こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

引き続き革新の議席を

2019年04月15日 06時33分38秒 | Weblog


いよいよ昨日から伊万里市議選が始まりました。
ふなつ賢次市議は「なくてはならない共産党の一議席」と訴え、市民の立場でハッキリ意見を述べる議員の必要性を述べました。
 出発式のは、4年前より多い70人が参加していただきました 。
出発式には、占野秀男新社会党の元県議・元市議も駆けつけて連帯の挨拶をして頂きました。占野さんは、「革新議員がシッカリしなければ政治は良くならない。伊万里市議会で唯一革新議員と言えるのは船津さんをおいていない。私も船津さんの当選のためにがんばります」と言って頂きました。
 地元の方も「船津さんにお世話になっています。是非当選して頂きたい」と激励して頂きました。
 大森ひとし参院選佐賀選挙区予定候補は「子どもの医療費無料化を中学卒業まで実現させてた力で、これからも市民の立場で頑張って欲しい」と激励しました。
 ふなつ候補は、参加者の激励を受けて元気に18回街頭から訴えました。
 今日は、7時から「朝の挨拶」にたちます。
天気が良さそうなのでホッとしています。









コメント

ランキング

blogram投票ボタン