きたネット★環境情報Blog

北海道の環境を守り育てる活動を支援する、「北海道市民環境ネットワーク」事務局から、北海道の環境活動情報を発信しています。

【3/19札幌】ねおすKAISAN フォーラム-個性ある組織の相互補完の協働システム化を目指して-

2016-02-26 | 会員の方からのおたより

ねおすKAISAN フォーラム
-個性ある組織の相互補完の協働システム化を目指して-

「これまで」のねおすの歩みを振り返り、「これから」の
地域NPO同士協働、市民参加型社会事業を考えるフォーラムを
3月19日(土)かでる2・7で開催します。



<開催概要>
■日 時:2016年3月19日(土)14:00~17:30
■会 場:かでる2・7道立道民活動センター 520会議室
      (住所:札幌市中央区北2条西7丁目)
■内 容
01 講演 ねおすの歩み「共同・協働事業の展開へ」
   高木晴光(NPO法人ねおす理事長)
02 リレートーク
03 講演「市民共同・協働のカタチ」
   大室悦賀(京都産業大学経営学部教授) 

■定 員:100名
■参加費:無料
※懇親会18:30~
北海道食市場 丸海屋 離
(北2条西2丁目 STV北2条ビル地下1階)
 お一人3,500円となっております。

■申 込:FAX or メールにて 下記をご連絡ください。
 1.氏名 2.所属 3.住所 4.電話番号
 5.メールアドレス 6.懇親会の参加・不参加

 NPO法人ねおす http://www.neos.gr.jp/
  FAX. 011-615-3914
  Email: npo★neos.gr.jp
  ※★を@に変えてお送りください。迷惑メール対策にご協力ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     

きたネットは北海道内で活動する環境団体60と、
団体を支援する正会員個人、賛助会員個人・企業・団体から成るネットワーク組織です。
会員ネットワーク一覧→こちら 
北海道の森づくりポータルサイト・・・★森づくり★ナビ北海道(運営/きたネット)
きたネットの・・・★公式サイト
きたネットのつぶやき・Twitter・・・★こちら
きたネットのFacebook・・・★こちら★

コメント

2月15日(月)のつぶやき

2016-02-16 | スタッフのつぶやき

【助成金】平成28年北海道e-水プロジェクト助成、応募受付中(3/10の18:00必着締切)◆北海道内の水辺(川、海、湖沼など)での環境保全活動を行う団体、または流域ネットワークが実施する事業が... goo.gl/nOxw4E

2 件 リツイートされました

コメント

【羽幌3/13】 映画「ダムネーション」羽幌町上映会

2016-02-12 | 会員の方からのおたより

賛助企業の「パタゴニア札幌北」「パタゴニアアウトレット札幌南」さんからのお知らせです。
--------------------------------------------
「ダムを増やす」から「ダムを撤去する」という流れに変わってきたアメリカの

現在を、川の自由を求めてきた活動家たちの姿と共に描いた映画「ダムネーショ
ン」。日本各地で上映されています。
この映画を道北では初めて、羽幌町で上映します。
羽幌町内の環境団体や北るもい漁業協同組合の協力で実現しました。

森と川と海のつながりや、その大切さを、一緒に考えてみませんか。



[日時] 2016年3月13日(日)13:30~16:00
[場所] 北海道海鳥センター 映像ルーム(羽幌町北6条1丁目)
     http://www.seabird-center.jp/
     
[内容] 映画「ダムネーション」の上映会、流域の自然を考えるネットワークによる
ダムによる河川環境についての講演、パタゴニア札幌による調査意見、長崎県 石木ダム

建設予定についての報告(予定)。

 13:30〜
 ・ミニ講義「ダムの何が問題なの?」
   稗田一俊 氏(流域の自然を考えるネットワーク)
 ・長崎県 石木ダムに関する報告
   パタゴニア アウトレット札幌南スタッフ(予定)
  14:00〜 映画「ダムネーション」上映

[参加費] 無料
[主催・問い合せ先] 北海道海鳥センター TEL:0164-69-2080
[共催] 北海道海鳥センター友の会、羽幌みんなでつくる自然空間協議会、羽幌環境会議、
     流域の自然を考えるネットワーク http://protectingecology.org/

[後援] 北るもい漁業協同組合 http://www.gyokyo.net/
[協賛] パタゴニア日本支社 http://www.patagonia.com/jp/home

◆北海道海鳥センターのfacebookページで最新情報を発信しています。
https://www.facebook.com/events/1543906855921538/

----------------------

●映画「ダムネーション」について(公式ウェブサイトからの抜粋)

アメリカ全土につくられた7万5千基のダム。それらの多くは、川を変貌させ、魚を絶滅させ、それにもかかわらず期待される発電・灌漑・洪水防止のいずれにおいても低い価値しか提供していない。むしろダムの維持には高い経済的コストもかかっている。そんな負の面ばかりのダムを「撤去」する選択が、アメリカでは現実になってきた。だが「ダム撤去」が当たり前に語られるようになるまでには、「クレイジー」と言われながも川の自由を求め続けてきた人びとの挑戦があった。 彼らのエネルギーにより「爆破」が起こるドキュメンタリー。

地球の血管にも例えられる川。ダムが及ぼす影響は、私たち生き物すべてに及ぶ。ダムが撤去されたとき時、川は解放され、みずから元の姿に回復していく。本作品が映し出す川の生命力と美しさは、人間も自然の一部なのだということを改めて気づかせてくれる。そして、技術により自然を征服してきた過去と決別し、新しい未来をつくりだす希望の光を見せてくれる。製作責任者はパタゴニア創業者のイヴォン・シュイナード。共同プロデューサーは生態学者で水中写真家のマット・シュテッカー。

提供:パタゴニア 制作:シュテッカー・エコロジカル&フェルト・ソウルメディア 製作責任者:イヴォン・シュイナード プロデューサー:マット・シュテッカー&トラヴィス・ラメル 監督:ベン・ナイト&トラヴィス・ラメル 編集:ベン・ナイト アソシエイトプロデューサー:ベーダ・カルフーン 企画:マット・シュテッカー&イヴォン・シュイナード 配給:ユナイテッドピープル
(87分/アメリカ/英語/2014年)

ダムネーション オフィシャルサイトhttp://damnationfilm.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

    

 

きたネットは北海道内で活動する環境団体60と、
団体を支援する正会員個人、賛助会員個人・企業・団体から成るネットワーク組織です。
会員ネットワーク一覧→こちら 
北海道の森づくりポータルサイト・・・★森づくり★ナビ北海道(運営/きたネット)
きたネットの・・・★公式サイト
きたネットのつぶやき・Twitter・・・★こちら
きたネットのFacebook・・・★こちら★

コメント

2月8日(月)のつぶやき

2016-02-09 | スタッフのつぶやき

【助成金募集●2/18締切】自然保護助成基金 第1期「国際的なプログラムに関する助成」◆世界自然遺産、ユネスコエコパーク、ジオパーク、ラムサール条約登録湿地等に関わる活動への資金支援。応募条件な... goo.gl/zS8n11

2 件 リツイートされました

コメント

2月4日(木)のつぶやき

2016-02-05 | スタッフのつぶやき

【3/9札幌】市民のエネルギーチェンジ研究会vol.7 in 札幌「電気は選ぶもの、つくるもの」◆電力自由化ここがポイント!!、電気は自分でつくって自分で使うもの!!。エネチェン100ネットワー... goo.gl/WrV3pB


コメント

【3/9札幌】市民のエネルギーチェンジ研究会vol.7 in 札幌「電気は選ぶもの、つくるもの」

2016-02-04 | きた★ネット事務局から

3/9市民のエネルギーチェンジ研究会vol.7 in 札幌
「電気は選ぶもの、つくるもの」

エネルギーを選ぶ、つくる、地域と人の底力をつなぐ、市民のエネチェン研究会、第7回は
札幌で開催します。自然
エネルギーへの「エネルギーチェンジ」を考えている市民、熱い心
の行政マン、企業や研究者、どなたでも参加でき
ます。
実践の成果や課題を共有する、知恵を出しあう、新しい技術・研究を学ぶ、ひとりひとりが、
暮らしや仕事の場でで
きることを見つけていく、次の一歩のための作戦会議です。
ALL北海道で「エネチェン」を進めよう。



■日時 3月9日(水) 18:30~20:30
■場所 愛生舘 サロン
 札幌市中央区南1条西5丁目 愛生舘ビル6F地下鉄「大通駅」徒歩3分

■チラシ ダウンロー ド
http://enechan100.com/2016/20160309enechan.pdf

座長 秋山 孝二
認定NPO 法人北海道市民環境ネットワーク理事長
北海道エネルギーチェンジ 100ネットワーク委員

【内容】
【プロ グラム 1】自然エネルギーで行こう!
電力自由化ここがポイント!!
ゲスト 小林 ユミさん
(NPO法人北海道グリーンファンド http://www.h-greenfund.jp/
 北海道エネルギーチェンジ100ネットワーク)

4月にスタートする電力自由化を前に、新制度の内容や、
自分の暮らしにあった電力の選び方などを教えていただきます。
わからないこと、迷っていることなど聞いてみよう。

【プログラム 2】オフグリッドで行こう!
電気は自分でつくって自分で使うもの!!
ゲスト 佐山 廣和さん
(再生可能エネルギー/コミュニケーションの「トミタ」 代表
 http://www.sapporo-tomita.co.jp/
 PVG Solutions株式会社 顧問)

オフグリッド(独立型電源)パワーで世界を動かそうと企む、
札幌の再エネリーダーにお話をうかがいます。
昨年完成した太陽光パネルを搭載した電源ステージカー、
PVチャージステージング(幸子)が全国で注目の的に!

【プログラム3】フリーディスカッション
~私たちのエネルギーを変 える

■参加方法
 定員40名 事前参加申込要(3/7(月)〆切)
 参加費 500円
 きたネットへFAX、E-mail等で、
 お名前・所属・連絡先(住所、電話、メールアドレスなど)を
 ご記入の上お申込ください。

【お申込み・お問合せ】は「きたネット」へ
■認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」
 札幌市中央区南1条西5丁目8番地 愛生舘ビル5階
 電話/011-215-0148 FAX/011-215-0149
 E-mail/office@kitanet.org

【主催】
 認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネッ ト」 
   http://kitanet.org/
 北海道エネルギーチェンジ100ネットワーク
   http://enechan100.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    

きたネットは北海道内で活動する環境団体60と、
団体を支援する正会員個人、賛助会員個人・企業・団体から成るネットワーク組織です。
会員ネットワーク一覧→こちら 
北海道の森づくりポータルサイト・・・★森づくり★ナビ北海道(運営/きたネット)
きたネットの・・・★公式サイト
きたネットのつぶやき・Twitter・・・★こちら
きたネットのFacebook・・・★こちら★ 

コメント