ダイブマスター(潜水道)兼温泉ソムリエマスター(温泉道)が行く!

仕事は二の次?海と温泉とグルメと映画レビューの日々。色々ありましたが人生楽しまなきゃ損ってことで。メインはTWです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

術前検査

2006年05月31日 | がん治療経過
手術へのGOサインが出ました。
積極的な治療が出来ます!
神様がんをなくして下さい。
コメント

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2006

2006年05月31日 | リレー・フォー・ライフ
日本対がん協会のHPが更新されていました。
下記URLをご覧下さい。

http://www.jcancer.jp/relayforlife/index.htm

4月29日(土)に行われた「RFL日本版を考える会」の様子も紹介されています。

また、市川さんが研修として参加されたオーストラリアでのRFLの様子も
写真入りで紹介されています。
ご興味のある方は、是非ご覧下さい。
コメント

ぜいたくな悩み

2006年05月29日 | Weblog
お蔭様で脳出血で入院した義父が無事退院しました。
予想していたよりも回復できていたので安心しました。
しかし、バランスが悪く時々よろっとするので見ていて「ドキ!」とします。
我々がこけても受身を取れるのですが、今の義父にそれは無理と思います。
こけると骨折とかしそうで、それが心配です。

「杖は、どうする?」と聞くと、
「そんなもんいらん」と言われてしまいました。

そして、どうしても車に乗りたいらしく、帰ってくるなり
「ハンドルにぎってくる」と言って、しばらく車の中にいました。
帰ってきてからコーヒーを飲みながら病院での話を聞きましたが、

「半身麻痺の人が毎日リハビリで練習してるけど、
いっこうによくならないし、いつ退院できるか分からん。
こんなになるならがんの方が良かったって言うんだよ。
贅沢な悩みだな。」と言いました。

その患者さんは、QOLの維持出来ているがん患者や
完寛したがん患者をご存知なのかもしれません。
そして、そんながん患者に比べたら、自分は自由のきかない体で
いつ退院出来るかわからないと絶望されているのかもしれません。
私としては、どちらがいいとは思えないです。
麻痺もがんもどちらも辛く感じます。

他人が思うよりも本人にとっては、深刻な事態であり、
病気を受け入れるには、個人差があれど時間がかかるのだと思います。
そこから、自分はどうしたいか。これからどうするかを考えるように
なるのだと思います。

退院時先生は、「焦ったり出来ないからと自暴自棄になってはいけませんよ。」
と言われました。そして「車も徐々に慣らしていけばいい。
自信を持って運転して下さい。」と言って下さいました。
希望を持てる言葉を言って頂いたことに感謝。
義父も車を運転するという目標が出来て、リハビリに励むと思います。

そんなことを考えた週末でした。
コメント (2)

「トム・ヤム・クン!」

2006年05月26日 | 映画
2005年(タイ)原題「TOM YUM GOONG」110分

★★★☆☆(←独断と偏見による)

http://www.tyg-movie.jp/



<出演>

トニー・ジャー
ペット・タイ・ウォンカムライ

<感想>

非常に分かりやすいタイトルになってます(笑)。
勝手に日本でつけたタイトルかと思っておりましたが、
原題も同じでした。オーストラリアにあるタイ料理屋の名前から
この映画のタイトルがついている模様。
世界を目指した監督さんが世界の人にも分かりやすいタイトルでと
考えたのかもしれません。いや、分かり安すぎる。
5月26日で上映が終了でしたので、金券屋さんで630円の叩き売りでした。
世間では、「ダヴィンチ・コード」一色ですから、
申し訳ないくらい空いてて最高な鑑賞でした。
膀胱事情を除いては。

「マッハ!!!!!!!」では、「仏像を取り返せ!」でしたが、
今度は「像を取り返せ!」ということで、像を追いかけてタイを出まして、
オーストラリアのシドニーが舞台です。
オーストラリアであろうと、タイであろうとトニー・ジャーのセリフは
今回もほとんどなく(←それでも作品が成り立ってしまうところがスゴイ)、

「像はどこだ!」
「お父さん!」
「ジョニーだ!」
「あの車を追いかけろ!」

と、まあこんなもんですか。それでも、彼は主役であり、
セリフなくとも、その持てる身体能力の全てでもって、
作品に命を吹き込むのです。ホントに命かかってます!

初めて「マッハ」を見た時も、あまりにその気合の入ったアクションに
TVの前で正座してしまいそうになるほど驚き、これはジャッキーを
超えたかもしれないと思いました。



どうですか。この気合の入った無駄のない背中。
宙返りならその辺のスタントマンでも出来るんですが、
彼の場合、ひねったり2回宙返りまでも出来るんで、
アクションとしてかなり派手になり、非常に映えます。
監督自身も撮影してて、面白いでしょうね。
本来なら、CGで小細工するところ彼にはその必要がないのだから。
経費もかかりません。

今回の一番のシーンは、回廊のシーンでしょうか。
「マトリックス」や「死亡遊戯」を彷彿させましたが、
このシーン何と長回しでワンショットで撮影されてました!!!!
普通にドラマだったら、これは十分有り得ますよ。
長回しで有名なデ・パルマも「スネーク・アイズ」の冒頭で
ニコラス・ケイジにかなり長いワンショットをやらせてます。

本人も大変でしょうけど、それよりもカメラマンが大変ではないかと。
しかも、それをアクションシーンでやるとなると、綿密な打ち合わせの上、
タイミングを計り、なおかつカメラをベストポジションで撮影しなければ
ならないですから、このシーンを何回やり直したんだろうと思いました。
しかも、階段を3階分位あがるのではなく、結局7階建て位の建物を
アクションしながら上っていきました。
多少くどいかもしれませんが、トニー・ジャーの気合120%みなぎってます。

数々のものすごいアクションシーンを見ながら私の膀胱は確実に
限界を感じていました。もうすぐ終わると言い聞かせながら、
それでも敵がどんどん出てきて、ラストかと思われたら、
また敵が出てきてと繰り返されるので、結局ラスト15分くらいでしょうか。
我慢も限界を迎え、悔しいかなトイレに駆け込みました。
でも、帰ってきてもまだアクションシーンやってましたから、
最後のアクションシーンは、ちょっと長すぎでしょう。
途中から膀胱事情に気をとられ、集中できなくなりました。うううう。

彼は、体力の限界を感じるまでにいくつの作品を残すことが出来るでしょうか。
そして、その時に今の演技力でいいのかという問題もあり、少し心配。
そして、ハリウッドにこの才能をつぶされないようにして頂きたいです。
出るなら香港で勝負してほしい。


コメント (2)   トラックバック (12)

ブックマーク追加しました。

2006年05月26日 | 更新履歴
ブックマークが乱立して参りましたが、そのうち整理しようかとは考えております。
いつになるかは不明。



薬事日報です。うちのメディカル担当の営業さんが読んでおられました。
がん専門ではありませんが、すっきりしてて非常に読みやすいです。



主に放射線治療のことが書かれています。
素人にも読みやすいように「文句を書いてくれ」とあり、
噛み砕いて説明してもらえるブログです。
コメント

明日退院来月入院

2006年05月26日 | Weblog
脳出血で倒れた義父が明日退院することになりました。
約1ヶ月の入院生活でしたが、リハビリでどこまで麻痺が回復してるか心配です。
手すりを持って自分で歩いているらしいのですが、

「重たい」

と言います。
麻痺が残っているので、思うように足が動かない模様。
お風呂の介護サービスなどは考えなくてはならないようです。
退院のお祝いを何をするか思案中です。
明日は、早朝出発して実家へ行かねば。

交代で、来月早々には、私の家族が入院となります。
神様、がんをどこかへやって下さい!

コメント

「間違いだらけの抗がん剤治療」 梅澤充 著

2006年05月25日 | 書籍のご紹介


ブックマークさせて頂いております梅澤先生の著書です。
敬意を評しますというなら買って読まなくてはと思いました。
しかし、紀伊国屋のがん医療のコーナーを探しに行きましたらありませんでした。

仕方なくコンピュータで検索すると、違う階にあることが判明。
その階に行き、目的の新書コーナーを探しましたが、
指示されているその書棚自体がありません。
何度探してもないので、仕方なく忙しい店員さんを捕まえて
「この棚にあるはんずなんですが、棚自体がどこにあるのか分かりません」と
伝え、しばし待つことに。

「申し訳ございません。PCの棚の表示が間違っておりました。」

データベース修正しといて下さいね。>紀伊国屋さん

かくして正しい書棚へ案内してもらいましたら、一番前面に置かれてました。
ブログでもせつせつと訴えておられますが、抗がん剤の何が問題かと言うと、

投与量です。

家族の苦しむ姿を見てますので、少量から初めて漸増させて行く(さじ加減)
の治療を望みます。しかし、ここに日本の医療制度の壁があります。

人工透析の病院はあれど、抗がん剤の病院はありません。
抗がん剤治療には、技術料はなく、無料だから経営が成り立たないのです。
患者さん個人の状態に合わせ、オーダーメイドの治療などしようものなら
さらに手間と時間がかってしまい、病院の経営状態を圧迫しかねないのです。
平岩先生は、ずっと自分の著書でこのことを書いておられます。

さらにEBMに基づいた治療は、対表面積から抗がん剤の投与量を決定するので、
時に多すぎる抗がん剤を投与され、副作用で苦しむ患者さんが少なくないのです。
決められた量を投与しないと、縮小しないという「縮小至上主義」も
追い討ちをかけます。

「がんがあっても現状維持ならいいじゃないか」

確かにがんはあっても元気ですし、現状維持ならそれでいいのです。
望むことは、副作用で苦しむことではなく、

「元気な日を1日でも長く」

そんな日常が続けば患者は幸せです。
少量でも現状維持できる量。そして、運がよければ縮小してくれるかもというおまけ。
副作用は許容範囲でお願いしたい。

最後にも締めくくられていますが、
この本は、決して抗がん剤治療は必要ないというものではありません。
末期や進行がんの手術不能がん患者には、抗がん剤治療は必要です。

がん難民の方は、是非一度ブログをご訪問下さい。
うなづくこと必至かと思います。
患者の気持ちをここまで理解して頂ける医師が日本にいらっしゃることに感謝します。
コメント (6)

「がん医療のスキマ30の可能性」 伊丹仁朗 著

2006年05月23日 | 書籍のご紹介


いきがい療法を実践する伊丹先生の著書です。
確かがん患者大集会でも販売していたような記憶があります。
西洋医学オンリーの本というわけではありません。
しかしながら、抗がん剤治療を否定しているわけでもありません。
むしろ抗がん剤治療は、必要であると考えられています。
ただし、その患者さんにあった適量を投与すべきという考えです。
これは、平岩先生と同じくさじ加減の抗がん剤治療ではないでしょうか。

可能性を求めて色んな代替医療(丸山ワクチン含)も紹介されています。
代替医療も気になる方は、まずは勉強がてらこちらを読まれたら
いいかもしれません。その上で、ご自分の納得される治療法を
選択されればいいのではないでしょうか。

とにかく、巷にはうさんくさい業者がたくさんありますから、
そのような業者だけには騙されないようにして下さい。
大事な患者さんの時間が悪徳業者のために無駄になるのだけは、
避けて頂きたいです。

図で分かりやすく説明されており、難しくないです。
気軽に読めるようになってます。


すばるクリニックのHPはこちら。
コメント (2)

「チーズとうじ虫」

2006年05月23日 | 映画


CPSPへFAXにて映画のご案内が届きました。
タイトルからは、「がん」をテーマにしたものなのかどうか分かりませんが、
白血病の母を看病する娘と祖母のお話で、ドキュメンタリー作品です。

2005年 山形国際ドキュメンタリー映画祭
      小川紳介賞・国際映画批評家連盟賞受賞
2005年 ナント三大陸映画祭
      ドキュメンタリー部門最高賞(金の気球賞)受賞

ご覧の通り評価も高く、なかなか骨太の作品のようです。

以下に監督からのメッセージが掲載されています。
患者や家族の人ですと、「うんうん」とうなづくこともあると思います。
http://chee-uji.com/004.html

http://chee-uji.com/
公式HPはこちら。

そう言えば、奥山貴宏さんを追ったNHKの「オレを覚えていてほしい」
というドキュメンタリー番組がありました。これは、彼自身が希望して
友人に撮影させたものでした。
彼らしくBGMは、Underworldの「Born Slippy」。
そう言えば、いつの間にか奥山さんの一周忌も過ぎてました。
奥山さん、覚えてますよ。


コメント (4)

5月21日(日)味の素スタジアムフリーマーケット

2006年05月22日 | Weblog
貧乏なのでフリマによく行きます。
掘り出し物を見つけては、ほくそえんでます。
入場料は300円で車の場合は、駐車場代が必要。
で、リレー・フォー・ライフもこんな感じかな~と思いました。



衣服を売る方が大半ですが、私は衣服よりも雑貨が好き。
トイレの芳香剤とかトイレタリー用品激安です。



味の素スタジアムの駐車場一体全部フリマです。
季節柄なのか最近では、最大規模の出展数でした。



屋台もたくさん出てます。これはクレープとカキ氷屋さん。
暑かったのでカキ氷には行列が出来ていました。



こんな屋台まであります。小さなネームプレートは500円で作ってもらえます。
なかなかおしゃれなんで作ってもらいました。
さて、その出来は・・・



個人情報につき、隠してますがご了承下さい。
最後の「A」なんてとってもいい感じ。
手書きでこんなバランスよく一発で書けるもんです。
結構お客さんが押し寄せてまして、たっぷり完成まで1時間を要しました。
外枠をつけたので、600円也。早速表札にしてます。



アウトドア好きなんで、BBQコンロ買いました。なんとコレが定価3400円ですが、
500円という破格値にて購入。
売れないから値段を下げたと売主さん。
構本格的で、すごい重量感。中に炭を入れて焼くタイプにつき、安心設計。
BBQセットは簡易のものを持ってるのですが、これでグレードアップしました。

この日一番高かったのが駐車場代の900円でした。
コメント