ダイブマスター(潜水道)兼温泉ソムリエマスター(温泉道)が行く!

仕事は二の次?海と温泉とグルメと映画レビューの日々。色々ありましたが人生楽しまなきゃ損ってことで。メインはTWです。

百彩健美あけびの実

2010年12月26日 | 食べログ

がん患者大集会の前にがん友の皆さんとランチバイキングしてきました。
御茶の水にこんなステキなバイキングあったんですねぇ。
しかもだいぶ有名店みたいで予約必須みたいです。
でも、11時から並んでたので座れましたけど。
これはちょっとテンションあがりますねぇ。




揚げ物コーナーです。
秋刀魚の竜田揚げと豆腐のクリームコロッケが美味しかった(^_^)。
食べやすく一口サイズにしてあるのが嬉しい。



サラダコーナーです。
テリーヌとか凝ったものが多かったですね。



ここは北海道フェアみたいな感じで蒸し野菜が美味しかったです。
ブロッコリーはほくほく。ジャーマンポテトも大人気でした。
手前は海鮮焼きそばです。



天ぷらと握り寿司コーナーです。
注文ごとに揚げて、握ってもらえます!
大人気で注文待ちの札をもらって呼ばれるまで待ちます。
手前はうどんです。



デザートコーナーですが、この他にもケーキがあったのですが
ーキケースが後ろに隠れてて気がつきませんでした。残念!



ご飯は炊き込みご飯にしました。串に刺さってるのは焼き魚です。
これも人気ですぐなくなってました。
汁物は、かぼちゃのコーンスープとお味噌汁です。



締めのデザートとエスプレッソです。
ドリンクも10種類くらいあったかもしれません。もちろん飲み放題。



場所がホテルジュラクでこの内容で1580円です。
安いと思いませんか?リッチな気分になれる良質バイキングだと思います。

http://r.gnavi.co.jp/g662000/

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

コメント

韓国家庭料理ナミソム(南怡島)

2010年12月25日 | 食べログ

予定より早く病院に到着し、予定より早く貯血してもらえたので
10時半にランチどうしようということになり、
病院帰りに大久保周辺で行き当たりばったりの韓国ランチを堪能してきました。
このあたりは、24時間営業も多く11時からランチ開始してるお店が多いです。
11時半まで待てなかったので丁度良かったです。

ビルの2Fなのでお店の様子は分からなかったのですが、
入ってみるときれいなお店でした。
誰もいなかったので(結局食事中誰も来なかった)眺めの良い窓際を陣取りました。
やたらヨン様のポスターが目立ちましたが、南怡島というのが冬ソナの撮影場所だそうです。
全く興味ないけど。



こちらランチメニューですが、石焼ビビンバ系が950円チゲ系が750円です。
これにおかずが8~10種類もつくというのでこの店にしました。
韓国ランチには、謳ってなくても勝手におかずが3種類くらいつくのは当たり前なのですが、
ここは弁当箱に8種類以上というので気前がいいなと思いました。
さらにセルフでコーヒーもつきます!!!!



結局注文するのは大好きな純豆腐チゲ(ここは海鮮でした)なんですけどね。
旦那はこれまた前回同様ユッケジャン。>750円
このチゲの味ですが、家庭ではなかなかこんな美味しい味にならないのです。
なのでチゲ目的なら私は絶対大久保へ出かけますね。

純豆腐もユッケジャンもグツグツに煮込まれてました。あっつ~

白ごはんとおかずもたくさん出てきます。
おかずとチゲでご飯のすすむこと。
もうこれだけでボリュームは申し分ないのですが、やっぱりその・・・



つい頼んでしまうんですよね。>ニラチヂミ
750円なので夜メニューの半分なんでしょうけど、結構なボリュームです。
端っこがパリパリで美味しいこと。タレがまたウマイ!



セルフのコーヒーなんてどうせインスタントか薄いレギュラーだろうと思ってたんですが、
デロンギの一杯ごとに挽くレギュラーコーヒーでした!
ほっこりして帰りましたよ。大満足。



全部750円でしたから750円×3=2,250円也。大久保万歳!

東京都新宿区百人町2-2-3TRN新大久保ビル2F
TEL:03-5292-0777
営業時間:11:00~3:00
JR山手線新大久保駅徒歩1分

http://tabemarut.com/food/view.php?id=74&tab=t#tab


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ



コメント

10年12月20日術前検査

2010年12月21日 | 子宮筋腫・子宮内膜症・不妊・体外受精

採卵が飛んでますが(もう少し時間かかります)いきなり術前検査です。

がん患者大集会翌日は、術前検査であった。
一番心配なのは、Hb(ヘモグロビン)。鉄剤効果がありますように。

09:00 病院到着
09:30 産婦人科にて看護士さんより手術に関するオリエンテーション約20分
10:00 放射線科にて胸部レントゲン撮影
10:20 循環器内科にて心電図(←速攻終わった!)
10:30 採血室にて大量に採血(結構取ったなぁ)
10:50 採尿(生理二日目にて真っ赤っかの上、検尿カップも汚してしまう

11:30 ここしか食事する時間がないということで強制的にランチ>讃岐うどん

12:50 産婦人科にカルテを取りに行く(がっちり南京錠されてて見れない
13:00 カルテを持参し麻酔科にて麻酔に関してのビデオ鑑賞&受診
14:00 産婦人科に戻るも、えらい先生の外来は混むので普通に1時間待たされる。
    うつらうつらしながら待つ・・・。

15:00 えらい先生にご対面。本日も機嫌が良い様子。
    生理二日目だが内診、経膣超音波および子宮頸がん、子宮体がん検査(また!?)

    造影MRIオーダー>12月27日14時
    貯血予約手配>日程調整は輸血センターでせよとのこと

    上記2つの同意書記入、提出
    会社提出用に手書き診断書依頼→入院日、手術日、復帰見込みの日程を記入して、
    しかも助手が記入してるのにえらい先生の名前を署名するという(笑)。
    あの3行診断書にちゃっかり3000円!

    ちなみに保険会社指定の診断書は、倍以上の値段で退院後にしか出してもらえないらしい。
    さいですか。

    がん検診にて細胞採取のため子宮内膜をガリガリとやらられたため入浴禁止
    そしてお約束で診察台を汚してしまう 先生ゴメン。

15:30 輸血センターにて貯血オリエンテーション&日程調整>12月25日10時
16:00 精算
16:15 薬を受け取りようやく病院から開放される

あ~長かった!

本日のお会計 → ¥11,780


各種検査した割には結構安い!?こんなもんだっけ???
既に60万支払ってるのでものすごく得した気分になってしまった。
自由診療めぇ~。棒茄子は、跡形もなく消えた(T▼T)。

※ 生理二日目は、こんな感じで粗相だらけでございます(爆)。

※ 貯血のため鉄剤は現在の倍の量を服用することに。HbはOKの模様。
  その他心臓、肺はもちろん問題なし。よっしゃ!予定通り手術ができるぞ。

※ それにしても飲む薬が多すぎる。この薬飲んだっけ?状態。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ



コメント

第6回がん患者大集会

2010年12月19日 | がん患者大集会


第1回開催直前に家族が末期がんと分かって東京から一人参加したのを思い出す。
がん患者が立ち上がり現在のがん医療への流れを作った記念すべき大会だった。
第2回は、東京NHKホールにて行われ、東京なので友人とともに参加した。
第3回からしばらく様子見していたが、3年ぶりに今年の参加となった。

今年参加しようと思った理由は、シュウさんのお見舞いもかねたかったからだ。
1ヶ月ほど前にシュウさんが夢に出てきた。
そのシュウさんは、やせていて大丈夫か?と目が覚めてから考えた。
しばらくブログを見ていなかったので確認すると、
CT画像が掲載されており、厳しい状況であることが分かった。

脳転移から完寛したシュウさんは、患者にとっては希望の星そのもの。
がんの勢いが増してはいるようだけど生きて欲しい。
生きて今後のがん医療の行く末を見守ってほしい。

大集会に参加すると切実な患者の声が印象に残る。
がん以外にもたくさん病はあり、戦っている人たちがいる。
その人たちが自分らしく生きられるような社会を作っていく必要がある。

病気のことをオープンにしても大丈夫な職場の雰囲気作りや、
大集会でも意見が出たが、企業が病を抱える人に配慮した制度を設立し、
また制度があるなら、制度そのものを積極的に適正に運用してほしい。
傷病手当金請求に関して企業が全く知らないのには驚く。
総務、人事担当者などは是非勉強してほしい。

障害者雇用枠はあるが、がん患者は障害者ではないので障害者手帳はない。
長期に及ぶ死と隣り合わせの病などには、何らかの行政の補助があればと思う。
働き盛りの患者には、雇用の喪失は大きな問題。

今回行政関係者の参加は、ほとんどなかったようだが、
厚労省のお役人の方々、是非患者の声を聴きに来てほしかった。
初心忘れるべからず。
がんのことをじっくり考えた1日だった。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ



コメント

フィギュアスケーターでホットペッパー

2010年12月11日 | フィギュアスケート

この動画時々見ては、一人でクスクスしてるんですが(笑)。
ファイナルのフリーに向けて気持ちを落ち着かせています。

http://www.youtube.com/watch?v=CZ1D6HXb5aI&feature=player_embedded

どうか日本人選手6人全員が納得のいく演技ができますように。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

コメント

GPファイナル’2010 北京

2010年12月11日 | フィギュアスケート

時差がほとんどないので非常に有難い。
日本時間のゴールデンに放送で先にネットで結果を知らされないのがいい。
ただ、残業するとゴールデンには到底間に合わないのだった。

深夜に録画を確認。テレ朝なので修造も張り切ってる(笑)。

男子シングルは実に熱い戦いであった。
所詮6人しか出場しないファイナルであって、世界選手権ではない。
とは思いつつ、予想以上の熱戦であり驚いた。

織田選手のSPでの4T-3Tしびれましたね。
まさかSPに4回転をコンビネーションで入れてくるとは。
カナダ某選手も驚いたのではないか。
あぁジュベールの専売特許が・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=7gnfEstq3K0&feature=player_embedded

言ってみれば茶番ですよ。ISUが優勝させたいのはカナダ某選手です。
勝機があるなら、カナダ某選手がまずSPで転倒必須といったところか(爆)。
まあ、いい。それは置いといて。

織田選手は、今期初めてSPに4回転を組み込んで、さらに見たこともない
超ハイクオリティな4-3コンボを飛んでみせた。
父は、強しとはよく言ったものだ。
男は、守るべきものがあってこそ強くなる。
3アクセルもぬかりなくステップから飛んできて、見事に着氷。
「つなぎ」が重要視されるようになってから、
3アクセルをステップやターンから飛んでくる選手がふえたこと。
女子なのに、男子より先に浅田選手がやってしまってましたが、
伊藤みどりさん同様、浅田選手もまた天才であるがゆえ
時代を先取りし過ぎたのではないか。

殿のルッツは、果たして今回エッジエラーを取られたのか否か。
しかし、この4-3コンボの見事さと言ったら、そんなものは帳消しにできる力を持っている。
このジャンプについて言えば、ついにプルシェンコをしのいだのではないかと個人的には思う。

「4回転でオレを倒せるヤツが出てきたら清く引退する」

と言ったかどうかは知りませんが
そのようなジャンプをこの目で見られたことに感謝する。

ただ殿に申し上げたいのは、明日の(もう今日か)フリーで例によって
飛びすぎ違反を取られないでほしい

解説の田村さんは、よくご存知なので予定3アクセルコンボを単発で飛んで、
その後3サルコーなどにそのリカバリーでセカンドトリプルをつけた時など
飛びすぎになることをすでに予告されてしまうのだけはやめてほしい(>_<)。

メダル圏内にいるだけに、しかも金メダルを射程に捕らえた状態ですのでね。
日本人選手3人の誰かが表彰台の真ん中に立ってほしい。
願うのは、それのみ。

ファイナルのタイトルを手にしていない高橋選手にも優勝してほしいですが、
う~ん、小塚選手も先日のロシア杯での神演技なら金メダル狙えますよ。
期待などしても無駄と思いつつ、どうしても期待してしまうこの展開。

こういう演技を見られただけでも、ぼかぁ幸せだな。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

コメント

♪ 翼をください~Wings To Fly / Susan Boyle

2010年12月08日 | Weblog
入院するのに新しい音源がほしいなと思い近所のGEOで借りてきました。
私は洋楽しか聴かない人間なのですが、
常々「翼をください」の英語バージョンはないものかと思っていましたら、
スーザン・ボイルさん歌ってるじゃないですか!
予想通り美しいの一言につきます。あぁうっとり。



Susan Boyle Version
http://www.youtube.com/watch?v=-1Gaz1LsyhA

RFL静岡で最後にみなで合唱しました。
乳がんで亡くなった川村かおりさんもロックな編曲で歌っておられました。
懐かしくかっこいいです。
私の世代では、学校で習う曲くらいの印象しかないのですが、
なぜかメロディがすごく心地いいのですよね。
川村かおりさんが歌ったことでとてもかっこよく聞こえたことを思い出します。
スーザン・ボイルさんは、透き通るような声でやさしく歌い上げています。

ちなみに英語詩(ほとんどそのまんま直訳的な印象)はカノンさんという方が
担当されたようですが、彼女?の歌うバージョンもYouTubeにありました。
どちらが歌っても美しい。

カノンVersion
http://www.youtube.com/watch?v=XNmzKikXZyY&feature=fvw

川村かおりVersion
http://www.youtube.com/watch?v=whcHIaM9dWE&feature=related

通勤時、昼休憩など空き時間にヘビロテです。
早く歌詞を覚えて口ずさみたい。

これを聞いてて思ったのがリベラが歌っても絶対イケますね。
美しいに違いありません。

あぁ・・・今度リベラ借りてこよう。

あ、そう言えば「熱海の捜査官」でお葬式で先生(藤谷文子=スティーブン・セガールの娘)
が歌ってました。
亡くなった故人を偲ぶという意味も確かに含んでるような気はします。
「悲しみのない自由な空へ・・・」


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


コメント