未来への便り アドバンス

学校職員を定年前に辞めました。そして株式会社を設立しました。AIを学びながらブログの記事をアップします。

【未来通信】

【ブックカフェ情報】
■Book Lovers' Cafe ブックカフェガイド

生存証明のための投稿

2022年08月29日 13時55分27秒 |     +庭仕事
長らくブログの更新をお休みしていました。
元気でやってます。
ネットの活動は目に見えて減りました。

何か新しいサービスが始まらないかなあと探していますが、これといったものがありません。

インターネットの使われ方がもう随分と変わって来たということでしょう。
でもインターネットをライフラインにするには、いろいろな面で危険があると思っています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

紙のプリントをスマホで撮影して、タグをつけて管理する便利なアプリ-タグプリ

2022年01月22日 00時18分47秒 | 生活ネタ-サービス
園や学校のプリント、お子さんの絵や作品の保存に困っているママ必見! 
保育園・幼稚園・学校はまだまだ紙のプリントが多いですよね。
またお子さんが描いた作品、工作などもなくならないように保存するのは大変でが、なんとか残しておきたいものです。 
そんなプリントやお子さんの作品をスマホで撮影して保存しておくと整理に役立ちます。
その時に必ず突き当たる悩みが保存したものを探しだす時です。スマホだとファイル名を付けていくのも面倒ですし、日付も後になるほど覚えていません。一枚一枚小さな画像で探すのは時間がかかりすぎます。結局、どこにしまったかわからなくなり、せっかく保存したものが生かされません。
そんな時に役に立つのがタグですが、スマホアプリでもタグをつけて保存できるものがあります。
紹介する「タグプリ」は「クラスタグ」と「共通タグ」という2つのタグがつけられるので使える保存が可能になります。アプリの名前からもわかるようにプリントの整理を目的としたアプリのようですが、画像の編集もできますので、使い方は工夫次第で広がると思います。
↓ 
タグプリ –  プリント整理・管理アプリ
http://tagpri.com/
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新サービス『Crystal Eyeser』

2021年12月29日 01時22分19秒 | 生活ネタ-サービス
占い師、ヒーラー、音楽療法家、霊能力者の方、注目!新しいプラットフォームサービスが誕生。
【50人中47人が利用したいと回答!】新サービス『Crystal Eyeser』が12月22日(水)いよいよサービスイン!  

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

facebook動画の番組 『田部井淳と蜂須賀茉衣のTRAVERSE!!』が面白い!

2021年11月12日 14時03分15秒 |     +庭仕事

facebook動画の番組
『田部井淳と蜂須賀茉衣のTRAVERSE!!』
のプロモーションです。

映画の紹介を中心に74回続く番組です。
今回はディズニー映画『セクレタイアト』(2012)を取り上げています。伝説の名馬セクレタリアトの映画です。
多くの人に観てほしいということです。
ところで田部井淳さんのことはSMART広報®を通じて知っていました。
2019年暮れ、映画『TRAVERSE~トラバース~』の劇場公開前に拡散を依頼されたことがあります。ちょうど新型コロナで劇場公開がなかなか厳しいなかでの公開になってしまったのが心残りでした。
映画『TRAVERSE~トラバース~』について
本物の武道空手家田部井淳(ためがい・じゅん)さん主演。お互いを護るために闘う親子の情愛が織りなす、アクションとヒューマンのエンターテイメント映画です。
本物の武道空手のアクションが観れる映画です。
田部井さんはトークもうまいですね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

[本の紹介]黄金のヒーローSASAX: ~ふたつの神の葉~ (ぶんぶこ文庫) Kindle版

2021年10月05日 21時24分04秒 | 本の紹介

 
kindleでこれからが楽しみな新しいヒーローの誕生です。
ジャンルは大好きなファンタジーなのですが、ちょっと変わっていっるのが異世界の動物たちの冒険物語なのです。しかもその創世記から現代までの秘密の物語です。創世神話を持つ動物(たち)って面白いと思いませんか。
物語に引き込まれてワクワクしますよ。いいことに小学4、5年生には難しい漢字にはルビがついているので子どもたちも読めます。こういう筋立てがしっかりしていて世界観のある本に小さい頃に触れると読書の喜びが分かるようになります。そして長い本も読めた(kindle本なので何ページと言えないのですが、かなりの長編です)という自信にもつながります。kindleのデバイスは軽いので分厚い本を持ち歩くこともなく、どこでも読めるので読書習慣が身に付きます。秋の読書にぴったり。
ネタばれはしたくないので、ストーリーはamazonの紹介の内容を引用します。
【あらすじ】
舞台となるのは、動物だけが暮らす平和な世界。
長い歴史のなかで、国同士の争いなんて一度もなかった。
ところが、世界は謎の帝国によってひっそりと蝕まれていたのだ……。
物語はサルゴリ王国の田舎村から始まる。
機械が大好きで、手先が器用な生意気なコアラの少年ラー。歴史や伝承が大好きなウサギの少女ギギ。
二匹は、怪しいタヌキ行商から面白そうなものを買った。なんの気なしに買ったそれは、世界の秘密に関わる重要なものだったのだ。
そんなことはつゆ知らず、王国の誕生祭を間近にひかえたラーたちはひょんなことから初めて城下町を訪れる。
新たな世界と新たな出会いに目を輝かせる子供たち。そして襲い来る帝国の魔の手。

二匹は運命に翻弄されながらも、新たに出会った仲間たちと共に謎の帝国に挑む。
鍵を握るのは、神話の力に、ヒーローの伝承。
楽園を生きる動物たちの正義と、帝国の正義がぶつかり合う。

後の世に語り継がれる大冒険。その最初の物語が、いま始まる!

作者の紹介もしておきます。もちろんペンネームでしょうが、西文 豪太郎さん。地方都市に住む現役のITエンジニアだそうです。あとがきを読むとこの本が生まれた背景もわかって面白かったです。今回の本で黄金のヒーローSASAXが誕生しましたので、早速、次回作を期待しています。

ぜひお願いします。

さてkindle unlimitedを利用しておられる方は今なら0円で読めます。あるいは1250円を出せば読めます。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする