エンジェル田中のホボ毎日記

☆私たちは何を知り、何を祈り、何を伝えるべきなのか? 大衆伝導師“エンジェル田中”が語るレアな聖書メッセージ!

カゴメ ウイグル産原料輸入中止 無印は継続

2021年04月15日 | 日記
カゴメは、中国の新疆ウイグル自治区で生産されたトマトペーストの原料としての利用を、近く中止すると明らかにした。品質やコスト面の問題に加え、少数民族に対する人権侵害を巡って国際社会から批判が強まっていることを考慮したという。中国はトマトの生産が盛んで、カゴメは同自治区からペースト状の加工品を輸入し、ソース類の原料として利用している。輸入はすでに停止しており、輸入済みの在庫がなくなり次第、使用を終える。(4/14/2021 読売新聞)


■無印良品 ウィグル産取引継続 社長質問に答えず
生活雑貨店「無印良品」を運営する良品計画は14日、中国・新疆ウイグル自治区の人権侵害を巡る問題で、プレスリリースで「新疆綿」を使った衣料品の販売を続けることを公表した。人権問題を重視する消費者や機関投資家の目が厳しさを増しているが、同日の決算会見で松崎暁社長は度重なる質問には答えず、具体的な言及を避けた。同日、オンラインで開いた決算記者会見で、財務担当の杉山孝太執行役員は「国際機関が発行するガイダンスにのっとり独立した監査機関に調査を依頼し、サプライチェーンに重大な問題点はなかった」とリリースを読み上げる形で販売継続は妥当であることを強調した。そのうえで「生産者が明確に特定できる綿花しか使っていないが、万が一法令や社内規則に違反した場合、取引を停止する」とした。

ただ、市場は良品計画の対応を懸念している。3月25日に中国でウイグル産綿花の取引継続を表明したことを受けて、株価は翌日、一時前日比7%安の2494円まで売られた。人権問題に関する対応について、松崎社長は質問には一切答えず、プレスリリースでの回答に終始したことでさらに市場は懸念を強める恐れがある。ファーストリテイリングも柳井正会長兼社長が4月8日の決算記者会見で、ウイグル問題に関しては何度もノーコメントを強調。市場はこの発言に懸念を示し、2020年9月~21年2月期の連結業績が好調だったにもかかわらず、9日の終値は前日比3.3%安の8万7890円だった。

機関投資家からの圧力は強まる一方、ウイグル問題への発言が中国の世論の反発を強める恐れがあり、各社は対応に苦慮している。スウェーデンの衣料品大手へネス・アンド・マウリッツ(H&M)は3月下旬に大手通販サイトで商品が検索できなくなった。20年9月にウイグル自治区に工場を持つ中国企業との取引停止を公表したことが影響したようだ。米ナイキや独アディダスなどもネット上で非難を浴びる。カゴメは新疆ウイグル自治区で生産されたトマト加工品を製品に使うのを21年中にやめるが、中国本土での売上高はグループ全体の0・4%にすぎない。

良品計画にとって中国は成長の柱で売上高の2割を占める。21年8月期の営業利益は中国を中心に東アジアで前期比55%増の266億円と、好調な国内事業とほぼ同じ利益水準を見込む。ファストリも売上高で台湾と香港を含む中華圏の割合は2割強を占める。対応を誤ると成長戦略に影響を及ぼす恐れもあり、板挟みとなっている。ロイター通信によると、中国の綿花生産量のうち8割以上がウイグル産。中国で事業を進める企業にとって代替調達先を探すのは容易ではないことも判断を難しくしている。良品計画が14日発表した20年9月~21年2月期の連結決算は、売上高にあたる営業収益が前年同期比3%増の2283億円、純利益が2倍の203億円と大きく伸びた。「ウイグル問題が深刻化すれば、不買運動などにつながりかねず業績への影響も出てくる」(海外証券アナリスト)との声も上がり、難しいかじ取りを迫られている。(4/14/2021 日本経済新聞)
コメント

4月18日 10:30am (日本時間) Live 礼拝!

2021年04月12日 | 日記
4月18日 10:30am (日本時間) 、岐阜芥見キリスト教会にて Live 礼拝を行います。

「イエス復活!!」 イースター復活メッセージです。

当日、こちらのアドレスにアクセスしてください ⏩ http://feg-akutami.jpn.org/?cat=4

教会へのアクセスはこちら ⏩ http://feg-akutami.jpn.org/?page_id=22
地理的に可能な方は、是非、お越しください。(手話通訳付きです)
コメント

仏NGO ウイグルの強制労働問題でユニクロを告発

2021年04月10日 | 日記
フランスの非政府組織(NGO)などは9日、中国新疆ウイグル自治区での人権問題を巡り、強制労働や人道に対する罪の隠匿の疑いで、衣料品店「ユニクロ」のフランス法人を含む衣料・スポーツ靴大手の4社をフランスの当局に告発したと発表した。同国メディアが伝えた。受理されるかどうかは不明。人権擁護団体など3組織と自治区内のウイグル族収容施設の元収容者が告発した。報道によるとユニクロ以外は、「ZARA」などのブランドを擁するスペインのインディテックス、米スケッチャーズ、フランスのSMCP。NGOは告発の対象とした4社について、取引企業が弾圧に関わっていないと確認するため十分努力したことを示していないとしている。(4/10/2021 共同通信)

■ユニクロ 強制労働問題にノーコメント
カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は8日の決算記者会見で、中国新疆ウイグル自治区での強制労働問題について「政治的なことなのでノーコメントだ」と述べた。自社商品に新疆産の綿を使用しているかとの質問にも回答を避けた。少数民族ウイグル族の人権問題を巡り、ユニクロも強制労働に懸念を示すブランドと見なされ、反発する中国市民の不買運動対象となっている。柳井氏は「全部の工場、綿花の生産を監視している。(人権などの)問題があれば即座に取引を停止している」と強調した。それ以上の発言は政治的になるとして控えた。(4/8/2021 共同通信)

個人攻撃はしてはいけないが、日本人として、こうした事に曖昧な態度は取るべきではない。ユニクロに限らず、強制労働に関与している企業の商品をアタシャ(分かっている限り)買わん。
コメント

💫 進化論という迷信 【House church message】

2021年03月29日 | 日記


世界が造られた時から、目に見えない神の性質、つまり神の永遠の力と神性は被造物に現れており、これを通して神を知ることが出来ます。(ローマ書1章20節)
コメント

💫 世界情勢 Up Date 聖書断片発見の意味 (Mar 2021) 【House church message】

2021年03月21日 | 日記


あなた達の成すべきことは次のとおりである。互いに真実を語り合え。城門では真実と正義に基づき、平和をもたらす裁きをせよ。互いに心の中で悪をたくらむな。偽りの誓いをしようとするな。これら全てのことをわたしは憎む。と主は言われる。 (ぜカリア8:16-17)

山々は主の御前に震え、諸々の丘は溶ける。大地は主の御前に滅びる。世界とそこに住む全ての者も。主の憤りの前に誰が耐ええようか。誰が燃える御怒りに立ち向かいえようか。主の憤りが火のように注がれると岩も御前に打ち砕かれる。(ナホム 1:5-6)
コメント

💫 聖書から学ぶカウンセリング / サマリアの女 【House Church Message】

2021年03月16日 | 日記


✝️ ひとりの男の子が私たちに与えられた。権威が彼の肩にある。その名は「驚くべき指導者、力ある神、永遠の父、平和の君」と唱えられる。 (イザヤ 9:5)

🍎 「共感」と「同情」の違いが3分で分かるクマさんとキツネさんの動画 ⬇️

コメント

バイデン ジェンダー平等へ大統領令署名

2021年03月10日 | 日記
アメリカのバイデン大統領は、8日の「国際女性Day」に合わせ、女性に対する差別の根絶などを目的とした新しい組織をホワイトハウスに設置することなどを指示する大統領令に署名しました。「今日は国際女性Dayです。我々は皆、障害を乗り越えてきた女性たちの功績を認める必要があります(バイデン大統領)」バイデン氏は政権発足後、ハリス副大統領をはじめ主要なポストに女性を積極的に起用してきましたが、「国際女性デー」の8日、改めて社会的・文化的な男女の差を意味する「ジェンダー」の平等を目指す大統領令に署名しました。大統領令ではホワイトハウスに女性に対する差別の根絶と男女の機会均等促進を目的とする新しい組織を設置するほか、教育省に対し教育現場から性暴力を根絶するため政策の見直しを指示しています。バイデン政権は、アメリカ軍の幹部についても女性の積極的な登用を推進していて、内外にジェンダーの平等の重要性をアピールしています。(3/9/2021TBS News)

これは女性やジェンダーの人達に対する偏見をなくすという事ではなく、究極的には聖書が定めた家族(家長)制度を破壊しようとする実に危険な思想である。
コメント

レジ袋の次に「My スプーン」を決めるバカ大臣

2021年03月08日 | 日記
政府は9日、事業者にプラスチック製品の削減を義務づけるプラスチック資源循環促進法案を閣議決定した。今国会に提出し、2022年4月の施行を目指す。環境省は成立後、省令でコンビニエンスストアのプラ製スプーンや飲食店のストローの有料化などを検討している。法案は、プラスチックごみの排出を抑制し、資源を循環させることを目的とした新法で、製造、販売、回収の各段階で新たな措置を盛り込んだ。販売段階では、コンビニなどの小売店やレストラン、カフェなどの飲食店に対し、プラ製品の使用削減を義務づける。事業者が取り組むべき対策は成立後、省令で定める。環境省は、使い捨てのプラ製スプーンやフォーク、ストローなどを対象に〈1〉有料で提供〈2〉受け取らなかった客にポイントを還元〈3〉代替素材への転換――などの対策を示し、いずれかの対応をとるよう義務づける方向で検討している。対策を講じない事業者には、国が指導や命令ができ、命令に違反した場合は50万円以下の罰金が科せられる。

製造段階では、全てリサイクル素材で作られた容器など環境に配慮した製品を国が新たに認定する制度を創設する。名称やマークを決めて周知し、消費者に環境に優しい商品の購入を促す。企業のオフィスや工場から出る包装資材などに関しても、大量排出をする事業者に抑制やリサイクルを義務づける。市区町村に対しては、家庭ごみを収集する際、新たに「プラごみ」の区分を設けて別に回収するよう努力義務を課す。プラスチックを巡っては、昨年7月から容器包装リサイクル法に基づいて小売店のレジ袋が有料化されている。小泉環境相は新法案について「コンビニでスプーンなどが有料化されれば、自分でスプーンを持ち歩く人が増えていく。こうしたことでライフスタイルを変化させていきたい」と述べた。(3/9/2021 読売新聞)

こんな時に,,こんな意味ないことを,,、有料化にする..世の中にバカな政治家数いれど、このバカさ加減はトップクラス。コンビニ行った事のない奴がこんな事勝手に決めんじゃねーよ!!
コメント

💫 ヨアブ【House Church Message】

2021年03月08日 | 日記


✝️ 悪事を謀る者の事でいら立つな。不正を行う者を羨むな。 彼らは草のように瞬く間に枯れる。青草のようにすぐにしおれる。 主に信頼し、善を行え。この地に住み着き、信仰を糧とせよ。 主に自らを委ねよ。主はあなたの心の願いを叶えてくださる。 あなたの道を主に任せよ。信頼せよ、主は計らい あなたの正しさを光のように あなたのための裁きを、真昼の光のように輝かせてくださる。 (詩編 37:1-6)

メッセージの中に登場した、今大人気の絵本作家・ヨシタケシンスケさんの「ころべばいいのに」。なかなか鋭い洞察であります。絵本がお好きな方、小さいお子さんがおられる方は是非一度、開いて見てください

コメント

💫 世界情勢 Up Date 【House church message】

2021年02月28日 | 日記


✝️ 人は霊を支配できない。霊を押しとどめる事はできない。死の日を支配する事もできない。戦争を免れる者もない。悪は悪を行う者を逃れさせはしない。 (コヘレトの言葉 8:8)
コメント