My kitchen

美味しいメニューや、日々の出来事

鎌倉

2016-11-08 15:17:11 | 2016 国内旅行
まず北鎌倉で降りてすぐの円覚寺へ出かけました。

北条時宗創建したお寺。金澤翔子さんの書が展示してありました。

 

10分あまり歩いて建長寺へ。



 

建長寺の目の前の五山別館。

昨年は本館に入ったのでどう違うのかなと期待しつつ。

 

けんちんそばセット。ほとんど違いはなかったけど、こちらはほうれん草の代わりが小松菜。

鶴岡八幡宮

 

 

帰り道乗り換えの横浜駅。そごうへ入ったら崎陽軒が見えてつい入りました。軽く・・といいつつしっかりと。

 
おすすめセットと五目そば。
 

崎陽軒のレストラン、落ち着けて美味しくいただきました。






コメント

はとバスツアー 房総へ

2016-11-05 13:01:59 | 2016 国内旅行
いつも東京へ滞在中は必ずと言っていいほどはとバスへ申し込んでます(笑)
パンフレットを送ってくるのでついつい・・

今回申し込んだのは、房総うまいもん3食付きというもの。

これに観光がついています。

まず浜松町へ集合。山手線通勤ラッシュにはかからず。

今回は40名のツアーです。
東京アクアラインを通行して、まず最初がJA君津で、青い卵の朝食。
ヒルなんですでやっていたので、どんなものか楽しみに。

はとバスツアーのため、まだオープン前にお店があきました。

アローカナという殻が青い卵、たまごだけはお代わり自由です。

ツアーの男性がごはんのお代わりを頼んだら、ダメでした。


お店でアローカナお買い上げ。

 

はとバス用に、野菜の詰め放題もありました。

 

濃溝の滝はも洞窟の中に差し込む光がスポットライトのように照らすとのこと。

天気がはっきりせず、今日はザンネン。

 

仁右衛門島は手漕ぎ船で渡ります。

昔から平野さんが一戸だけ住んでいる島。現在34代目とはすごい。

 

自宅を拝見。

 

 

昼食は道の駅和田浜WA・Oで3種くじら丼。

 

房総最南端白浜野路崎、灯台を見に行くはずが大雨で断念。

最後は房州きよっぱちです。

よくテレビでは海鮮焼きバイキングが映ってましたが、ここはガイドさん曰く、おやつ感覚でどうぞとのこと。

おすし6貫、まだ4時ですから。

 

そして海ほたるPAで休憩して東京へ。


午後から雨に降られてしまいましたが、楽しい一日デシタ。
コメント

みさきまぐろ切符で

2016-11-04 23:47:59 | 2016 国内旅行
みさきまぐろ切符を使って、三崎へ出かけました。

三崎まで往復切符とまぐろのお食事券とレジャー施設がついているというお得切符です。

まず三崎口駅から三崎港へバスで移動。


うらり産直センター、私はこれで4回目です。

このまぐろの模型でお店の人がいろいろ部位の説明をしてくれました。

 

自宅用へ定番すきみ(息子のリクエスト)やお刺身用を送る手配をして。

そのあとは城ヶ島へ移動しました。

 

城ヶ島京急ホテルでまぐろ切符を使ってお食事。

行きたかったお店が臨時休業だったので、急きょここにしたのですが大正解。

ここのまぐろ丼、大ぶりで美味しかったしまぐろかつもアツアツでした。

 

またまた切符を使って、ホテルで温泉に入って疲れを癒しました。

上京するたびぜったいこの切符使っていて、完全にリピーターになってます(笑)






コメント

アメ横へ

2016-11-03 15:00:28 | 2016 国内旅行
今回東京へは、母と一緒に初めてのLCCスプリングジャパンです。


我が家からは新幹線が便利、広島空港までの時間若干かかります。それに到着が成田というのが難点。

でも1時間余りで到着、そのあとバスで東京駅へ移動しました。


 

築地にしようかと思ったのでずか、午後なのでアメ横へ行ってみました。

 

人が多くて活気にあふれています。

講座用のなつめやコチュカルなど品定めしました。

今夜から6泊する叔父の家での今夜の夕食用のまぐろやお肉、はまぐりなどお買い上げ。

 

叔父の家に着いたら、もう90歳のパリチャン、お出迎えです。





コメント

懐かしの戸田の海へ

2016-09-29 09:28:17 | 2016 国内旅行
5日目、御殿場のホテルを出発、今日は伊豆へ出かけました。

まずはシャボテン公園、こどものころは何度も両親に連れて行ってもらいました。

時期的にハロウィン仕様かな?

 

 

わんちゃんのショーは初めて、よくいうことを聞いておりこうです。

 

珍しいサボテンたくさん・・

 

サボテン刈り工房ではは自分で選んで購入できます。

私も早速買って、家で鉢植えにしました。


 

そのあとは、私の小学校の思い出の地、戸田へ行きました。

6年生になると、3泊4日で戸田で大遠泳。そのかわり修学旅行はなかったです。

200名の児童、2000メートル平泳ぎで泳ぎます。

これのために1年生の時から、ずっと特訓、プールで100メートルは軽く泳いでいました。


 

今の子供たちには考えなれないスパルタ。

少々のことではへこたれない根性をたたきこまれました。

あのころモデル校として、映画にもなりました。

(今回のクラス会では上映会もあり、懐かしかった・・今回DVDにしてもらいました。)ナレーションはなんと奈良岡朋子さんでした

そしてここから10数キロ、今日のお泊りは土肥温泉です。

ホテル内には若山牧水の資料館もありました。

 

甘辛い味のきんめのお煮つけ、懐かしいです。

 

最終日、美保の松原へ寄って・・

 



レンタカー返却、6日間の静岡の旅終えて帰省しました。

次回は還暦ごろクラス会だと、メールが来ました。それまで元気でいなくはね。

コメント

甲府~富士山

2016-09-28 15:20:47 | 2016 国内旅行
朝から、サントリーの白州工場へ。
水のガイドツアーへ参加しました。


 

バスで移動して、水の生産ラインの見学と試飲がありました。


 

そのあとは、モンデ酒造でワイン製造工程の見学。

雨のせいか私たちだけでした。 ロケもあったみたいですね。

 

翌日は、いよいよ富士山へ。

スカイラインからははじめてです。(一昨年もスバルラインから。)


5合目、車も人も少なかった・・です。

ちょうど今から上る登山客の方が。

雨のため、何にも見えず、ザンネンでした。

 



コメント

浅間神~白糸の滝

2016-09-27 13:11:50 | 2016 国内旅行
静岡からレンタカーで富士宮へ移動です。

まず浅間神社へ出かけました。

 

おやつに富士宮やきそば。

こどものころ食べて以来、麺が太かったのを想いだしました。

 

白糸の滝。高さは20メートル、幅150メートル。

富士の湧水。


 

鳴沢氷穴、中を進むと氷でひんやり。

 

本栖湖



毎日雨で傘が手放せません
コメント

懐かしの静岡へ

2016-09-24 16:45:31 | 2016 国内旅行
夫と一緒に静岡へ行ってきました。

今回の目的は、小学校の同窓会。
20代のクラス会に参加して以来なので、あれから20数年・・。

静岡、ひかりしか止まらないので、唯一広島から直通で一日一便だけある6時13分に乗りました。

10時半に到着しました。
まず住んでいたところ巡り。住んでいた家や幼稚園など。

懐かしい小学校も見たり。私は楽しいけど、ついて歩く夫はちょっと・・ね。

 

ここからは観光。

駿府城。

 

2日目は久能山。

 

ロープウェイが急に点検で止まって、だいぶ待たされましたが運行開始ホッ。

 

帰りは、石段を下りて・・1159段。雨なので気をつけて
 

下でお昼ごはんは桜えび定食を。生しらすもあって、懐かしい~。



バスで登呂遺跡へ移動。

8年前に来たときは工事中で見学できなかったので、20年ぶり。

 

夕方からは懐かしい小学校の同級生との再会、担任の先生は体調悪く30分で退席でしたがお会いできてよかったです。

ある男の子があの当時、夏の高校野球で静商対広商の優勝戦で広島が勝ったのが悔しかったよ~と40年前の話しを・・。

でも私もあのころは静岡市民だから、静岡を応援してたのよ・・って。声を聞いたら40年前にすぐに戻るのが不思議です。
コメント

青春18きっぷで・・

2016-08-30 21:51:27 | 2016 国内旅行
我が息子子供のころから電車好きです。

成人してからは青春18きっぷを買っては一人であちこちへ出かけています。

この夏はどうしてもあと2枚使いこなせないというので、急きょ夫とでかけてきました。

夕べ麻木さんの講演会から帰宅後どうすると相談、とりあえず西に行ってみようということで・・

朝一番の下り列車に乗りました。

 

岩国まで40分そして乗り換え。そのあと3時間半、ようやく下関に到着しました。

合計4時間、新幹線なら東京へ着いてるねと言いながら(笑)

唐戸市場へ行ってみようということになり、駅前でバスのフリーパス券購入。



観光ガイドをもらったので、唐戸市場のそばの【旧秋田商会ビル】へ。

 

上を見てびっくり、屋上には日本庭園が!。

大正14年木材取引の商社の秋田商会の事務所兼住居。

西日本初のコンクリートのビルで、1階は事務所、2.3階は書院造住宅です。

階段を上がって・・戸を取りはずすと50畳以上のお部屋や・・

 

娘さんが使っていたヤマハの初期のオルガン。

 

料理を運ぶためのエレベータもあり、なんとトイレは水洗です。

 

屋上は日本庭園があるのですが、今は一般公開していないそうです。

下には金子みすずのコーナーが。たしか長門のはずと思ったら、結婚前にはこのそばの本屋に住んでいたそうです。

この隣りにある郵便局から作品を投函していたそう。

 

そのあとは目の前の国指定重要文化財、【旧下関英国領事館】へ。

なんと、休館日デシタ・・

 

唐戸市場へ。

ここで韓国食材のお店をみつけ、またまたお買い上げ。海産物も。

 




お昼ごはんは 回転ずしへ。

ネタが新鮮で大きくて満足。

 


また来たときと同じだけ乗って、無事帰宅、それにしても疲れました。



コメント

出雲へ

2016-08-15 22:15:17 | 2016 国内旅行
一泊2日で出雲へ出かけてきました。

電車好きの息子、奥出雲坂根駅で電車を見るため時間にあわせて・・

 

 

延命水が駅の構内にあります。



ドンシューへ。陳建民さんのお弟子さんのお店。

 

そのあとは加茂岩倉遺跡へ。

1か所から出土した銅鐸としては日本一、39口の銅鐸が発見されたところ。

 

 

翌日は、出雲大社へお参りしました

 

 

コメント