aya の寫眞日記

写真をメインにしております。3GB 2006/04/08

CDプレーヤー

2007-08-28 23:20:04 | オーディオ


今まで使ってきたCDプレーヤーがとうとう言うことを聞かなくなった。
12年前に定価6万円したものである。
重量も12kgもあって、それなりに元気があってよかったものだ。
ディスクを認識しなかったり、プレイボタンを押しても何時までもインデックスを捜しているようになり、交換部品も無いので買い換えることとした。

アンプがソニーだから、CDプレーヤーもソニーで選ぼうとしたが、最近は機種が整理されていて4機種しかない。
70,350円のSCD-X501をと長年付き合いのある店に話しかけると、それはコンパクトタイプだからとSCD-XA1200ESを勧められる。94,500円である。
やはり外のコンポーネントとのバランスがあるから妥当であろうと、注文する。



品物が届いて驚いた。
電源コードの太さにである。
今までの4倍はある。
しかも、プラグに電極の印が付いていて金メッキが施されている。
重量は7.2kgと4.8kgも軽く頼りないが、伊達に12年は経過していなかった。
CDに記録されている20~20khzを超える再生能力を持っており、高域がきつかった最近買ったCDはバランスよく再生され、今まで買いためたCDも伸びやかで雰囲気がある音場を感じさせる。

デジタル機器を馬鹿にしていたが、ここんところアナログ臭さを身に付けてきたか。
やっぱりあの音には満足していなかったんだ、と
少し安心した。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サンタナ アミーゴ 哀愁のヨーロッパ

2007-08-04 15:29:22 | ROCK'N ROLL


やっと暑い夏が来たー。
こんな時はやっぱりあの「哀愁のヨーロッパ」が聞きたいなー。
たしかこの曲が聞きたいからといって、1枚買ったはずさ。
夕陽が沈む林の中に建物がある写真のー、

やー 探したけどない、
記憶違いかなー
もう一度、とCDケースの中の250枚ほどをあの写真を見つけようとカチャカチャ
やっぱりない。
サンタナは2枚あったけど、ヨーロッパじゃない。

困った時のGoogleもうで、

そっか、アミーゴの中に入っているのか、ないはずだ。
ははー、あの写真は「ホテルカリホルニア」かー。

「哀愁のヨーロッパ」1曲のために買ったアルバム
AMIGOS



もう1枚のサンタナ ABRAXAS 天の守護神
懐かしい懐かしい ブラックマジックウーマン
僕のリズムを聞いとくれ
マザーズ・ドーター
ヨッ 君に捧げるサンバ よく聴いたねー

暑い時は暑い国のバンドを聞いて、身をまかせよう。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする