My kitchen

美味しいメニューや、日々の出来事

築地散策

2010-01-30 15:39:17 | 2010 国内旅行
東京滞在中のお楽しみは、いつもの築地ツアー(笑)です。
ここはせったいはずせません。

前回はカウンターでおいしいおすしをいただいたのですが、今回の目的は…
ちょうど出発の前、TVキズナ食堂で築地の特集だったので、ばっちりメモっておいたのです。

今回の目的は、「洋食たけだ」のまぐろ尾肉のステーキです。
なんと、11月に訪れた市場ずしのお隣りだったとは…
そういえば、あの時も行列だったよねと母と話しながら入りました。

でも11時過ぎということもあり、空いていてラッキー。
厨房の横の席に陣取り、調理風景ばっちり見せていただきながら。

テレビで見てきたんですよとお話ししていたら、ちゃんとお店のカレンダにも、OAの日にちに、印がついていました。(笑)

まぐろの尾肉ステーキ
 



母はお肉のステーキより、あっさり食べやすいわと喜んでいましたし、なによりこのソース、おしょうゆベースでいいお味。
テリー伊藤さんと辻ちゃんが美味しそうに食べていたけど、やっぱり◎でした。

そしてお食事のあとは、ぶらぶらお買い物。
ほんとにみているだけでも、楽しいですね。

 

松露                            かんの
 

いつもの道具やさんで、母は鬼すを私はというとかわいい蝶の型抜き,鬼おろしをお買い上げ~。
半額でいいよの威勢のいいお兄さんにつかまって、ついつい中トロも買って。

松露の卵焼きに、以前ハナマルの築地特集で見たマグロチャーシューなどだんだん荷物が…。
母も張り切って、乾物などいっぱいお買い上げ。


大荷物になったのにもかかわらず、このあと大江戸線で都庁まで足をのばすことに。
ここも11月にも行ったのに、完全におのぼりさんです。


都庁の展望台エレベーター前、中国人団体さんといっしょになりました。
手荷物チェックをうけたところ、私も「サンキュー」と言われ、どうも溶け込んでいたようで、母に大受けでした。

洋食たけだ
築地5-2-1








にほんブログ村 料理ブログへ







コメント

大志満にて

2010-01-29 21:33:28 | 2010 国内旅行
料理コンテスト前日は、コンテスト会場そばの指定ホテルでお泊りです。

地元の事務局の方といっしょにお夕飯に出かけました。

とりあえず、新宿駅のほうまで行ってみましょうと、いうことになり
きょろきょろしながら、歩いていました。
デパート下でグルメ街の案内をみつけ、とりあえずエレベーターであがってみることに。

二人とも和食がいいわねということになり、ここのお店に決定
加賀料理大志満です。
予約がいるとのことですが、なんとかお席を確保していただき…

季節の小懐石「雪椿」をいただきました。

蕪寿司と芹の浸し                かに味噌ふかし           
 

お造り                    治部煮椀
 

鰤照り焼きと焼大根              鱈昆布締め 白子酢
 

鯛ごはん                  豆乳寄せ
 

加賀料理は初めていただきましたが、加賀野菜というように、素材を生かした美味しいお料理でした。



大志満
小田急ハルク 8F









にほんブログ村 料理ブログへ



コメント   トラックバック (1)

創作料理発表会 全国大会

2010-01-28 20:54:14 | 料理コンテスト
2009年度ファミリーミートクッキング全国大会に出場いたしました。
この大会は、2回目の出場です。

全国都道府県から各1名が選ばれて、料理を披露するというもの。

それぞれ、食肉と地域食材を組み合わせたオリジナルメニューです。

調理時間は1時間。はじめての料理学校のキッチンですから、勝手もちがって…。
審査員の先生方が回ってこられて、お話や質問を受けながら、仕上げます。

今回の先生方は、村上祥子先生、森野熊八先生などなど。
お二人とも、初めてお会いしました。


こういう先生方に評価していただけるのは、めったとないチャンス、緊張しつつもうれしいことです。

 


今回は地元の幻想ポークを使って、せんべいに仕上げました。
地元の音戸ちりめんをまぶして、揚げました。


今回は入賞には至りませんでしたが、でも他の県の方とも交流も深め、なにより楽しく参加しました。

このあと、一週間お江戸で羽をのばし、(伸ばしすぎ?)昨日帰省しました。
母といっしょにぶらぶら…またのちほど。









にほんブログ村 料理ブログへ






コメント

明日に向けて…♪

2010-01-20 18:38:02 | メニュー
明日のお教室メニュー、ほっかほか肉まん。
今日のおやつに、練習を兼ねて作りました。

ちょうど母もきていたので、いっしょにお味見。
よく子供のころ、母に作ってもらっていたもの。
アツアツは、やっぱり冬のごちそうですね。


明日は教室のあと、午後から東京に移動です。
いよいよ、コンテストに出発

では、当分お休みします。







にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

結びさよりのお吸い物

2010-01-18 22:39:51 | メニュー
さよりの三枚卸しをしました。
てんぷらにして、あとの残りは…



くるっと結んで、お吸い物に入れてみましたよ。
かたくり粉をつけて、つるっとした食感です。
うんうん、なかなかいけますョ








にほんブログ村 料理ブログへ







コメント

鯛の鯛

2010-01-17 19:51:11 | グルメ
お夕食の一品、鯛のかぶと焼きです。
オーブンでこんがり焼きました。

 

鯛の中の鯛です。
魚の胸びれの付け根にある骨。
とっても、かわいいです。

これを肌身離さず持ち歩くと、、金運がよくなるとか…









にほんブログ村 料理ブログへ
コメント

今年最初の男性教室

2010-01-16 18:17:07 | 私の料理教室
本日は男性の料理教室、おやじの会は…

この時期やっぱり風邪ひきさんも多数、けさになってのドタキャンありでした。
こういうとき、材料が無駄になって、もったいないことです。

新年最初のメニューは…

青菜のおむすび
塩ぶたのポトフ
白菜とりんごのサラダ
おろし揚げもち  です。


塩ぶたは昨日のうちに、塩漬けにしておきました。

こうしておくと、お味もいいし、お肉とってもジューシー仕上げ

この左の写真は、おもちを揚げるのに、悪戦苦闘のTさん。

くっつきもっつきになるから、少しずつ揚げてねのアドバイスに、がんばって揚げております。

 


右の写真は、先月お願いしておいたレシピを上からつるすのを、職員さん忠実に作ってくれたもの。

レシピ見ながら作業をすると、手もぬれていたりして、レシピ汚れるのです。
これはファイルにはいっていて、両方から見ることができて、グッド

今日もおいしくできました。
あまったお料理は職員さんに召し上がっていただきましたよ。








にほんブログ村 料理ブログへ


コメント

はらドーナッツ

2010-01-12 16:24:52 | スイーツ
朝から、総合病院へ出かけました。

昨年から月1で通院ですが、やはり患者さん多いですね。
予約していても、時間通りにはなかなか進みません。

また来月の予約を取って、処方箋を持って院外薬局でお薬もらってやっと開放。

本通りヒルズで食器を求め、来週のコンテスト用の食材も購入。

今日のおひとりランチは、ひさびさに韓国料理のオンドルバンへ入りました。
チゲランチをいただきました。アツアツ~
私適には、もっと辛いほうが

 

ちょうどはらドーナッツのまえを通りかかったので、ひさびさにお買い上げ。
神戸ではよく買っていたのですが、広島にも昨年9月に進出です。

でも神戸のように行列ではなく、だれもお客さんいなかったので、スムーズに買え
ました。
まだ、あまり知られてないのかも。

今日は良く歩いたのでああ、疲れました。
それにまだ履きなれていないブーツだったので、足も痛くなっちゃいました。








にほんブログ村 料理ブログへ




コメント

ラディッシュのはずなのに…

2010-01-09 14:15:41 | メニュー
たくさんラディッシュ植えていましたが、すっかり忘れていました。
なかなか抜かないので、りっぱに成長しすぎていたのでした。

直径8センチぐらいかな?こかぶぐらいになってます。
早速、割ってみましたが、すも張ってなくてセーフ。

 

ラディッシュ、むらさきや赤ができています。
だいこん、にんじん、我が家の根菜類、絶好調です。

ダイコンと一緒に下ろしてみたけど、白とむらさきで、なかなかきれいでしょ。お味も甘くって、食べやすいです。








にほんブログ村 料理ブログへ


コメント

海鮮がゆ

2010-01-07 20:52:43 | メニュー
今日は、七草粥の日、スーパーでも七草セットが並んでいます。

我が家は畑に大根がいーっぱいできていますので…
大根の葉っぱを茹でて入れました。
仕上げに、えび、ほたてを入れています。

そして、湯葉入りのべっこうあんをトロ~り。

おかゆを食べながら、長男の出産のときを思い出しました。
長男は1月6日生まれなのです。

出産の翌日の夕方、母と妹が病室へ七草粥を持ってお見舞いにきてくれました。

私は病院食のお夕飯を食べたあとだというのに、またまたペロッと食べたのでした。
夕方まで仕事をしたあとなのに、わざわざ炊いて車を飛ばしてきてくれた母は、40代でおばあちゃんになったので、張り切っていたのでしょうね。

今にして思えば、ありがたかったなぁと、そんなことを思い出したお夕飯でした。








にほんブログ村 料理ブログへ



コメント