ダイブマスター(潜水道)兼温泉ソムリエマスター(温泉道)が行く!

仕事は二の次?海と温泉とグルメと映画レビューの日々。色々ありましたが人生楽しまなきゃ損ってことで。メインはTWです。

PET検査へ

2013年12月06日 | がん治療経過

久しぶりにがんセンターに行ってきました。
ポジトロン・エミッショント・モグラフィの頭文字を取ってPETです。
要するに転移や再発がないかの検査。
これは、いつもドキドキしますよ。

さて、いつも通り駐車場は満杯です。
立体にしてもこの埋まりよう。それだけがん患者は、増え続けてるってことですね。
患者は、建屋の地下駐車場に停められるんですけど、
PSがいい患者なのでやめときました。

今日は、時間がたっぷりあったので展望ラウンジで目の前の富士山を見ながら
3人でシフォンケーキセットをいただきました。三島ドーミーの朝食でお腹いっぱいなのに。
これ、7年前にも食べてたシフォンケーキです(笑)。

  

午前中は、ちょっと雲がかかってましたが午後からは富士山もすっきり顔を出してくれました。
しばし富士山の撮影会です(笑)。

時間がたっぷりあったのでお茶したあとは、図書室でしばし読書してました。
このホールの隣が図書室です。>右写真
このホールは、ソファがあるので皆さんご飯食べたり、昼寝してる人もちらほらいました。

  

時間より早く呼び出しが鳴って慌てて向かうと間違いでした。 こんなこともあるのね。
久しぶりのがんセンターは、外来診察室の配置が変わってました。

  

定刻より15分遅れで診察室へ呼ばれました。
結果から言いますと、お陰様で転移は、ありませんでした!
5年生存率わずか5%を生き残ることができました。
ただただ感謝の一言しかありません。

そして、主治医もいつの間にか部長へ昇格されてました。
それだけの時間が過ぎたのですね。よくぞ生き残れたなぁと思います。
放射線と陽子線併用療法が良く効いたのかな。
次回は、半年後に脳転移を調べます。
それをクリアしたら本当に完解したと言えるのかもしれません。

診察室を出た後、初めて「おめでとうございます。」と言いました。
半年後に脳転移の有無を調べてからかもしれませんが、
今月は、誕生日もあるし言ってもいいよね。

気分よく3人で祝杯をあげにいつものお気に入りのレストランへ遅めのランチをしに行きました。
やっぱり重要な検査の時は、検査後でないとのどを通らないのです。

ランチにつづく・・・。



にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ

/

コメント

10年9月9日PET検査結果

2010年09月09日 | がん治療経過
朝早く出て静岡がんセンターまで日帰りで行ってきました。
天気がよろしくないので富士山は見えず残念・・・。

最後の治療経過を掲載していたのが陽子線治療を始める直前の
ほぼ2年前。その間3ヶ月に一度CT検査とたまにMRIで脳転移を調べていました。
陽子線およびリニアックによりQOLを維持したまま、
2年間もの時間を創出できたことは、ひとまず成功と言ってよいと思う。

主治医は、2年前のPET画像(4箇所集積有)と今回の集積のないPET画像を
並べて見せて下さり、確かに何も集積は見られなかったことを確認できた。

とにかくほっとした。

前提として治ることはないので、そろそろ次の転移が出て来るかなという
不安が大いにあった。

最後の抗がん剤投与から既に4年?経過だったかな。
ここまで抗がん剤なく放射線治療のみで過ごしてこられたので、
当然QOLも良い。唯一は、咳がひどいのと階段の昇りがきついこと。
困っていることとは言えばこの程度。

先日WT1ワクチンと書いたが、現在摂取しているワクチンはBCGでした。
訂正します。
これも相互に効いているのか不明ですが、陽子線とリニアックは確実に
よく効いたと思う。

最近TVで南東北がん陽子線治療センターがよく取り上げられますね。
陽子線のみで一つ病院が出来てしまうのだから、
それなりに需要があるということなのでしょうか。
費用が高いのがネックですが、選択肢の一つに入れてセカンドくらいは
やってみる価値はあるかもしれません。

結果が良かったので気分よく三島でうなぎを食べて帰りました(笑)。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


コメント

もうすぐPET

2010年09月01日 | がん治療経過
更新が途絶えている間も我が家のがん患者は、
末期でありながらそこそこ元気に生きておりました(笑)。

陽子線およびリニアック治療後は、3ヶ月に1度のCTに通院しておりました。
その間、私の方が悪化してきて通院→転院などという展開になってしまい、
これをまだ話していないので、いつ言おうか迷っております。

来週PETの予定があり、同席するなら(つまり会社を休む)この時に
今後の展開を話そうと思っていたのですが、
通院の頻度により同席は不可能か・・・。

現在腫瘍マーカーが全く反応しないため、転移・再発の確認は、
CTの画像のみとなっておりますが、これだけでは心配なため
こっそりとBCGやっております。
免疫療法は高いですが、BCGは比較的お安いです。なんでだろ?

ワクチンのおかげかどうか調べようもないですが、
現在のところQOLは下がっておりません。
PETでどう出るか・・・転移・再発なければワクチンは多少効いているのかも
という可能性が出てきます。

このワクチンを摂取している病院は(=小さなクリニック)、
たくさんの末期がんがん患者がいらっしゃいます。
いつも混雑してます。

5年生存率5%に入ったということで、ラストサムライならぬ
ラスト・5%・サバイバー!
これからも記録を更新してもらいたいものです。


<追伸>
気がつけばリレー・フォー・ライフのオンシーズンですね。


http://www.jcancer.jp/relayforlife/

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


コメント

08年10月30日治療計画の提示

2008年11月05日 | がん治療経過
先日のCT撮影で治療計画を3パターン考えて下さったので、
それを聞く日でした。

検討した結果、結局IMRTが却下され、ヤバイ箇所を陽子線、
他の2箇所は、リニアックでということになりました。
陽子線は条件が厳しいので、ダメだろうと思っていたのですができるそうです。

リニアックで狙う場所は、場所的にも大丈夫だろうとの見解。
ヤバイ方は、二度目の放射線がかかるかもしれないことと、
血管や神経が密集しているところにつき、やはりリスクは高い。
が、うまく行けば根治も見込める可能性があるとのこと。
抗がん剤ではなく、放射線治療にかけることにした。

当初陽子線をやるなら入院と言われてましたが、
結局入院しても暇だろうということで(笑)、通院でやることに。

この日は、放射線科だけでなく午後からは陽子線治療科も受診。
同じだと思ってましたが、違う科になるんですね。
こちらでも放射線の先生から聞いた同じような説明を受けました。
そして、陽子線を受けるためにまたCTを撮ることになり予約して終了。

そうこうしているうちに何と腫瘍は、結構な大きさになっていたのでした。
そして、ついに血痰まで・・・。
血痰の話をしましたら、内視鏡入れて見ることになりました。
その結果によっては、放射線治療に影響が???

う~ん心配。次回は、11月4日(火)です。
がん患者らしく病院三昧になってきました。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


コメント

08年10月20日インフォームドコンセント

2008年10月22日 | がん治療経過
放射線の先生より二度目の放射線がかかってしまうと、
どのような副作用が起こりえるかの説明。

1ヶ所だけ非常にヤバイ場所に転移・再発しており
なおかつ1度目の放射線照射領域ぎりぎりのところであると言われる。

しかし、100%の確立でそれを避けて照射できないので、
リスクを考慮して、治療を選択する必要がある。
このリスクが実に恐ろしいもので、腰がひけてしまった・・・。

が、放射線での局所制御率は50%と高く、
そして、何とこの期に及んで、「根治」の可能性もあるとのこと。
これは、多臓器への転移がないという前提でのお話。
現在画像所見では、多臓器への転移は見られない。

安全策で抗がん剤(もちろんこちらもリクスは色々ありますが)も
考えられることを説明されたが、患者の答えは最初から決まっていた模様。
ということで、放射線治療の方向で位置決めのためのCT撮影まで行った。
この病院は、すぐにCTなど手配して頂けるので大変有難い。

撮影する際に、リニアック室の前でドアの隙間から覗き込んでいると、
「どうぞ中入って下さい。」

いいんですか
ということで、あつかましくもリニアックを見学。
CTと同室に設置されているので、思ったより広く、閉塞感はない。

思わずへ~てなもんです。
リニアックを直に見て、患者も「大丈夫」とさらに期待がこもる。
先生は、とても物腰の柔らかい、丁寧親切に説明して下さる方だった。
最初にいた病院のCT画像もすでに取込まれ、
ある程度の計算も出来ているようでした。

もうまな板の鯉ですわ。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

コメント (2)

08年10月6日再発確定

2008年10月06日 | がん治療経過
早いもので10月になりました。
近況はと申しますと・・・

最後の治療をしてから3年弱・・・。
来てはほしくなかった、その時が来ました。
ここ2年ほどは、順調すぎるくらい順調でしたから今回も大丈夫だろう・・・
そんな感覚で仕事も異動したばっかりだしということで、
本日の診察には付き合わなかったのですが、結果は黒と出た。

5月のPETで光っていたのは、6月のCT結果を受けて一旦は再発じゃなかったと
結論づけられたのですが、今回新たに数も増えてピカッと光っておりました(T▼T)。
つまり「がん」だったと。鎖骨リンパに3箇所ほどの転移を確認。

即治療ということになりました。

大丈夫だろうと11月に旅行まで予約しておりましたよ。
患者にとっては最後の旅行になるか!?というところでしたが
気分的なこともあり、診察後あえなくキャンセル。

老後の楽しみ飛鳥Ⅱでの船旅・・・。
行かせてやりたかったですが仕方ない。
もう明日から入院かもしれないらしい。

しかし、またもマーカーは反応せず。
本日もCEAは、1.1と異常なし。アレ????

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ



コメント

08年6月16日CT検査

2008年06月19日 | がん治療経過
先月のPET検査結果を受けて、急遽CT検査が前倒しになる。
しかし、胃の内視鏡だったら鎖骨リンパ再発に気付かないだろうし、
PETを勧められたことは、ほんとに正解だった。
さすが先生グッジョブ!

さて、CTの結果は・・・

「今日は、もう即治療って言うつもりだったんですけどね。」

え!?

結果は、白でもないが黒でもない。
薄いグレーとのこと。
これをもって即治療とは断言できないが、
放射線の先生と話し合って治療の有無を決めるとのこと。
もしコレが再発なら、早期に治療をした方がいいのに間違いはない。

先生は、十中八九再発と見ていたそうである。
なので、この1ヶ月で成長していることをCTで確認して、
放射線治療と言うつもりだったと。
マーカー、その他血液検検査は、反応していません。
1cmに満たないとそんなものでしょうか。

バンザイ!とはならないのですが、
ひとまずマズイ昼食を食べなくてすみました。
ちなみにこの日は、病院の近くの美術館の中にある
ちょっとオシャレなレストランで食べました。

尚、3ヶ月に一度のCTでしたが2ヶ月に一度の頻度になりました。
再発確定までは、ひとまず持ち越しです。

つづく・・・

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

コメント (2)

08年5月12日PET検査

2008年06月19日 | がん治療経過
遡りますが先月2年ぶりのPET検査をしました。
最近は、安定した状態が続いていたのですが、
どうも胃が気になるということで、胃の内視鏡をお願いしたことろ
どうせなら2年経過したから全身を見るPETでどうですかとなりました。

まあ大丈夫だろうと仕事も忙しいので同行しなかったところ
自宅に帰ってFAXを見ると・・・

右鎖骨リンパ集積あり!?

1cmにはなっていないものの・・・確かに光っている。

来るべきときが来たのか・・・。

その後、電話であ~だこ~だと話しましたが、
患者本人は、「厄年やし再発やろ。」←どっかで聞いたセリフ
とあっけらかん。
しかし、聞いた瞬間は、やはりドキっとしたそうな。
がんよ、改めて手ごわい相手だと思いました。

そんなわけで、来月CTをやって再発を確認することになりました。

つづく・・・

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


コメント

07年11月19日定期検査なり

2007年11月22日 | がん治療経過
昨年3月以来の脳のMRI検査と通常のレントゲン、血液検査でした。
脳転移ナシ!
一同まじほっとしました。
なぜここまで安定した状態を維持出来ているのか、先生にもナゾ

4人で出かけて行ったので「あれ?今日はまた大人数で?何かありました?」と
先生に言われて、「あ、ちょっと温泉へ」と言うと

「いいな~。今度いいとこ教えてよ!」と。

夏休みもないお忙しい先生には、ノーテンキな家族で誠に申し訳ないのですが。
温泉情報ならいつでも全力で提供させて頂きます!
でも、先生ほんとにお時間なさそうで。

過労死で倒れる前に勤務医に休暇を!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

コメント (4)

07年10月21日定期検査なり

2007年10月23日 | がん治療経過
3ヶ月に1回のCT検査でした。
CTの時は、朝食が食べられないので患者はお腹減ります。
で、だいたいCT終わるととっとと喫茶コーナーへ行って、
山を見ながら、パンとコーヒーというのが定番です。

本日の山は・・・素晴らしかった!!!!!
どう素晴らしいかと言うと・・・



こんな感じですね。日本人の心

で、検査結果ですが大丈夫でした!
お正月見えてきました。先生ありがとう!
来月は、頭部MRIを久しぶりにやります。
大丈夫なことを祈る。

追伸:

検査後、上記にて限定15食の名物御前とやらを食って来ました!



肝吸、ひつまぶし、鯛のカルパアチョサラダ、じゃがいもグラタン、
豚の角煮、茶碗蒸、饅頭のセットで¥2,800也。
う~ん昼間っからゴージャス。
当然私はゴチになってるわけですが。 ごちそうさまでした。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


コメント (6)