山に一番近い駅「鶴巻温泉」 不動産屋の徒然日記  今日も丹沢・大山はそこにあるのです。

小田急線「鶴巻温泉駅」前の小高不動産。東京・横浜への通勤圏でありながらスローライフも楽しめる街。週末は山で川で畑で・・。

18歳 成人に疑問

2009-07-30 13:22:25 | 龍言飛語

成人年齢を18歳に引き下げることを検討しているという報道を受けて思うところがあります。

まず、何の為に引き下げるのか? その必要があるのか?

成人するということは重い責任を伴うはずです。なのに、不利な契約を締結させられたり犯罪に巻き込まれた場合の保護・救済措置も重ねて検討するとか・・・。それでは成人したとは言えないではありませんか。全く本末転倒の議論だと思います。

毎日大学生と接していて思うのですが、いまどきの18歳ではとても自分の行動に責任が持てるとは思えません。依存心・依頼心が強くてとても自分のことを自分で判断して行動できるとは思えないのです。ましてその結果責任を負えるとは全く思えません。

成人年齢引き下げの議論をする前に、権利には義務が伴うこと、個人主義と自己中心とは違うこと、自分のことは自分でやらなければいけないこと、そして責任は取らなければいけないことを教えるのが先だと思うのですが・・・。

成人年齢を引き下げるのではなく、引き上げた方がいいと思うのですが・・どうでしょうか?

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハチの巣処理

2009-07-28 11:04:14 | 龍言飛語

アパートの入居者から「隣の部屋の玄関上にハチの巣ができてます・・。」との連絡があったので行って来ました。 この季節、多いんですよね。

今はハチの巣専用の殺虫剤があって、数メートル離れたところから処理できるので意外と簡単なんですよ。はっきり言って子供でもできちゃいます。でもさすがにスズメバチだとちょっとビビリますが。

シューッ!と一吹きであっという間に処理完了。ボトボトとハチが落ちてきます。決して向かって来たりはしません。

 

いつも思うのですが・・このハチたちもここに巣を作りさえしなければ殺されずにすんだのに・・・。一生懸命巣を作って子供を育てているのはツバメたちと一緒です。できればそのままにしておいてあげたいと思うのですが(夏が終われば自然といなくなりますから)、入居者に危害を加えられたら大変なので仕方なく・・・。

取り除いた巣の中には、まだハチの子(イモ虫)がウニウニ動いています。彼らも生まれてきたのにハチになれずに死んで行くわけです。  ゴメン。キミたちの生きる権利を奪ったのは私です。食べる為に(要するに生きる為に)殺生するのは自然の摂理で仕方がないと思いますが、邪魔だからといって殺すのは人間のエゴだと思うんです。ハチにとって私は悪魔のような存在でしょう。どうせ殺すなら食べてくれっ!って言われているようです。

罪深いよなぁ。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

敷金トラブル解決

2009-07-27 09:34:01 | 龍言飛語

先日敷金返還にまつわるトラブルがやっと解決しました。退出したのが3月初めでしたから解決まで5ヶ月近くかかりました。

これは、マンション貸室のオーナーが「自分で住みたいから出て行ってくれ」ということから始まりました。入居者はとても心の優しい方で、そういうことならば・・と立退き料も引越し代も請求せずに退室してくれたのでした。それにもかかわらずこのオーナーは退室した次の週にはこの部屋を売りに出したのです。ウソの理由をつけて立ち退かせたわけです。これだけでもルール違反なのに敷金まで返そうとしません。さすがに私もこれはイカン! と思いオーナーに対して意見具申しましたが全く取り合いません。
仕方が無いので敷金並びに立退き料の支払請求訴訟を提訴することになったわけです。

先週その裁判があり、当然ながら入居者側の全面的勝利です。判決まで出さず和解にしましたが敷金全額+αを支払わせて無事終了しました。

こういう結果になることは提訴前に何度も私からオーナーに言っていたのに、なぜこのオーナーはそれを理解してくれなかったのでしょう? ウソをついて自分だけ一方的な利益を得ようとするその傲慢・強欲さにはあきれました。

不動産屋としては通常はオーナー側に立って入居者から訴えられることの方が多いと思いますが、今回は「入居者側に立つ」という良くあるパターンとは逆の立場でありました。

正義はどこにあるのか・・を見極めて今後も仕事をして行きたいと思っています。

それにしてもこの世の中、いろんな人がいるもんですねぇ。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

散吟打毬楽

2009-07-25 09:58:38 | 龍笛・雅楽

昨日の稽古では「散吟打毬楽」(さんぎんたぎゅうらく。とうぎゅうらく・ちょうぎゅうらくともいう)をやりました。

現代風に翻訳すれば「歌いながらゴルフ?(ゲートボール?ホッケー?)をするときの曲」って感じでしょうか。でもそこは雅楽曲ですからビートの効いたスポーティーな曲ってわけではありません。どっちかというと旋律の美しいメロディアスな曲です。

この曲、舞楽で舞う時には手にホッケーのスティックみたいなもの(毬杖)を持って舞うんです。それを「ギッチョウ」というのですが、通常右手に持つものを左手に持った人がいたらしく、そこから左利きの人を表す「左ギッチョ」という言葉が生まれたそうです。

雅楽から生まれた言葉って意外と多くて「打ち合わせ」「ろれつが回らない」をはじめ、「塩梅」とか「二の舞」とか銀行の「頭取」とか舞台の「楽屋」とか・・。相撲や舞台の最終日を「千秋楽」なんていうのは曲名そのものだったり。「音頭」「調子」「やたら~」などなど。 例を挙げればきりがありません。

雅楽って意外と私たちの身近にあるんですよ。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日食

2009-07-24 15:19:43 | 龍言飛語

水曜日は日食の日だったわけですが、全国的にあいにくの天気でしたね。大雨での災害もあって浮かれている場合じゃないって感じもありましたが・・・。

でも大金をはたいて南の島へ行った人たちはどうだったんでしょうか? 満足できたのかなぁ。天気のことだから誰に文句を言ってもはじまらないだろうし・・・。

私はというと、ちょうどその時刻は東京渋谷におりまして、天気は曇りだったのですが上を向いている人がたくさんいたので「もしや!」と思い空を見上げると・・見えましたよ半分くらいになった太陽が! いい具合に曇っていたのでサングラスなしでも雲がちょうどいいフィルターになって肉眼ではっきり見えました。

率直な感想・・・まぁこんなもんか って感じでした。ずーっと見ていようという気持ちには残念ながらなりませんでした。確かに不思議な光景ではありましたが。
私にとっては山での景色のほうが断然心に突き刺さってきますね。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

早まったか、梅雨明け宣言

2009-07-20 22:41:32 | 龍言飛語

先日梅雨明け宣言がでましたが、ここ何日かの天気を見ているとまだ明けていないようですね。早まってしまいましたね、気象庁さん。だって、まだ梅雨前線が日本列島にどっかり居座っていて、大雨被害が各地で発生しています。

おかげで22日の皆既日食も見られるかどうか・・・。秘かに楽しみにしているんですけど・・・。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

痛飲

2009-07-18 08:45:24 | 龍言飛語

いやぁ、昨晩は珍しく酔っ払いました。普段お酒をほとんど飲まないので大した量を飲んだわけではないのですが・・・。私にとっては痛飲となりました。

なぜ普段飲まないお酒を飲んだかというと・・・、久しぶりに中学・高校時代の同級生と会ったからなのでした。地元を離れてしまっている上に、皆と休みが合わないこともあってなかなかこういう機会をもてないのでついつい楽しくて・・・。

中学・高校時代の友人というのは格別ですね。何年ぶりに会ってもすぐに昔に戻ってしまいます。何も隠したり気を使ったりすることもないし、口に出さずともお互い分かっているって感じ。まぁ、一緒にいろいろ悪さもしたわけですし・・・。

昨晩会った友人とは、どうも人生の節目で縁があるみたいなんです。今回は私じゃなくて友人の方に節目があったんですけどね。

あと、携帯のテレビ電話って凄いですね。はじめて使ったんですけど、遠くにいる別の友人と顔を見ながら話が出来る! こりゃ面白い!

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツバメ 続編1

2009-07-16 16:29:28 | 龍言飛語

一度4羽のツバメが巣立った巣で、また卵を温めているみたいです。今日一日ず~っと巣から動きません。

ほんとに第二弾 続編がはじまりそうです。 楽しみ!!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

梅雨は何処に・・・

2009-07-14 15:24:02 | 龍言飛語

暑い! もう本格的に夏が来たようです。でもまだ梅雨明けはしていませんよねぇ。
梅雨の初めこそそれなりに雨が降りましたが、ここんところはほとんど降っていません。カラ梅雨のようです。このままではまた水不足になってしまうのでは・・・。

もう夏の陽射しで暑さに耐えられず、無駄に広い事務所のエアコン2基を稼動させてしまいました。これまでは一基でなんとかなっていたんですがねぇ。(省エネも兼ねて)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

越殿楽

2009-07-11 11:38:18 | 龍笛・雅楽

昨日の稽古まで4回にわたって雅楽でもっともポヒュラーな曲である越殿楽を集中稽古しました。演奏の細部に至るまで詳細に探求して稽古したので譜面がメモだらけになって、他人が見てもさっぱり分からないシロモノになってしまいました。正直言って自分でも意味不明な・・・・。

演奏時間は8分半ほどの曲なのですが、始めはゆっくりと演奏を始めだんだん早くなっていきます。音の「間」の取り方も変わって行くので難解です。普通は先人の演奏を聞いて身体で覚えるわけですが、これをある程度理論的にできないか・・と挑戦してみたわけです。  それでもやっぱり難しい。 でも楽しい。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする