未来への便り アドバンス

学校職員を定年前に辞めました。そして株式会社を設立しました。AIを学びながらブログの記事をアップします。

【未来通信】

【ブックカフェ情報】
■Book Lovers' Cafe ブックカフェガイド



こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」
あれこれ悩むよりオールインワンのグーペで作った方が手早くお店のホームページができます。
始めるなら一日も早い方がいいに決まってます。
---------------------------------

個人事業主・中小企業のための会計ソフト「freee(フリー)」
インストールの必要もないクラウドソフトですぐ利用可能!
まずは無料登録
 ↓
無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」
--------------------------------

【富山 元自衛官銃強奪事件】銃「つりひも」切られる当初から奪う目的か

2018年06月30日 19時36分03秒 |      +事件・事故
銃「つりひも」切られる当初から奪う目的か


つりひもを切るためにナタを準備か。ひもには簡単に切れないように金属が入っているそうです。
コメント

【紀州ドンファン不審死事件】消えた現金 新たな疑問

2018年06月29日 02時16分34秒 | 紀州ドンファン不審死事件
紀州のドン・ファン死亡から1か月、金庫部屋の現金はどこへ? TBS NEWS
急性覚醒剤中毒で死亡した和歌山県の資産家・野崎幸助さん。先週、和歌山県警が家宅捜索を行った野崎さんの会社に、28日朝、カメラが入りました。  2階の金庫部屋。野崎さんはこの部屋への立ち入りを厳しく制限していたといいます。手前には小さめの金庫、そして大きな金庫があります。小さい金庫の高さは大体1メートル40、50センチ、そして大きい金庫は1メートル80センチくらいはあります。家宅捜索で業者が鍵を開けたという2つの金庫。中には、スーツやネクタイが残されていました。  そして、部屋の中央に置かれていたのは茶色のスーツケース。今回、家宅捜索でこのスーツケースの中は空っぽだったということも判明しています。生前、多額の現金を手元に置いていた野崎さん。会社関係者によりますと、スーツケースには2億円以上の現金が入っていましたが、家宅捜索の前に消えてしまっていたということです。


現金が消えたということはやはり大きな背後がある計画的な事件のような感じですね。

コメント

富山で交番を襲い拳銃を奪う狂暴な事件が発生!2人死亡 【追記あり 犯人は元自衛官】

2018年06月27日 12時26分29秒 |      +事件・事故
男が警官刺し拳銃奪い、小学校で発砲 2人死亡 富山(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
富山県警に入った連絡によると、26日午後2時ごろ、富山市久方町の県警奥田交番の稲泉健一警部補(46)が男に刃物のようなもので刺され、拳銃を奪われた。男は近くの市立奥田小学校に向かい、小学校にいた警備員の中村信一さん(68)に発砲。中村さんは左肩などを撃たれて救急搬送された。男は警察官に身柄を確保された。県警によると、稲泉警部補と中村さんは病院で死亡が確認された。男も左腹部を撃たれ、県立中央病院に救急搬送された。


最近、警察官が絡む凶悪な事件が多発していますが、今度は拳銃が奪われて発砲するという殺人事件が起こりました。

拳銃を奪い、その拳銃で警備員に発砲という手荒い事件が発生。
すぐに群馬県で強盗事件を起こし、富山県に逃げた警部補のことを思い出した。
この事件はまだ解決していない。

宮腰警部補を懲戒免職 事後強盗事件後 行方不明で無断欠勤続く|社会・話題|上毛新聞ニュース

群馬の警察官の事後強盗事件、解決した? - 未来への便り アドバンス

追記

犯人は逮捕。21歳の男で撃たれて意識不明の重体のようです。

富山交番襲撃 警察官と警備員の2人死亡 21歳の男を逮捕 | NHKニュース
警察によりますと、男は、富山県立山町に住む島津慧大容疑者(21)で、駆けつけた警察官に拳銃で撃たれて身柄を確保され、殺人未遂の疑いで逮捕されました。消防によりますと、意識不明の重体だということです。 島津容疑者は交番の裏口付近から侵入し、複数の凶器を持っていたということです。


[追記2] 犯人は元自衛官
富山・交番襲撃:21歳元自衛官を逮捕 拳銃強奪2人死亡 - 毎日新聞
島津容疑者は2015年4月から17年3月まで陸上自衛隊金沢駐屯地に勤務。稲泉警部補との面識の有無は不明という。


コメント

【紀州ドンファン不審死事件】新たな展開-金庫が空だった

2018年06月26日 18時16分19秒 | 紀州ドンファン不審死事件
紀州のドン・ファンしか触れない「金庫の中身」がカラだった (2/3ページ) - zakzak
「数年前までは、社長に指示されていた特定の社員が金庫室に現金を運んでいるようでした。現金は大きな鞄に詰め込まれていたので、かなりの額だったと思います」(同前)  だが、捜査員が金庫を開けると--。  

「中はカラッポで、事件解明に繋がる証拠はおろか1円も入っていなかった。鞄はありましたが、それも中はカラ。立ち会った番頭格の社員も唖然としていました。警察から“最後にここを開けたのはいつか”と聞かれたそうですが、番頭格もめったに入れない場所ですから、記憶が定かではない。警察は他の社員にも問い質しましたが、誰も知りません。社員たちは、金庫に金がまったく入っていなかったことに衝撃を受けていたほどですから」(同前)


これは新たな事態。金庫にあるとみられた現金がすっかり消えていた。
現金主義で知られた野崎氏の日頃もち歩くカバンからも会社の金庫からも現金や貴金属が消えていた。
どうも社員も実態は知らずに社長自らが管理していたらしいが、ますます謎が深まった。

ドンファンが仕込んだ死を賭けた大芝居ということも考えられなくもないが、自殺するならそんな大芝居も必要ないだろうし、死の直前まで数千万円単位で現金を持ち歩いていたことは確かだから考えにくい。

やはりグループによる計画的な大掛かりな強奪事件に見えてきた。

映画なら複雑に利害が絡んでいる関係者全員がグルってこともある。

グループによる犯行ならどこからかボロがでるだろうが。

警察からの情報がどのタイミングで出てくるか待つしかない。
コメント

【紀州ドンファン不審死事件】愛犬は覚醒剤成分不検出 【追記しました】

2018年06月23日 17時55分22秒 | 紀州ドンファン不審死事件
愛犬は覚醒剤成分不検出 「紀州のドン・ファン」変死:朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL6Q2T6VL6QPXLB002.html

>県警が調べていた飼い犬の死体から覚醒剤成分が検出されなかったことが捜査関係者への取材でわかった。

ということです。
死因の発表もあるのでしょうか?

【追記】
週刊朝日の記事で最新情報を追いかけてみます。

紀州のドン・ファン怪死 愛犬から覚せい剤検出されず 社長室の金庫から押収されたブツとは? (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)
会社には野崎氏だけしか立ち入ることができない社長室とその中にある大きな金庫があった。

「金庫を解錠できる番号は、社長しか知りません。専用の社長室も社長がカギを持っていて、それがないと開きません」と従業員は言う。  和歌山県警は今回の捜索で金庫を解錠できる技術者を呼び、空けようとしたが、金庫は開かず大苦戦。

「何時間かかけてやっと開けることができました」(捜査関係者)  さらには開かずの間だった社長室についても苦戦したという。


ドンファンしか空けることのできなかった金庫や部屋から何がでるのかが焦点になってきました。

自殺の線や事故死の線も消えてませんね。

コメント