真珠子にゅうす

真珠子の公式公開日記。

日本を代表するブックデザイナーの祖父江慎さんと真珠子、 「〇〇なカンケイ」始めまーーーす!!!!!

2017-07-30 00:17:50 | お仕事

 

 

日本を代表するブックデザイナーの祖父江慎さん @sobsin と真珠子、

「〇〇なカンケイ」始めまーーーす!!!!!

https://shimirubon.jp/columns/1682528

あなたと本のカンケイ想い出しみたこと驚いたこと笑えたこと

いろんなカンケイをツイッターでぜひお聞かせくださいね

お待ちしてます9月7日までです✨

日本を代表するデザイナーの祖父江慎さんとデザインとは何なのかさっぱり体系づけできない真珠子が

まったくデザインとは関係ない本面白話を募集するという企画!

きっかけになった動画はこちらです!

 

祖父江慎 × 真珠子 ドーパミン対談 わくわく腸内らんど その1

 

去年、シミルボン記事でも書かせていただきましたね。

https://shimirubon.jp/columns/1673464

わたしと本との〇〇なカンケイ企画❣️構想1年で私が企画しました。

この企画をまとめてくださったシミルボンの加藤さんに深く感謝です・・・。

ありがとうございました!

この為に描き下ろしたバナーを祖父江さんに見せるのめっちゃ緊張した

脳みそが耳チューブからねりねり出てきそうな気持ちでデザインしました

「すてき❣️」もらえてよかった!

祖父江さんとのお仕事の打ち合わせがこれまたいつも素晴らしく

連れて行った人も皆、面白い!とか、かっこいいって、いずれも痺れてて

やはり私1人だけが聞いているのは勿体無い!

もっといろんな人に祖父江さんのお話を聞かせなくてはと決心し企画しました。

 

あなたさまのご応募を、おまちしています!!!!!

コメント

宍戸留美さんの27周年記念プロジェクトカバー曲オーディション再募集に真珠子も応募しました!

2017-07-26 04:02:47 | VJ・歌・トークショー
宍戸留美さんの27周年記念プロジェクトカバー曲オーディション再募集に真珠子も応募しました!

みんな見てね★ #ルンルン27
 
#ルンルン27 宍戸留美「地球の危機」オーディションby 真珠子
 
コメント

真珠子41才写真集発売!「宍戸留美ひとりひとりにサリュー!vol.13〜シークレットカオス編〜」

2017-07-19 08:51:18 | 個展

もう7月も後半になりました・・・。びっくり!!!

最近のわたし、何をしていたのだろう・・・。

パフォーマンス熱は冷めてないです・・・。

うーん、明けても暮れてもそのことばかり、、、、

どうしたら気持ちよくなるのか・・・。

 

 

自撮りもまだ続いてます。

 

 

う~ん

 

 

う~ん

 

 

ベルベットサンのOKHP、先月末も参加しました。

カオシレーターをならしながら「舟唄」、歌いました!

 

 

 

念願の髪ときショーもしました。(撮影:ぺそらさん)

 

 

う~ん

 

う~ん

 

 

う~ん

 

 

う~ん?

この日は生まれて初めての投げ銭ライブ!!!

真珠子のぺろぺろうさぎダンス

 

カオシレーターを舐めて、

 

お金をもらいました!

 

わああああああああ!!!!!

 

二十歳の時に書いた詩集も読んだんだけど、おんなじ、ふとももだった!!!

 

 

この日、星男で展示されていたSMの鏡ゆみこ女王様と★

 

ゆみこ女王様、大好きになりました・・・。

こんな女性になりたい・・・。

ゆみこさんのお力でパフォーマンス、精一杯充実してできましたっ!!!

 

 

う~ん

 

 

じゃんっっつ!!!

 

こちらは、先日の宍戸留美さんとのイベントの時に一緒に作ったマグカップです!

最近はこれで毎朝コーヒー飲んです。最高です・・・。

 

 

こちら、中野ロープウェイさんで、絶賛発売中です★

 

 

留美さんと★★★ 衣装は、maimialloデザインです★ 生地は真珠子テキスタイルです。

ご来店ありがとうございました。

留美さんにオトナの遊びとは何かを存分に教えていただいた・・・。

 

今月31日も、留美さんのイベントに呼んでいただきました。

その名もシークレットカオス!!!

ノーメイクスの上埜すみれさんや、フランスからもTheoさんがいらっしゃるそうです!

Theoさんとは、留美さんがパリでギターを借りた人なのだとか!!!なんて素敵なご縁★★★

本当に、この日はいったい何が起こるのだろう!!!

ぜひ遊びにいらして下さい!

 

2017年7月31日(月) 「宍戸留美ひとりひとりにサリュー!vol.13〜シークレットカオス編〜」
 
 
出演:宍戸留美
 
OA:上埜すみれ

ゲスト:真珠子/Theo Dabrigeon (from France)

開場:19時/開演:19時半
前売り¥3,500(1D別)/当日¥4,000(1D別)

場所:風知空知

http://fu-chi-ku-chi.jp/

 

シークレットカオスのフェイスブックページ

https://www.facebook.com/events/1082941048506941/?acontext=%7B%22ref%22%3A%2223%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D

 

 

前売りご予約は【公演タイトル、お名前、枚数、ご連絡先】を明記の上メールを下さい。

返信で整理番号をお知らせします。 sundaliru@gmail.com



真珠子のぺろぺろうさぎダンス



おまちしてますね!!!

 

 

 

 

 

最近、描いた絵・・・。

ある日、ジャズピアニストのスガダイローさんが、「天草島原の乱の絵を描けば?」っておっしゃって、、、、、

そーーーーだっ!私、それ描いたことない!!!って気がついたんです。

それで描き始めました。私が描くと当然、主役は少女たちになる・・・。

裸に甲冑・・・。そして、むねくんからのリクエストの写仏絵が、

ちょうど乱を率いた天草四郎や、マリア観音さまのごとき存在にミックスされる!

 

 

う~~~~ん、私も、ここに登場したい・・・・!!!!!!!

甲冑があったらいいなぁ!!!!!

と、思っていたら、ある方のご紹介で、たまたまお会いした

憧れの危機裸裸商店のキキさんと意気投合させていただいて・・・・

 

 

皆様、もうお気づきかと思いますが、この私の非現実的なイメージ画を、

キキさんが現実世界に見事に華麗に登場させてくださったのです!!!!涙!

ありがたいです涙涙涙 ありがとうございました。

小物も危機裸裸商店のお店であるDangerous nude 革命さんです!

ということで、今年も真珠子の年展、21日より始まります!

撮影:増田賢一

真珠子41歳写真集の撮影中、「手が死んでる」って夫に一度注意されたから

それからは手をガッチリ生かしておいたら「だから何なんだよ!その死んだ手は!!」って言われ、笑!

どう転んでも私は、手を死なすことの天才なんだな〜と思った。

ただ、立ってるだけでかっこいい人になりたい。それは、生き方の問題だ。

17年間、ガシガシとしごかれてます。最中に珍しく、「これ、いいな。」とシャッターを押しながら

一回だけ漏らしたのを耳にして、あああ〜〜良かったと思いました。。。

画家とモデルもそうだし、カメラマンと被写体とには凝縮されたいろんな関係がある。

新しい天草四郎の姿。夫が撮ったもうすぐ41歳になる私です。


★21日★オープニングパーティ

★22日★星男オーナーむねくんバースディパーティ(ソワレさん、真珠子ライブ)

★8/2★クロージングパーティ&真珠子41歳バースディ会

(あや野ちゃんが帰ってきた!久々に てンぬイ ライブ 復活します!!!!)


イベントも沢山でお待ちしてますね!

(私が来店する日も今のところ、この3日間です!)


BAR星男(hoshio)

 新宿区新宿2-6-8小沢ビル1F 03-5379-6066

charge 600円

ドリンク 700円~


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


月曜日~木曜日、日曜日 20:00~02:00


金曜日、土曜日(祝日前) 20:00~05:00


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


https://ameblo.jp/barhoshio/


最近の私って、何なのか・・・・。

長年、ずっと見て下さっている皆様方には、良くわかんない、って困惑されてる方もいらっしゃるかも知れない・・・。

今日、テレビで、105才で現役の医師をされていた日野原重明さんが亡くなられたことを知った。

「『いのち』とは『時間』のことなんです。」とおっしゃっていた。

 

そうか・・・・・。

生きるって自分を愛していこうとする旅。


 

とにかく生きなくちゃ!!!!

と、思ってます。


いつもこのブログを読んで見て下さって本当にありがとうございます。

これからもどうぞよろしく御願いいたします。



星男では、パーティの時に、夫が作ってくれた浴衣を着ようと思ってます!


ご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

いつもありがとうございます。

                      2017年 7月18日 真珠子より

 

 

 

 





 

 

コメント

書評のお仕事36冊目は「声帯から極楽」です。

2017-07-01 19:38:02 | お仕事

「歌はメロディに乗せた詩のことではない。歌は声やからだという実体を得て、はじめて色彩を放つ。

(中略)歌は勝手に歌うのだということを提唱したい。by巻上公一」

書評のお仕事36冊目は「声帯から極楽」です。

ご一読いただけましたら嬉しいです。

コメント