to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

去年に続き・・・

2007-07-31 23:28:05 | Heart pink
今年も出るよ!
槇原敬之さん深田恭子さん出演決定!!! とありました!
フォーク・デイズ夏祭り
第6回 千秋ちゃんフォークジャンボリー
      日時 8/8 (水)昼下がり
      場所 ゆりかもめ 台場駅 周辺


http://www.fujitv.co.jp/bouken/
コメント

今週の「とんねるずのみなさんのおかげ・・」に

2007-07-31 00:00:52 | Heart pink
昨日は選挙デーだったし「堂本」お休みで恭子ちゃんファンには寂しかった日曜日でした・・・
そんなみなさんに朗報ですっ

8月2日(木) 21:00~21:54 フジテレビ『 とんねるずのみなさんのおかげでした』
 食わず嫌い王決定戦堺正章VS深田恭子
前回の出演は「ハコイリムスメ!」番宣で、飯島直子さんとの対戦でしたね!
なんでももぐもぐ美味しそうに、しかも品よい食べっぷりなんですが、堺さんかあ~、手ごわい相手ですね

そして、
22:00~ 「山おんな~」第6話でも
かわいいまりえちゃんに癒されちゃってください

コメント

傷だらけの男たち

2007-07-27 00:41:49 | the cinema (カ行)
原題 傷城/CONFESSION OF PAIN
製作年度 2006年
製作国・地域 香港
監督 アンドリュー・ラウ/アラン・マック
脚本 フェリックス・チョン/アラン・マック
出演 トニー・レオン/金城武/スー・チー/シュー・ジンレイ/チャップマン・トー/ユエ・ホア

2003年のクリスマス、ポン(金城武)が凶悪犯を逮捕した晩に、彼の恋人は自殺を図り還らぬ人となる。3年後、酒浸りの日々を送っていたポンは、刑事を辞めて私立探偵になっていた。彼の元上司のヘイ(トニー・レオン)は富豪の一人娘スクツァン(シュー・ジンレイ)と結婚し、幸福な生活を送っていたが、ある日、義父が何者かに惨殺され……。 (シネマトゥデイ)

ストーリー自体には目新しさはなく、日本の2時間ドラマにもよくある筋書きだと思う。
「火サス」「土曜ワイド」などではおなじみの展開。
でもこれが「インファナルアフェア」のチームにかかると、
謎解きよりもスリリングな男たちの人生のドラマになる。
冒頭の車での追跡シーンなど、凝ったカメラワークが随所にでてくるので、面白い反面、
同時進行で再現シーンを入れてみたりするところなど、欺かれないように観客は緊張するので
その分、感情移入がむずかしい作品になってしまった気が・・・

「恋する惑星」から12年――トニーは現在45歳?
渋さの中にも相変わらず甘さのある表情、こういう翳りのある役がホントに似合います
覚めた怒りといったらいいのか、心の冷え切った人間の怖さみたいなものを上手く出していました
金城君もまた髪を長くしている為か、全くトシをとりませんね
スーチー演じるポップなビールガール(?)に少しづつ癒されていく傷ついた男を
チャーミングに若々しく演じていました

PG-12という事で多少緊張していたのですが、暴力シーンはやはりリアルでした

こういうダークな主人公を演じてみたかったというトニーですが、ぴったり嵌っていました。
金城君とトニー・レオンの演技に尽きる作品でしたね~

最後に、、エンドロールで流れたアユの「Secret」
たしかにアユは中華圏での人気も高いけど、、エイベックスやりすぎじゃない?
ただ、アユ効果かどうか、最後まで席を立つ人はほとんどいませんでした



コメント (18)

明日のハリポタ特番♪

2007-07-25 02:22:25 | Heart pink
7月25日(水) 18:55~19:43 TBSテレビ
ハリー・ポッター夏休み特別企画~魔法と冒険の4時間SP!「ロンドンであの魔法学校テレビ初公開!」
に恭子ちゃんが出演しますよ!

恭子ちゃんったら、何時の間にロンドンにいってたのやら
CMでインタビューする恭子ちゃんを、子供や友人が観たと言っていますが
残念ながら、まだ遭遇してません
録画で観る事になっちゃうな~

深キョンが「ハリポタ」ロンドンの魔法学校へ!
シネマトゥデイhttp://cinematoday.jp/page/N0011074 
コメント (2)

今夜の堂本~

2007-07-22 22:58:36 | Heart pink
7月22日(日) 23:15~23:45 フジテレビ 『堂本兄弟』
「祝10周年キンキ10年全曲生演奏完全保存版」
・・・・なので、先週に続き、恭子ちゃんの声は聞けそうにナイですね。。。
たくさん恭子ちゃんの姿が映るといいな

コメント

ダイ・ハード 4.0

2007-07-19 02:06:20 | the cinema (タ行)
原題 LIVE FREE OR DIE HARD
製作年度 2007年
監督 レン・ワイズマン
出演 ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q /シリル・ラファエリ

デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって攻撃されようとしていた。アメリカ政府ですら機能不全に陥ってしまう緊急事態のなか、これまで幾度となく危機を救ってきた元刑事のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が、再び事件解決に乗り出す。 (シネマトゥデイ)

その男はいつも運が悪かった――1988年、クリスマスの高層ビルで始まり、1990年にはワシントンの空港、1995年はニューヨーク市街で、
あれよあれよという間にテロとの戦いに巻き込まれ、訓練されたテロの集団を相手に孤軍奮闘の憂き目に遇うジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)

今回も若くタフな敵を相手に、ほとんど武器を持たず、知恵と執念で捨て身の戦い
消火器を撃って敵を吹っ飛ばし
車を暴走させてヘリや戦闘機を吹っ飛ばす
もう4度目になると慣れてきたのか、今回はぼやきも少なめなのはちょっと寂しい(笑)

頭はすっかりぴかぴかで、目じりの皺も深くなっていても、
ホリーに逃げられていても
50代とは思えぬ肉体で、ぼろぼろになりながらも突撃していくマクレーン
血だらけで泣きながら(吠えながら?)ほとんど一人で立ち向かうのは文句なくカッコイイ

今回のアクションシーンのスピード感はピカイチ
マギー・Qがターミネーター2に見えたし、
サーカスのような敵の追跡もわくわく
ハイウェイでの戦闘機とのバトルも、ありえないけど凄い
ハッカー青年との会話は楽しかった(笑)
Creedence Clearwater Revivalは懐かしすぎて、思い出すのに一瞬間があったけど
マットには「カビ」のはえたロック・・なんて言われちゃったけど、実際コレ、解からないひとの方が多かったかも
私世代にはとぉっても懐かしい曲で、音楽も

スピード感、迫力、スケールと、登場人物のキャラの面白さ
ぜひ劇場でご覧になってみて!


コメント (22)

今夜の堂本~!

2007-07-15 22:27:57 | Heart pink
7月15日(日) 23:15~23:45 フジテレビ
堂本兄弟「高見沢名珍場面に王子崩壊!?暴露大会!」
ってことで、今夜のゲストはタカミーこと高見沢俊彦さん

7月19日(木) 22:00~22:54 フジテレビ
「山おんな壁おんな」・・・・・・案の定恭子ちゃんのシーンが少ない
バストメイクまでして頑張ってるのに、、
録画しながら観続けるのがあまりのシーンの少なさにちょっと苦痛
なので、感想もねーー

スタイリストも恭子ちゃんのスタイリストさんじゃない??
後で確認してみよう~


コメント (2)

プリズン・ブレイクⅠ-7

2007-07-09 23:58:44 | PRISON BREAKⅠ
◆塀の中のキャスト◆
マイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)
リンカーン・バローズ(ドミニク・パーセル)
ジョン・アブルッチ…組織を揺るがす証人フィバナッチの居所をマイケルから聞き出したい
“ティーバッグ”…かわいい青年に目がない。恋人(♂)を殺したのはマイケルと思いこみ怨んでいる。
フェルナンド・スクレ…気のいいマイケルの同房者。恋人マリクルースとの結婚を夢見ている。
チャールズ・ウエストモアランド…150万ドルを奪い隠した伝説の犯罪者クーパーらしいと噂されている。
ブラッド・ベリック刑務長…マイケルに入所早々目をつけ目を光らせる。マイケルにとっての天敵。
ヘンリー・ポープ刑務所長…愛妻へ贈る模型作りを手伝ってもらっているということもあり、マイケルには好意的。
サラ・タンクレディ医師…糖尿病の治療で診療にやってくる、他の囚人とは明らかに違うマイケルが気になる。

第7話「悪魔の孔(あな)Part2」RIOTS, DRILLS AND THE DEVIL Part 2
★刑務所内の暴動は激しさを増し、州兵が出動する事件に発展、知事のタンクレディも現場にやってくる。この騒ぎに乗じてスクレとアブルッチは協力して壁の穴を広げる作業を進める。すると、マイケルの計画通り古い下水路がみつかる。

囚人たちの暴動はエスカレート。軍のヘリも上空に、サラの父親の知事も到着し、TVのニュースにも取り上げられる中、
絶体絶命のサラの上からマイケルの救いの手
今回のマイケルは王子でした!

かと思うと、危機を脱したリンカーンがマイケルの無事を確認しにやってきて、
暴動の最中、お互いの無事に安堵して抱き合うシーンのマイケルの少年のような涙に
思わず貰い泣き

それにしても、どんどん高くなる死亡率・・・
見境なくオトコ漁りをする、キケンなティーバッグに脱獄計画を知られてしまい厄介な事に・・・
マイケルはサラを救出することには成功したけど、逃走の為に知っていたダクトの存在を隠す為についた嘘を
サラに気付かれてしまい・・・

この回のマイケルとサラのシーンは秘密基地を共有する少年みたいで、なんだか微笑ましかったなぁ~
コメント (4)

もう一週間!

2007-07-08 23:02:01 | Heart pink
恭子ちゃんの新ドラの感想も書かないうちに
今夜、もう堂本

7月8日(日) フジテレビ 『堂本兄弟』23:15~23:45
ゲストは井上真央ちゃん

新ドラマのミニ感想だけでも、近じかUPしなくっちゃ
コメント (2)

今夜は生放送~!

2007-07-01 22:54:35 | Weblog
堂本兄弟300回記念 23:15~23:45 フジテレビ 「キンキ10年10曲生放送スペシャル」

中居正広の生スーパードラマフェスティバル夏のスターボウリング 7月2日(月) 21:00~23:18 フジテレビ

2日も続けて『生恭子ちゃん』が見れます

コメント (2)