ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手気ままに書いています。

明日は牡蠣飯!

2017年10月16日 | 日記
明日は牡蠣飯です!
手作りの牡蠣飯です!
これ、絶品です!
牡蠣を大根おろしで洗って大量の千切りの生姜と炊きました。
炊いた煮汁でご飯を炊きます。
ご飯はもち米とうるち米です!
炊き上がったご飯に炊いた牡蠣を入れて混ぜます。
これは本当に美味しいです。
お焦げが最高です。
私たち夫婦は炊き込みご飯大好きです。
しかし、同居の母は苦手です。
白いご飯がいいらしい?
毎回炊き込みご飯は文句を言います。
牡蠣は本当に美味しいです!
牡蠣飯にだし巻き玉子は最高の組み合わせです!
どこぞの駅弁より美味しいです!
厚岸の牡蠣飯より牡蠣は多く入っています。
私は金ゴマが好きなので明日の牡蠣飯に大量の金ゴマを投入します。
牡蠣は好物です。
主人も私も大好きです。

炊き上がったご飯に牡蠣を入れるのは牡蠣がふっくらに仕上がるからです。
炊く前に牡蠣を入れて炊くと牡蠣が小さくなります。
これはホタテ貝ご飯でも同じです。
ベビーホタテは益々小さくなります。
だからホタテご飯も炊き上がったご飯にホタテを入れます。
アサリも同じです。
これかは茸ご飯もいいですね。
松茸は高いので買いません。
もっぱらシメジやまいたけです。
なめ茸とシーチキンのご飯は洋風にするなら、バターを少し入れて炊いてください。
このご飯は子供でも作れます。研いだお米になめ茸とシーチキンを入れて炊くだけです。
バターを少し入れるとピラフのような味に!
あっ!我が家で豆ご飯は作りません。
何故なら主人がグリンピース苦手!

料理が自分で出来なくなったら悲しいですね。

2017年10月16日 | 日記
2017.10.16
自分で料理が出来なくなったら悲しいと思う。
料理を作るのは大好きです。
今朝も午前中にお使いに行って1パック500円の牡蠣を2パック買い、明日の朝の牡蠣ご飯の下準備をしました。
鶏手羽元は下味をつけて片栗粉をまぶして油で2度揚げしました。
茄子は乱切りにし、素揚げしました。
揚げた鶏手羽元と素揚げの茄子をお酢と砂糖と醤油の汁に漬け込みました。
上には大根おろしと生姜のおろしたのを乗せました。
鶏手羽元と茄子に味がしみたら食べ頃です。
もう自分で料理が作れなくなったら悲しいですね。
キッチンで料理を作っているときは幸せです。
そういえばうつ病になってからもキッチンには立っていましたね。
この鶏手羽元骨までしゃぶれる1品です。
独身女性にお届けしたい一品です。
骨までしゃぶってアルコールをいただく!
焼酎でも日本酒の冷でもなんでも合います。
もちろん生ビールにも!
練馬の彼女にも近くなら届けたい1品です。
鶏手羽元はかぶりついてください。
ダイナミックにかぶりつく!
荻窪の彼女も近くなら届けたい一品です。
芋焼酎をお湯割りでどうぞ!
写真は見れたら私のFacebookを見てください。
昨日お会いした彼女にもお近くならお届けしましたのに!