ダイブマスター(潜水道)兼温泉ソムリエマスター(温泉道)が行く!

仕事は二の次?海と温泉とグルメと映画レビューの日々。色々ありましたが人生楽しまなきゃ損ってことで。メインはTWです。

コケギンポ3連発

2008年09月19日 | ダイビング

コケギンポ科

沿岸のタイドプールや岩礁の浅場に生息する普通種。
小型甲殻類や藻類を食べる雑食種。眼上皮は3本、樹枝状になる。

                              山渓カラー名鑑「日本の海水魚」より



真正面からドアップで迫ってみました。またもやピンボケですが。
この人全然穴へ引っ込まないので、じっくり観察させてもらえました。
ご覧の通りたらこ口びるトサカが特徴。



横から見るとこんな感じです。トサカがかっこいい!
さて、この魚の大きさはと言いますと・・・



実に小さいヤツなのです。
五円玉大活躍(笑)。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

コメント

ダイビングの秋

2008年09月17日 | ダイビング
気がつけば9月です。
気温も落ちついてきました。でも、毎日チャリ通勤で腕は、さらに真っ黒。
すでにおなごの腕にあらず。

でも、連休とあらば潜りに行ってしまうのが、悲しいかなダイバーの性(さが)。
黄金崎に行ってきたのですが、小さくてかわいい魚がいましたよ。
こんな感じです。



五円玉と指を入れてみたので、いかほどに小さい魚であるかが分かると思います。
大きさ約1cmってとこでしょうか。>イロカエルアンコウ(イロイザリウオ改め)



次は、こちらのウミウシ。何かに似てると思いませんか?
通称ピカチュウ。そう、あのポケモンのピカチュウです。
正式名称は、ウデフリツノザヤウミウシです。長い!
ダイバーの間で、「ウデフリツノザヤウミウシいたね~」なんて
わざわざ言ってる人は、多分いないと思います(^^;;)。

で、このウミウシの大きさは・・・



ちょっと写真がピンボケしてますがお許しを。
カエルアンコウよりは大きかったですが、五円玉よりは小さいです。

この日は、台湾付近にある台風のせいで午後から海のうねりがひどくなり、
EXIT目前で波とともに3人のダイバーが私に突進してきて、
そのおかげで私はダイバーに押され、岩に激突。
ついでに両足はつってしまうし、一瞬ヤバかったのですが、
いったん沖へ出て落ち着いてから足のつりを治し、生還しました。ほっ。
初心者だったら、やっぱりパニクってしまうんだろうな~と
久しぶりにヒヤリとしました。
初心忘れるべからず。改めて海をなめたらいかんと思いました。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

コメント