未来への便り アドバンス

学校職員を定年前に辞めました。そして株式会社を設立しました。AIを学びながらブログの記事をアップします。

【未来通信】

【ブックカフェ情報】
■Book Lovers' Cafe ブックカフェガイド

大きなクリオネが展示される 標津【動画あり】

2017年02月28日 10時56分32秒 | 科学ネタ-自然
これはでかい! 通常の2~3倍の大きさのクリオネ人気 北海道・標津町
http://uhb.jp/news/1264/

北海道のオホーツク海の広い範囲で流氷が接岸する中、北海道東部の標津町では、通常の倍もある「流氷の天使」クリオネが展示され、訪れた人たちの関心を集めています。

 かわいらしい姿が人気の「クリオネ」水槽の中で、ひときわ目立っているのが、この大きなクリオネです。

 通常体長は1~2センチほどですが、このクリオネは、約3センチあり体の幅も倍以上です。

 2月13日に標津町の沖で採取され、14日から標津サーモン科学館で展示されています。
コメント

確かにすごいTOKIO鉄腕DASH!!の発見の数々

2017年02月26日 23時03分50秒 | 科学ネタ-自然
今までTOKIOが『鉄腕!DASH!!』で捕獲した「希少生物」が凄すぎる!? | 日刊大衆
今年1月22日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!2時間SP』(日本テレビ系)で、TOKIOの山口達也(45)が多摩川上流で絶滅危惧種のスナヤツメを発見した。目が8つあるように見えることからこの名がついたスナヤツメは、一生のほとんどを目の開かない状態で過ごすという。2015年9月放送の同番組でも山口がスナヤツメを捕獲して大きな話題となったが、今回は二度目のうえ、とても貴重な“目が開いている状態”での発見。同番組に同行した専門家も「本当に、本当にレア!」と興奮していた。

 もっとも『ザ!鉄腕!DASH!!』で希少生物が発見されたのは、このスナヤツメだけではない。実はTOKIOの山口と城島茂(46)は、これまでに何度もとんでもない希少生物を発見しているのだ。中でも強烈なインパクトがあったのが、昨年4月10日に放送された“幻のサメ”といわれるゴブリンシャークの捕獲だろう。東京湾にある深海、“東京海底谷”の調査のため、山口と城島が水深380メートル地点に仕掛けられた網を引き上げたところ現れたのが、両アゴが大きく突き出たこの生物。その顔はエイリアンのようでもあり、ゴブリン(悪鬼)との呼び名も妙にしっくりくる。しかも1879年に新種として発見されたこのゴブリンシャークは、1897年から2009年の間に、世界でわずか100例しか発見されていないという。捕獲の瞬間、同行した専門家が「奇跡ですよ、奇跡!」と声を上げたが、それほど希少なサメだったのだ。


やはりタレントはタレントというくらいで特殊な才能=能力があるのだろうか?

そう思わざるを得ない。

原発事故さえなければDASH村はもっとおもしろくなっただろうと少し残念に思うし、あそこの近くには恐竜が眠る地層が川に露出している。

[PR]
幸運の引き寄せ方、伝授します。【引き寄せの法則】
https://coconala.com/services/174508
コメント

落ち着くための音楽 たまには落ち着け!って

2017年02月26日 13時58分50秒 | NETネタ-Myブログ
【最高の開運】幸運を呼ぶ 祝詞の“サブリミナル音楽”|金運・恋愛運・仕事運・開運|Subliminal Music・Better Fortune


確かに潜在意識に働きかけるような音楽です。

効果を確かめてみます。

チルアウトとかいうジャンル。





コメント

Superfly『Beautiful』Music Video いいですね!

2017年02月19日 12時18分50秒 | NETネタ-Myブログ
Superfly『Beautiful』Music Video


世界で一つの輝く光になれ
私でいい
私を信じてゆくのさ
遠回りしても 守るべき道を行け
私でいい
私の歩幅で生きてゆくのさ


私が生きていく
個でいきていく
その生き方がいいですね。
コメント

1960 - John Coltrane - Giant Steps

2017年02月19日 07時26分54秒 | 経済ネタ-世界経済
1960 - John Coltrane - Giant Steps


日曜日やはりここに戻るよなあ。

コルトレーンのジャイアントステップ。

昔中野のJAZZ喫茶ビアズレーで朝から聴いていた。

文庫本を読んでいた。

苦いコーヒーを啜ってた。

ゴロワーズとかラッキーストライクとか吸っていた。

その頃からずっとコルトレーンが好き。









コメント