ピアノの練習の成果

2019年05月02日 08時27分00秒 | 日記
授業参観の日にピアノに行けなかったので、火曜日は振替だった。その前のレッスンで、「スラスラ弾けるように練習してきて」と先生から宿題を出されてたけど、日曜日は魚釣り、月曜日にはパパとオービィ横浜に行ってたので、なかなか練習する時間が取れず、月曜日の夜寝る前に少しだけ付け焼き刃で練習した。
 
それでも、それなりに弾けるようになったので、レッスンの時はどうかなぁと思っていたら、先生に、「練習したんだね」と言われたらしい。
 
そうか、さすがというか、当たり前かもしれないけど、やっぱり分かるんだ。
 
りょうちゃんがその時どう思ったのかは分からないけど、やっぱり嬉しかったんじゃないかな? りょうちゃんて、ピアノが好きなのか好きじゃないのかよく分からないけど、この前、テレビでしまじろうの達人のコーナーを見てたら、何か(忘れた💦)と、あとピアノの達人になりたいと言ってて、ちょっとびっくりした。そんな風に思ってるんだなぁと、不思議に思った。
練習はしたくないけど、ピアノ自体は嫌いじゃないんだろうな。レッスンも、嫌々やってる感じじゃなくて、集中してるときは、
 
「今日、あっという間に終わっちゃった。短かった」
 
なんて言ってたりするから。
 
練習すると、その分上手くなるというのを実感できれば、練習も好きになるんだろうか。りょうちゃんは、どうも練習しないで上手にできるとか、本気を出さないけど走ったら速かったとか、そういうのを「カッコイイ」と思ってるので、その考えが変わるような経験を、どこかでしてほしいんだよなぁ。
 
でも、ともかく、今回は先生にちゃんと分かってもらえて良かった。次は暗譜していかないといけないから、今週もどこかで練習させなければ。
コメント