真珠子にゅうす

真珠子の公式公開日記。

誰かのどでかいの見せてあげるね!

2006-11-30 02:46:44 | 個展
誰かがでっかいリボンとおさげを落として行ったみたいよ。
真珠子の会場にあるから見てみて!
展示の様子、ちょっとだけ見せてあげる!

昨日は、お子等と、郵便屋さんおはいんなさいをして、
葉書を15枚拾った後、ややすでに筋肉痛になりながら、
搬入作業、夜中12時まで!お世話になりました。
今日は、ほぼ、なまはげ状態(←ははは、Tさんもだって!)で
会場入り。ほんとにヘアメイクプロの方にお願いしていて良かったです。
ゼロにも到達できない地点からの出発でした。


屏風絵、眺めるの面白い!
12/1は19時から、オープニングパーティ行きます。
咲く、咲く、冬虫夏草、、、
コメント (3)

あなたのお胸で輝く

2006-11-27 23:32:41 | 日記
あなたのお胸で輝く、真珠子ぶろぉち!!!
これもガチャガチャの中に入れるよ!
トーキョーワンダーサイト渋谷で限定30個!

明日からいよいよ今年最後の搬入開始だ・・・。
気合い入れて、張り切っていこーーー!
今年もいろんなところで展示会、上映会をさせてもらったなぁ。
ライブや、ワークショップまで!
どれもこれからの方向性を決定するようなところばかりだった。本当にありがたいです。
そしていつも見に来てくださる皆様方にも感謝します。
たくさん元気をもらってしまって、どうしようどうしようと、なります。
本当に、絵を描き続けるというのは不思議な行為です。
私は、絵を描いていたから皆さんとお知り合いになれた。
って考えたら、ちょっと、いやとっても怖いなぁ~・・・


一昨日土日は、久しぶりにずうっとぼおぅ~っとしていました。そしたら、次のビジョンがはっきりと浮かんできました。
働き過ぎはダメね。そして振り返ることって大事ね。
「私は、○○になった。」っていうのをたくさん見つけていこう。
たまには自分を褒めてあげないと。でも、自分を追い込まない限り成長はない。
日照時間が短いですね・・・皆様くれぐれも体調など崩されませんように、ご自愛くださいね。

29日は、デジスタの収録もあるのでお化粧と髪型をプロの
人に頼んじゃった。わたし、ぜんぜんメイクに興味がなくて、
でも、少しでも綺麗になりたいから。
来年は、化粧&料理強化。
もっとお化粧して自分の顔で遊んだり、お料理で
クリエイトしたりして、もっと女らしくなる。

って何年も言い続けてるような・・・
私、料理するの月に1回あれば多い方だわ・・・
コメント (2)

恋みくじ

2006-11-27 01:40:36 | 日記
恋多き皆様のために、恋みくじを制作中です。

人はいさ心もしらず故郷は
花ぞむかしの香ににほいける  紀貫之
☆あ!!あの人、心変わりしてそうだゾ!
気を付けて見張り、場合によっては、まめにご機嫌をとろう!
とか、
夜をこめて鳥の空音ははかるとも
よに逢坂の関はゆるさじ      清少納言
☆そうです!そのきっぱりした態度が大事!
すっぱりと別れてしまいましょう。
とか、適当なことをどんどんアドバイスしていますので
ぜひあなたの恋の道しるべに役立ててみて!
このおみくじは、ガチャガチャの中に入れます!
コメント

ぴんくお手製VJまし~ん

2006-11-24 23:49:21 | 日記
写真は今日、プレイで使ったVJのコントローラー。
ピンクに貼り変えてもらって三つ編みの束をたくさんとか、アイスとか、キャンディとか描きました。

みなさんに会えてとっても楽しい夜だった!にこにこ!

VJ、前日すんごく1時間くらい集中モードで練習したんですが
それよりも、何にも用意してなかったライブペインティングの方が面白いと言われました。描き方に迷いがないから、向いてるそうです。
最初緊張したけど、後は夢中になっていました。

とてもたのしかったな!
ありがとうございました!

このトランクは、寅さんバック1号です。
3年前、原宿の路面で露天商したときに買いました。
いつもグッズを売りに出かけるときは、
寅さんになった気分で期待ごとトランクに詰め込みます。

8日も頑張ります。8日は、ポペイロ聖女学院新体操リボン倶楽部の発育披露発表会とわたしの歌と映像です!
コメント

奥たまぁ~!電車は一つでよろしいでしょうかぁ~!??

2006-11-23 04:10:14 | 日記
わお!!もう明日ですよ!ライブぺいんぺいんてぃんぐ!
http://www.daf-tokyo.jp/prg-events.html#zenyasai
わくわく!どきどき!
一体どんな夜になるかなぁ~!
ぜひ遊びにきてくださいね!

今日は、川勝正幸さんのお誕生日会に行ってきました。
それから、メイドさんの絵を描きました。
12月夕刊エッセイにもメイドで仕上げました。
メイドの一日を今、描きたくて仕方ありません。

今日の修行内容は、ドンジャラ、あぶくたった、ポコペン(←最近のかくれんぼは、こう言うのね?!!)
それから、花いちもんめをしました。

お釜被ってちょっと来ておくれ。
底が抜けて行かれない。
布団被ってちょっと来ておくれ。
布団、ビリビリ行かれない。
隣のおばさんちょっと来ておくれ。
鬼が居るから行かれない。

・・・ってなんじゃーーーー??


「先生が欲しい」と言われてうれしかった。
コメント

最初しか信じない。

2006-11-18 18:52:29 | 冬虫夏草
最初しか信じない。
特に、線は。

最近は、生気をあぶり出して抜き取りもぬけの殻のようにして、存在自体までも消そうとして、自分で自分をまだ確定できずに原始の人間達の雄叫びの中で、ただぼぅと、その人達の美しい肌や、髪を眺めているのですが、あの子はいつも私を見ている。
小学6年生の男の子。昨日、私に、こう言い放った。
「先生、30には見えん。」
あなたは、わたしの何を見ているの?
小学生は大人だった。子どもっていうのは
とりあえず付けた期間だったのだ。
世の中には、大人か赤ちゃんしかいない。
コメント (2)

熱でたー。

2006-11-15 15:22:56 | 日記
寝込んでる場合じゃないんですけど2日熱を出して
寝込んでいます。でも熱でも出さない限り、何も考えずに
眠るとゆーことがないので、(←大人脳なってきているゾ!)
いい休暇になったかも。
深夜、急患で病院に行ったら、生後2,3ヶ月くらいの人がいた。髪の毛は鶏冠のように立ち上がり威厳に満ち、両サイドで
男の人と、女の人に口元をふいてもらっている姿は神々しく、私は、その人に「赤さま」と名付けた。
自分の体調は機械にも及ぶのだろうか。
カメラの電源まで入らなくなった。「ジィィィ」という音が
しないのはとても寂しい。まるまる3年間使った。
これでいろんなものを撮った。私は、カメラのことは全くわからなくて、「軽い」、「色が綺麗」、ついでに言うと「ぶれない」ならば何でもいいので、それ条件で夫に探してもらう。
初めてもらったのは、写真の黒いやつでこれを首から提げたときはいっぱしのクリエイター気分でとても嬉しかったなぁ~

ぼぅぅぅとした頭で淡々と作業するのが好きです。
ブロォチ合体!!
熱が出てるときのわたしの顔は
イッセー尾形さんが演じてる芥川龍之介に似ているらしいです。
要チェックです。
コメント

とうちゅうかそうってね、打ち合わせる、映画、どどいつ文庫

2006-11-12 21:53:38 | 日記
とうちゅうかそう(冬虫夏草)ってね、虫から生えてくる
キノコなんだって。虫を養分にどんどん成長して
夏に咲くんだって。

木曜日、冬虫夏草打ち合わせ。トウキョウワンダーサイトさん、NEPの福田さん他。皆さんどうぞよろしくお願いします。感謝。蜷川実花さん搬入中だった。明日からだった。

金曜日、ラップネットの田中さんとお茶しました。
最近あったいろんなことお話しました。
共通キーが!!!凄く楽しかった!
ラップネットは今、カズモトさんの展示です。ああ、
カズモトさんに凄く会いたいなぁ~!

土曜日、今日マチ子ちゃん、ヲ山けーこちゃんと一緒に
「エコール」という映画を見に行きました。監督さんは、ギャスパー・ノエの私的パートナー、、、という時点でもうかなりそそっりました。エコール・・・最近私は、小学校に潜入してるのですがその現実でも、年端もいかない頃からある女のひがみ等をよくよく見せつけられ、泣いているものですから
せめて映画の中では、少女の笑顔を観たかったという正直な、
おじさん的気持ちが胸を襲い、ずっと苦しかった。
だけど、私自身、笑ってる女の子を描いた数なんて片方の手で
足りるくらいだったわ・・・
女として見られることの恐怖とか挑発とかを思いだし、
すっかり心は小学6年生に戻った。

その後、3人でもふもふしたケーキを食べて、マチ子ちゃんからいただいたベトナム土産を開けてみてビツクリ☆☆★
せぇ~らぁ~むぅ~ん~~仏顔!!!
色っぽかった。どちらかというと熟女だった。
マチ子ちゃんは、コレを見たときに、すぐ私の顔が浮かんだそうです。
ありがとう。

その後、ふりふ行ったり、コール・ポーターの音楽流れるアンティーク屋さんに連れて行ってもらった後、どどいつ文庫に行きました。どどいつ文庫は2003年くらいに森木ノ子さんの日記で読んでからずっと気になっていました。どどいつさんは、駅までお迎えに来てくださり、その後、書店に到着すると
そこはご自宅で、いろんな本がありました。けーこちゃんが見たかった写真集は、ガラス細工の作品の人で作ってる行程写真をちょっと見ると、月に到着した人が生物を捕獲しているようにしか見えませんでした。あと、岩の上や、水中で、アイロンかけをしている男二人組の写真集もありました。その中でまるでサーフボードを抱えているかのように、アイロン台を抱えて
波打ち際に歩いてくる写真は、マチ子ちゃんも漫画のネタでやってた!あと、アフリカの女の子のおしゃれな髪型集とか、
とても面白かった。それをお茶のお点前をするように拝見したのでとても不思議だった。

写真は、べとなむせーらーむーんと、ケーキと、絶対領域。
コメント

嗚呼、咲ク咲ク、冬虫夏草、、、

2006-11-10 04:50:17 | 冬虫夏草
冬、あなたの体をお借りして、根付いておりました。
それは、冬というにはあまりにもあたたかで幸せだった。
嗚呼、咲ク咲ク・・・
コメント

たぶん

2006-11-05 02:59:13 | 冬虫夏草
たぶん、わたし、映像制作することで、持久力ついてきた。
10分アニメの制作は、64800平方センチメートルの画面に 描くのと
ほぼ同じ労力なのだな。気分はぜんぜん違うけど。
コメント (1)