aya の寫眞日記

写真をメインにしております。3GB 2006/04/08

030517 Kawasaki KL250G1 口無沼

2018-06-25 10:09:05 | バイク
IMGR233-08



IMGR233-07



IMGR233-09



IMGR233-11



IMGR233-12



IMGR233-13



IMGR233-14



撮影機材
OLYMPUS μII




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

180620 久しぶりの樽前山

2018-06-22 13:57:01 | 山歩き
IMGP4045

久し振りに樽前山に出かけた。


IMGP4046

入山名簿に記入して登り始めるとすぐにウコンウツギの出迎いがあり、


IMGP4047



IMGP4048

その向こう側にエゾノシロバナシモツケが控える。


IMGP4095

2年ほど前か、大雨で木の階段の上を雨が流れて土をえぐり段差が大きくなっていたが踏み台様の足場が備えられていた。


IMGP4096

股関節が硬くなって足が上がらなくなった老人にとってありがたい措置である。


IMGP4097

そこまでしなくても良いところは土嚢が置いてある。


IMGP4098

小さな踏み台


IMGP4049

シモツケの花や葉に雨粒がついて綺麗だ。


IMGP4051

ここはシモツケ街道状態


IMGP4053

両側から登山道に向かって花が咲いている。


IMGP4056

見晴台まで来たが湖はまるで見えない。


IMGP4057

上に登るがここからはウツギの花畑


IMGP4058

右手の細い道が取り付きである。


IMGP4059

ウツギが道に覆いかぶさってくるようだ。


IMGP4060

取り付きからは頂上を目指す人たち用にそれなりの雰囲気のある登山道となっているようだ。


IMGP4061

樽前山の山肌も見えない。


IMGP4062 (1 / 1)

木が成長してきて登山道までせり出し昇り下りの交差時は譲り合いが必要か。


IMGP4068



IMGP4069

樹林帯を過ぎ展望が良くなるところだが今日は幽玄の世界


IMGP4070



IMGP4072

今日はここまでにしよう。


IMGP4073

晴れていれば湖や対岸の山々が見えるのだが・・・。


IMGP4075

ウツギの中を下る。


IMGP4077

登りでは気がつかなかったマイヅルソウ


IMGP4078



IMGP4084



IMGP4086



IMGP4087

ウツギの花の内側が赤いもの


IMGP4099

黄色のもの、


IMGP4101

色のないもの、それぞれ名前があるのだろうか。


IMGP4090

雨の日は蜘蛛の巣が雨水に濡れて面白い。


IMGP4093



IMGP4094



IMGP4103 (1 / 1)

ウツギに囲まれた登山口に到着


IMGP4105

貸し切りの樽前だった。



撮影機材
PENTAX K-S2
DA16-85mmF3.5-5.6WR






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

030517 Kawasaki KL250G1

2018-06-13 20:38:11 | バイク
IMGR233-01

サンライバスキー場で「CQ,CQ〜こちらはJK8〜」

IMGR233-02



撮影機材
Olympus μII


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

030505 Kawasaki KL250G1 と ジェット旅客機

2018-06-04 20:33:56 | バイク
IMGR232-37

JASの虹色彩色機とKawasaki KL250G1 スーパーシェルパ



撮影機材
MNikon F100



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする