デキタン ドシタン

赤松の吹筒花火のはやし言葉です。こんな調子で日和佐(美波町)の出来事やマイライフを公開します。

Eテレは教育番組

2020-04-07 | 阿波毎々

学校も新学期が始まっていますが、コロナ問題で未だに休校対応しています。

        

             

             

そこで思い出したのが、以前にNHK教育テレビというチャンネルがありました。今はNHKEテレとなっています。(良い「イー」テレビ番組?)

このチャンネルを利用して、午前・午後に2~3時間程度の子供向け授業番組を制作すればどうでしょうか・・!?

学年別や小・中・高に適応した「テレビ寺子屋」ならぬ番組にするのです。そして各地域ごとの内容にして、各県の事情に応じた放送にするのです・・?

テレビなら親子・家族で見れますので、親が教えたりする手間が省けます。

 

コメント (1)

コロナの予想

2020-04-05 | 阿波毎々

          

                   

      

先日、ABC予想とかの難問が解明されたようですが、私もコロナ予想を考えました。

新型コロナウィルス感染症の問題です。(予想より止そうかな?)

三密+秘密=死密 (3+1=4)より

これまでの密集・密閉・密接に、秘密が加われば確率的に感染者が増加して死者数も増えます。

陽性者が判明すれば行った場所などを公表して、広がり防止に協力してほしいと思います。

ところで、感染死者が密集した状態になっていると、ある国の情報ではなっているようです。

それは棺桶が並んでいる状態がイメージされます。

早く新型コロナウィルスの撃退方法やワクチンなど解析・解明できればと思います。

 

 

コメント (4)

アケビの花

2020-04-05 | 今日の出来事

県道際の木の枝に白いものが咲いていました。

それを最初は何かと考えたら、それはアケビでした!

毎年田植え準備のときに観察しているのに、もう そんな季節かと驚いています。

保全管理のためにトラクターで一度は田を耕してはいるが・・?

撮影用に、ホタルの餌づくり、メダカ養殖、水生植物の花鑑賞、草防止、運動用・・・?

とりあえず2~3枚を 畔付けでもしてみようかと考えています。

でも、そんな暇ないか・・!(コロナで外出禁止でも 頼まれ仕事が二つ三つ)

コメント (2)

シャガ(釈迦)じゃが?

2020-04-03 | 今日の出来事

一週間も前から咲いているのを確認していました。

シャガは美しい花で繁殖力も凄いです。

古い帰化植物の一つで遺伝子は全国一緒とのことです。

射干(しゃが)<アヤメ科 アヤメ属> 花言葉:反抗

 

コメント (4)

ユキモチソウ

2020-04-03 | 今日の出来事

ユキモチソウがもう出てきていました。

アオテンナンショウは既に大きくなり、数多く見かけていましたが、暖冬で早いのだろうか?

サトイモ科のテンナンショウ属で、仏炎苞の中にお餅のようなのが出るのがユキモチソウです。

テンナンショウ属ではこれが一番興味があります。

三重県から四国にかけて生えるようだが、世界的にも珍しいので鑑賞用に盗掘がよくあります。

コメント (4)

白いハンカチ

2020-04-02 | 阿波毎々

赤いハンカチなら石原裕次郎さん♪ それなら木綿のハンカチ―フを歌う歌手は・・🎤

もう一つ黄色いハンカチなら高倉健さんと倍賞千恵子さん・・🎦

そして、木に白いハンカチ(旗)を吊るしたようなものがあるのですが・・!

ハンカチか旗か、白旗なら源氏の旗、戦場で見るなら降伏の旗となりますが、

まさか新型コロナウィルス感染症に、人類が負けたような暗示のハンカチの木です。

これに似たのがマタタビの葉もありますね。

最近白いものに目が向き気になります。

2017.5撮影

コメント (2)

コロナ問題

2020-04-01 | 阿波毎々

さぁ~大変な事態になって来た感があります・・!?

コロナは皆既日食の様子のことですが、まさに世界中は新型コロナウィルス感染問題で日食が起きたような暗い状況に陥っています。

(画像は雨戸の節穴から内側ガラスに朝日が射しこんだもので、何となくコロナウイルスをイメージしたものです。)

ところで、今回発生したことは仕方がありませんので、出来るだけ早くワクチンや特効薬の開発を望みます。

先ずは社会生活で、感染リスクの高い「三つの密」のパターンに重ならぬようにして、拡大感染を防ぎましょう。

① 密閉 みっぺい

② 密集 みっしゅう

③ 密接 みっせつ

また、手洗い消毒やマスク掛けは絶対に欠かさず、不要不急の外出はしないようにしましょう。

 

コメント (2)

時季外れの啓翁桜

2020-03-30 | 今日の出来事

昨日のことですが、啓翁桜(けいおうざくら)が蕾も含め10花ほど咲きほころんでいました。

開花を確認したのは今年が初めてですが、この時期に咲くとは・・?

普通はお正月前後と思われますが、暖冬で冬眠打破が崩れているのかも分かりません。

来年からは確実に開花を見届けたいと思います。

園芸では8℃以下で3週間以上なければ、休眠打破の状態にならないそうです。

やはり、今期の冬場の暖冬が影響していて、今頃開花したのではと考えられます。

コメント (2)

何でも白くなる

2020-03-30 | 阿波毎々

植物など色物は漂白剤に浸けたら白くなる・・?

この実験を先日シダの葉で行いましたが、本当に綺麗な透けたホワイトになるのです!

自然界ではタンポポやレンゲにも白花がありますが、これは遺伝子的要因で両色が発生するのかも?

たまたま先日の徳島新聞 ”歳々健康” にもタンポポのことが書かれていました。白花は四国や九州で見られるとのことです。また、名前の由来が鼓の形に似ていて鼓を叩いた時の「タンタン、ポンポン」という音が由来している一説があるようです。(雑学)

コメント (4)

ハルリンドウ

2020-03-29 | 日和佐

ハルリンドウが咲き始めました。

この花も微妙に花弁変化があるので面白いのである。

先日テレビでクジラの個別を見るのに、尾の裏側の白い模様の違いで識別しているのです。

そんな目で花を見てみると、花弁の濃い青ラインも違っていました。

歪んだラインやら点線になっているもの、花弁の色合いや縁どりも違っているのです。

そんなところで、全色白花がないか探していますが、今のところ見たことがありません。

 

コメント (4)