to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

「ルームメイト」完成披露会見動画

2013-10-31 13:09:04 | Heart pink


ホリプロチャンネルの動画なので恭子ちゃんの部分のみです。
景子ちゃん、健吾くんのファンの方、ごめんなさい。

【深田恭子】映画「ルームメイト」完成披露会見



1年前の今日・・・・
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~
脚本 橋部敦子演出 石川淳一:植田泰史主題歌 常套句/Mr.Children出演 生田斗真/真木よう子/桐谷健太/香椎由宇/柄本佑/木村文乃/国仲涼子高知県・四万十川を舞...

眠れる森の熟女(9)最終話
白馬の王子様を待っていていいのは、何歳までですか。2012年9月4日(火)~10月30日(火)放送予定総合・午後10時55分~11時24分 連続9回《作》篠崎絵里子《演出...

コメント

「ルームメイト」完成披露試写会の3人♪

2013-10-30 23:01:14 | Heart pink

「ルームメイト」完成披露試写会
東京・新宿バルト9での舞台挨拶の恭子ちゃん、景子ちゃん、健吾くん。
華やかで、でも和やかな3人。


共演者に″紳士″と言われる恭子ちゃんですが、
北川景子ちゃんもまたサバサバした性格の方のようですね
二人が交わすメール、可愛いんだろうなあ~



報道各紙の見出しが過激です(笑)
深田恭子&北川景子、女性同士のキス初挑戦
深田恭子、北川景子とのキスは「柔らかかった」 女性同士はともに初体験
北川景子&深田恭子、“女子同士”のキスシーンふり返り「柔らかかった」
北川景子、深田恭子とのキス語る「感触? 柔らかかったです」
北川景子、深田恭子と女同士のキス初挑戦に「高まった」
北川景子、深田恭子を「きれいすぎると怖い」と絶賛
北川&深田が初キス「柔らかかった」

コメント (2)

マッキー

2013-10-28 23:01:26 | the cinema (マ・ヤ行)

原題 EEGA
製作年度 2012年
製作国・地域 インド
上映時間 125分
監督 S・S・ラージャマウリ
音楽 M・M・キーラヴァーニ
出演 ナーニ/サマンサ・プラブー/スディープ

悪徳実業家に殺されハエに生まれ変わった男が、小さなハエの姿のまま愛する人を守り、復讐に立ち上がるインド発の痛快エンタテインメント・ムービー
ジャニ(ナニ)は近所で暮らす美女ビンドゥ(サマンサ・プラブー)に思いを寄せていて、彼女もジャニのことが心に引っ掛かっていた。しかし、建設会社社長のスディープ(スディープ)もまた彼女に夢中で二人が相思相愛になったことを知ると、マフィアの顔も持つ彼は激怒した揚げ句ジャニを殺害する。やがて小さなハエに生まれ変わったジャニは、殺された恨みを晴らそうとするが……。

余り馴染みのないインド映画に今年は「きっと、うまくいく」で超~注目♪
コチラは上映時間が(インド映画にしては)125分と短いため、友人も誘って行きましたが、
コレは大人相手に下ネタ噴出のぬいぐるみも出てこないし(笑)
地元シネコンは字幕だけでしたが、中村獅童さんが悪役スディープの吹き替えを担当したらしいし、
お子さんとご一緒にご覧になるのもいいですよ♪

貧乏でお調子者で、超ポジティブ思考のジャニは、ビンドゥにツレなくされても無視されても、
2年もの間彼女だけをみつめて追いかけている。

マイクロアートの制作をしながら、ボランティア活動に熱心なビンドゥは、
ある日大口の寄付をするスディープの会社に挨拶に行き、そこで見初められてしまう。
まあ、それでもお人よしで脳天気なジャニは一向に気にならないのだが、
生きてる時からハエのようにビンドゥにつきまとうジャニを(笑)スディープは邪魔に思い、
躊躇なく拉致、殺害し、手下に命じて事故に見せかけて遺棄

ジャニの方では「アンタだれ?」状態の不意打ちだが、
虫の息の(苦笑)ジャニはこのイカレタ極悪人の顔をしっかりインプットし…―
どんな神のいたずらか、彼の魂は小さなハエの卵の中に~

そして小さなマッキーとなったもの言えぬジャニの冒険と復讐の人生が始まるのです


小さくて非力なハエの奮闘ぶりは、愛嬌たっぷりだし、ストーリーも解りやすいし、
呪術師のくだりは、超迫力で小さい子は少しビビルかもですが、面白い

たかが小さなハエ一匹にしつこく狙われ、次第に可笑しくなっていくスディープと、
嬉しい協力者を得てからのマッキーのトレーニングを積みながらの(笑)攻防は、
大爆笑と言うよりクスクス大人も子供も一緒になって楽しめるものだと思います

というわけで、今作ではハエが主人公なので、ラストは人間は踊りません
帰り道はマッキ マッキ マッキ マッキの単調な歌が頭の中ヘビロテでした~

原題「Eega」はテルグ語で、「Makkhi」はヒンディー語でどちらもハエの意味だそうです。
コメント (4)   トラックバック (12)

番宣、スタートは嵐にしやがれ♪

2013-10-27 18:02:38 | Heart pink

『ルームメイト』PR、恭子ちゃんの第1弾は嵐にしやがれになりました~♪
(第2弾、3弾と続くといいなあ~・・・)
OAは、なんと恭子ちゃんのbirthday当日~お見逃しなく

嵐にしやがれ、前回は『恋愛戯曲』のPR出演だったかな?
今年は大野くんとのドラマもあったし、嵐のメンバーとは一番年齢も近いので
仲良し同級生~みたいな雰囲気がほっこりします(笑)

「ルームメイト」新宿バルト9での初日舞台挨拶が決まりましたね。
9時20分の回 上映後、ということで、二人のコメントも楽しみですが、
マスコミが入るとなると、撮影のネタバレトークも制限があるかもしれませんが、
どうなんでしょうか、楽しみですね!
残念ながら午前中ということで、行けません。。。
初日は地元の夕方か、夜の回に行くとこにします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 MAQUIA 2013年 12月号 
    世にも美しいガールズトーク 深田恭子×北川景子
    二人の『ルームメイト』対談  
コメント (2)

恭子ちゃん新作映画♪

2013-10-25 13:03:41 | Heart pink

『超高速! 参勤交代』
ついに発表ですね♪
これから編集とか。完成披露試写会なんかの情報が待たれます

     

福島県いわき市の小藩・湯長谷藩の殿様(内藤政醇)役に佐々木蔵之介さん♪
口の悪い女郎だが実は乙女~なお咲に扮する恭子ちゃん
髷も似合ってるし、衣裳の着物も流石柄といい色合いといいナイスです


映画『超高速! 参勤交代』で佐々木蔵之介と深田恭子が共演
佐々木蔵之介&深田恭子が殿様と女郎役!城戸賞入選の時代劇で共演!
佐々木蔵之介「超高速!参勤交代」主演で初の殿様役!ヒロインは深田恭子
佐々木蔵之介で「超高速! 参勤交代」映画化!ヒロインに深キョン

蔵之介さんとはずいぶん前、「ハコイリムスメ!」で、共演していますが、
ワケあり長女の飯島サンのモト彼でしたので、恭子ちゃんとの絡みはなかったですね~。
今回の座長が蔵之介さんで、恭子ちゃんは安心して役を愉しめたのではないでしょうか

ポップでスリリングで、
可笑しくてアツイ そんな時代劇♪
来年のお楽しみ

             
コメント (4)

おかげさまで7周年☆

2013-10-23 23:58:01 | Weblog


ここ数年は、恭子ちゃんの秋ドラや
映画公開も相次いで、夏から秋にかけては充実していたような気がしていたんですが、
今年は、これまで「待ち」の数か月だったので、
余計に更新が滞っていたかも知れません。

映画も、劇場鑑賞分があと数本
おうち鑑賞分もタイトルだけ書いて保留している分が溜ってきています
段々と記憶力も怪しくなってきているので(←大丈夫か
一言感想になっても記録していかないと、と思っています。

検索でいらした方でしょうか?
カテゴリー別でご覧になっていらっしゃる方が多いようですが、
映画をお探しの場合は、【映画 INDEX】ドラマは【DORAMA INDEX】を、
それぞれご利用下さい。

年々疲れてくると、諦めが早くなって(笑)ブログ更新も遅れがちになりますが
これからも細々と続けていくつもりですので、
皆様、これからもどうぞヨロシクお付き合いくださいませ


1年前の記事・・・・
ネプリーグのエアポートチーム♪
昨日のネプリーグのTOKYOエアポートチーム♪惜しかった~。あと1問正解で100万ゲットだったのに~。アレは難しかったですねでも、其々の活躍の場面があってヨカッタです♪この...

TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~ #02
地上波連続ドラマでは初となる航空管制官にスポットを当て、年間6000万人超の命を預かる航空管制官や航空業界スタッフたちとの強い絆を描く。毎週日曜 21:00~21:54 フジ...

おかげさまで6周年☆
今年は丁度忙しくなった夏以降、本当に観たい映画が少なく、そのくせ、惹かれる作品は地元上映がないなど、いつもに増して劇場鑑賞が少なく、リンクして下さっている皆さんの所でもコ...

コメント (26)

凶悪

2013-10-23 00:57:13 | the cinema (カ行)

知るべき闇は、
真実の先にある。

製作年度 2013年
上映時間 128分  映倫 R15+
原作 新潮45編集部編
監督 白石和彌
出演 山田孝之/ピエール瀧/リリー・フランキー/池脇千鶴/小林且弥/斉藤悠/白川和子/吉村実子

モデルとなったのは実在の殺人事件。その真相を暴くとともに、社会に巣食う問題を炙り出していく。
ある日、ジャーナリストの藤井(山田孝之)は、死刑囚の須藤(ピエール瀧)が書いた手紙を持って刑務所に面会に訪れる。須藤の話の内容は、自らの余罪を告白すると同時に、仲間内では先生と呼ばれていた全ての事件の首謀者である男(リリー・フランキー)の罪を告発する衝撃的なものだった。藤井は上司の忠告も無視して事件にのめり込み始め……。

モデルとなった実際の事件がどんなものであったのか、調べることなく観に行きました。
で、、
終盤になってようやく思い出した有様でした

スクープ雑誌「明潮24」の記者藤井修一(山田孝之)は社に届いた
東京拘置所に収監中の死刑囚・須藤の手紙を渡され、面会に行き話を聞いてくるよう上司から命じられる。
そして、、いつしか藤井は、須藤のあやふやな記憶を呼び起こし、裏付けに奔走し―

この事件に取り込まれていくことになる。。。

冒頭、死刑囚・須藤のいかにも残虐な暴力団的殺人に始まり、
次いで宇都宮のマンションにおける凄惨な現場での須藤のキレっぷりに慄き、
この2件の殺人事件で、須藤は死刑判決を受けるも、上告をする。
そんな時に、スクープ雑誌「明潮24」に、誰も知らない、闇に葬られた事件があると、
自分の余罪を告白するとともに、全ての事件の首謀者である「先生」の罪を告発する衝撃的な手紙が届く。

須藤の感情にまかせた殺人は露呈し、すぐさま事件となるが、
この「先生」主導の殺人は事件にもならず、世間に正体を知られることなく
「仲間」であったはずの須藤が死刑になるも、のうのうと普通に暮らしているらしい。
藤井はその闇に包まれた真実を検証しつつ「先生」を追う。

この作品に描かれる、闇の中の殺人は、ナゼ事件にならなかったのか?!
そこが一番恐ろしい

暴力団の酷薄さは、判りやすい。
しかし、普通の人の中に生まれる凶悪な思考。それがどれだけ厄介で恐ろしいか、
ひとの命を差し出す普通の人。それを「先生」はどのように「実行」したのか。
目を背けたくなる残虐な手口を手加減もなく描写していくのです。―

須藤vs「先生」よりも、突き刺さる藤井vs「先生」。

恐らくは藤井の家庭環境などは創作部分だと思うけれど、
普通の人に忍び込む凶悪の種をみせられ、なんとも暗澹たる気持ちにさせられる。
悪人とは云えない普通の人も、疲れ果ててしまえば、、楽になるために人に押し付けて逃げるか、
或いは留まりたければその「疲れの原因」を排除しようとするのかも.......

死刑囚、ジャーナリスト、告発された主犯の死の錬金術師。
それぞれが対峙し、事件とともに変化していく3人のキャストの演技も凄いけれど、
脇でじわじわと変化を遂げる女優陣も素晴らしい。

とはいえ、誰にでも薦められるものではないけれど、
つい10数年前に日本で現実にあった怖ろしい物語。
リアル凶悪のコトの発端と顛末。。。興味のある方は、心してどうぞ。
コメント (4)   トラックバック (21)

スケートアメリカ 女子結果

2013-10-22 00:04:35 | Weblog

GPシリーズ第1戦スケートアメリカ 3日目
おめでとう~!!! 女子シングル優勝は真央ちゃん

浅田、200点超えで優勝 GP全7大会制覇し12勝目
真央V、全7大会制覇の快挙!ソチ五輪へ好発進/フィギュア
浅田真央V 日本人最多12勝/フィギュア
真央「全大会制覇うれしい」/フィギュア


直前の6分間練習では綺麗に降りた3A
それだけに悔しかったのでしょう。
いつも自分の演技に対する厳しさが、直後の表情から見て取れます。



すごいプロブラム!
一瞬も手抜きがない、休ませない。
これは、3Aが決まっていたら、自己ベストの大幅更新はできてましたね。真央ちゃんは凄い

そして、いつも思うのですが、このデトロイトのリンクサイドに
もの凄い日本からの大勢のファン!!
どれだけ真央ちゃんを奮い立たせ、どれだけ勇気づけられることか
現地まで行っていつも日本人スケーターを見守るたくさんのファンにも感謝です。

今季の真央ちゃんのEXは♪

SA 2013真央ちゃんのEXはコチラ
ぶっつけ本番でもスマイル


そして・・・これも好きなEXだった、ムネアツのタンゴ
コメント (4)

スケートアメリカ 男子結果 女子SP

2013-10-20 23:26:51 | Weblog



時差の関係もあって、結果を知るのが結構速い
男子SPの記事を準備中にはもう男子の結果が伝わってきてるし
とにかくジャンプの確率の違いが、そのまま点数に表れました。
フィギュア=スケートアメリカで町田が優勝、高橋は4位
おめでとう!町田君
それでも、大輔君のフリー、演技構成点では1位だったんですよね・・・
この2週間で随分滑り込んできたのが感じられたのですが、やはりジャンプのミスがポイント。
次のNHK杯までに、体調を整えてさらに素敵なプログラムを披露して欲しいです。


もぅ、、あとはジャンプだけ

それでも小塚クンのスケーティングは綺麗

町田君のフリーは去年と同じ「火の鳥」ジャンプも安定感がありました

このリッポンくんは日本の町田、小塚くんと、あのP.チャン、フェルナンデスくんとほぼ同世代なんですねぇ。童顔ですが、今季は髪も短くして大人っぽい♪
因みに今大会でGシリーズデビューのジェイソン・ブラウンは結弦くんと同じ年になります。
どんどん新星が現れてきますね~。

GPシリーズのポイントも気になるところですが、それよりも
緊張感に負けないで、ここまで頑張ってきた自分のベストが出せるように、祈ってます



浅田真央が女子SP首位発進! スケート・アメリカ
真央笑顔「いいスタート」 ワグナーも称賛「真央は相変わらず強い」
インタビューを何度もしてる松岡修造さんのレポにもありましたが、
真央ちゃんの迷いの無さ、がいいですね
常に自分と戦って、昨日の自分より強くなっていくことを目指してる、というのか、、、
シンプルでやっぱり勇気がある。ピュアで邪念がない。そんな感じがします

冒頭の3Aは、回転は十分でも着氷で減点されてしまったけど、素晴らしいノクターンでした
さあ、明日のフリーも楽しみですね
コメント (2)

秋ドラ スタート

2013-10-19 18:12:16 | Weblog

【日曜】
安堂ロイド ~A.I. knows LOVE?~
TBS 21:00~21:54
脚本 西荻弓絵
木村拓哉、柴咲コウ、大島優子、桐谷健太、桐谷美玲、平岡祐太
映像的には面白いんだけど、、ドンビキな点も。街中で、
それもいい年の大人が好きな人の前でスペシウム光線とかエメリウム光線とか、痛い。
   ☆☆☆★

【月曜】
海の上の診療所-----15.6%
フジ 21:00~21:54
脚本 徳永友一
松田翔太、武井咲、藤原紀香、福士蒼汰
う~~ん。コトー意識し過ぎ(笑)
不意打ち種市福士くんの″じぇじぇっ・・!″には笑ったけどね
   ☆☆☆

【水曜】
ダンダリン 労働基準監督官-----11.3% 7.8% 7.4%
水曜 日テレ 22:00~22:54
脚本 秦建日子
竹内結子、松坂桃李、風間俊介、水橋研二
テーマ、目の付け所は面白いと思う。けど・・・
初回も2回目も(録画)落ち着いて観れなかった!途切れ途切れになったまま消去しちゃった~

リーガルハイ-----21.2% 16.8%
フジ 22:00~22:54
脚本 古沢良太
堺雅人、新垣結衣、岡田将生、小雪、田口淳之介、生瀬勝久
初回は確かに懐かしさもあって面白かった!でも、
やはり騙し騙されるも、そのウラを掻け!みたいな爽快感がどこまでもつかにかかってる。
   ☆☆☆★

【木曜】
あさきゆめみし~八百屋お七異聞-----5.8% 5.0% 4.0% 5.6% 3.6%
NHK総合 20:00~20:45
脚本 ジェームス三木
前田敦子、池松壮亮、平岡祐太
池松壮亮クンの寺小姓姿がお似合い前田敦っちゃんの鼻にかかった喋りは苦手なのだけど、
ちょっとおばかたんのお七の純愛に陥落する吉三が可愛い完走します。
   ☆☆☆★

Doctor-X ~外科医・大門未知子~-----22.90%
テレ朝 21:00~21:54-----
脚本 中園ミホ
米倉涼子、藤木直人、笹野高史、岸部一徳、西田敏行
荒野の用心棒チックなオープニングから笑ったー
群れない、屈しない一匹狼の大門未知子。前回の爽快さを維持
   ☆☆☆☆★

独身貴族 -----12.6% 11.3%  
フジ 木曜 22:00~22:54
脚本 佐藤嗣麻子
草剛、北川景子、伊藤英明
お嬢様じゃない北川景子ちゃんはイイんだけど、つよぽんの演技(セリフ)が~
初回は気にならなかったのに、、気になりだすとダメだわ。
   ☆☆☆

ハクバノ王子サマ 純愛適齢期 -----5.6% 3.4% 3.2% 
日本テレビ 23:58~24:53
脚本 藤井清美
優香、三浦貴大、中村俊介
普通のアルアル感、ドロドロ感、、昼ドラ的かな~。
   ☆☆★

【金曜】
クロコーチ -----12.0%  
TBS 22:00~22:54
脚本 いずみ吉紘
長瀬智也、剛力彩芽、香椎由宇、渡部篤郎
名前もお顔もクロい(笑)悪徳刑事の黒河内!性格もお名前も清い(笑)清家警部補!
“県警の闇”がどのように3億円事件の真相にせまるのか?これは楽しみ!
   ☆☆☆☆

【土曜】
実験刑事トトリ2 -----5.0%
NHK総合 21:00~22:00
脚本 西田征史
三上博史、高橋光臣、栗山千明、笹野高史
論理的考察で仮説、それを実験でウラをとる。まんまですね~。
追い詰め方が厭味なお仕着せがましい感じもなく、私は結構好き
   ☆☆☆★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

家族の裏事情 10月25日~ 
金曜<フジテレビ> 20:00~20:54
脚本 武井彩
財前直見、沢村一樹、谷村美月
財前さんと沢村さんだなんて、楽しみ♪
見逃さないようにしよう

都市伝説の女 -----8.4%
金曜<テレビ朝日>23:15~24:15
長澤まさみ、溝端淳平、竹中直人

東京バンドワゴン 下町大家族物語-----8.8%
土曜<日本テレビ> 21:00~21:54
脚本 大森美香
亀梨和也、多部未華子、ミムラ、金子ノブアキ、平愛梨、井ノ原快彦


まあ、、今年も秋ドラはジャニーズのオンパレードですね。
だけど、朝の情報番組から夜のニュースまで、ジャニーズずくしで、
ドラマまでこんなに多いと、ちょっと食傷気味にならないものだろうか・・?
今季は、好きな脚本家さんの作品が多いので、楽しみだったけど、、、
やっぱりキャストに左右される私。特に男女とも声&喋り方でダメになる傾向があるのよね~・・・。
さて、何本完走できるでしょうか

コメント (2)

いよいよフィギュアスケートGS開幕戦♪

2013-10-17 23:17:30 | Weblog

↑画像クリックでテレ朝公式HPにジャンプ

<フィギュアグランプリシリーズ2013>が開幕しますね。
昨年のスケアメ、ショートで結弦くんのいきなりの高得点が思い出されますね。
 
今年は第一戦のアメリカ大会から大輔くんと真央ちゃんが揃っての出場♪
(昨年は第3戦の中国杯に揃って出場でしたが。そしてまた町田くんも、ですね)
大輔クンにはゲンのいいスケアメ過去何度も優勝してますし、
前回のジャパンOPのお披露目から2週間しか経ってないけど、
どう進化させてきたのか、ドキドキ、わくわくで見守りたいです。

真央ちゃんのスケアメ出場は7年ぶりで、その時のショートがノクターンだったとは、
ちょっと感慨深いものがあります。
大事なオリンピックシーズン。
みんな怪我なく、思い通りの演技ができますように

10月19日(土) 18時30分~19時54分 テレ朝
男子SP
高橋大輔、小塚崇彦、町田樹、アダム・リッポン(米)、アルトゥール・ガチンスキー(露)

メインキャスター 松岡修造
特別解説 荒川静香
解説 佐野稔
実況 進藤潤耶(テレビ朝日アナウンサー)

10月20日(日) 18時26分~21時30分 テレ朝
男子FS
高橋大輔、小塚崇彦、町田樹、アダム・リッポン(米)、アルトゥール・ガチンスキー(露)
女子SP
浅田真央、アシュリー・ワグナー(米)、エリザベータ・トゥクタミシェワ(露)、エレーナ・ラジオノワ(露)

10月21日(月) 20時00分~21時54分  テレ朝
女子FS
浅田真央、アシュリー・ワグナー(米)、エリザベータ・トゥクタミシェワ(露)、エレーナ・ラジオノワ(露)

10月21日(月) 23時15分~24時15分 テレ朝
エキシビション

BS朝日
10/20(日) 13:00-14:30 男子ショート
10/21(月) 11:59-13:54 男子フリー
10/22(火) 16:58-18:54 女子ショート 19:00-20:54 女子フリー
10/23(水) 19:00-20:54 エキシビション

1年前の今日は・・・・
眠れる森の熟女(7)
白馬の王子様を待っていていいのは、何歳までですか。2012年9月4日(火)~10月30日(火)放送予定総合・午後10時55分~11時24分 連続9回《作》篠崎絵里子《演出...

明日からの地上波とBS
ほぼ恭子ちゃんと光一くん情報10/19(金)23:45~25:38 【NHKBSプレミアム】「下妻物語」山田洋次監督が選んだ日本の名作100本~喜劇編~10月19日(金...
コメント (4)

恭子ちゃんメナード「コラックス」

2013-10-16 13:00:53 | Heart pink

メナードのホームページも一新♪
恭子ちゃんの美しさ全開のトップになりました!

COLAXページ、左のMENUから、今月末までのサンプルプレゼントにも跳んで行ってください

メナード新CM「エナジーアップコラーゲン」編30秒と
CM「メイキング」約1分は、コチラからご覧になれます。

コメント (2)

トランス

2013-10-14 22:16:59 | the cinema (タ行)

原題 TRANCE
製作年度 2013年
製作国・地域 アメリカ/イギリス
上映時間 102分 映倫 R15+
脚本 ジョー・アハーン/ジョン・ホッジ
監督 ダニー・ボイル
出演 ジェームズ・マカヴォイ/ヴァンサン・カッセル/ロザリオ・ドーソン/ダニー・スパーニ
アート競売人のサイモン(ジェームズ・マカヴォイ)はギャング一味と協力し、オークション会場から40億円の名画を盗み出すことに成功する。しかし計画外の動きを見せた彼はギャングのリーダー(ヴァンサン・カッセル)に暴行され、それが原因で絵画の隠し場所の記憶をなくしてしまう。リーダーは絵画のありかを聞き出すため、催眠療法士(ロザリオ・ドーソン)を雇うものの……。

マカヴォイくんが、自分しか知らない大事な盗品の隠し場所を忘れちゃった男を演じる~!
っていうのでワクワク観に行きました~

2人の男と1人の女で繰り広げられる名画をめぐる争奪戦なのか?!
記憶を取り戻したい男の物語なのか?
―これはあまり情報を持たずにご覧になることをオススメ。
3人の名演に翻弄されちゃって下さい

白昼堂々の名画強奪!
計画通りにいかなかったその日、サイモンに何が起こり、40億の名画はどこにいったのか?
バカにつけるクスリは無いというけど、、この状況で思い出せない~マカちゃん
記憶を戻せるクスリもない
困った彼らは、何人かの催眠療法士の中から名前がイイという理由でエイリザベスを選び、
さっそく受診するが…―

催眠療法を始めると、2度目の受診の時にエリザベスは盗聴していたフランクにある提案をする


サイモンの深層心理が紐解かれ、エリザベスが加わることによって
さらにサイモン視点のドラマは空想なのか、妄想なのか?現実なのか?判断しにくくなり、
いつの間にかドラマのポジションが変わっていることで、余計に不思議な感覚になっていく後半。

記憶モノだけど、音楽や効果音、特に光の使い方が印象的で、
コチラは眠るどころじゃない(笑)緊張感を持って最後まで楽しめました。

マカヴォイくんが痛めつけられるシーンでは、
思わず、ごぉめんなさぁぁ~~いがよぎりました(爆)
コスチュームものが多い印象の彼ですが、どこか抜けてる可愛そうなこんな役も好き

送られてきた1年前の記事
今夜は「清盛」と「TOKYOエアポート」♪
建春門院(成海璃子)死す! すべての鍵を握っていた滋子の死で、清盛と後白河法皇の関係にも暗雲が・・・?いつものことですが、死亡する回のみ、キャストがクローズアップされる事にな...
コメント (10)   トラックバック (30)

雑誌情報♪

2013-10-14 00:00:12 | Heart pink

bea's up 11月号
優しいオーラ全開の恭子ちゃん
中の写真も素敵♪
今日より明日はもっと素敵でいたい、、恭子ちゃん


"frau 11月号"
蜷川実花さんとの対談は、
恭子ちゃんが10代の頃にお仕事をご一緒したということもあり、
蜷川さんの恭子ちゃん評が、ファンと同じ目線が感じられてウレシイです

自分で八方美人なのかもという恭子ちゃんは、
「人にどう思われようと平気」になれないそうで、
極端な話、一瞬すれ違うだけの人にも嫌われたくない、とか
以前にも言っていたけど、「怒る」まではいかない。
これまで、そんな厭なひとに出遭ったことがないと言っています。
イヤな気持ちになっても、いろいろ考えて
自分と解釈が違っていたんだなあ~とか、疲れていたんだ(相手が)とか思って、
イヤな気持ちのまま終わらせない。。。

彼女の穏やかさの基をみることができますね~
---------------------------------

「ルームメイト」公開まで1か月を切ったところで雑誌情報があがってきました。

10/12 講談社 『 FRaU11月号』
10/18 日経BP社 『 日経WOMAN別冊「毎日がわくわくする働き女子のためのブックガイド」』
10/19 ロッキング・オン 『 CUT11月号』
10/20 モーターマガジン社 『 月刊カメラマン11月号』
10/20 日之出出版 『 DVD&ブルーレイVISION11月号』
10/23 集英社 『 MAQUIA12月号』
10/28 集英社 『 MORE12月号』
10/29 マイナビ 『 MacFan12月号』

コメント

陽だまりの彼女

2013-10-12 22:30:16 | the cinema (ハ行)

最初で最後の“恋(うそ)”だった。

10年ぶりに再会した初恋の人には、
“不思議な秘密”があった――

製作年度 2013年
上映時間 128分
原作 越谷オサム『陽だまりの彼女』(新潮文庫刊)
監督 三木孝浩
主題歌 山下達郎『光と君へのレクイエム』
テーマソング ビーチ・ボーイズ「素敵じゃないか」
出演 松本潤/上野樹里/玉山鉄二/大倉孝二/谷村美月/菅田将暉/北村匠海/葵わかな/木内みどり/塩見三省/夏木マリ
取引相手を訪ねた新人営業マンの浩介(松本潤)は、そこで同じ中学校に通っていた幼なじみの真緒(上野樹里)と10年ぶりの再会を果たす。学年有数のバカとして名をはせ、何かといじめられていた彼女が、当時の姿から想像がつかないほど魅力的な女性になったことに驚く浩介。再会に運命めいたもの感じた二人は惹(ひ)かれ合うようになり、結婚を決意するまでに。だが、真緒は誰にも知られてはならない、とんでもない秘密を持っていて……。

「キュンキュンしたい~」と言っていた嵐ファンの友人は、この連休も仕事が入ったので、
初日舞台挨拶生中継の回、一人で行ってきました~。
TOHOシネマズ六本木の2回目の舞台挨拶のスタート前からをLIVEで流してくれて、その為か、
ほぼ観客は若い女性で占められ、流石、嵐。流石松ジュンといった感じで、
いつもの景観とはまるで違い(男性は1%くらいオバさんも数えるほど)華やかでした(笑)

登壇者は松本潤クンの他、上野樹里、玉山鉄二、大倉孝二、谷村美月、菅田将暉、北村匠海、葵わかな、小籔千豊、三木孝浩監督と豪華なものでしたが、
この作品自体観る予定じゃなかったので、玉鉄と菅田くんの出演も知らず、登壇には嬉しい驚き♪
あと、恭子ちゃんのドラマ「リモート」でその名を覚えた大倉孝二さんがノリがよくて面白かったです

10年ぶりに再会した浩介と真緒が辿る恋の顛末・・・
これはロマンスのジャンルに入っているようですが、
終わってみればファンタジーの部類では?な感じを受けたのは私だけではないはず。。。


「鈍感男子」なジュンくんがなかなか可愛くて気に入っていたのに、
やはりどこかオレ様なオーラは隠しきれず(笑)一か所、見つけました(笑)

浩介と真緒の中学時代を演じた北村匠海くんと葵わかなちゃん、雰囲気似てないだろ~と舞台挨拶の時には感じたんだけど、不思議に違和感がなく、ちゃんと繋がってましたね~

舞台挨拶が上映前だったので、ネタバレNGだったわけですが、樹里ちゃんがお気に入りのシーンに挙げていた
玉鉄のシーンには、彼女のコメントもあって笑いがもれていて、
素敵な風貌なんだけど(「阪急電車~」もそうだったけど)やっぱり彼はこういうコミカルな役が似合うわで、
私の中では、いつも傷だらけの青春を生きる不良少年のイメージの、菅田将暉くんが普通の可愛い役で新鮮だった!
彼は「共喰い」「男子高校生の日常」と、公開ラッシュですね~

物語は、伏線が結構多くて、観客の大半は劇中の浩介よりも早い段階で真緒の秘密には気づくと思います。
私はそうじゃないオチを願っていたので、、、
ミステリーものじゃないんだから、当たらないで欲しかったよ!
当たってしまって、超~残念な思いをしたのは珍しいです

原作は知らないけど、林遣都クンが17歳で演じた「ちーちゃんは悠久の向こう」みたいに
主人公を高校生とか中学生にしたほうが違和感なかったと思うけど、、
その設定を除けば、嫌味なく展開されるちょっと初心な「鈍感男子」の初恋物語は和みます
ま、本編よりも
舞台挨拶の中継、結構30分近くはトークがあった気がするので、お得感はありました(笑)

コメント (8)   トラックバック (20)