宿泊日が誕生日というのが二人もいるんだからせめて通常のボトルサイズよ。
まあ、私は全く飲めないけどさ(笑)。
旦那も義父もそれ以外のお酒を飲まなかったので40分程度で食事終了。

で、部屋に帰ったらちゃんとお布団が敷かれてました。
お風呂に入る以外することもないので、布団に入ってしばしTV見て、
部屋風呂に入って早々に寝ました。



翌朝は、朝食会場でご飯をいただきました。
朝食会場からは、海が見渡せて解放感抜群です。
おかずは、アジの干物を中心に雑炊も出てきました。
お味噌汁は、ワタリガニが入ってまして、いいお出汁が出てます!
100%ジュースも出てきました。濃厚で美味しかったです。

  

1泊2食付半露天風呂付客室¥20,290×4人です。高~い。
お札が羽をつけて飛んでいく~。
でも、身内が病気になってつくづく思うのですが死んでしまったら親孝行などできないわけで
しかも孫の顔も見せられないので温泉旅行で喜んでもらえたらと。

ぶっちゃけ戸田の民宿だと¥10,000で大きな舟盛りやキンメの煮つけが出てきて
コスパは、最高です。お料理は、豪華絢爛でこんな感じです。


公式サイト
静岡県沼津市戸田美浜海岸3878-20
TEL:0558-94-3048
FAX:0558-94-4270


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

/

コメント

戸田温泉 海のほてるいさば その2

2013年04月28日 | 温泉

とりあえず前半で甲府に行ってきたずら(笑)。

帰ってきたので西伊豆戸田旅行続けます。

大浴場は、一番上にあります。ゆえにとっても見晴らしがいいです。
それが最大のウリ!
早めにチェックインし、すぐさまお風呂へ出かけたのでおそらくは一番湯か!?

    

脱衣所からまた階段を数段あがりまして内湯です。
足腰の悪い方には、ちょっと不親切かも?
窓の向こうは、当然ながら海です。
明るく開放的な大浴場です。
が!カルキ臭がひどい。
戸田温泉は、湯量豊富なわけではないし、おそらく源泉は一か所?なので
まあ、循環になるのは仕方ないですかね。
部屋のお風呂の方がはるかに温泉らしいです。
左写真奥の扉から露天風呂に通じます。

  

こちらが、露天風呂です。
お湯は変わらないと思うのですが、カルキ臭は海風に消されて気になりません。
この日は、風が強かったので露天風呂は寒かったですが
この眺望には、さすがにテンションあがりますね。
カッコよく言うとインフィニティエッジって言うんですかね。
誰もいないので独り占め。ふふふふ。

  

お湯の注ぎ口が、ヘラヤガラなんてかわいい!
かけ流しだったら言うことなしなんだけどなぁ・・・。
この眺望なので夕日時を狙って入浴されるお客様が多いみたいです。

  

こちらは、貸切露天風呂(4室)のエリアです。
信楽焼きの狸さんがお出迎え?
有料なので入りませんでしたが、貸切露天風呂付のプランなんかもありましたよ。
空いてればいつでも好きな時にご自由にだと有り難いのですけどね・・・。



お風呂から上がって部屋でお茶菓子いただき一服してると義両親がやってきました。
先に到着して造船美術館に行ってきたと言ってました。
そんな美術館があるのね。



ついでにと言っちゃ失礼ですが男湯がこちら。
あまり変わり映えなくこんな感じです。
露天風呂はなく、なぜかジャグジーがある???
宿泊すればどちらも入れますが何か露天風呂がないのは、つまらんですね。

  

大浴場前からの景色がこれ↓ですが、雲一つない快晴で見事な富士山に大喜び!
美しい富士山。嗚呼日本の心よ。

  


つづく・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

/

コメント

戸田温泉 海のほてるいさば その1

2013年04月26日 | 温泉

義母と私の誕生日が同じ日なので親孝行をかねて西伊豆に出かけました。
自分の誕生日と言っても費用は全額うちら夫婦がもつので
私は誕生日のお祝いを自分で払ってるんだけどね。

平日とは言え、どこにするかなかなか決まらず
(お湯がどうとか食事がどうとか旦那がうるさすぎ!)、
結局2週間前になって旦那が実家へ電話し、
「食事と温泉どっち重視?」「海と山どっち行きたい?」
と聞いたら「海と食事重視」ということになり、
じゃあ伊豆だ!となりました。
そんなもん最初から聞いとけよっ!
散々草津温泉とかあっちゃこっちゃ探しまくったわ。

両親を連れて行くイコール露天風呂付客室になるので、
格安なとこ探すのが難しいです。
予算2.5万×4人で10万。ひぃ~。

で、探しに探してこちらにしました。>海のほてるいさば
ロケーションは、申し分なしです。
玄関では、名物のタカアシガニがお出迎え。
やっぱ海はいいな~。ダイビングせず戸田に宿泊なんて初めてですよ。

    

お部屋は、こんな感じ。和モダン?かな。
広くはないけど、狭くもない。 奥の夕日を眺める小部屋がかわいらしい。
義両親も同じタイプの部屋で隣同士にしてもらいました。
断崖絶壁に建ってるので本当に眺めがいいのです。
真西に向いてるので絶景の夕日がおがめます。

    

部屋付露天風呂がこちら。アメニティも豊富。

  

露天というか半露天風呂ですね。
あんこうの口からざぶざぶかけ流しでした。
循環併用かも????湯の華は確認できました。

  

こんな贅沢な部屋に泊まるのは久しぶりです。
いつも1室1万円以内のところばかりだったし、こんな贅沢してもいいのかな~って。
いや、もっとランクが上の旅館もあると思うんですが、
とにかく今金欠なのでこの程度でもうちらには、十分贅沢です。

部屋のお風呂はいつでも入れるので、まずは大浴場へGO!

つづく・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

/

コメント (2)

和食処 弥次喜多

2013年04月25日 | 食べログ

沼津の有名なお食事処です。
今回の西伊豆旅行の目的の一つは、ここで食事したいというのがありました。
食いしん坊ですみません。
土日祝に行く方は、11時半きっかりに入店するか15時頃入店するかしないと
ランチは厳しい。 地元客、ライダー、ダイバーの利用がヘビーです。
ダイバーの我々も最近行ってなかった(というか入れなかった)のですが、
西伊豆へ行くなら!と、やってきました。>3月の平日
調べたところ2年ぶりの訪問でした。恋しくなるわけだよ。
このお店の前ですが、すごい富士山ビューなんですよ!
まあ、電線だらけですけどね。
この日は、雲に隠れてて全然見えなかった。

  

平日の11時半きっかりだったので珍しくこんな状態。
この座敷の他にもたくさんのテーブルと店の奥にも座敷があります。
結構な席数あるんですが、土日は本当にいつも満席で待つこと必至。
油は、オランダ産ラードを使用してるそうです。

  

結局いつも通りのオーダーになってしまいました。
私がカニクリームコロッケ定食。>¥950
旦那が、魚河岸定食。>¥950
両方ともド定番(笑)。
カニコロッケは、アジフライとか別のフライとミックスした定食もあります。
刺身もフライも食べたい!となると魚河岸定食が一番コスパいいかな。
ご飯は、丼で出てきます。
味噌汁は、いつも激熱で舌がやけどしそう。

  

朝もココチホテルでだいぶ食べたのでギブアップ。ご飯は残しました。
西伊豆の食事に備えないといけないし。

やっぱり弥次喜多は、ボリューム満点です。
高いけどいつかエビフライ食べたいなぁ。
メニューは、コレ↓です。

 ← クリックすると大きくなります。

静岡県沼津市下香貫樋ノ口1685-1
TEL:055-931-2531
営業:11時半~15時半、17時~21時
(水)定休


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

/

コメント

湯~トピアかんなみ

2013年04月24日 | 温泉

オラッチェの次に温泉に入ろうと考えてたんですが、
ルート上に目ぼしい温泉がなく、結局オラッチェからすぐの湯~トピアに来ました。
安直なのがたまにキズですが・・・。
食事を弥次喜多にしなければ伊豆長岡の共同浴場に行きたかったのですけど・・・。
どうしても久しぶりに弥次喜多に行きたくて安直になりました。
見てのとおり普通の日帰り入浴施設です。

  

新しいのかきれいですね。
歩行用のプール(泳げません)もあって、水着があればプールも入れます。

      

内湯も露天風呂もかなり広かったです。
※ 撮影できなかったのでHPの写真を拝借しました。

小さいですが源泉浴槽があって、やはりそこが一番人気でした。
天気が良かったので広い露天風呂でぼけ~っとしてました。
露天には、打たせ湯がありました。

  

入口のれんの真横に丹那牛乳の自販機!
大広間までの通路にマッサージ器がずらっと並んでます。>有料
右は、無料休憩所です。給茶器が置いてあって自由に飲めました。

    

食事の前に無理やり温泉に入ってみました的な感じになってしまったのですが、
素通りするのももったいなくて・・・。 貧乏性な我が家です。
別料金ですが家族風呂もありましたよ。

次は、弥次喜多なんですが朝食をたっぷり食べたのでお腹は全然減ってないという。
でも、行くのです。

弥次喜多ランチにつづく・・・



にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

/

コメント

酪農王国オラッチェ

2013年04月23日 | 温泉

ココチホテル沼津をチェックアウトしてから、まずはオラッチェに行きました。
ここは、酪農王国なので乳製品が充実しているんですよ。ふふふ。

  

左は、静岡県東部のセブンイレブンで販売されている丹那サブレです。
かわいらしいので職場に配るとすごく好評です。
サブレは、割れないように1枚ずつ個包装されてるんですよね。
右は、初めて見たのですがロールケーキですね。

  

オムレットもあるのか。美味しそう。
そして、丹那牛乳で作ったアイスクリーム。寒いので食べませんでした。
飲むヨーグルトももちろん丹那牛乳使用ですよ。
今回5本入りをお土産に買いました。

    

ここは、動物もいましてふれあえます。
お子さんは大喜びじゃないでしょうか。ほのぼのしてますね。
右の子ヤギは、生まれてまだ2ヶ月だったかな。
  
  

餌を与えることもできます。>¥10
ものすごい勢いで食べるのですぐなくなってしまった。
この牛は、ホルスタインです。
もこもこふさふさのヒツジとかもいました。

  

牛舎の目の前の風景。
う~ん、何てのどかなんでしょうか。ふきっさらしで寒かったですけど。



レストランがあってそこで食事もできます。
体験ものとしては、丹那牛乳を使ったアイスクリーム作りとかできます。
ファミリー向けですね。
うちらは、とりあえず乳製品が買えればいいやということで来ました。

沼津IC降りて1号線を走り、伊豆中央道へ右折する交差点を左折すると函南、丹那エリアです。

公式サイト
静岡県田方郡函南町丹那349-1
TE:055-974-4192
9時~17時半
入場無料


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

/

コメント (2)

ココチホテル沼津 再訪

2013年04月22日 | 温泉

続きまして3月に行った西伊豆旅行をぼちぼちあげてこうかと思います。
GW目前なのでさっさとやらなくては。

伊豆くらいなら前泊しなくてもいいのですが、時間を有効に使いたいので
沼津・三島近辺にもよく宿泊してます。
ドーミー三島に泊まってみたかったのですが、禁煙ツインが空いておらず
こちらの再訪になりました。
前回のリラックスツインの宿泊記は、こちら

いつ来てもきれいですね。そしておっされ~。♪
女性受けしそうな雰囲気が維持されてます。
このホテル外国人も結構いらっしゃいます。和風なテイストは外国人受けしそう。
ロビーでは、コーヒーが無料で飲めますよ。

  

今回は、モダンな和室です。
ベッドだけでいっぱいという感じですが、壁にもう1台マッドレスが収納されてて、
トリプル仕様にもできるようでした。敷き詰める感じになってしまいますが・・・。
障子まであっていわゆる和モダンですね。ステキ。
茶器類も和風なテイストで統一されてます。
冷蔵庫には、無料の水が2本サーブされてました。

    

トイレとお風呂がこれまたおしゃれなデザインです。
リラックスツインとは、また違ったデザインですね。
洗面台の後ろがトイレになってまして、洗面の横にお風呂です。
ビジホなのに洗い場があるのがうれしい。

    

さて、朝食です。
ここは、入口からおぼろ豆腐、しらす、煮物各種、サラダバーなどなど。

    

飲み物も各種揃ってますよ。
ガラスの向こうで干物焼いてます。

  

ほい!完成~。う~ん、美味しそう。
アジの干物は、アツアツですからご飯も進みます。
最後の締めにヨーグルトと入れたてのコーヒー。
お腹いっぱい!ご馳走様でした。

    

後ろにいたフランス人が食べずらそうにアジの干物をつついてました(笑)。
干物の味分かるかな~?

1泊2食付¥11,600(1室)でした。
一人¥5,800でこの内容。素晴らしい!


公式サイト
静岡県沼津市高島1-12
TEL:055-924-1100



にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

/

コメント

扉温泉 桧の湯

2013年04月21日 | 温泉

栄の湯をチェックアウトしてから、ほど近い扉温泉に寄ってみました。
日帰り入浴施設ですが、口コミ評価が良かったので。
駐車場のわきに夫婦岩がありました(笑)。
でも、特に子宝温泉というわけではなさそうです???
飲泉可能な源泉が出てますね。

  

到着したのはオープンの15分前でしたが、ドアを開けたら「どうぞ。」ということで
早く入浴できました。ラッキー!

  

脱衣所は、出てから撮影したのですが女湯は誰もおらず一番湯です!
太陽の光がさんさんと入ってキラキラと眩しい内湯です。

  

内湯も露天風呂もうれしいことにかけ流しで飲泉可能でした。
なるほど口コミがいいわけだ。
無色透明で匂いもほとんどない単純泉ですが適温で長湯に最適。

  

どうでしょう?この解放感。素晴らしいです。テンションあがります。
外気にあたる分、お湯はかなりぬるめです。
なので寒い時期は、皆さんあまり近づかないみたいですね。
結局誰もやってこなかったので、私はこちらでゆっくりしました。
誰もやってこないのであればセルフで自分撮りもやってみる(笑)。

  

駐車場のわきに食事のできるお店がありました。
近くに温泉宿も数件あるみたいでした。
山の中と言っても松本から車で30分程度でしょうか。
アクセスしやすい良好な温泉ですね。



公式サイト
〒390-0222
長野県松本市大字入山辺8967-4-28
TEL:0263-31-2025
営業:10時~19時
¥300


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

/

コメント (2)

イオンモール東久留米ソフトオープン

2013年04月19日 | Weblog

東京のど田舎に住んでいるので一番近い大都会が新宿なのですが、
今職場がチャリで30分なもんで、わざわざ電車乗って新宿とか
行かないのであります(爆)。

で、服とか買いたいなと思っても新宿が遠いので(銀座なんてもっての他
温泉のついでに御殿場プレミアムアウトレットか那須ガーデンアウトレットか
佐野プレミアムアウトレットか八ヶ岳リゾートアウトレットかそんな感じでした。
逆に贅沢???

が、イオンモール東久留米が出来て気軽にチャリで出かけて
ちょっとした買い物ができそう。
そんなにとりたてて買いたいものはないのだけどさ。
まあイオンだから基本武蔵村山MUとたいして変わらない感じ。
あ、東久留米にはQURUNE(サミットとヤマダ電機の合体)なる
ショッピングセンターもあるのですが、こりゃイオンに客取られてしまいますね。

職場の主婦の方からソフトオープンしてると聞き、
仕事が終わってから医者行って、旦那とご飯食べに行って、
その帰りにイオンモールを覗いてきました。
ご飯をイオンモールのフードコートで食べたらよかったと後悔。
でも、ソフトオープンと聞いていたので空いてるかと思いきや結構すごい人でしたね。
駐車場もいっぱいでしたよ。
グランドオープン後のGWは、すごい人になりそうな・・・。

個人的には、アウトドアのお店とサンドイッチのSUBWAYがあったのが嬉しかった!
コーヒーは、タリーズでもスタバでもなくネルドリップの上島珈琲。渋い!
所沢街道や新青梅街道、小金井街道は、さらに渋滞しそうです。

旦那曰く「映画館があったら完璧やな。」と。
武蔵村山にワ-ナーマイカル、大泉にT・JOY、立川にシネマシティあるから
間に合ってますけどね。
田舎なのに映画館だけは多い。いや田舎だから多いのか???
言うてる間に「アイアンマン3」が公開だよ。


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

/

コメント