to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

2009-09-16 23:15:00 | the cinema (ア行)
製作年度 2009年
原題 X-MEN ORIGINS: WOLVERINE
製作国・地域 アメリカ
上映時間 108分
監督 ギャヴィン・フッド
出演 ヒュー・ジャックマン/リーヴ・シュレイバー/リン・コリンズ/ダニー・ヒューストン/テイラー・キッチュ/ライアン・レイノルズ/ウィル・アイ・アム/ダニエル・ヘニー/ドミニク・モナハン/ケヴィン・デュランド

ヴァリン誕生の秘密を描く『X-MEN』シリーズ最新作。監督は『ツォツィ』でアカデミー賞外国語映画賞を受賞したギャヴィン・フッド。
特殊な能力を持つ、ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)。かつてカナダの森で目覚めたとき、ローガンという名の兵士だったというほかに、彼は過去を記憶していなかった。そして、そこには“ウルヴァリン”と刻まれた軍の認識票が残っていたが……。

小栗君のTAJOMARU と迷いましたが、
皆さんの高評価にひかれてコチラを観てきました。
正直これまでの「X-MEN」シリーズは1本もまともに観ておらず、それでも楽しめるのかが不安でしたが、
その心配は無用でした~。
が、ウルヴァリンに思い入れがあるかないかで、やはり大きく満足度は違うと思いました。

主張の違う2つのミュータント組織の争いを描く「X-MEN」
「X-MEN2」ではその争いが人類をも巻き込む争いになり、
「X-MEN ファイナルディシジョン」ではミュータントの生きる道、選択がテーマとなっていたらしい。
これら3作を観た上で、彼らにのめり込んだファンと、
この作品が初見の私では、やはり満足度は違って当然でした。

複雑な親子関係、病弱な少年・ローガンにある夜訪れる悲劇―。
その日から助け合ってきた兄弟は、
実にいくつもの戦争を生き抜き、ある時、運命の出会いをする。
そして共に支えあってきた兄弟は、決別するのだが・・・。

正直、あまりにありきたりの設定、展開に驚きもわくわく感もなかったのですが、
つまらなかったとは言えない。SFも嫌いじゃないし、退屈はなかったです。
ただ、全編CGのオンパレードだからなのでしょうか、ちょっと臨場感はなかったですね~。
繰り返される戦争での惨状を見続けたローガンが、安らぎを求め、兄と袂を分かつまでは理解できるものの、
その彼の孤独や悲しみは今ひとつ迫ってこなかったかなぁ・・・。

ストーリーも、「インクレディブル・ハルク」と被るところもあったりで、どこかやはり離れて観ていました。

ダニエル・へニーは、思ったよりも登場シーンはありましたが、彼の優れた身体能力も、
こんなにCGだらけだとイマイチ必要なかったような、、でも、なかなかクールなエージェントでした
シャキーンという金属音も苦手でしたが、尖がったウルバリンの兵器は、思ったより怖くなくて、
目を背けたのは1,2回でした

と言うわけで、やはり単独の作品としてみてもある程度楽しめるものの、
やはりシリーズのファンのほうがより興奮できる作品のようです


私の素朴なギモン・・
ミュータントって幾つまで成長するの?
コメント (12)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
« 今夜は「天地人」♪ | トップ | 今夜もスパイ・する? »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シリーズ (miyu)
2009-09-17 00:09:19
観てなくても楽しめそうかなぁ?とは思いましたけど、
kiraさんは本当に楽しまれたみたいで安心しました♪
やっぱり観てないと分からない部分とか、
あまりハマりきれないところとかもあるとは思うのですが、
ヒュー・ジャックマンのパワーで吹き飛ばしてくれちゃうよね( ´艸`)
ダニエル・ヘニーさんお好きなのかなぁ?
miyuさん* (kira)
2009-09-17 12:38:25
観ていなくてもついていける分かり易さでしたよね~
ただ、その後の彼がおそらく孤独な過去のない男として
描かれているのでしょうし、
この作品だけでは感情移入は難しかったです。

ダニエル・へニー、王子キャラですよね~
テイラー・キッチュも角度によってはカスピアン王子~
王子好きかな?やっぱり
こんにちは~♪ (由香)
2009-09-18 08:25:21
お邪魔します♪
X-MENシリーズは初見でしたか~
それでもまずまず楽しめましたか?
お話はこれといってグッとくるものでもなかったけど、ヒューがカッコ良かったよね~萌えです(笑)
TAJOMARUは観る予定ありますか?私はイマイチでしたぁ~小栗君は結構好きなんだけどなぁ~
由香さん♪ (kira)
2009-09-18 12:32:40
そうなの、あのトレードマークの凶器が苦手で
敬遠していました~。
アレを使った戦いでどんなことになるか創造すると、
指先がチリチリしてくるんです~(笑)
でも、予想を超えるものは何もない展開で、大丈夫でした
ヒュー様のたーミネーターばりのお姿には男性からも声が上がってましたよ

TAJOMARUは実は先日観て来ました~。
なんか旬君、実際よりも若い感じでしたね~。今夜にでも記事アップできるかな。私はそれなりの解釈でもって、
そこそこ楽しめました♪
kiraさーん、 (mig)
2009-09-18 15:07:43
あれれ?
コメしたと思っていて遅れちゃいました
観て!と言っておいて観てくれたのですね♪

あ、でもあんまりノレなかった感じ、、、?

これ単独でもいいけど最初のから観るとさらに楽しめるかもです
よい週末を~
TBありがとうございました (にゃむばなな)
2009-09-18 17:43:32
本流の3作を見ている者でも、このスピンオフを楽しめる・楽しめないは別れると思いますよ。

というのも『X-MEN』シリーズの面白さって違う能力を持ったミュータント同士の連携プレーだと私は思うので、その面白さが欠けたこの作品はちょっと物足りなさは感じましたね。
migさん* (kira)
2009-09-18 20:16:25
そうなの、
余りに皆さんの評判が良すぎて、
期待し過ぎな部分もあったんでしょうか
ヒューさまの裸にもやられず(笑)
どちらかというと、テイラー・キッチュに萌え~(笑)
なので、も少し彼の活躍を見たかったかも
にゃむばななさん* (kira)
2009-09-18 20:23:56
>『X-MEN』シリーズの面白さって違う能力を持ったミュータント同士の連携プレー

おそらくその辺りが私の消化不良の一因だと思います

その後活躍するわけですから、ヴァリンの勝ちは決まってますし(苦笑)
想像を全く裏切らない展開で、なんか安心しきってみてました(笑)
ヒューさま♪ (オリーブリー)
2009-09-24 17:56:02
kiraたん、こんにちは。
連休いかがお過ごしでしたか。
ちょい諸事情で遊びに来るのが遅れちゃった。

私「Xメン」シリーズには思い入れなくて(アメコミが苦手なんだよね~)
最初ウルヴァリンも毛むくじゃらで、シザーハンズみたいとか思ってたから(爆)
ヒュー様の株が急上昇したもんだから、これはめちゃくちゃミーハー目線で楽しんじゃいました♪
オリーブリーさん* (kira)
2009-09-24 19:07:40
よかった~、あの子の時から遠慮してたら、
今度はオリブリたん
心配してメールもしただよ~気づいてない
ま、なにせよ、良かった~

そういえば、TVでもやってたよね?「Xメン2」だけ録画してあるけど、
そのうちみてみようかな?
やっぱこういうのは誰かに思い入れがあるとノレるよね~

コメントを投稿

the cinema (ア行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

35 トラックバック

ウルヴァリン:X-MEN ZERO (LOVE Cinemas 調布)
大ヒットした「X-MEN」シリーズの第4弾。今回は主人公ウルヴァリン誕生の秘密に迫る。ローガンはいかにしてウルヴァリンとして生まれ変わったのか?!主演はもちろん今までと同じくヒュー・ジャックマン。共演に『ディファイアンス』のリーヴ・シュレイバー、『30デイ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『斬り裂かれた運命を変えろ。』  コチラの「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」は、この度ディズニーに買収されてしまったMARVELが誇る大人気アメコミ「X-MEN」の3年サイクルで公開されてきた実写映画化シリーズの待望の最新作、スピンオフの第1弾となる9/11公開のSFアク...
「ウルヴァリン」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
ヒュー・ジャックマン素敵☆ウルヴァリンの素晴らしい肉体。不自然に盛り上げただけの筋肉ではない。戦うに十分な強靱さを感じさせる肉体!!(↑これ重要( ゜д゜)っ!)「X-MEN ZERO」と銘打っている。人間とミュータントの差別や葛藤はそれほど描かれていな...
劇場鑑賞「ウルヴァリンX-MENZERO」 (日々“是”精進!)
「ウルヴァリンX-MENZERO」を鑑賞してきました「X-MEN」シリーズでヒュー・ジャックマンが扮した人気キャラクター、ウルヴァリンの誕生秘話に迫るSFアクション。少年時代に特殊能力を覚醒させ驚異的な肉体再生能力と戦闘能力を兼ね備えた主人公ローガンが、“ウルヴ...
『ウルヴァリン X-MEN ZERO』 (ラムの大通り)
(原題:X-men Origins Wolverine) ----ウルヴァリンって、確か『X-MEN』に出てくるヒーローだよね。 このサブタイトルから推測するに、これは彼が生まれる背景を描いているの? 「うん。いわゆるスピンオフ。 これまでスピンオフと言ったら 『キャットウーマン』にしろ...
ウルヴァリン/X-MEN ZERO (描きたいアレコレ・やや甘口)
獰猛な兄ちゃんを持つと苦労するw。 驚異の肉体再生能力を持つ2人、30代ぐらいの外見をキープしているが、育ちきるまでの思春期の頃なんて...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (花ごよみ)
主演はX-MENシリーズおなじみの、 ヒュー・ジャックマン。 今までのX-MENシリーズは、 全て好きな映画なので 期待していました。 ウルヴァリン(ローガン)の、 包み隠された過去を描く、 スピンオフ作品。 ローガン(ヒュー・ジャックマン) ビクター(リーヴ・シュ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (★YUKAの気ままな有閑日記★)
カッコイイ~ヒュー・ジャックマンを観たいっ【story】特殊な能力を持つウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)は、かつて、ローガンという名の兵士だったという他には過去を記憶していなかった。そして、彼は、“ウルヴァリン”と刻まれた軍の認識票を身につけていたが―...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (ともやの映画大好きっ!)
(原題:X-MEN ORIGINS:WOLVERINE) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 1963年にスタン・リーの原作で生まれたアメコミ作品。 2000年「X-MEN」(原題:X-MEN) 2003年「X-MEN2」(原題:X2) 2006年「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」(原題:X-MEN LAST...
ううっ・・・カッコよ過ぎる!『ウルヴァリン X-MEN ZERO』 (水曜日のシネマ日記)
『X-MEN』シリーズの最新作。ヒュー・ジャックマン演じる特殊な能力を持つウルヴァリンの過去を描いた作品です。
「ウルヴァリン:X-MENZERO」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「ウルヴァリン:X-MENZERO」公式サイトずいぶん前に観たのに物件探しやらでアップがこんなに遅く・・東京帰ったら今ほど試写会当たらないでしょうネ~^^;あのウルヴァリンの誕生秘話ということで、楽しみにしてました~シリーズ中から記憶がな...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:X-MEN ORIGINS: WOLVERINE公開:2009/09/11製作国:アメリカ上映時間:108分鑑賞日:2009/09/11監督:ギャヴィン・フッド出演:  ヒュー・ジャックマン/ローガン(ウルヴァリン)  リーヴ・シュレイバー/ビクター(セイバートゥース)  リン・コリンズ/ケ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (そーれりぽーと)
サイクロップスは死ぬわ、ジーンも死ぬわでこの先の展開が楽しみだった『X-MEN』シリーズは、続きを描かずにしばらく原点回帰で過去のエピソードを描き続ける事になったのだそうで。 第一弾の『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』を観てきました。 ★★★ まさにスピンオフのウ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (だらだら無気力ブログ)
『X-MEN』シリーズ最新作で、ヒュー・ジャックマン扮するウルヴァリンの 誕生の秘密を描いたSFアクション。 少年だったローガンが父親を殺されたことによって能力が覚醒し、いくつ もの時代を生き抜き、ウルヴァリンとして生まれ変わって復讐に立ち向かう 生きざまを...
映画 「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 (ようこそMr.G)
映画 「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」
★「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
1ヶ月フリーパス{MFP}で観る2本目。 表記は{MFP02}。 「Xメン」シリーズは1~3は全部見てるけど、 今回はメインキャラクターのウルヴァリンの誕生秘話だね。
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] 前半のミュータントの特殊部隊までは、かなり面白い!
ウルヴァリン:X-MEN ZERO / X-MEN ORIGINS:WOLVERINE (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click X-MENシリーズのスピンオフ、「ウルヴァリン」{/m_0005/}ついに日本上陸{/m_0158/} ヒュー・ジャックマン好き、X-MEN好きとしてはかなり楽しみにしてました{/...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (めでぃあみっくす)
スピンオフであってスピンオフでないような映画でした。というか、これがハナからヒットするのが分かっている映画の強みなのね~と思えるような分かりやすい構成と既視感いっぱいのキャラたちに新鮮味は全然なかったのですが、それでも今後ハリウッドでこの手のエピソード...
映画:ウルヴァリン X-Men Origins: Wolverine 予想よりは十分に楽しんだ! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
X-MEN映画は、 3部作でいったん完結。 そこで、ウルヴァリンを主役にしてスピンアウトし、登場したのが本作。 アメリカでの評判がイマイチだった..... ので迷ったが、たま~に拳をギュッと握るとヤイバが3本、瞬間的に突き出ていないか幻想する私なので(笑) それ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (Movies 1-800)
X-Men Origins: Wolverine (2009年) 監督:ギャビン・フッド 出演:ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュライバー、ダニー・ヒューストン アメコミ映画「X-メン」シリーズの人気キャラクター“ウルヴァリン”誕生の経緯を描くアクション映画。 「X-メン」シリーズには、ミ...
映画「ウルヴァリン X-MEN ZERO」@一ツ橋ホール (masalaの辛口映画館)
 試写会当日(8月31日)は台風が東京に接近している為か、試写会場の客入りが非常に悪い、4~5割くらいしか客席が埋まっていない。この日の試写会は2台ある映写機の内1台が映画後半から完全にピンボケと言う最悪の状態で映画が上映され、アクションシーンやVFX...
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 ありきたりのアメコミヒーロー作品 (はらやんの映画徒然草)
「X-MEN」3部作に登場する人気キャラクター、ウルヴァリンを主役としたスピンオ
ウルヴァリン:X-MEN ZERO(映画館) (ひるめし。)
切り裂かれた運命を変えろ。
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (心のままに映画の風景)
19世紀半ば、父親の身に起きた事件で特殊な能力を覚醒させて以来、 ローガン(ヒュー・ジャックマン)は、兄ビクター(リーヴ・シュレイバ...
俺たちミュータント・ブラザーズ ギャビン・フッド 『ウルヴァリン:X-MEN ゼロ』 (SGA屋物語紹介所)
『X-MEN ファイナル・ディシジョン』から約三年。さんざんやるやる言ってたスピ
映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』(お薦め度★★★) (erabu)
監督、ギャヴィン=フッド。脚本、デヴィッド=ベニオフ、スキップ=ウッズ。原題『X
「ウルヴァリン : X-MEN ZERO」 (或る日の出来事)
可もなく不可もなく。まー、こんなもんか。普通。
『X-MEN』… (美容師は見た…)
    シリーズは観てないんですが…  『ハンコック』、  『トランスフォーマー』、  『アイアンマン』など、  期待以上に楽しめたことで、  アメコミに目覚めた私。    夏ドラマも終わり、スカッとしたくて選択したお久しぶりの映画は…『ウルヴァリン:X...
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
驚異的な治癒能力と高度な戦闘能力、すべてを斬り裂く超合金の爪を武器に持つ危険な男、ウルヴァリン。最強にして、謎めいた過去を持つ孤高のヒーローの、壮絶かつ壮大な知られざる物語が、遂に封印を解かれる――。
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ローガンには、こんな過去があったんですねぇ~・・
『ウルヴァリン/X-MEN ZERO』(2009) (【徒然なるままに・・・】)
人気キャラクターのウルヴァリンを主人公にした『X-MEN』シリーズのスピンオフ作品で、ウルヴァリンが身体に超金属アダマンチウムを埋め込むことになった経緯や、記憶を失った理由などを描いたシリーズの前史的作品。原題はストレートに”X-MEN ORIGINE...
映画評「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ギャヴィン・フッド ネタバレあり
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (RISING STEEL)
ウルヴァリン:X-MEN ZERO / X-MEN ORIGINS : WOLEVERINE ヒューの新作の話題に続いて、彼の代表作「X-MEN」シリーズでは今のところ一番新しい作品である この映画をレビューしまっす! ...
ウルヴァリン:X-MEN ZERO (いやいやえん)
明かされるウルヴァリン誕生の秘密。スピンオフ作品ですね。 ガンビットが出ているのが嬉しいですねー。兄セイバートゥースとの確執、アダマンチウム合金が体内に埋め込まれる秘密など、ファンが楽しめる要素がたくさん。しかも恋人ケイラはシルバーフォックスとして...