未来への便り アドバンス

学校職員を定年前に辞めました。そして株式会社を設立しました。AIを学びながらブログの記事をアップします。

【未来通信】

【ブックカフェ情報】
■Book Lovers' Cafe ブックカフェガイド

『常識の壁をこえて』の著者ダン・ケネディのメールマガジン

2006年11月29日 08時10分23秒 | NETネタ-Myブログ
ダン・ケネディという人を知っているでしょうか。
常識の壁をこえて』という型破りなマーケティング本の著者なのですが、彼のメールマガジンが無料で購読できるようです。詳細は次のサイトでご覧ください。詳しく

http://www.gkic.jp/

そこに書かれた成功事例を参考にしてみてください。30年以上の間に、9,597千社以上を成功に導いてきたという著者のアドバイスは、あなたの常識にきつい一発を与えてくれるはずです。そうした日常と違う視点を与えてくれるメールマガジンが無料で読めるわけですから、向上心があり、成功を目指して、日常からの脱却を目指す人にはぴったりかもしれません。

amazonにある『常識の壁をこえて』の出版社/著者からの内容紹介やカスタマーズレビューも参考になります。

コメント   トラックバック (1)

本格的な冬はレザーで決めたい!

2006年11月19日 13時27分44秒 | 経済ネタ-ビジネス

冬物の準備も出来ていないのに、急に寒くなってきた。今年は少しイメージチェンジでもしてみようかと思っている。今、気になっているのが、男性向けのシルバーアクセとレザーもの。できればビジネスの場でも着こなしたい。高品質なレザーやカシミヤをお手ごろな価格(市価の半値以下)で提供しているニチワのオンラインショップでの男性もので気になったのが写真のダウンジャケット。ダウンジャケットなのだが表面が柔らかく仕上げたカウスキンなのだ。質感がかっこいい。これにシルバーのアクセサリで決まりそうだ。


オンラインショップには下記をクリックして。
レザー&カシミヤのニチワ
レザー&カシミヤのニチワ
コメント

歌詞GET検索窓

2006年11月05日 22時59分29秒 |      +ブログ
耳が悪いのか、歌詞が何をいっているのかわからない時がある。
それでも普段は音楽は音として聞いているので、どんなにどぎついことが歌われていても、あまり気にしない。

でも、たまにどうしても歌詞が気になってなんて歌っているのか知りたいときがある。実はFM局のインターエフエムが好きなのだが、日本のラップが土曜日の夕方よくかかる。たいていはその時間、クルマを運転しているのだが、夕暮れになかなかいい感じなのだ。だが耳が悪いのか、何を言っているか、半分くらいしかわからない。耳が悪いんじゃなくてラップはそういうものだが、だがラップは歌詞が重要なのだ。

そんなことをぐだぐだ考えていたら、なんと「歌詞GET」というサービスがあるのを知った。ブログ上から簡単に約35,000曲の歌詞の直接検索が可能というもので、しかも無料。

まあそれだけなら驚かないが、自分のサイトに「歌詞GET検索窓」を貼り付けることができる。もちろん無料。検索窓をつけることによって、便利なツールなので、サイトに利用を目的に立ち寄る人が増えるし、あそこにいけば歌詞検索ができるということで常連さんをゲットすることもできる。もちろん、自分が気になった歌詞を調べる時も、すぐに検索できて便利だ。

気になるのは著作権だが、

『「歌詞GET」に登録されている歌詞は、「歌詞GET」サイト内に表示されている各著作権管理団体の許諾を得て掲載されています。
「歌詞GET」に登録されている歌詞を各著作権団体の許諾を得ず掲載する事は禁止されております。
JASRAC許諾番号:9008307004Y38026 コピナビ許諾番号:X000158B04L イーライセンス許諾番号:ID09348 セカンドビジョン/ユニコーン』

とサイトにあるように著作権をクリアしているのだ。ただし、自分のサイトにコピーしてはだめよということ。

これはお勧めサービスだ。

コメント