閉伊川ワカサギ博士の何でも相談室

Welcome to Dr. WAKASAGI at HEI-RIVER 森川海をつなぐ学び合いの活動を紹介します

岩手大三陸復興推進機構釜石サテライトの開所式に出席しました

2013-05-12 | ツイッター
http://www.iwate-np.co.jp/economy/y2013/m05/e1305121.html

釜石に待望の2研究施設 水産業の復興や人材育成

公益財団法人釜石・大槌地域産業育成センターと、岩手大三陸復興推進機構釜石サテライトの開所式は11日、それぞれ釜石市平田(へいた)の現地で行われ、関係者が産業振興拠点として生かし、沿岸地域の早期復興に寄与する意欲を新たにした。

 釜石・大槌地域産業育成センターは▽コバルト合金を中心とした新産業創出▽地域力を結集した水産業の復興-を事業の2本柱に掲げ、地域経済の活性化を目指す。岩手大、県立大、北里大の各研究機関が入居し、ものづくり産業の創出や新商品開発などを進める。

 岩手大釜石サテライトは水産業の研究開発の活性化や人材育成の拠点と位置付け、施設内に岩手大三陸水産研究センターを設置。主に▽サケの遺伝子研究による増養殖▽地域ニーズに沿った水産加工品の開発サポート-などを行う。

【写真㊧=水産業の研究拠点として開所した岩手大釜石サテライト】

【写真㊨=釜石・大槌地域産業育成センター内を見学する関係者ら】

(岩手日報 2013.5.12)
コメント