未来への便り アドバンス

学校職員を定年前に辞めました。そして株式会社を設立しました。AIを学びながらブログの記事をアップします。

【未来通信】

【ブックカフェ情報】
■Book Lovers' Cafe ブックカフェガイド



こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」
あれこれ悩むよりオールインワンのグーペで作った方が手早くお店のホームページができます。
始めるなら一日も早い方がいいに決まってます。
---------------------------------

個人事業主・中小企業のための会計ソフト「freee(フリー)」
インストールの必要もないクラウドソフトですぐ利用可能!
まずは無料登録
 ↓
無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」
--------------------------------

アスキードットPCのハードディスク修復特集

2006年06月30日 20時59分07秒 | NETネタ-Myブログ
 電車の中吊り広告でアスキードットPCがハードディスクの修復を自分でやるという特集があるのを知って早速池袋のキオスクで購入して読んでみた。
 徹底的にという言葉に、すわ分解してディスクを取り出して・・・なんてことを想像したのだが、ソフトでレジストリを元に戻してなんとかデータを修復するというありきたりの方法の紹介で、最後にシステムが立ち上がらなくなったハードディスクを取り出して、外付けで別なパソコンで読みにいくということどまり。
 まあアスキードットPCの読者想定を考えれば、当たり前で広告コピーに惑わされた私が悪い。
 しかしハードディスクのクラッシュはそんなに甘くない。今年の四月、わが部署で一台のノートパソコンが突然電源が落ちた。前ぶれもなく、落ちた。そしてそれ以後、システムが立ち上がらなくなった。ブートプログラムが書かれた部分が物理的にクラッシュしたのだろうか。いや外付けにしてもハードディスクがあること自体を認識してくれない。こうなるともう素人ではお手上げで打つ手がなにもなくなる。
 おそらく大半のデータはそのまま残っているはずなのにでなる。この前CD-ROMベースで立ち上げられるリナックスKnoppixで立ち上げてハードディスクを読みに行くという方法をなにもなくなるかの雑誌で読んだが、あるいは試してみる価値はあるかもしれない。みんなが思案投げ首のところでそんな技が繰り出せれば、まあかっこいい。
 が、失われたデータは戻ってこない。狙ったわけではないだろうが、実はアスキードットPCの最後の方に大塚商会のリカバリーセンターの広告が出ている。ここならホントに分解してやっとくれる。そのかわり10万以上。それでも藁をもすがる思いの時は必要なサービスなのだ。 
コメント   トラックバック (1)

アスキードットPC

2006年06月27日 09時21分46秒 | NETネタ-Myブログ
アスキードットPCの今月号はハードディスクの徹底修復らしい。「ハードディスクを自力で直す」。吊り広告を読んだだけだが、自分で分解までするような感じ。ハードディスクがハード的にクラッシュして修復不能に陥り、専門業者にデータ救出を依頼すると10万以上と言われて、諦めたことがある。バックアップをとっておくべきことはわかっていても地震と一緒でクラッシュは忘れた頃に起こる。もっともSMART対応HDだとハードディスクのクラッシュ時期がわかるらしい。いくつかクラッシュしたHDを持っているので早速試してみよう。
ここまで書いたが、内容に期待しすぎかな。乞うご期待だね。

コメント

コーヒーの歴史

2006年06月24日 15時05分33秒 |      +コーヒー関連
コーヒーは香り、色、味そして頭で楽しむものと思っている。

コーヒー関連の本を読んでいる。これは先月読み終わった本。
分厚いが、なかなか読ませる本で面白かった。

マーク ペンダーグラスト, Mark Pendergrast, 樋口 幸子 / 河出書房新社(2002/12)
Amazonランキング:126,845位Amazonおすすめ度:
現在につながるコーヒーの歴史近代南北アメリカ中心に書かれたコーヒーの世界史カフェ好きな人に是非

コメント

ウクレレとアウトドア

2006年06月20日 10時13分52秒 | 科学ネタ-自然
アウトドアの料理の話を書いていたらウクレレの音が耳の奥で聴こえてきた。
gooのお勧め投稿を使ってジェイクを紹介してみよう。

ジェイク・シマブクロ
ハワイ州ホノルル出身。1976年11月3日生まれ。わずか4歳よりウクレレを始め、高校を卒業したばかりの98年PURE HEART/ピュア・ハートのメンバーとしてデビュー。ウクレレという楽器の即興性を存分に活かしつつ、クラシックやジャズ、ロック、ブルーズといったあらゆるジャンルの音楽を卓越したテクニックと独自のフィーリングで情熱的なサウンドへと昇華。ジミ・ヘンドリックス、エディ・ヴァンヘイレンといった名ギタリストたちの音楽を聞きながら、そのプレイをウクレレで表現しようと考えたニュー・ウェイヴ、それがジェイク・シマブクロである。


ジェントリー・ウィープス
ジェイク・シマブクロ
ソニーミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

ウォーキング・ダウン・レインヒル(初回生産限定盤)(CCCD)(DVD付)
ジェイク・シマブクロ
ソニーミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

スカイライン
ジェイク・シマブクロ
ソニーミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

サンデー・モーニング
ジェイク・シマブクロ
ソニーミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

blue breath 2
オムニバス, トニー・ベネット&k.d.ラング, エルダー・ジャンギロフ, TOKU, ジェイク・シマブクロ, urb, マーティン・テイラー
ソニーミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
コメント

iframeタグについて

2006年06月20日 08時32分16秒 | NETネタ-Myブログ
アマゾンのアフィリエイトであるアソシエイトプログラムは手軽なアフィリだが、使いこなすには少々やっかいな問題もある。そのひとつが、カテゴリやキーワードを登録しておくと紹介する内容をアマゾン側で自動的に選んで配信してくれるサービスの活用だ。これを使うと新刊書が反映されるので、ページに新鮮な感じを与え、かつ売れ筋を逃さない。ところがiframeというHTMLタグが使われるが、たいていのブログサービスでは使えない。ここgooブログも使えない。WEB2.0的なサービスなのでぜひ使えるようにしてほしい。
コメント