北京暮らしを始めてみれば ふたたび

2012年1月から再び北京生活が始まりました。(前回は2003.1~2006.1)
北京の毎日をつづります。

ネパール旅その6 さぁ!気を取り直してヒマラヤトレッキングだ!

2018-11-18 20:08:15 | 海外旅行 ネパール 2018.9-10

10月3日。ネパール旅5日目。

 

 

さぁ! 今日も張り切って、ヒマラヤトレッキングしますよ~!

 

 

 

 

・・・・・えっ!?

トレッキングって、あんた。

 

 

 

 

 

「トレッキングシューズ、壊れてへんかったっけ?」

 

 

 

 

はい。

昨日、修理の甲斐なくぶっ壊れた、やっちゃんのトレッキングシューズ。

これ以上は無理と昨日はロッジに引き返したわけです。

(詳しくは→ その日の日記を)

 

 

 

 

で、どうしたかと言いますと。

 

 

 

 

 

くつした、履かせてみました。

 

 

 

 

 

さぁ! これで万全だ! ガイドさんと一緒にさぁ! トレッキングばんざ~い!!!!!

 

 

 

・・・なわけ、ありません。

 

 

 

 

 

あれ? 靴が違う・・・。

 

困っている私たちを見て、ロッジのスタッフが自分のお古を貸してくださったのです。

ありがたや~! 感謝! 感謝!!!

 

 

こうして私たちのヒマラヤトレッキングは、予定通り決行!

山道を登ったり下ったり。

 

 

 

 

そして、視界が開けるこの場で振り返ると・・・。

 

 

 

 

 

!!!!!

 

 

 

 

 

 

ヒマラヤがっ!!!

 

 

 

 

 

更に、砂利道を超え、川を越え。

 

 

 

 

 

ヒマラヤが目の前に。

 

 

 

 

 

なんと美しい。なんと神々しい。

 

 

 

 

 

山に魅了される理由がわかります。

これまで幾度となく美しい山の写真を目にし、山の魅力を耳にしましたが。

 

 

 

圧倒され抗えない、この神聖な存在感。

私もすっかり山に魅せられてしまいました。

 

 

 

 

 

山の上の湖。

 

 

 

 

ここは標高が2725mと少し高いので、高山病とまではいかないけれど疲れてくると少し息が上がります。

 

 

 

 

 

雲がかかってきました。

 

 

 

 

 

そろそろ、戻りましょう。

今日は空港まで戻らなければなりません。

 

 

 

 

 

「空港までは6~7時間のトレッキングやで」

 

 

 

うっ・・・。

そうなんですよね。 

 

 

 

 

「・・・いやいや、今回は大丈夫」

 

 

 

なぬっ!?

 

 

 

 

にくきゅ~が素敵なわんこが言う通り。

 

 

 

 

この日はこちらのジープへ空港近くまでびゅ~ん!!!

 

 

空港へ向かうジープに揺られながら

「よく、この道を歩いてきたなぁ」(しかも、やっちゃんは途中靴がぶっ壊れながら)

とつくづく思ったのでした。

 

 

 

 

車窓からの眺め。

 

 

 

 

 

・・・って、何!? この大群っ!

 

 

 

続きはまたこんど。

 

 

ロッジのスタッフが貸してくださった靴。

実はちょっとサイズが小さかったみたいで徐々につま先が痛くなってきたやっちゃん。

結局"蟹歩き"とか"後ろ歩き"とか色々工夫しながら、無事トレッキング終了~!

コメント

ネパール旅その5 ヒマラヤの朝日。 そして・・・トレッキング断念!?

2018-11-16 20:01:25 | 海外旅行 ネパール 2018.9-10

先月のネパール旅日記。 ほそぼそと続けていきます。

 

10月2日。ネパール旅4日目。

5:00起床。 5:30にロッジの屋上へ。

 

 

まだ月が見える空。

 

 

 

 

 

日の出前のヒマラヤ。

 

 

 

 

 

しんと静まり返った神聖な朝。 

日の出を待ちます。

 

 

 

 

険しい山肌、そして氷河。

夜明け前は冷たく厳しい表情だったのが。

 

 

 

6時過ぎ。 突然。

 

 

 

 

山の頂上が黄金に!!!

 

 

 

 

 

本当に一瞬のことでした。

 

まるでそこに何かが宿ったかのように、黄金に輝く山頂。

 

 

 

 

 

それから少しずつ光は広がり。

 

 

 

 

斜面が薄いオレンジ、うすい桃色に染まっていく。

その光景を前に、とてつもない幸福感に圧倒されたのでした。

 

 

 

 

さて、この日もトレッキング!

その前日、靴がぶっ壊れた夫ですが、昨夜念入りにテープで修理したのでこの日は果敢にトレッキング決行!

 

 

 

・・・が。

 

 

 

 

あらら?

夫のやる気と、修理テープの強度は反比例するらしく、山を降りた時点で靴はもう限界に。

 

 

 

このまま強行しても、予定していた6時間トレッキングは無理やろうということで、我が家の常用フレーズをここで高らかに!

 

 

「勇気ある、撤退~!!!!!」

 

 

 

 

 

再び山の上のロッジまで戻ります。

 

 

 

 

 

現地の人々が暮らす村を通って、てくてく、てくてく。

 

 

 

 

ぶら下がってるカゴは、可愛いゴミ箱。

 

 

 

 

 

お洗濯もの、ずら~っと。

 

 

 

 

 

小学校からは元気な声が。

 

 

 

 

 

 

というわけで、無事にロッジに戻りました。

 

 

 

 

 

夫の靴。

ぼろぼろ・・・。

(その靴の顛末は → コチラの日記を)

 

 

 

 

本来ならヒマラヤ山脈の麓で食べる予定だったお弁当を、若干薄暗い部屋でもそもそ食い。

 

 

 

 

 

トレッキングをキャンセルしたのでこの日は完全なフリーに。

というわけでその後、ず~~~~~っと屋上で、ただただヒマラヤを眺めていました。

なんという贅沢な時間。

 

 

 

ここで教訓。

 

 

トレッキングシューズはぶっ壊れないものを使おうね!

コメント

最近目にしたいろいろ&おうちで北京ダック!

2018-11-14 19:55:53 | 北京暮らし いろいろ

長く住んでいると少々のことではびっくりしないのですが。

 

 

 

やっぱり・・・。

 

 

 

 

 

ドラえもんの破壊力は半端ない。

 

 

 

先日久しぶりに出かけた芳草地。

 

 

 

前から変なオブジェが並ぶ(くせに素敵な)空間だったのですが、相変わらず。

 

 

 

 

 

青いやつが瞑想中。(ブラマヨの小杉っぽい・・・)

 

 

 

 

 

ぶっとんだついでに頭突きくらわしてたり。

 

 

 

 

 

つぶらな瞳の豚が天使ぶってたり。

 

 

 

 

 

ブッダが後光どころかスポットライト浴びちゃってたりする不思議空間。

 

 

ですが、中には人気レストランがいっぱい。

 

 

 

いやぁ、久しぶりに来たけど相変わらず飛ばしてることがわかって安心、安心。

 

 

 

さて、この芳草地にも店舗を構えているダックの名店"大董"・・・の系列店。

 

 

 

 

"小大董"から北京ダックをデリバリーしてみました。

 

 

デリバリー天国の中国。

あの、うまうまのダックがお家で食べられるのか!?

 

 

 

 

 

食べられました!!!

 

少しだけレンジで温めると、おぉ~! あのとろけるダックの皮がご家庭でっ!!!

 

 

 

 

 

もちろん、餅(ダックを包む皮)も。

 

 

 

 

 

具材も。

 

 

 

ちゃんとついてきます。

 

 

 

 

ついでに、大好きな栗と白菜のサフランスープ。

 

 

 

オクラの炒めもの。

 

 

 

先日両親が遊びに来てくれたのですが、「もしも空気が恐ろしく悪かったらおうちでデリバリーもありかな???」とそれに備えて試しに注文してみたのですが、いやぁ・・・。

デリバリーでこのクォリティー!

 

 

北京に住んでてよかった~!!!と感じる貴重な(?)瞬間でした。

コメント

中国式アフタヌーンティで優雅な時間を

2018-11-12 20:07:09 | 北京暮らし もぐもぐ編 中華

先日、両親が北京に遊びに来た際にも行ったお店。

 

 

 

縁亭

将台路甲2号 諾金酒店1階

 

 

 

天井に青空の映像(?)らしきものが流れる諾金ホテル。

 

 

 

 

 

ここの中華や西洋式アフタヌーンティも美味とのことですが、この日は。

 

 

 

 

中国式へ。

 

 

 

 

 

なぜか鳥がお出迎え。

しかも、めっちゃ普通のセキセイインコ。

(最近、インコ園とか動物園とかで珍しい鳥ばかり見ているので、却って新鮮なセキセイさん)

 

 

 

 

 

落ち着いた店内。

 

 

 

 

 

平日と週末、両方訪れましたが、どちらもそれほど人は多くなく静か。

 

 

 

 

 

女性客は自撮り目当てっぽい人から、お茶に精通していそうな人、男性客はお茶を片手にじっくり語り合いたい感じの人などさまざま。

 

 

 

 

屋外にもテーブルがあるけれど、もうこの季節では無理。

 

 

 

さて。

アフタヌーンティは2人分が1セット。

お茶はそれぞれメニューから(と言っても3種類)好きなのを選べます。

 

 

 

 

中国のお菓子ってどっしり重いイメージでしたが。

 

 

 

 

 

甘いの、ちょっとしょっぱいの、どれもうまうま!!! 美味!!! 

特にエッグタルトはかなり好みの味でした!

 

 

 

2人用のテーブルではスペースがないので別の場所でお茶を煎れてきてくれますが。

 

 

 

 

 

広いテーブルでは、目の前でお茶を煎れてくださいます。

 

どちらもお代わり自由!

 

 

最近の北京ではあちこちで美味しいアフタヌーンティをいただけるようですが、中国式のアフタヌーンティはまた独特の味わい。

お琴や中国楽器の音楽が流れる空間で、なんとも優雅なひとときでした。

(アフタヌーンティは14:00~)

コメント

両親と北京を満喫! 後編

2018-11-10 17:26:21 | 北京暮らし おでかけ編

両親との北京観光。後編です。

 

【11月5日 北京6日目】

朝から向かった先は。

 

 

 

北京動物園~!!!

 

 

中国の動物園と言えば、パンダ! この日は屋外屋内併せて7頭のパンダ。

 

 

 

 

その姿は相変わらず、中におっさんが入っていそうな・・・。

 

 

広い広い北京動物園。

 

 

 

ブルーのなんだか美しい鳥さんや。

 

 

 

 

 

朝からうとうと、ライオン。

 

 

 

 

 

さすがネコ科! 毛づくろいに余念がないクロヒョウ。

 

 

 

 

 

お手手もふもふのトラ。

 

 

 

 

 

虫歯もなさそうで、結構結構。

 

 

 

 

 

池にはカモやら白鳥やら。

 

 

 

 

ペリカンやらに混じって。

 

 

 

 

 

ツル!!!!!

日本ではめっちゃ貴重やのに、こちらではフリーダム。

 

 

 

 

 

 

ペンギン館。 このまま固まって動かないペンギン。

 

 

 

そのペンギン館の傍には。

 

 

 

 

 

これは・・・。

野生のリス? (まさかの脱走??)

 

 

 

 

 

動物園内はどこも紅葉が美しく。

 

 

 

 

 

敢えて紅葉の名所とかに行かなくても、動物を愛でながら更に銀杏も楽しめる動物園は最高!と思ったのでした。

 

 

動物園を出て次に向かったのは、すぐそばにある「紫竹院公園」。

夏は蓮が美しいこの公園。 

 

 

 

 

 

地元のみなさんの憩いの場でもあります。

歌って踊って運動して。 いいなぁ。

 

 

 

 

ここでも紅葉が見頃。

無料でこれだけの公園って、ほんま素晴らしい。

 

 

 

この日最後に訪れたのは。

 

 

 

 

 

雍和宮。

長~いお線香を手に、奥へ奥へと参拝。

 

 

 

 

 

門からの銀杏はまさに見頃でした。

 

 

 

 

 

雍和宮から五道営胡同をぶらぶら。

こうして滞在中の北京散策は無事終了。

 

 

 

この日の晩御飯はワインの美味しいお店に行こうと思っていたのですが、まさかの満席で予約が取れず。

結局・・・。

 

 

 

 

デリバリー。

 

 

 

 

 

これは以前お店で撮った写真ですが、こんな感じのイタリアンをおうちでワイン片手にもぐもぐ、もぐもぐ。

のんびり北京最後の夜を過ごすことができました。

 

 

【11月6日 北京7日目】

 

朝10:00オープンの鼎泰豊へ。

11:00までは一部のメニューしか提供しないようですが、もう一度しっかり小籠包を味わうことができて満足!

 

 

あ~っという間の1週間。

なんでこんなに楽しいんやろ?と思うくらい毎日楽しい時間でした。

 

 

 

 

「また遊びに来てね」

コメント (2)

両親と北京を満喫! 前編

2018-11-07 12:12:22 | 北京暮らし おでかけ編

10/31~11/6 両親が北京に遊びに来てくれました。

これまで何度も北京に来ているので、故宮や天壇などメイン観光地は今回はパス。

1日目は夜着、最終日はお昼にはマンションを出たので実質5日間でしたが、とにかく楽しい時間でした。

 

 

【11月1日 北京2日目】 観光スタート!

まず向かった先は。

 

 

 

円明園!

銀杏並木が美しい~。

 

遺跡や銀杏はもちろんですが、私が食いついたのは。

 

 

 

 

 

顔突っ込んでお魚とってるカモのおしりがモフモフ!

 

 

 

 

 

 

円明園からは観光バス(観光三線)に乗って、鳥の巣、水立方などを見ながら移動。 (写真は以前撮影したものです)

終点故宮まで行ってしまうと帰りが不便なので、鼓楼で下車。

 

 

 

晩御飯は・・・。

 

 

 

 

ダック!(写真は以前撮影したものです)

@四季民福 工人店

この日は平日。17時過ぎに到着したところ、待たずに座れました。

 

 

いやぁ、やっぱりダックは美味! そして他のお料理も安定して美味しい四季民福!!!

 

 

 

【11月2日 北京3日目】

 

両親はこれまで八達嶺、水長城へは行ったことがあるので、今回は。

 

 

 

慕田峪長城へ。

紅葉は終わってるかな~と思ったけど、まだ残ってた!!!

 

 

持ってったおにぎりを長城でもぐもぐ。(昨日の円明園でもおにぎり。今回滞在中のランチはお外でおにぎり率高し!)

 

 

 

 

その後、『高両河』という場所にある工房をちょこっと見学して。

 

 

 

 

日本へのお土産を購入。(写真は以前撮影したものです)

 

 

 

この日の晩御飯は。

 

 

 

 

あわび鍋! 海鮮たっぷり。

おなかを休めるつもりでこのお店を選んだけど、モリモリ食べてむしろ酷使(笑)。

 

 

 

11月3日 北京4日目

 

 

 

 

どよ~~~~~ん。 

景山公園からの故宮。 

決して朝もやの中に浮かび上がる故宮などではなく、PM2.5モリモリの北京。

 

 

なのですが両親は、

「水墨画みたいでこれもいい!」

と、ポジティブ発言。 すばらしい!

 

 

 

 

この景山公園の銀杏はちょうど見頃でした。 赤い壁に黄色い銀杏が映える!

 

 

 

そこから歩いて。

 

 

 

 

北海公園へ。 これは九龍壁。

 

 

 

 

北海公園の柳も黄色く色づいて、風になびく姿の美しいこと。

 

 

心地よい場所には当然。

 

 

 

 

かわいい猫たち。(目つき悪い子ちゃんもいるけど)

 

 

 

 

さて、この日のランチは。

 

 

 

 

公園のすぐそばにあった、やたら賑わっているお店で、適当に買ったパンなどをもぐもぐ。

お昼ご飯を軽めにしたのには理由がありまして。

 

 

 

 

えへへ。 晩御飯。(写真は以前撮影したものです)

 

お味が素晴らしいのは言うまでもなく、大将のお人柄にひかれて時々訪れる『魚銀』にて。

お寿司に日本酒。うまうま、もぐもぐ。

 

 

 

11月4日 北京5日目

小雨が降ったこの日は。

 

 

 

潘家園。骨董市です。

大きな屋根があるので、少しくらいの雨なら大丈夫。

 

 

 

続いて・・・。

 

 

 

前門。

最近できたこじゃれたエリア。

 

 

 

 

無印のホテル。

 

 

 

 

無印良品の商品がびっしり!

 

 

 

 

スターバックス。

 

 

 

 

 

PAGE ONE。 本屋さん。

 

老字号(老舗店)が並ぶエリアもふらふらお散歩した後は。

 

 

 

 

 

諾金ホテル内にある中国茶カフェへ。

 

 

 

 

 

中国式アフタヌーンティ。

優雅なひと時・・・。

 

 

そして晩御飯は。

 

 

 

 

鼎泰豊で上海蟹!!!

小籠包や蟹味噌料理を紹興酒でいただき、この季節の美食を堪能できました!

 

続きはまたこんど。

コメント

かっちゃん両親 北京満喫中!

2018-11-02 21:14:02 | 北京暮らし いろいろ

先日から両親が北京に遊びに来ています。

 

慕田峪長城。

紅葉が美しい~。

 

 

 

朝もや・・・ではなく、空気汚染なのが残念ですが、それはそれで独特の雰囲気?

 

 

 

と、そこに!

 

 

 

 

 

子猫~!!! 長城猫、発見~!!!!!

 

 

落ち葉とか枝にじゃれつく、まだまだ無邪気な子猫さん。

 

 

 

 

 

かわいい・・・。

 

 

 

さて、この慕田峪長城はこれまでに何度も訪れているのですが、今回初めて。

 

 

 

 

顔写真入りのチケット!!!

その場で写真撮影、4種類の衣装から好きなの選んだら出来上がり!

 

機械で発券するので中国のスマホ決済が必須ですが、それができるなら記念に良いかも。

コメント

北京 紅葉シーズンスタート! 地壇公園編

2018-10-30 22:34:58 | 北京暮らし おでかけ編

北京の秋を求めて、ここ最近は慌ただしくあちこちへ。

 

10月29日。 快晴。

この日は、銀杏の名所で有名な"地壇公園"へ。

 

 

 

 

おぉ~! ほぼ見頃です!

 

 

 

 

 

葉がほぼ散ってしまった樹もあれば、まだ緑の葉の状態の樹も。

 

 

 

 

 

ピークに合わせてくるのは難しいので、この時期お天気が良ければ迷わずGO!

 

 

 

 

 

中国らしい空間。 

誰もいない瞬間を撮りたい・・・とねばっていたのですが。

 

 

 

 

 

誰やっ!? ベビーカー放りっぱなしにしてる奴はっ!!!

 

むしろ、なんだか不気味な写真になってしまった。

 

 

 

 

気を取り直して。

 

 

 

 

この地壇公園。 

私個人の印象ですが、他の名所と比べて。

 

 

 

 

 

庶民度&自由度が高い感じ。

 

 

なので。

 

 

 

 

 

本気の社交ダンス。

 

 

 

 

 

 

よくわからない、自撮り集団。

 

 

 

 

 

恒例の、銀杏の葉っぱを集めては投げ、集めては投げ・・・。

 

 

 

 

更に。

 

 

 

 

 

銀杏並木をいい感じに撮りたい・・・とカメラを構えて待ち続ける私の前に立ちはだかった強敵。

それは。

 

 

 

 

キレッキレのおばちゃんっ!!!

 

 

 

 

 

ちなみに、私の傍では。

 

 

 

 

 

 

おばちゃんの取り巻きがっ!!!

 

 

 

 

 

 

中国の名所では、人だかりは当たり前。

 

 

 

 

 

なので、いかに「私大好き写真」を撮る人たちがいない隙を狙って撮るか。 それが一番の課題。

(人が入らない写真を撮る・・・のは、遥か昔に諦めました)

 

 

 

 

 

銀杏並木から少し外れたエリア。

 

 

 

 

 

中国らしい秋の風景。 見ているだけでほっこりします。

 

 

 

 

 

 

改めて、空気さえ良ければ北京ってなんと美しい街なんやろう・・・と実感したのでした。

コメント (2)

北京 紅葉シーズンスタート! 中山公園編

2018-10-28 21:45:06 | 北京暮らし おでかけ編

昨日まで安部首相が訪問していた北京。

それに合わせて、天安門を中心に日本の国旗が掲げられているのだとか!

 

 

というわけで、昨日お昼すぎ。

 

 

 

 

 

天安門!

昨日は観光客も少なめで、広さを改めて感じる広場。

 

 

 

 

・・・で、疲れ切った人々。

大丈夫かっ!?

 

 

 

 

で、国旗は? 日本の国旗は???

 

 

 

 

?????

赤い国旗ばかりですね。

 

 

 

そうなんです。

昨日午前、すでに帰国の途に就いた安倍首相。

国旗もさくっと片付けられちゃいました。

 

 

 

一足遅かった私たち。

 

 

 

 

この光景が見たかったのに・・・。

(写真はネットからお借りしました)

 

 

 

 

仕方ない。

せっかくここまで来たんやし。

 

 

 

 

中山公園へ。

 

 

 

 

かなり銀杏は色づいていますが、緑の葉もちらほら。

 

 

 

 

 

こちらのエリアも。

 

 

 

 

 

あと数日で、まっ黄っ黄になることでしょう。

 

 

 

 

 

「うん、そやね」

 

あちこちで元気よく鳴き声をあげるカササギさん。

よ~く見ると本当に色が綺麗。

 

 

さて、中山公園でさくっと銀杏をチェックした後は。

 

 

 

 

再び天安門を通って。

 

 

 

 

 

故宮へ。

でもこの日は中に入らず。

故宮の中を参観したのは、かれこれ何年(十何年?)前やろ?

 

 

 

 

ここからは。

 

 

 

 

 

2元のシャトルバスに乗って。

 

 

 

 

 

東華門へ。

 

そこからてくてく、適当にお散歩。

この周辺や王府井はやっぱり中国各地からやってくる観光客でいっぱい。

 

ザ・観光地をお散歩した1日でした。

コメント

北京 紅葉シーズンスタート! 円明園編

2018-10-25 20:39:17 | 北京暮らし おでかけ編

北京の短い秋。 大好きな季節です。

 

昨日の朝。

空気が綺麗な日は、朝焼けが美しい・・・。

 

 

貴重な晴天。向かった先は。

 

 

 

 

円明園。

清の時代の離宮です。

 

 

 

 

 

ブラックスワンに鴨。 よ~く見るとこの池には結構お魚がいるので、食うには困らんやろ。

 

 

 

 

 

円明園は蓮の名所でもあるのだけど、秋はその蓮もすっかり枯れてまた違った味わい。

 

 

 

 

で、肝心の紅葉は???

 

 

 

 

 

黄色いぞ~!!!

(注:このピンキーな方は私ではありません)

 

 

 

今年は気温が下がるのが早い・・・と誰もが言ってた北京。

なので紅葉も早いかもと様子を見に行ったのですが、案の定。 いい感じに色づいています。

 

 

が、よ~く見ると。

 

 

 

 

半分黄色で半分緑。

 

これが全部黄色に色づくのは、あともう少し先ですね。

 

 

 

 

 

円明園に来たのは銀杏が目的でしたが、思いがけない収穫も。

 

 

 

 

 

リス~!!!!!

リス! リス!! リス!!!

 

下から見上げると、白いお腹がふわっふわ! たまらんっ!!!

 

 

 

 

いやぁ・・・。ついつい紅葉以上に盛り上がってしまった。

 

 

 

 

 

せっかくなので観光も。

 

 

 

 

 

意外と難しい迷路。

 

 

 

 

 

何度も来たことがあるんだけど、それでも迷う、大きな迷路。

 

 

 

 

 

 

 

迷路の中心で脱力中。

(注:私ではありません)

 

 

 

 

広~い円明園。

帰りは疲れたので園内を走る車を利用。(10元)

 

 

 

 

何台あるねんっ!?

繁忙期は大活躍するのかも。

 

 

 

円明園の銀杏。

ベストの時期を狙ってもう一回くらい見に行く予定です。

コメント

北京植物園 菊花文化節へGO!

2018-10-23 21:15:19 | 北京暮らし おでかけ編

前回のつづき。

 

 

植物園へ。

 

 

 

 

 

入園料10元(170円程度)。

 

 

 

 

 

ひろ~い植物園。 とりあえず適当にぶらぶらするか・・・。

 

 

と、歩き出した途端。

 

 

 

 

 

 

 

楽しげなダンスチームに遭遇。

 

 

 

 

 

植物園でも踊ってるんや・・・。

 

 

そのゲートをくぐって先へ進むと。

 

 

 

 

 

まぁ・・・。 

 

 

 

 

ふわりとバラのかほり。

 

 

 

・・・の奥で。

 

 

 

 

自撮り!

ここは人が入っても良いエリア。  満面の笑みで自撮り中。

 

ちなみにこのエリアにいる間、数人に「写真撮って~」と頼まれました。ほんま、みんな写真好きやなぁ。

 

 

 

 

10月18日時点での植物園の銀杏。 かなり黄色く色づいている樹もありましたが、見頃にはあと少し・・・という感じ。

 

 

 

 

 

 

菊祭り開催中とあって、園内はあちこちに菊。

 

 

 

 

この辺はもう、ぐったりしてましたが。

 

 

 

 

 

 

メインエリアの菊は圧巻!

 

 

 

 

 

なんちゅう規模・・・。

 

 

 

 

 

ここに立つと、ぶわぁっと菊の香りが漂ってきて。

 

 

 

 

 

もともとそこまで菊に興味がなかった私でも、香りに包まれると「秋やなぁ」などとほっこりした気分になったのでした。

 

 

 

 

 

そんな菊、菊、菊・・・の向こうに、なんかあるぞ。

 

 

 

 

 

これまた微妙な・・・。

 

 

 

 

 

さて、とっても広い植物園なので、園内のシャトルバスとか。

 

 

 

 

 

こんな可愛い列車も!

 

 

 

 

 

 

一方こちらは、温室です。

 

 

 

 

 

熱帯なんちゃらと書いてあったのだけど、この温室がまた。

 

 

 

 

 

でかいっ!!!

大きいわさわさした熱帯植物がたくさん植わっている感じかな?

 

 

 

 

 

ぐんぐん奥へ進むと、最終的にはこのような所にたどり着きました。

が、今回は植物園の様子見程度だったので、ここでUターン。

 

 

 

 

 

秋の植物園。

 

 

 

 

華やかさはないけれど、北京の秋を感じられるスポット。

 

 

 

 

 

菊のイベントは今月28日までです。

コメント

北京植物園へ行く・・・までのお話

2018-10-21 21:10:41 | 北京暮らし おでかけ編

先日、初めて北京植物園へ行ってきました。

私の家から植物園までは、バスや地下鉄利用で1時間40分くらい。

 

 

その地下鉄の車内には。

 

 

 

あらま!

 

 

 

小林製薬の貼るカイロの広告がびっしり!

北京も最低気温が3~4度の日もちょこちょこありますから、そろそろカイロも必要です。

 

 

途中、別の地下鉄に乗り替え。

地下鉄と言っても、これは割と新しい路線で地上を走る列車。

 

 

 

西郊線。

終点は、超有名な北京の紅葉の名所"香山"。 いかにも郊外へ行く列車という感じで可愛い。

 

 

 

 

 

車内は・・・?

 

 

 

 

 

???

草間彌生!?

 

 

 

えっ!? あの草間彌生さん!?

 

 

 

 

 

どうやらネットショッピング大手の"京東"とのコラボらしい。

 

 

 

イベント自体は先日終わってしまったらしいのですが。

 

 

 

 

まさに私が乗ったのは、この広告一色の"草間彌生"号だったのでした。

 

 

 

そんなワクワク感あふれる列車なので、私の隣りのおばちゃんは。

 

 

 

 

 

いきなり飲むヨーグルトを取り出し、ぐびぐび。

 

 

・・・なんやけど、どうやら持ってきた袋の中で水分が漏れていたらしく、わちゃわちゃされていらっしゃいました。

 

 

 

 

一方。

 

 

 

 

 

観光名所に行く前からそんなぐったりで、あんたら大丈夫か?

 

 

 

そんな皆さんより一足お先に私は、『植物園』駅で下車。

駅の前の道路を見てびっくり。

 

 

 

紅葉名所"香山"へ行く車で大渋滞!!!

 

 

 

・・・この時期、植物園へ行くにも地下鉄がおすすめです。

 

 

 

 

というわけで、植物園に到着。

ちょうど菊祭がやっていました。

 

 

どんなんかな??

 

 

 

 

・・・広すぎるわ。

 

 

続きはまたこんど。(ちなみに菊祭は今月28日までです)

コメント

ネパール旅その4 さぁ!いよいよトレッキング!って時に靴、壊れるの巻

2018-10-19 23:04:35 | 海外旅行 ネパール 2018.9-10

ジョムソン空港からいよいよトレッキング開始!

 

 

こんな道をてくてく、てくてく。

 

青い空、ヒマラヤ山脈! 

素晴らしい光景を目にしながら、そして素晴らしい空気を存分に吸い込みながら・・・。

 

 

 

・・・って、えぇ~!? 

なんでここで、マスク!?

 

 

 

 

理由はこちら。

舗装されていない道を歩くので、車が通ったり強風が(それこそ吹き飛ばされそうな時も!)吹くと、ぶぉ~っとすごい砂ぼこり!

 

 

思いがけずマスク必須なヒマラヤトレッキングであります。

 

 

 

 

途中の宿場、マルファ。

ジョムソン街道で最も美しいといわれる村です。

 

 

 

そこでランチ。

 

 

 

ラッシー、カレー、そして炒麺。

美味しいご飯にハエのみなさんもブンブンやって来ての賑やかランチタイム。

 

 

 

が、ここで。

 

 

 

 

夫の靴、崩壊。

まだトレッキング始まったばっかりやん~!

これから3日間、トレッキングの毎日やん~!

 

 

 

やれやれ。一番下の底部分がはがれてしまいました。

が、まだ中敷き部分が残っていたのでそのまま歩くことに。

 

 

 

 

てくてく。 てくてく。

ほとんどの行程、無言で歩く私たち。

 

 

 

 

 

この素晴らしい光景が、背中を押してくれます。

 

 

 

 

川沿いを歩くので。

 

 

 

 

 

途中何度もつり橋を渡り。

 

 

 

 

 

 

時に強風で降り飛ばされそうになりながらも、てくてく、てくてく。

 

 

 

 

ランチ以外にまとまった休憩はなし。

 

 

 

あ、途中の村でテープを買って夫の靴を修理した時はそこそこ休憩になったか・・・。

(詳しくは → こちらのブログを)

 

 

 

 

 

そんな中でも歩き続けられたのはやっぱり。

 

 

 

 

この光景に囲まれていたから!

 

 

 

そんなこんなで2700m高地を歩くこと7時間。

特に最後の1時間はまさに登山! 

平坦な道と違い登山となると、さすがに呼吸が苦しくなってくる。

 

 

 

 

ほんまにたどり着けるんやろか・・・と、へこたれそうになりながらもようやく。

 

 

 

 

 

山の上のロッジに到着。

 

 

 

はぁぁぁぁぁ~。

お疲れさ~ん!!!

 

 

 

無事、1日目のトレッキング終了です。

コメント

ネパール旅その3 ポカラからジョムソンへ コックピットの前方にはヒマラヤが!の巻

2018-10-17 21:06:39 | 海外旅行 ネパール 2018.9-10

10月1日。ネパール旅3日目。

 

ポカラの小さい空港から、ジョムソンという町へ向かいます。

 

 

 

 

座席が決まっていないフライト。 チケットにも表示なし。

 

 

 

 

 

なので、早いもん順で良い席をゲットしよう!

ジョムソンへ向かう時は右側がおすすめです。

 

 

 

 

 

無事、右側シートをゲット。

 

 

・・・ん???

コックピットが丸見えですけど。

 

 

 

 

 

で、丸見えのまま飛んでますけど。

 

 

 

・・・これは、サービスなんか???

 

 

 

あれよあれよという間に飛行機は離陸し、窓の外には。

 

 

 

 

 

おぉ~! 8000m級のアンナプルナが!

 

 

 

そして、コックピット前方には。

 

 

 

ちょっ!ちょっ・・・!!! なにっ、この景色!!!!!

8167mのダウラギリが目の前にガンガン迫ってくるやんっ。

 

 

 

小さな飛行機はその後ぎゅ~んと旋回し、強風になんとか耐えながら(乗客、若干緊張)。

 

 

 

 

無事、ジョムソン空港に到着。 

飛行機から降りて、振り向くとそこには。

 

 

 

 

「やっほ~!」

 

 

 

 

 

ニルギリⅠ峰とご対面。

 

こんな、いきなり見られるなんてっ!!!

 

 

 

 

 

 

ちなみに、私たちが乗って来た飛行機はそのまますぐにポカラ空港へ折り返し。

午後になると風が強くなりフライトが難しくなるので、ポカラ-ジョムソン間を午前中にひたすら5往復するのだとか。

 

 

 

 

 

さて。

空港周辺には、これからトレッキングだ~!とか、これからお荷物運ぶで~!って人やお馬さんがいっぱい。

私たちもここからは、荷物を詰めたバッグをポーターさんに運んでもらいます。

 

 

ポーターさ~ん! よろしくお願いしま~す!!!

 

 

 

 

 

 

 

「Zzz・・・・・」

 

 

 

ちょっと、ちょっと! 

起きてくださいよ。

 

 

 

 

「(無言)」

 

 

 

あてにしていた猫が仕事放棄をしたので、もっと力強いポーターさんにお願いしましょう。

 

 

 

 

 

頼りがいのある、我々のポーターさん。

 

 

 

 

ちなみにこの猫さんがいたのは、カフェ兼ホテル。

そこから見える景色の素晴らしいこと!

 

 

 

 

 

これから、この景色を堪能しつつ、トレッキング開始です。

 

・・・が、これがまた長いんですわ。 2700mの地で7時間ですわ。 

続きはまたこんど。 

コメント

ネパール旅その2 ヒマラヤトレッキングの基地 ポカラへGO!

2018-10-15 19:51:34 | 海外旅行 ネパール 2018.9-10

9月30日。ネパール旅2日目。

 

 

ネパール市内のホテルから空港へ移動。 朝のラッシュ時間、道は大混雑!

 

 

タクシーの運転手さんに国内線へとお願いしたのですが、到着したのは。

 

 

 

 

ん? なにこの狭い通路???

 

 

てっきり国内線のビルまで車で乗り入れできるのかと思いきや、少し離れた駐車場までしか車は入れず。

なので私たちはそこで下車して、狭い通路をてくてく進むと。

 

 

 

 

おぉ! ようやく国内線の建物が!

 

 

この日はカトマンズから、ポカラという街へ飛びます。

 

 

 

 

 

この小さな飛行機に乗って・・・。

 

 

って、なんか、翼をみんなで支えてへん???

 

 

 

 

日陰で休んでるんやろか?と思ったけど、この時含めのすべての小型飛行機でこの光景を見たので、もしかしたら本当にバランスを保つために支えているのかもしれない・・・。

 

 

 

 

 

機内は2-1の座席。 

ヒマラヤ山脈を見るには右側の座席!とあらかじめネットで調べていたので、チケットカウンターで「右! 右でよろしくねっ!!!」と主張。

 

 

 

 

めでたく、右の窓からヒマラヤ山脈のてっぺんが!

 

 

フライト時間はたったの30分。

あっという間に。

 

 

 

 

 

ポカラ空港に到着~!

ちっちゃい空港。 こういう空港に降り立つと、遠くに来たんだな~と実感できてうれしい。

 

 

 

 

この日のおやど。

この度の旅で唯一、リゾートっぽい素敵ホテルを選びました。

 

 

 

チェックインを済ませたら、さっそく・・・。

 

 

 

 

 

ぐびぐび。

いやほんま、ネパールのビールうまうまです。

 

 

 

 

ネパール料理 momo。 この形はネパールスタイル。

 

 

 

 

そして、クチコミでカルボナーラが美味!とあったので注文。

うん! 美味しい!

 

 

 

 

 

腹ごなしにポカラの街を散歩。

 

この町はトレッキングの基地、つまりここからヒマラヤ山脈へとトレッキングに出かける人々のスポットであると同時に、リゾート地としての顔もあり、観光客に人気のエリアなのですが。

 

 

 

至る所に中国語があるんですわ。

しかも。

 

 

 

 

 

支付宝・微信 両替しまっせ!

 

中国で流通するスマホ決済もここではOK!

 

 

 

カシミア持って帰ろうぜ! 中国のスマホ決済できまっせ!!!

 

 

 

 

さてさて、このお散歩中に雨がパラパラ降って来たので、そろそろホテルに戻りましょう。

 

 

 

 

この日は雨が降ったりやんだり。 美しい星空は見えませんでした。

 

明日はいよいよヒマラヤ山脈の麓へ!!!

続きはまたこんど。

コメント