to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

友罪

2018-05-29 13:49:38 | the cinema (マ・ヤ行)

心を許した友は、
あの少年Aだった。

上映時間 128分
原作 薬丸岳 『友罪』(集英社文庫刊)
脚本:監督 瀬々敬久
出演 生田斗真/瑛太/夏帆/山本美月/富田靖子/奥野瑛太/飯田芳/忍成修吾/村上淳/渡辺真起子/光石研/佐藤浩市
ジャーナリストの夢に破れ、寮のある町工場に流れ着いた青年、益田。彼はそこで同じ日に入った鈴木という男と出会う。
最初は他人との関わりを拒んでいた鈴木だったが、次第に2人は友情を育んでいく。一方で鈴木は、元恋人から逃げている元AV女優の美代子とひょんなことから知り合うようになる。そんな中、近くの町で児童殺害事件が起こったのをきっかけに、17年前に日本中を震撼させた凶悪事件について調べ直した益田は、当時14歳で、今はすでに出所している犯人・少年Aの写真を見つけ、そこに鈴木の面影を見て愕然とするのだったが…。


生田斗真くんも瑛太も、佐藤浩市さんも、
キャストは皆素晴らしく、誰もに心を寄せて見守った2時間8分!


誰にも言えない少年の日の罪を背負った2人の青年が、ひっそりと出会う。
うつむき、他人との接触を拒んで虚しく過ごす2人の日常と、
同時に描かれるのは、息子が少年時代に犯した罪を償い続ける一人の父親の姿。

そして、少年犯罪と向き合てきたために、娘を失いそうな医療少年院の女性職員と、
軽率に足を踏み入れた転落の過去から逃れて、ひっそり生きる元AV女優。

人は一人では生きていけない――。どこかで誰かと関わってしまう。
ヒトとのかかわりを避けていた鈴木も、また彼女たちとの接点をもってしまう....。

運命的に出会った益田と鈴木。
ひと時の友情に、心は緩んでいくが、、、

少年犯罪は、事件直後にはよくその犯人の心理分析がなされるけれど、
本作は「ナゼそれが起こったか」ではなく、「その後、どう生きていくのか」を描いている。

物語が進むにつれ、度々の暴力にも無抵抗な鈴木の姿をみせつけられ、
鈴木擁護に傾く観客の心に、歯止めをかける佐藤浩市演じる加害者の父親の姿。
彼の謝罪を頑として受け入れない被害者遺族。。。

17年もの間、幼い我が子を奪われた喪失感と怒りが消えない遺族に責められ続け、
一身にその罪を背負い、頭を下げ続ける、、家族を解散した男の生きざま。。。
息子の恋人の妊娠に、激しい非難を浴びせる彼に向けられた嫁の一言。
「犯罪を犯した人は、幸せになってはいけないんですか!」と、
青春も知らずに失われた命を想って、ココロはせめぎ遭います。

「一生をかけて罪を償う」とはどういうことなのか?
深く考えさせられる作品でした。
コメント (2)

オー・ルーシー!

2018-05-29 12:40:19 | the cinema (ア行)

OH LUCY!
上映時間 95分 映倫 R15+
製作国 日本/アメリカ
脚本 平柳敦子 ボリス・フールミン
監督 平柳敦子
出演 寺島しのぶ/南果歩/忽那汐里/役所広司/ジョシュ・ハートネット
節子43歳、独り身。職場では空気のような存在、一人暮らしの部屋は物だらけ。そんな節子の毎日は、怪しげな英会話教室で金髪のウィッグをかぶり“ルーシー”になった瞬間、色鮮やかに一変する。「ヘイ! マイ・ネイム・イズ・ルーシー!」「ワッツ・アップ?」“ルーシー”によって自分の中に眠っていた感情を呼び起こされた節子はハグしてくれたイケメン講師ジョンの愛を求め、東京から一路カリフォルニアへ!
旅の果てに節子は誰とハグできるのか――?
心の自由を求めてもがく節子の姿をユーモラスに赤裸々に描く。


化粧気のない無表情の節子が、怪しい英会話教室に足を踏み入れ、
ハンサムな外人講師に金髪ウィッグを渡されハグされ、
永い事枯れたままの心に火がついた!(笑)

まるで冴えなかった女性が、ある日突然モテまくるようになる、というドラマは多く、
面白くてもどこかで「ンなバカな~」の思いが拭えないものだけど、
コチラは一見破天荒なシチュエーションも、そのご都合主義が感じられないで楽しめた。が、

軽く笑える映画だと油断していると、、騙されますパンチくらいます.....
以下はチョットネタバレ気味。


節子は会社で浮いていても、姪の突飛なお願いもきいてやる、優しい叔母さん。
でも、何故か上からな姉との仲はささくれ立って、会えば喧嘩ばかり。
この姉妹のバトルは、実はどちらもクチにしたくない因縁があってのものだと解る。

恋するジョンが姪のカレシだと解った後も遠慮なく突き進むルーシー❢の行動に、
節子の満たされない永い毎日の背景を知った後では、もう、笑えないです。


永い眠りから覚めた節子は、全てをかけて戦う。
かつて自分の夢を横取りした姉と、
今、自分の好きな男の心にいる、自分を終わった女だと思っている姪と戦い、
カッコつけないで獲りに行く。

恋敵は、赤の他人であれば、断交して忘れることもできる。しかし、
それが身内だと、傷は深い。根深く残るだろう…

.....がんばれ、ルーシー。立ち上がれ、節子。

キャストはみんな素晴らしかったけど、寺島しのぶさんはやはり凄かった
コメント

今月の気になる作品♪

2018-05-22 13:09:16 | Weblog


暑かったり涼しいを通り越して冷え込んだり、、
お天気は不安定な5月。
それでも、色んな花が咲き乱れ、
晴れの日には緑が眩しいこの季節がもっと続いて欲しい

もう、5月も下旬になったけど、5月に観たい作品。

5/12 公開
孤狼の血
役所広司/松坂桃李/江口洋介
これはキャストがいいですね~。他にも石橋蓮司、ピエール瀧、中村倫也と、
クセのある方が揃ってます

5/25 公開
友罪
生田斗真、瑛太、夏帆、佐藤浩市
他に、忍成修吾くん(^^♪またまたクズ男キャラみたいですが(笑)
「ヘヴンズ ストーリー」「64-ロクヨン-」の瀬々敬久監督なので、観たい!

ゲティ家の身代金
ミシェル・ウィリアムズ、クリストファー・プラマー、マーク・ウォールバーグ
監督=リドリー・スコット
この、1973年の実際の事件を知らないのですが、実は覚えていないだけかも知れない。
孫の身代金を無駄金と言い切る金の権化。それに立ち向かう母親、犯人、CIA。
予告を観た時から気になってます!

3本なので、、多分イケると思います
コメント

私は絶対許さない

2018-05-16 20:41:13 | the cinema (ラ・ワ行)

15歳の元日、私は死んだ
上映時間 119分映倫 R18+
原作 雪村葉子
『私は絶対許さない 15歳で集団レイプされた少女が風俗嬢になり、さらに看護師になった理由』
脚本 黒沢久子
監督:企画:製作総指揮 和田秀樹
音楽 三枝成彰
主題歌 出口陽『迷宮』
出演 平塚千瑛 西川可奈子 美保純 友川カズキ 白川和子 隆大介 佐野史郎

雪村葉子の手記を、精神科医でもあり、性犯罪被害のトラウマについても詳しい和田秀樹監督が映画化した衝撃のドラマ。
東北地方の田舎で育った中学3年生の葉子は、正月に若い男たちに集団レイプされる。全身傷だらけで帰宅した葉子だったが、家族や親戚は世間体だけを気にして彼女に辛く当たるのだった。学校でも噂は広まり、逆にイジメの対象となってしまう。そんな中、ひょんなことからレイプ犯の一人の養父でヤクザの早田と出会い、彼と援助交際をすることでお金を貯めていく葉子だったが…。

15歳の葉子は、大晦日の雪の夜、駅で迎えに来る母親を待っていたが、なかなか来ない。
そんな中、いきなり止まった車に拉致され、延々と暴力を振るわれ輪姦される......

そのシーンは、本当にリアルで、、、観るに堪えない。

POV手法(POVPoint of View Shot)というらしい、主人公の主観で描かれる世界は、
葉子が近視である為、犯人たちのぼやけた姿までも生々しく、言葉を失う。

この、人生をも変える事件に、無我夢中で辿り着いた葉子を待っていた家族の仕打ち。
誰がどう見てもココが一番救われないシーン。
継母なのか?本当に実の父親なのか?満身創痍の娘を更に痛めつけるあり得ない家族....。

そんな親に育てられたからなのか、彼女は驚くほど勇気があった。。
翌日、あんなに苦労して逃げてきた現場に、忘れ物を取り返しに行くのだから。

その直後に、レイプ犯の一人の男の養父・早田と出会い、援助交際の契約を交わす。
普通なら理解できないこの決断も、しかし、結果これで道が出来る。。。


あの日から続く、摂食障害と自傷癖…―
苦しむ生身の葉子を、あの日死んだ15の葉子が冷めた目で見降ろして、、、

二度ほどこみ上げるシーンがありました。
それは、上京前の、葉子が初めて声を上げて泣けたときと、
終盤の再会のシーン。。。

身も心もズタズタにされた少女の絶望と、癒える事のない傷の痛みが伝わってくるメロディ....
三枝成彰の音楽が哀しくて、、、やるせなくて、でも
決して治らない傷を、じかに撫でていくような優しさが感じられて.....。
凄く印象的でした......。
ほぼ1年前の記事・・・
ラストコップ THE MOVIE
上映時間 105分脚本 佐藤友治監督 猪股隆一音楽 得田真裕出演 唐沢寿明/窪田正孝/藤木直人/小日向文世/和久井映見/佐々木希/黒川智花/竹内涼真/吉沢亮/宮川一朗太/......

美女と野獣
BEAUTY AND THE BEAST上映時間 130分監督 ビル・コンドン音楽 アラン・メンケン出演 エマ・ワトソン/ダン・スティーヴンス/ルーク・エヴァンス/ケヴィ......
コメント

朝から恭子ちゃん💗

2018-05-16 08:03:37 | Heart pink

4月に観た映画の記事も全くアップ出来ないままですが💦
現在発売中の雑誌、美人百花6月号の発売も告知できなかったけど
ちょっぴり髪を切った恭子ちゃんがめっちゃ可愛い❤
でも、
やっぱりTVから流れてくる恭子ちゃんの声にいつも振り向かされます🌹

メナードの恭子ちゃんは清楚な白が多いイメージだけど、
意外と黄色も多いのね(^^♪

「フラフープ」編(15秒)
【CM】メナード フェイシャルサロン 深田恭子


恭子ちゃん、いとちゃんとハモッテます💕「2人で一緒に」編(15秒)
【CM】MENARD FACIAL SALON メナード フェイシャルサロン 
深田恭子 大野いと



ともえちゃんとの久々のツイも嬉しかったです♬




コメント