りょうちゃんのビッグニュース

2019年07月31日 08時58分00秒 | 日記
今週の土曜日は、りょうちゃんを連れて毎年恒例のウルトラマンフェスティバルに行くことになってるんだけど、なんと、今年はスペシャルゲストとして、きおう君も一緒に行けることになった。

素晴らしい😆✨

りょうちゃんにとっては、もしかしたらウルトラマンフェスティバルに行けることそのものよりも嬉しいことかもしれない。

「ママ、嬉しい、ありがとう😄‼️」

って、お礼言われちゃった。りょうちゃんが嬉しいと、ママも嬉しい🎶
コメント

来年の7月29日に。

2019年07月31日 08時53分00秒 | 日記
バイクのがホルダーから吹っ飛んで走っていくオモチャ2台で、りょうちゃんが一昨日の夜に一人でレースをして遊んでた。

「いけー‼️」とか、「白の勝ち‼️」とか、「白と黄色、どっちが勝つのでしょうか。白が行ったー‼️」などと実況中継をしていて、5レースやったところで、「白が2勝、3回引き分け」などとブツブツ言いながらリビングに行き、今度はメモとペンを引っ張りだして、「‘ちゃ’って、どうかくんだっけ? あ、思い出した」などと独り言を言いながら何か書いているようだった。

しばらくしてテーブルを見ると、なにやらメモが貼ってある。




2020 7がつ、おもちゃのばいくれす

「2020年7月、オモチャのバイクレース」ってことだね。

つまり、2019年の7月29日にバイクレースをやって、次の試合は来年の同じ日にやりたいから、それを忘れないようにってことで、メモを書いたらしい。
かわいいなぁ😍💕

だんだん日付や時間の感覚が育ってきてるとは思ってたけど、「年」の感覚も分かってきてるんだね。

大きくなってくると、赤ちゃんの時みたいに、「あれができるようになった、これができるようになった」というのがそれほど目に見えて分かりやすくないけど、抽象的な概念は、ちゃんと育ってるんだな。
コメント

映画:リュウソウジャーと仮面ライダーの2本立て

2019年07月31日 08時41分00秒 | 日記
日曜日は、午前中に読書感想文に途中まで取り組み、午後は前にチケットを買ってあったリュウソウジャーと仮面ライダーの映画2本立てを見に行った。

まぁ、子ども向けの映画だから、りょうちゃんはかなり楽しんでいたみたい。内容は、リュウソウジャーの方はかなりのご都合主義で、仮面ライダーはストーリーが破綻しかかってるけど、戦闘シーンは派手だったから、子どもたちは盛り上がってみたい。
ママの方は、仮面ライダーの映画にパパイヤ鈴木や、ISSA、果ては木梨憲武がノリダー?の役で出てきたりして、内容よりもそっちの方が気になった。大人はどよめいたり、笑ったりしてたけど、子どもは、なんで大人がウケてるのか全くわからなかっただろうな😅

それにしても、今回の仮面ライダージオウは、内容が複雑すぎて、子どもには全然わからないんじゃないかと思うけど、それでいいのかな。今回に限らず、前回のビルドも、その前のエグゼイドも難しかったけど、今回は時代が行ったり来たりするから、なおさら難しい。
でも、りょうちゃんにしてみたら、そんなことは関係ないのか。目の前で起きてる敵との戦いが全てで、それさえ面白ければいいのかもしれないな。

考えてみれば、自分が子供の時も、「銀河鉄道999」がすごく好きだったけど、大学生くらいの頃に再放送を見たら、思ってたよりずっと内容が難しく、深くて、驚いたことがある。子供の時にはそこまでは分かってなかったけど、でも、子どもには子どもなりの理解があるからね。

りょうちゃんは、12月にはシンカリオンの映画を見たいんだそうだ。そっちの方がまだ、分かりやすくていいかな。でも、ママは、ドラえもんが一番いいな。
コメント

惨劇😱💦 さよならシーモンキー

2019年07月30日 08時55分00秒 | 日記
土曜日は、とっても久しぶりに、こう君が遊びにやってきた。おばあちゃんに「外はダメ」と言われたそうで(暑いから?)、うちの中で遊んだ。

しばらくは楽しそうに、あれこれ遊んでいたけど、途中で2人がふざけて、りょうちゃんが逃げるこう君を追いかけていたら、少しして、りょうちゃんが、台所で料理をしていた私のところに、神妙な顔をしてやってきて、

「ママ、こう君が大変なことをしちゃった😰 シーモンキーの水槽にぶつかって、ガシャーンて」

ひぇ〜、ホントに😱💦
ちょうど、走り回らないでと注意しようとした矢先だったのに。そうか〜、もう、シーモンキーはダメだな。

この時おそらく、一瞬、私の顔色が変わったんだろうね。大丈夫、片付けようと言ったら、りょうちゃんが急に、

「シーモンキー、死んじゃった〜。大事に育ててたのに〜。赤ちゃん、産ませようと思ってたのに〜😭」

と号泣し始めた。そりゃそうなるよね💦

その間、ほんの1分くらいだけど、こう君が、妙に静かに存在を消してて、顔もこわばっていて、「大変なことをしてしまった」と思っているのが分かった。

う〜ん、これは困った。りょうちゃんを慰めてあげたいけど、とりあえず、声をかけて背中をポンポンするにとどめ、まずはビショビショのソファと床をどうにかして、こう君に対処しなければ。

どうやらこう君のズボンも濡れてしまったらしく、まずはこう君にタオルを渡してから、ソファや床を拭いて、さらに、生臭くなりそうなのでアルコール消毒をして片付けた。シーモンキーは救い出そうにも、小さすぎてどこにいるか全く見えず、見つけたとしても水が全部こぼれちゃってたので、どっちにしても助けられないと諦めた。

そんな中、こう君は黙って機械のように自分のズボンを拭き続けてるし、りょうちゃんはずっと号泣してるし、これはもう、ちょっとした地獄絵図だな。

とりあえず、こう君には、お着替えした方がいいし、りょうちゃんもしばらく泣き止みそうにないからと帰ってもらった。帰り際に、「大丈夫だから、心配しなくていいからね」と言ったけど、こう君にもかわいそうなことをしちゃったな。

もちろん、一番かわいそうなのはりょうちゃんなので、こう君を見送ったあとにりょうちゃんを抱っこして、「残念だったね。りょうちゃん、ご飯あげたりして、大事に育ててたもんね。これから寒い季節になるとシーモンキーが生きられないから、また来年、暖かくなったら育てようね」と慰めた。

りょうちゃんは、こう君に腹を立ててたし、まだしばらく泣いてたけど、それは仕方ないね。少ししたら泣き止んで、でも、また思い出しては泣き、を繰り返して、そのうち落ち着きを取り戻した。

私はとにかく、大急ぎでビショビショになったものを洗濯機で洗い、途中、りょうちゃんの気を紛らわそうとアレコレ声をかけて、買い忘れたものをりょうちゃんと薬局に買いに行ったりした。慌てて夜ご飯を用意し、食べる頃にはりょうちゃんの機嫌もすっかり回復。

あ〜よかった。

シーモンキーは小さすぎて、金魚の横に置いておくと全然見えないから、テーブルの上に置いてあったんだけど、それが失敗だったな。お友達が来てる時は、移動させておかないと。
コメント

りんちゃん、金賞‼️ そして、最優秀賞‼️

2019年07月26日 08時38分00秒 | 日記
昨日はりんちゃんの吹奏楽の地方大会で、りょうちゃんとジイジも演奏を聞きに行った。ぶーちゃんが言うには、ダントツで上手だったらしく、金賞、そして、見事に最優秀賞を受賞し、9月に東関東大会に出場することが決まった。これから、きっとますます忙しく、厳しい練習が続くんだろうな。りんちゃん、全然辛そうじゃないから、本当に吹奏楽が好きなんだね。自分の両親は楽器を演奏しないけど、さわちゃんのお父さんは今もバンドをやってるみたいだし、お母さんも昔はやってたらしいから、やっぱり血なのかなぁ。面白いね。


演奏を聞きに行ったりょうちゃんは、

「楽しかった😄💕」

とニコニコして言ってたけど、多分、楽しかったのは、ふうちゃんとちょっと遊んだり、大好きなりんちゃんも含めて、みんなでお昼ごはんを食べに行ったりできたから、余計なんだろうね。歌は好きだけど、吹奏楽についてはどのくらい楽しんでるのか、正直よく分からない。前にどこかの高校が、宇宙戦艦ヤマトのテーマソングを演奏した時は、もう思いっきりハマって、

「今の曲、もう一回聞く」

なんて無茶な要求をされたりしたけど、ああいう大会だと多分クラシックとか、曲が難しいことも多いからな。
でも、りょうちゃんは、9月の東関東大会も絶対応援に行きたいんだそうだ。ちゃんと発表を聞いてたのか、

「ママ、9月15日の日曜日だよ‼️」

なんて、張り切って言ってた。今年は千葉らしいから、行けなくはないけどね〜。ちょっと遠いな、千葉。
コメント