ダイブマスター(潜水道)兼温泉ソムリエマスター(温泉道)が行く!

仕事は二の次?海と温泉とグルメと映画レビューの日々。色々ありましたが人生楽しまなきゃ損ってことで。メインはTWです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

特定不妊治療費助成承認決定通知書が来た~!

2011年11月30日 | 子宮筋腫・子宮内膜症・不妊・体外受精

当たり前っちゃ~当たり前ですが石原慎太郎都知事名義できました。
採卵&凍結胚移植で上限の15万円です。
ただ今2回目の申請書を出すべく、病院に作成してもらってます。
次回診察日に受け取りに行って、とっとと2回目の申請をしたいと思います。



ちなみに振込は、
この通知書が到着してからおよそ30日後だそうです。
まあ、気長に待ちます。

ありがたや~ありがたや。





にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント

ようやく生理終了

2011年11月28日 | 子宮筋腫・子宮内膜症・不妊・体外受精

今回の生理がようやく終了しました。
11月1日~26日までの26日間。

11月22日からルテジオン服用開始してるので通常より遅目に次回生理は
来るものと予想されますが、既に周期めちゃくちゃにてどうなるやら。
ほぼ毎日ぼう~っと過ごしてますが一応現在は就活中だったりする
派遣会社から仕事がちらほら来たりしますが・・・。
まだ採卵済んでないので就職してしまうと都合が悪いので、
フルフルでない仕事(週3~4日稼働)で1500円なんてもらえる仕事はないなぁ。←当たり前

さっさと採卵を済ませてしまいたい!




にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント

江戸前寿司魚孝(持ち帰り専門)

2011年11月27日 | 食べログ

近所に持ち帰り専門の魚孝さんというお店があるのですが、
いつも行列ができてて勝手に弁当屋さんだと思ってました。
そしたら実はお寿司屋さんだったんですね。
確かにちゃんと寿司って書いてある。
いつも行列だから、たまたま犬の散歩で通ったおじいちゃんとか
「何何?」と興味深そうに覗いて行かれます(笑)。

一度行ってからそのCPの良さにリピーターになりました。
旦那が「寿司食いたい!」って言ったらチャリで買いに行ってます。

で、今日はこんな品揃えでご購入!写真左上から
えびづくし¥600、玉子¥300、
サーモン¥400、ねぎトロ¥600で合計¥1900。
これで、3人分くらいでしょうか。
二人で食べて余るので、もう1食分いけます。



ねぎトロですが、本当にとろとろ。ねぎトロ特に好きなわけではないんですが、
ここのねぎトロは、いつも注文してしまいます。
ご覧のとおりネタはすごく大きいです。そして、わさびが超辛い!
たいがいわさびは辛いの好きですが、ここのは涙出る(笑)。
寿司だけじゃなくて、お刺身の盛り合わせとかもあって刺身が欲しい時にも利用可。
結構これが豪華なネタ揃いでいいですよ。
あと穴子はすでに甘ダレかかってて美味しいんです。
ただ、見た目がちょっと何か気持ち悪い。

ネタの新鮮さを味わってほしいのか30分以内に食べろとの
注意書きがあります。電話で先に注文した場合、
引取り予定時刻に遅刻すると「遅い!」と怒られます(笑)。

場所的には、武蔵境通り沿いの田無とひばりが丘のちょうど中間地点なので
徒歩は、つらいと思います。
遠方から車でわざわざとまではいかないかな・・・。



東京都西東京市緑町3-5-31
042-461-1893
10:30~20:00
月曜定休




にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント

箱根仙石原温泉 リ・カーブ箱根

2011年11月26日 | 温泉

義父母がバイキングがあって、温泉のいいところないかというので
うちらがリピしてるリ・カーブ箱根をプレゼントしました。
10月が義父の誕生日だったのでちょっと遅れたプレゼントです。

80の年寄りがバイキング行ってもそんな食べられないだろうと思うのですが、
TV見てたら食べたくなったようです。
ここは、バイキングが評判でTVでもよく紹介されてます。
なので、土日で行くとすごい混雑なんで週末利用は避けた方が落ち着けると思います。

箱根でも仙石原なのでにごり湯が楽しめますよ。
塀で囲まれてるので外の風景は楽しめませんが露天風呂は結構広いです。





源泉浴槽がこちら。これは、ちょっと狭いので空いてる時間を狙うべし。




バイキング要領は、こんな感じです。
チェックインの際に、夕食、朝食の時間が決まりますが、結構争奪戦。
ゆっくりチェックインした日にゃあ~になってしまいますので、
早目チェックインか、食事予約のみ12時から可能ですから、
観光がてらホテルによって予約→観光→チェックインもおすすめ。
20時半とか、ひどいと21時とか普通に言われてイラっと来る客も多数いるようです。

デザートもすごいですが、麺類も中華にうどんにそばにと色々。

  

その場で上げてくれる名物アスパラの豚肉巻き。隣では、寿司を握ってくれますし、
ステーキも焼いてますよ。

 

刺身やお惣菜その他おかずが小鉢にきれいに並べられてます。
大皿もありますが、やっぱり小鉢にしてもらえると見た目もきれいで食欲が出ます。

  

ズワイガニ、アイスクリーム、ドリンク(コーヒー、紅茶、ウーロン茶、日本茶)も食べ飲み放題。
アルコ-ルは、もちろん有料です。

  

写真載せきらないですがとにかく種類が多いです。
何度往復したことか。そして、時間も90分制限なので10分前には、
しっかりその旨告げに来られます。ゆっくりと食事するイメージはないかな・・・。
まあ、いかんせんレストランが客数に比べてちょっと狭い!
広くしろとリクエストは後をたたないですが、ホテル側もリニューアルできず
そのまま狭いレストランで営業してます。

年配者は確実に料金負けしそうでどうかなと思う部分もあるのですが、
にごり湯とバイキングならまずは、ここ思いつきます。
私たちでも全種類食べることは不可能でしたけど。
朝食は、混雑時30分制限という考えられない設定時間なので
遅目の朝食をおすすめします。それで45分だったかな。

お部屋は、広いとこ(60平米)からスタンダードツイン(32平米)でこんな感じ。
部屋は、リニューアルされててきれいです。
温泉用にかわいいかごもあって、これは嬉しい。

  

人気が高いだけにコツをつかめばリピできるホテルだと思います。
今月11月中の宿泊だとサービス料金でDLX和洋室1泊2日2食付で¥11,500です。


公式サイト
〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原934
TEL:0460-84-5005
FAX:0460-84-5110



にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント

前鬼怒川 かご岩温泉旅館

2011年11月25日 | 温泉

ちょっと温泉に入りたくなりふら~っと日光、鬼怒川方面にドライブへ。
世界遺産の東照宮観光して、鬼怒川の手前のかご岩温泉へ。
特に当てもなく、地図を見て辺鄙なところにあるなぁという感じで訪問。
この建物の隣にダンスホールがありまして、
ダンスホールで踊って温泉入ってという中高年のご利用が多いようです。



鬼怒川の端っこにて誰もおりゃしませんわ。湯船は、観音風呂というらしい。



お風呂までのアプローチ。階段を下りて行きます。



内湯です。朝一番で誰もおらず。とても古いですが、きれいに清掃されてます。
残念ながらお湯は循環されてました。



見晴らしの良い川沿いの露天風呂で広々としてます。
ちょっとお湯が熱めでしたので、半身浴でゆっくりしてください。



橋から丸見えじゃん!と思いますが、
この橋は利用できない(侵入禁止)ようになってますのでどうぞご安心を。
ただ、向かいのゴルフコースからは見えてました。



「かっぱも洗う前(まえ)後(うしろ)」
こういうのがいい味出してます。体重計も相当な骨董品でした(笑)。



休憩所完備で食事もできますよ。このあたりの評判の湯葉料理を頂きましょう!



ほとんど無色透明無味無臭で温泉らしい浴感がないのが寂しいですが、
まあ、B級感があって私は好きです。何よりも自分一人で貸切れる幸せ。


公式サイトは、こちら
〒321-2523  栃木県日光市高徳51
TEL:0288-76-2020
FAX:0288-77-2864
日帰り入浴:500円
AM9:00~PM9:00






にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント

周期めちゃくちゃ

2011年11月24日 | 子宮筋腫・子宮内膜症・不妊・体外受精

生理がひどくなって久しぶりにロキソニンのお世話に。
勤労感謝の日に温泉にでも行こうかと思いましたが、
やめておいて良かった。

本来なら、次の生理がきそうな日程ですがもういつくるのか不明。
ってかこの生理いつ終わるんだろうって感じ。

ルナベル→ルテジオンに変更しましたが、
何をどうコントロールされてるのか分からなくなってきました。
ははははは。

やはり年内採卵は、無理だろうか。
冬休みはさむと病院も休みだし、そこでも周期調整入るだろうし。
働いてないだけに治療が前に進まないと本当に何もしてない人だ。
この後ろめたさから解放されたい今日この頃です。


明日からロシアカップ始まる・・・。
真央ちゃんがんばって。





にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント

11’GPSエリックボンバール杯

2011年11月23日 | フィギュアスケート

地上波の放送ひどかったですね。
男子SP2位のナン・ソン選手の放送なし。
男子FS3位のブレジナ選手の放送なし。
そもそも男子は、3選手しか流さないつもりだったらしい。
そのくせNHK杯のダイジェストなど流しおってからに(怒)。
で、ようやくBSのおっかけ放送で全選手演技を昨日無事見られました。

織田選手ケガの影響でしょうか。
明らかにおかしかったですね。全日本に向けて調整してほしいです。
場合によっては、全日本落とすでしょうから羽生選手にはチャンスかもしれません。
なかなか世界選手権の表彰台に乗れないですが、
彼は、そういう運命なのかも。
素晴らしいジャンプを跳ぶのにもったいないとは思いますが・・・。
とにかくケガ治してぇ~。

ブレジナ選手のSP鼓動が相変わらずかっこいい。衣装もステキだわ。
昨年の織田選手の吉田兄弟by津軽三味線も衣装とともに良かった。
和風なイメージでかっこよく4-3決まると鳥肌立つよ。

チャン選手は、相変わらずよく転倒しますね。
今回も合計で3コケですか。点数は、PCSで救済といういつものシステム。
高橋選手がどこまで追い詰めてくれるかファイナルが楽しみです。
今季こそ!高橋選手にはファイナルの頂上へ行ってくれぇ。

リッポン選手いつも通りアクセルに苦しんでます。
慎重になりすぎてイーグルからの3Aがイーグルからの3Aになってない。
イーグル→3A助走→3Aで、助走が長すぎるという意味です。
でも、両手揚げルッツは破壊力抜群。
そのままドリルのように穴開けて氷へ沈んでいきそう(笑)。
米国内有力選手欠場中につき今季こそは世界選手権に出られますね???

シュルタイス選手、チャッキー、ジュベール選手も欠場中と男子はちょっと寂しい感じ。


女子は、実質シズニー選手とコストナー選手の一騎打ちでした。
コストナー選手欠場せず3戦目でした。失速しないでファイナル頂上へ!?

村上選手は、ジャンプ構成を変更中につきやはり低迷中。
FSでの2ASEQに疑問の声があがってますね。
私もそう思う。曲調からすると確かにアレは不釣り合いか・・・。
ジャンプは、一部矯正中らしいですが美しくエレガントな飛び方になるといいですね。
無理せずSPでは、まだ3T-3Tでいい気もするけど。
ソチに向かって安定してきたら、もちろん3F-3Tは必須でしょう。

似てるねシリーズは、一通り終了につき今回はなしです。

いよいよ今週末にファイナル進出者が決定します。
ちょっと緊張しますが、浅田選手は2A戦略なら進出間違いなしです。
今は、3Aとともに心中するべきではない。
個人的には、あと2枠に浅田選手とソトニコワ選手に決まってほしいのだ。





にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント

機能性嚢胞は縮小、でも・・・

2011年11月22日 | 子宮筋腫・子宮内膜症・不妊・体外受精

いい夫婦の日だそうですが・・・あまり興味はありません。

久しぶりに病院に行ってきました。
何と11月1日に始まった生理がまだ終わらず(22日目)、
むしろ量が多くなってきたような・・・。
これでいいのかと不安に思いつつ・・・。

「女性ホルモンが多い。生理は?」
「1日から始まってまだ今日も生理中です

とりあえずルーチンの超音波ということで。

「機能性嚢胞は、小さくなりましたけど、
まだ卵巣が働いてる。おかしいな。」
ああ、やっぱこれダメなのか。20日以上生理なんておかしいわな。

「ルナベル飲んだのは?」
「生理2日目から17日目までです(ご指示のとおり)。」
「それで今生理の量が多くなってきてるでしょ?」

ああ、やっぱりそういうカラクリか。卵巣の動きを弱めて生理を止めるはずだったのが
想定外に卵巣がよく働いているから少量の生理がだらだら続いたわけだ。
で、やめたら普通の生理がぶり返したか。

「これだと採卵しても採れないとか、採れても1個とかに
なってしまうんでね。もう一回仕切直しますけど、
年内難しいかな。すいませんね。」
ああああああ年内無理っすか。

「ルテジオン飲んで気持ち悪くなりましたっけ?
ルナベルは、1シートずつしか処方できないからな・・・。」
「いえ、大丈夫です。」


というわけで、またルテジオンにもどる。本日から11日間毎夕食後服用と。

先生はしきりに「すいません。」と謝っておられた・・・。
それは、つまりうまくコントロールできなかったことへの謝罪か。
別に責任とってよ!なんて気持ちはないのですが、
私の卵巣は、時に働きすぎの時があるようで行動は常に男らしい(爆)
のに体の内側は、コレ完全になんだな
よく考えてみれば、
リュープリン1.88を打っても生理は止まらんかったのだ。

低用量ピルごときで止まるはずないわ(爆)。
前の病院の出来事だし、この事実は先生知らんもんな。

次回の生理はいつ来るのか分かりませんが(本来なら数日後に来るのだが)、
ルテジオン飲みつつ次回は、12月6日診察となりました。
2回目の助成金申請書を病院に作成依頼して帰ってきました。
う~ん・・・せっかく仕事辞めたのに全く先へ進めず年を越しそうな感じになってきたな。

前の採卵は、あっという間に段取りが整ったのに一体何なんだろう???
ストレスなさすぎて逆にダメとか?


本日のお会計 → ¥3990




にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント

おからコロッケとスパニッシュオムレツ

2011年11月21日 | クックパッドに挑戦

今日は、あまった具材で洋食。
冷蔵庫の在庫を順調に消費できるようになってきました。
以前は、気がつけばヤバそうになってましたので少しは進歩?

おからは、安いので結構使うようになりました。
ただ、コレも油断してるとあっという間に賞味期限が来てしまうので注意。
ということで強制的に消費するためコロッケに。

たまねぎ(1/2個)とにんじん(1/2本)をみじんぎりにし塩コショウで炒め、
おから(150g)を炒ります。ぽろぽろになったらボールにおからと炒めた野菜をまぜ、
ゆでてつぶしたじゃがいも(2個)も一緒にまぜます。
すごい増量できていいですね。
牛乳か玉子入れようかと思いましたがヨーグルトを入れるといい
とあったのでこのアイデアをいただき。しっとりしてまとめやすくなります。

タネを冷蔵庫で冷やしたら、あとはコロッケの要領で衣つけ。
フライパンで多めの油でころがしながらあげます。
こんがりしたら出来上がり。

すごいふんわりでした。これはなかなかイイ!
具材はお好みで何とでもなりますね。
俵にせず、ゴルフボール位の大きさに形成しました。
衣つけてパン粉つけての工程は面倒ですが、そこさえクリアしたら
やるときは多めに作って冷凍庫で保存しておくと楽。




もう一品は、これも前からやってみたかったスパニッシュオムレツ。
じゃがいも1個を少しゆでて食べやすい大きさにカット。
千切りしたたまねぎといためます。ジャーマンポテトの要領で塩コショウ。
卵2個を割りほぐし牛乳少々を入れて、炒めた野菜とトマトのみじん切りを
入れて混ぜたら、フライパンで焼くだけ。
卵2個でもかなりのボリュームになりますよ。
朝食にいいかも。具材はあるものなんでもいけそう。
カロリーは多少気になりますが・・・。

ちなみにコレ炊飯器でもできるらしいので、炊飯器が空いてる場合は、
夜に仕込んでおいてタイマーかけて炊いておくと朝食にすぐ出せる!
炊飯器いい仕事するな~。




旦那が糖尿病一歩手前なので使用する油は、キャノーラや脂肪0タイプです。
マヨネーズももちろんカロリーオフ。なのでちょっとお値段がはる。
砂糖は、パルスイートがおすすめか。塩は控えめにするのでやや味は薄い。





にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント

揚げやき豆腐のあんかけ

2011年11月20日 | クックパッドに挑戦

豆腐があったので消費したく下記に挑戦。
何となく一目見てコレは安上がりなわりにウマそうだなと。

http://www.tenyo-takeda.co.jp/recipe/recipe_bimipon/ageto-fu_amazuankake.html

名前を存じ上げなかったのですが、テンヨさんとはテンヨ武田さん
という食品会社だったのですね。甲府のメーカーなのに知らなかったわ。

甘酢あんかけになってますが、ポン酢あったよなと奥から出してみたら
賞味期限が2005年だった
さすがに6年前では使う気は失せ・・・(当たり前だ!)ポン酢は未使用で。

仕事しかしてなかったので、我が家ではこんなことはしょっちゅうでございます。
最近料理するようになったので、だいぶ冷蔵庫の賞味期限切れのものを
処分しましたが、まだまだキッチンの収納庫からは出てきそうです。はい。

まあ、そんなこともありつつ・・・結構うまくできました。
ぽんずなくても全然OKですね。
ポイントは、生姜かな。豆腐の水切りが面倒ですが昼間に水切りしておけば
夕食にはすっかりいい感じに抜けてます。




しいたけは干しシイタケを使用し、そのだし汁をあんかけに使用しました。
いいダシ出てるっす。
カロリーが気になるので、揚げずに揚げ焼きみたいな感じにします。
片栗粉を控えるとやわくなるのでひっくり返すのが大変になります。
カロリー気にしないなら卵を入れると固まりやすくなるかも。

これは、翌日少し片栗粉を足してうまく形成できました。
いろどり的にねぎあったら美味しそうになるかなと思い、ぱらぱらっ。
あ、やっぱ美味しそうに見える。

旦那が最後はご飯にぶっかけ状態でぱくついとりました。
豆腐1丁で小判型5枚焼けましたので、安上がりです。

 



にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

コメント