真珠子学園

真珠子主催の活動公式公開日記。
https://www.youtube.com/user/Shinjukohime

真珠子の歌舞伎タロットカード展、無事に終了いたしました!

2022-06-01 17:03:07 | 個展




































































































































撮影:(ほぼ)双子のトルシエさん



皆様、ありがとうございましたーーーーーー!!!!

なんか今、10ヶ月ぶり?や、10年ぶりくらいに安堵してるっていうか、放心してるっていうか・・・・。

昨年、9月から、ずーーーっと緊張状態にいたんだなっていう、、、。

自分の中で決めたある達成をして今、胃が張ってなくて、振り返って少し落ち着いてるな~~~って体感に気がついた!w

2012年くらいから一つ目標にしていたことがあって、それをやっと叶えたような...

がむしゃらに生きてきたけど、今年は実はもっと個展でスパークしようと決めておりました!!!

今年は年間4本の個展を企画してて、その2本目「真珠子の歌舞伎タロットカード展@オンディーヌ」が、無事に終わりました。

みなさんの応援があってこそ、私は成り立ってるなーー。

いつもありがとう!!!!!!!

今後ともどうぞよろしく御願いいたします<(_ _)>  真珠子より





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ありがとう!イベントまとめ♥真珠子の歌舞伎タロットカード展、あと残り3日間!!!

2022-05-27 13:48:51 | 個展
真珠子の歌舞伎タロットカード展、開催中ですーーーーー!!!!
皆様のお越しを心よりお待ちしています。

会期は、29日まで!!!

場所:ギャラリーカフェバー オンディーヌ

平日17〜22時 土日祝14〜22時 

住所:杉並区高円寺南1-30-15-102

http://art-ondine.com/

入場料:1000円(1ドリンク付き)

■コンセプト詳細■

https://blog.goo.ne.jp/yanoki83/e/489874c5901a6efaac8b9c90476489e0



Youtubeに開催したイベントの様子をアップいたしました。








■21,22日のゲスト、講師の皆様■

ヲ山敬子
1978年生まれ 2002年頃から絵を描く。
2003年 GEISAI3 カイカイキキスカウト審査賞
2004年 GEISAI4 Lucaスカウト審査賞 東京コンペ01入選 丸ビルにて展示
2006年 東京メトロ銀座線ヘッドマーク掲出
2007年 第29回ひとつぼ展 入選
小山竹沙の名で書道家としても活動。
2021年 第72回毎日書道展 かな部門 佳作賞 他入選多数。 


Mayutan
東京都生まれ、武蔵野美術大学卒。イベントプロデューサー。
アニメ番組『学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!』で、

主題歌と花子さんの声を担当。様々な音楽ユニットを主宰し、

作詞作曲歌唱のほか、舞台の空間演出も手掛ける。
個性的な歌声と楽曲を掲げて国内外で幅広く活動中。
専門分野 歌・声優・作詞作曲
TBS『いかすバンド天国』ベストコンセプト賞
CX ポンキッキーズ『花子さんがきた!』作詞作曲歌唱/声優
『3331千代田芸術祭 2013』音部門ゲスト審査員
みんなのうた『ひげヒゲげひポンポン』プロデュース


照紗
グラフィックデザイナー。
オーストラリア・シドニーで高校・アートスクール生活を過ごし帰国したのち、
企業でのグラフィックデザイナーを経て独立。日本文化や伝統芸能に独自解釈をミックスして作品を制作する。
歌舞伎関連ポスターも担当し、歌舞伎にも造詣が深い。
主に展開する【郷土玩具怪獣プロジェクト】では、
日本各地に古来から伝わる【郷土玩具】をベースにデザインされた
郷土玩具怪獣「イヌハリゴン」や「キブナドン」を始め、
郷土を護るやさしい怪獣たちをソフビを中心に展開。
国内外のトイフェス・アートイベント出展や個展での発表を通してファンを広げている。


かえでちゃん。
杉野服飾大学アートファブリックデザインコース卒業
真珠子学園2013年度生。卒業後にアイルランド・イギリスに留学し、
地元の主婦から手芸を習い、帰国後、機織りなど中心に羊毛に関するあらゆるワークショップを行う。



■真珠子在廊日■

128(土・真珠子タロット占い日),29(日・真珠子タロット占い日)




オンディーヌさんのダークな紫色の壁にピッタリな色味...
今回はあえて色を墨の濃淡だけでつけているのには訳があります。
それは真珠子歌舞伎タロットカードで実際、占いをしてみたらわかるーーー
真珠子オリジナルタロットカード製品販売中です!


チャンネル登録よろしくお願いします。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【真珠子の歌舞伎タロットカード展 を ギャラリーカフェ&バー オンディーヌで開催します】

2022-05-17 21:28:51 | 個展

 

【真珠子の歌舞伎タロットカード展 を ギャラリーカフェ&バー オンディーヌで開催します】

真珠子の多彩なクリエイター仲間たちによるイベントも盛りだくさん★

ぜひ遊びにきてください~~~!(^▽^)!~~~

主な出品作品/内容/
西洋から伝わったタロットカードを、日本の伝統芸能である歌舞伎演目を真珠子解釈で解き明かした絵画、

人形を展示販売し、世界の共通点を探る。

積極的な活動の内容/
真珠子の絵画のルーツである書道や、制作に影響を受けている歌舞伎について、

様々なジャンルのアーティストやデザイナーとコラボトークショーやワークショップを行い、オンライン配信もする。

アーティスト:真珠子
真珠子は1976年、天草生まれ。絵(主に日本の書道がルーツ)、アニメーション(デジタル)を制作し、2005年Gwen Stefani ソロデビューの全ビジュアルを担当。翌年 「Ready for Lady」個展を熊本市現代美術館で開催。故郷の特産物で陶芸を始め、2012年 「よかにゃ~★みぞかちゃん」陶芸等展を渋谷PARCOで開催。その時代の声に添ったツールを使ってフレキシブルに表現を展開している。現在はYoutubeにて映像作品を発表し、Art Bar星男にて、夫で写真家の増田賢一氏と毎年誕生日に自身を定点観測する試みの写真集を発行、展示。2017年、文化庁海外メディア芸術祭でウィーンに派遣され映画館でアニメーション作品上映。ライブペインティング展示。彼女は現代人が忘れかけている「生きる力」を提示している。様々なワークショップを展開する団体「真珠子学園」も2010年に設立。
この団体は2022年にコロナ禍によりアートの文化を絶やすことがないよう更なる多彩な表現にチャレンジする為、収益事業をする団体として活動を開始。コロナ禍で通常の生活が自然な形でできない中、私たちの目指すアートが現在の人々を癒す可能性を感じている。オンライン上でのワークショップやトークを通じて、生活の中でアート表現を伝えられるコミュニケーションをし、この時代においての繋がりの重要性を伝えていく一環として活動をしていくことを目指す。

【主な受賞歴】
2004 ―専門誌『Illustration』「ザ・チョイス」2004年度賞入賞。 
   ―NHK「デジタル・スタジアム」第191回田中秀幸セレクション受賞。 佐藤可士和セレクション入選
【主な展示】
2004年「やんちゃなおしおき秘宝館」個展(LAPNET CLUB、東京) 
2006年 「Ready for Lady」個展(熊本市現代美術館)
「眼差しと好奇心」(ミヅマ・アクション、東京)にて絵の展示。 
     「Melbourne Art Fair」(メルボルン、オーストラリア)にて展示
2008年 「ピクニックあるいは回廊」(熊本市現代美術館)(一般1000円、高・大学生500円) 
「眼差しと好奇心」(Soka Art Center、台北)にて絵の展示。
2010年 「おねえさんはリボン狂」 個展(清水真理Presents・入場料500円、トークショー2000円、
    公開制作見学1500円、ワークショップ2000円、アニメ上映、歌のライブ2000円)(parabolica-bis、東京)
2012年 「よかにゃ~★みぞかちゃん」個展(渋谷PARCO、東京)(主催:真珠子学園・アニメーション活弁上映1500円)
2017年 文化庁海外メディア芸術祭でウィーンのギャラリーにて展示。アニメーション上映と書道ワークショップ。

 

■真珠子在廊日■

19(木),21(土),22(日),24(火),28(土・真珠子タロット占い日),29(日・真珠子タロット占い日)

 

※真珠子の歌舞伎オリジナルタロットカード製品は、19日にギャラリーに到着いたします!

 

 

    
トークショー 5月21日 14時~18時 ■デッサン参加 5000円 トークショー16時~

■14 時~ インスタライブ(無料) ■16 時半~ ツイキャスライブ1100 円チケット販売ページ

https://twitcasting.tv/shinjuko/shopcart/154974




詳細こちらです。

https://blog.goo.ne.jp/yanoki83/e/f7462961abc7e995cfe4dc0fd0ca7178

 

 

ゲスト:

ヲ山敬子 
1978年生まれ 2002年頃から絵を描く。 
2003年 GEISAI3 カイカイキキスカウト審査賞 
2004年 GEISAI4 Lucaスカウト審査賞 東京コンペ01入選 丸ビルにて展示 
2006年 東京メトロ銀座線ヘッドマーク掲出 
2007年 第29回ひとつぼ展 入選 
小山竹沙の名で書道家としても活動。 
2021年 第72回毎日書道展 かな部門 佳作賞 他入選多数。 


Mayutan
東京都生まれ、武蔵野美術大学卒。イベントプロデューサー。
アニメ番組『学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!』で、主題歌と花子さんの声を担当。

様々な音楽ユニットを主宰し、作詞作曲歌唱のほか、舞台の空間演出も手掛ける。
個性的な歌声と楽曲を掲げて国内外で幅広く活動中。
専門分野 歌・声優・作詞作曲
TBS『いかすバンド天国』ベストコンセプト賞
CX ポンキッキーズ『花子さんがきた!』作詞作曲歌唱/声優
『3331千代田芸術祭 2013』音部門ゲスト審査員
みんなのうた『ひげヒゲげひポンポン』プロデュース


照紗
グラフィックデザイナー。
オーストラリア・シドニーで高校・アートスクール生活を過ごし帰国したのち、企業でのグラフィックデザイナーを経て独立。日本文化や伝統芸能に独自解釈をミックスして作品を制作する。歌舞伎関連ポスターも担当し、歌舞伎にも造詣が深い。
主に展開する【郷土玩具怪獣プロジェクト】では、日本各地に古来から伝わる【郷土玩具】をベースにデザインされた郷土玩具怪獣「イヌハリゴン」や「キブナドン」を始め、郷土を護るやさしい怪獣たちをソフビを中心に展開。国内外のトイフェス・アートイベント出展や個展での発表を通してファンを広げている。

 

5月22日 14時~18時  ■料金:2200円

 

 

羊毛ワークショップ「糸車が教えてくれたこと~つむぎ姫物語 ~」

タロットカードの中に「運命の輪」というカードがある。

このカードには、古来より糸を紡ぐためにあった機具「糸車」に由来する丸い輪の絵がある。
ギリシャ神話には運命の糸を紡ぐ三女神が登場し、日本の昔話にも糸車はよく登場する。

人は物語を語る時、「物語を紡ぐ」と表現するように、

「紡ぎ」は人生にとって無くてはならないものである。

現代社会において実際に体験することが少なくなった糸紡ぎをし、
コロナ禍での気づきを得る。


ワークショップ講師:かえでちゃん。
杉野服飾大学アートファブリックデザインコース卒業
真珠子学園2013年度生。卒業後にアイルランド・イギリスに留学し、

地元の主婦から手芸を習い、帰国後、機織りなど中心に羊毛に関するあらゆるワークショップを行う。


●ギャラリーカフェ&バー オンディーヌ●
東高円寺にあるギャラリーカフェ。 2019年オープン。
人形をはじめとするアート作品を中心に展示を行い、お客様に楽しんで頂きながら、

珈琲・紅茶・お酒等を提供。 展示作品においては、プロで活躍している人形作家や、

銅版画作家をはじめ、学生等、初めて展示をする方にも広く募集をかけ、

アートの裾の尾が拡げるようにと展示内容を選びながら、WEBサイト、SNSを利用し発信をおこなっている。
店長 萩原アマネ(人形作家)、本名・萩原庸介。2001年より独学で人形制作を始め、

その後清水真理に師事。2010年頃から、複数のグループ展、個展、美術展などに参加。


※展示の取材、お問い合わせ、ご予約は、下記までお待ちしております。

ギャラリーカフェ オンディーヌ 
メール info@art-ondine.com 
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-30-15 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

真珠子の歌舞伎タロットカード展

2022-05-17 20:22:22 | 個展

 

 

 

 

真珠子の歌舞伎タロットカード展、本日より無事オープンしましたーーーーー

 会期:5/16〜29(23日休)

場所:ギャラリーカフェバー オンディーヌ

平日17〜22時 土日祝14〜22時 

住所:杉並区高円寺南1-30-15-102

http://art-ondine.com/

入場料:1000円(1ドリンク付き)

■コンセプト詳細■

https://blog.goo.ne.jp/yanoki83/e/489874c5901a6efaac8b9c90476489e0

■21,22日のイベント詳細■

https://blog.goo.ne.jp/yanoki83/e/f7462961abc7e995cfe4dc0fd0ca7178

■真珠子在廊日■

19(木),21(土),22(日),24(火),28(土・真珠子タロット占い日),29(日・真珠子タロット占い日)

 

 

オンディーヌさんのダークな紫色の壁にピッタリな色味...

今回はあえて色を墨の濃淡だけでつけているのには訳があります。

それは真珠子歌舞伎タロットカードで実際、占いをしてみたらわかるーーー

真珠子オリジナルカード製品は、19日に持参いたします。

 

 

この縦横一列ビシっと額を掛けるのを手伝ってくれた夫・増田賢一に感謝。

この額全部は文化庁の助成金で購入させていただきました。

オンディーヌさん、そしてオンディーヌさんを紹介して下さった天草高校美術部で

人形作家の清水真理先輩に心から感謝です無事に初日を終えました。2週間よろしくです。

 

 

※今展の羊毛フェルト人形は、全作品、抽選販売とさせていただきます。

最終日が、抽選日となります。

遠方で、ギャラリーにお越しになれない方もメールからご応募可能です。

お名前、メールアドレス、ご住所、お電話番号、ご希望作品(第三希望まで)をお書きになり、

yanncha69@gmail.comまでメール下さいませ。

※お一人につき作品のご当選は、一点になります。

※抽選キャンセルのお申し込みは不可とさせていただきます。

※当選結果は最終日5月29日日中にご当選者のみにご連絡差し上げます。

残念ながら落選してしまった方へのご連絡は、致しませんのであらかじめご了承下さい。

※同日5/29の17時までにご連絡が取れなかった場合には次の権利者に

作品の購入件が移りますのでお気を付け下さい。

ご予約が確定した後、販売のお手続きへと移らせていただきます。

ギャラリーカフェバー  オンディーヌ 住所:杉並区高円寺南1-30-15-10

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

21日、トークスケッチしょーー★真珠子歌舞伎タロットカード展

2022-05-07 18:05:13 | 個展

 

 

来たる5月21日、真珠子の歌舞伎タロットカード展のイベントで、

大好きな友人達が応援してくださることになりました。
歌手、書道家、ソフビ、、、など多方面ジャンルでもご活躍されているこの乙女さまたちですが、

なんと皆様、共通して、”絵描きさん” そして、”着物女子”ということに気がついてーーーー!!!

その名も、「着物乙女アーティストたちによるトークスケッチしょーーーーー!!!」

 

真珠子が扮する弁天小僧真珠の助(feat.弁天小僧菊之助)を、皆様でスケッチしながらお喋りーーー?!?!

これは絶対、ヤバいショーになりますーーーーーー!!!!!

 

21日、必見です!!!!!!

急遽、インスタライブ(無料)設置決定!!!(インスタで真珠子@shinjuko をフォローしてお待ち下さい。)

詳細は以下を御覧下さい。(^▽^)

 

もちろん、現地オンディーヌに来ていただけたら尚OK!!!(入場料:千円頂戴いたします。)

真珠子をデッサンしたい方も現地においでください。

(参加費:五千円、スケッチブックや鉛筆などお好きな画材をお持ち下さい)

 

【イベント詳細】

■日時:5月21日 14時~18時予定

★14時~ インスタライブ(無料)

★16時半~ ツイキャスライブ(1100円)

チケット販売ページ↓ 

https://twitcasting.tv/shinjuko/shopcart/154974

 

 

■ゲスト

ヲ山敬子 
1978年生まれ 2002年頃から絵を描く。 
2003年 GEISAI3 カイカイキキスカウト審査賞 
2004年 GEISAI4 Lucaスカウト審査賞 東京コンペ01入選 丸ビルにて展示 
2006年 東京メトロ銀座線ヘッドマーク掲出 
2007年 第29回ひとつぼ展 入選 
小山竹沙の名で書道家としても活動。 
2021年 第72回毎日書道展 かな部門 佳作賞 他入選多数。 


Mayutan
東京都生まれ、武蔵野美術大学卒。イベントプロデューサー。
アニメ番組『学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!』で、

主題歌と花子さんの声を担当。様々な音楽ユニットを主宰し、

作詞作曲歌唱のほか、舞台の空間演出も手掛ける。
個性的な歌声と楽曲を掲げて国内外で幅広く活動中。
専門分野 歌・声優・作詞作曲
TBS『いかすバンド天国』ベストコンセプト賞
CX ポンキッキーズ『花子さんがきた!』作詞作曲歌唱/声優
『3331千代田芸術祭 2013』音部門ゲスト審査員
みんなのうた『ひげヒゲげひポンポン』プロデュース


照紗
グラフィックデザイナー。
オーストラリア・シドニーで高校・アートスクール生活を過ごし帰国したのち、

企業でのグラフィックデザイナーを経て独立。日本文化や伝統芸能に独自解釈をミックスして作品を制作する。

歌舞伎関連ポスターも担当し、歌舞伎にも造詣が深い。
主に展開する【郷土玩具怪獣プロジェクト】では、

日本各地に古来から伝わる【郷土玩具】をベースにデザインされた

郷土玩具怪獣「イヌハリゴン」や「キブナドン」を始め、

郷土を護るやさしい怪獣たちをソフビを中心に展開。

国内外のトイフェス・アートイベント出展や個展での発表を通してファンを広げている。

 

■場所:ギャラリーカフェバー オンディーヌ http://art-ondine.com/

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-30-15 
メール info@art-ondine.com 

 

皆様のお越し、ご試聴ご参加を心よりお待ち申し上げております!!!

たのしみだな~~~~~~~~~★★★★★

いつもありがとうございます。

 

真珠子より

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

無事終了いたしました「その後の三人官女達」真珠子のお雛祭り展2022

2022-04-17 18:11:53 | 個展

 

 

 

 

ありがとうございました。

たくさんの学びがあって、助けていただいた一ヶ月でした。

占いカウンセリングの新事業を始めたり、デッサン会も再びやってみたり、

羊毛フェルトのオーダーも取らせていただいたり、サクラクレパスで初めて絵を描いたり(*^o^*)

たくさんのチャレンジ楽しかったな~~~~~~(*^o^*)

見に来て下さった皆様!遠くから応援して下さった皆様!そして、カオリ座さん!

いつも ありがとう!!!!!

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1時間♪作業用BGV♪ありがとう♥近況報告★羊毛マスコットが出来るまで。

2022-03-26 11:32:28 | 個展

 

1時間♪作業用BGV♪ありがとう♥近況報告★羊毛マスコットが出来るまで。

 

真珠子のお雛祭り展2022、ラストスパートとなりました。

このようなご時世の中、足を運んで下さったり、デッサン会に参加して下さったり、

遠くからも応援して下さってありがとう。 真珠子が歌う歌謡曲鼻歌BGMと、

羊毛フェルトマスコットができるまでです。 最後がプチっと切れちゃってごめんなさい。

トークに出てくる各種リンクです(*^o^*)

★まきちゃんエステ https://tol-app.jp/s/i47w1ag9tnk2an6az7ul

 

★オンライン展示会チケット 真珠子のお雛祭り展

「その後の三人官女たち」を 名曲喫茶カオリ座からオンラインで展示会の作品説明をしたり、

真珠子占いをします。 リアルタイムに、ご質問やリクエストを受け付けます。

https://twitcasting.tv/shinjuko/shopcart/145538

★佐藤宏三先生 https://kozo-sato.art/

★Art Bar 星男 https://barhoshio.shopinfo.jp/

★くまみきちゃん https://www.youtube.com/c/kumamikicraft/featured

 

いろんな制作のチャレンジをしています。 もし少しでも気に入ってくださいましたら、

チャンネル登録&高評価をいただけましたら幸いです(*^o^*)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

真珠子お雛祭り人形&絵画展2022@カオリ座に、是非ご来店ください。

2022-03-03 08:07:55 | 個展

 

 

【3月3日の本番ひなまつりを終えたら、彼女たちはどこへ行くのか】

3月3日! しかも新月! 本日よりいよいよ始まります、

真珠子お雛祭り人形&絵画展2022@カオリ座に、是非ご来店ください。

今年は、年頭よりずっと冥界下り(※別項をご参照ください)していたのだけど、

現在、無事に針で傷が癒え、浄化され、ふわふわのお人形さんたちが出来、

初日を迎えられます。

 

おひなまつりってなんだかわくわくします。

おひなさまとお内裏様の次の二段目を占領している三人官女の存在って、

ずっとかっこいいと思っていて、普段はどんなことしてるのかな?と気になり、

プライベートを知りたくなるミステリアスなお三方にスポットを当てています。

 

その後、三人官女に何がおこったのか、

3月3日の本番ひなまつりを終えたら、彼女たちはどこへ行くのか、

妄想を膨らませて制作しました。

今回は、初めて羊毛フェルトの素材を取り入れました。

数年前からずっとやってみては飽き、やってみては飽き、、、を繰り返していた

羊毛フェルトのマスコット作りでしたが、今年は、冥界下りというイベントを迎え、

私の心にフィットして、魂を形にした人形を作ることができました。

針で押さえつけない軽やかに踊るような所作で制作する独自の技法を編み出したので、

皆に伝えていきたいと思います。

12日、テキスタイルデザイナーでキルト作家の増田ぴろよさん http://masudapiroyo.com/

とのワークショップに是非、ご参加ください。

https://blog.goo.ne.jp/yanoki83/e/ddefe72c07e20ac62098f8f07d1f49f5

 

絵の新作も、サクラクレパスという画材でキャンバスに描いた私にとって新しい技法です。

ずっと油絵を高校時代から描いていて、あの時の色を重ねるこっくりとした時間の楽しさを

また思い出したくなって始めました。

このマチエールはまったく初めてのものなので、皆さんのご感想をすごく聞きたいです。

 

そして、カオリ座さんのご要望で、2003年からのお雛祭りに関した水彩絵もたくさん蔵出しいたしました。

昔の自分との対話が楽しいです。20年の時の流れを見比べてみてください。

 

真珠子が被写体モデルになって主催するデッサン、撮影会も企画しました。

こちらのワークショップにもぜひご参加ください。

https://blog.goo.ne.jp/yanoki83/e/3f9df1f645725c9f0405c5c748adb5d2

 

今回は過去・現在・未来、実験的にほぼ全作品は均一な値段設定を目指しました。

ご購入、ご相談ください。

 

場内装飾に関しましては、美しい布端切れで、264個もの梅花の春雨を咲かせる制作を

家内制手工業で手伝ってくれた義母にも感謝です。

 

それでは、カオリさんが入れてくださる美味しいお茶と、名曲に酔いしれながら、

真珠子お雛祭り人形&絵画展2022、ごゆっくりと御覧下さいませ。

 

 

                        2022年3月3日  真珠子より

 

※真珠子の在廊予定日 3.5.6.7.9.12.13.16.19.20.21.26.27.31日

予定変更になることが御座いますのでお問い合わせくださいませ。

ご来店の際には、ご予約をお勧めしております。

カオリ座 電話:03-3368-6548

 

【真珠子のお雛祭り人形&絵画展】

「その後の三人官女たち」

 

会期:3/3(木)~ 3/31(木)(火曜定休)

場所:名曲喫茶 カオリ座


営業:12:00~22:00

住所:新宿区百人町1丁目23−17 大久保南口共同ビルB1

電話:03-3368-6548

入場料:500円+1d500円(18時以降デザート付チャージ500円)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

🎎❤️その後の三人官女たち❤️🎎 【真珠子のお雛祭り人形&絵画展】をします。

2022-02-28 09:50:40 | 個展

🎎❤️その後の三人官女たち❤️🎎
【真珠子のお雛祭り人形&絵画展】をします。

会期:3/3(木)~ 3/31(木)(火曜定休)

場所:名曲喫茶 カオリ座


営業:12:00~22:00

住所:新宿区百人町1丁目23−17 大久保南口共同ビルB1


電話:03-3368-6548入場料:500円+1d500円(18時以降デザート付チャージ500円)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

現在、星男で開催中の特急おくのほそみち展の部分解説をしています。

2021-07-29 21:30:19 | 個展

現在、星男で開催中の特急おくのほそみち展の部分解説をしています。

昨日、東京駅の忘れ物センターに引き取りに行ったばっかりだっちゅーの!笑。

17年愛用の日傘をまた忘れた話について。も。

 

 

真珠子45歳作品集記念展示【現代版・特急おくのほそみち】

日にち:2021年 7月16日~8月3日

時間: ランチ月~金 11:30~14:30 (チャージ無し)

    バー     18:00~20:00 (チャージ800円+ドリンク代)

場所:Art Bar 星男 新宿区新宿2-6-8小沢ビル1F https://barhoshio.shopinfo.jp/

電話:03-5379-6066

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!!!!

いつもありがとうございます!!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする